目次へ戻る

いすゞのピックアップトラック!D-MAX(ディーマックス)次期型をスクープ!

いすゞのピックアップトラック!D-MAX(ディーマックス)次期型をスクープ!

みなさんは、D-MAX(ディーマックス)をご存知でしょうか。このD-MAXとは、いすゞが手掛けるピックアップトラックです。このD-MAXは、タイなどで販売されています。そんなD-MAXに次期型が登場する!?最新情報をまとめています。


いすゞのピックアップトラック!D-MAX(ディーマックス)次期型をスクープ!

みなさんは、D-MAX(ディーマックス)をご存知でしょうか。このD-MAXとは、いすゞが手掛けるピックアップトラックです。このD-MAXは、タイなどで販売されています。そんなD-MAXに次期型が登場!?最新情報をまとめています。

知ってる?いすゞのD-MAX 頭文字Dに秘められた意味とは

いすゞのD-MAXは、世界戦略車としてGM(ゼネラルモーターズ)と共同開発され、2002年に初代が発売されました。

頭文字のDは、「Diesel」(ディーゼル)、「Direct Injection」(直噴)、「Design」(デザイン)、「Durability」(耐久性)、「Dragon」(ドラゴン)から由来しています。

その頂点「MAX」の意味が込められています。

2005年にはタイ・カー・オブ・ザ・イヤーにも輝いた人気ピックアップで、2012年に発売された2代目以来、今回は7年ぶりのフルモデルチェンジになります。

いすゞのピックアップトラック!D-MAX(ディーマックス)次期型 スクープ画像

《APOLLO NEWS SERVICE》いすゞ D-MAX 次期型スクープ写真

《APOLLO NEWS SERVICE》いすゞ D-MAX 次期型スクープ写真

《APOLLO NEWS SERVICE》いすゞ D-MAX 次期型スクープ写真

《APOLLO NEWS SERVICE》いすゞ D-MAX 次期型スクープ写真

豪雪の暗闇で捉えたプロトタイプは、大型化された迫力のフロントグリルを装着、大刷新されたデイタイムランニングライトを備えるヘッドライトも見てとれる。リアエンドでは、バンパーが新デザインとなり、テールライトは、縦型は維持するが新しいグラフィックに変更されているのが確認できる。

ボディ全体に薄いカモフラージュが見られるが、アグレッシブなフロントエンド、筋肉質なボディシルエットを持ち、居住空間が大幅に向上するようだ。

いすゞのピックアップトラック!D-MAX(ディーマックス)次期型 パワートレインは

D-MAX次期型のパワートレインは、1.9リットル直列4気筒ターボディーゼルエンジンがキャリーオーバーされ、最高出力163ps、最大トルク360Nmを発揮します。

トランスミッションは6速MT、または6速ATを採用。もちろん4WDは標準で搭載されます。

欧州市場以外では、コモンレール直噴とVGSターボチャージ技術を使用した「4JJ1-TCX」ディーゼルをアップグレードすると見られています。

いすゞのピックアップトラック!D-MAX(ディーマックス)次期型 ワールドプレミアは

ワールドプレミアは、2020年モデルとして、2019年内に行われると予想されています。

最後に

本記事では、いすゞのピックアップトラック、D-MAXの次期型についてご紹介しました。

もっとピックアップトラックについて知りたいという方は下記記事もどうぞ。

関連する投稿


【復活】ジープの新型ピックアップトラック!その名はグラディエーター

【復活】ジープの新型ピックアップトラック!その名はグラディエーター

FCA傘下の「ジープ」ブランドは、約27年ぶりに新型ピックアップトラックを発売します。その名も『グラディエーター』(Jeep Gladiator)。このグラディエーター発売を記念した「ローンチエディション」の予約受注が4月4日の「Jeep 4×4 Day」の1日限り米国で行われます。


【スクープ】メルセデスベンツXクラスにロングボディ登場!

【スクープ】メルセデスベンツXクラスにロングボディ登場!

メルセデスベンツ初となるピックアップトラック、Xに期待が高まっています。そんな中、気になる情報が。なんとこのXクラスに「ロング」が登場するとのこと。最新画像と共に最新情報をお届けします。


【これは欲しい】日本では売ってない!日本導入してほしいピックアップトラック

【これは欲しい】日本では売ってない!日本導入してほしいピックアップトラック

車のニュースサイトや、雑誌を読んでいて「あっこのピックアップトラックカッコイイじゃん…って日本で発売されてないのかあ」と思ったことはありませんか?そんな、日本では発売されていない、ピックアップトラックについてまとめてみました。


トヨタのハイラックス 誕生50周年記念モデル登場!ハイラックスってどんな車?

トヨタのハイラックス 誕生50周年記念モデル登場!ハイラックスってどんな車?

トヨタのピックアップトラック、ハイラックスが生誕50周年を記念して、特別仕様車「ブラックラリーエディション」を発売します。2017年に13年ぶりとなる国内復活を果たしたハイラックス。まだ手元に置いていない人はぜひオススメのモデルです。


三菱のピックアップトラック トライトン / L200 ワールドプレミア

三菱のピックアップトラック トライトン / L200 ワールドプレミア

三菱のピックアップトラック、トライトン/L200がバンコクモーターショーにてワールドプレミアされました。一体そんなピックアップトラックに仕上がっているのでしょうか。


最新の投稿


電子ドアミラー?サイドミラーの進化?修理方法も詳しく紹介

電子ドアミラー?サイドミラーの進化?修理方法も詳しく紹介

車に乗るときサイドミラーは調整しますか?実は調整方法をご存知な方も少ないかもしれません。 サイドミラーも年々進化をしており最近ではカメラを搭載することが可能になりました。サイドミラーの修理方法や自分で行う場合のやり方を徹底的に紹介していきます。


あなたに必要かも?!初心者や女性ドライバーに優しいコーナーセンサー

あなたに必要かも?!初心者や女性ドライバーに優しいコーナーセンサー

コーナーセンサーは狭い路地のすれ違いや駐車場での切り返しなどで障害物との距離を教えてくれる便利装備!車の運転に自信のない方には特におすすめのアイテムです。新車で購入するときにつける方が多いですが、後付けも可能です。今回はコーナーセンサーの必要性について紹介していきたいと思います。


丸わかり!エクストレイルで車中泊するやり方とおすすめ車中泊グッズ

丸わかり!エクストレイルで車中泊するやり方とおすすめ車中泊グッズ

好きな時に好きな場所でプライベートな時間を過ごすことができる車中泊が最近ブームです。日産エクストレイルは車中泊するのにぴったりの大人気SUV。ここでは、車中泊が大好きな方からこれからやってみたい初心者まで、エクストレイルで車中泊をやるのに役立つ情報やおすすめグッズなどをご紹介しています。


エンジンマウントは強化すべき?劣化具合もいち早くチェック

エンジンマウントは強化すべき?劣化具合もいち早くチェック

エンジンマウントは車のアキレス腱と言われています。これは強化するにもメリットと、デメリットがあります。エンジンマウントが劣化したときにかかる、工賃や交換時期が気になるとこではないでしょうか。今回は、エンジンマウントとは何かから、劣化に対しての対象方について紹介していきます。


プリウスのバッテリーは2つある?電気自動車もバッテリーは上がる?

プリウスのバッテリーは2つある?電気自動車もバッテリーは上がる?

プリウスに搭載されているバッテリー、実は2つあることをご存知でしたでしょうか? この記事では他の車とは一味違うプリウスのバッテリーについて、バッテリーが2つ搭載されているその理由や寿命、従来のガソリンバッテリーとの違いについても触れていきます。 また、プリウスのバッテリーが上がってしまうその原因とその対策についても紹介します。 最後に、プリウスのバッテリーの核心である駆動バッテリーと補機バッテリーについて、交換目安や充電方法などを軸に詳しく掘り下げます。