トップへ戻る

トヨタ ラッシュとはどんな車?┃歴史、維持費や購入法を徹底解説

トヨタ ラッシュとはどんな車?┃歴史、維持費や購入法を徹底解説

トヨタ ラッシュは、ダイハツからOEM供給を受けてトヨタが販売していた車です。この記事では、トヨタ ラッシュがそもそもどんな車なのか、維持費や購入方法なども含めて詳しく解説しています。是非、記事の内容をご覧いただきトヨタ ラッシュを購入する前に参考にしてください!

⏳この記事は約3~4分で読めます。


1 トヨタ ラッシュとは

トヨタ ラッシュ

トヨタ ラッシュ

ラッシュ(Rush)は「勢いよく進む」という意味を表しています。

SUVとしてその名に恥じないだけの性能を持っている車です。

本記事では、トヨタのラッシュに関する最新情報を説明していきます。

2 歴代のトヨタ ラッシュを紹介

トヨタの小型SUV・ラッシュは2代目までありますが、2代目は国内では販売されなかったので、ここでは初代について紹介をしていきます。

初代トヨタ ラッシュ

ダイハツ テリオス

ダイハツ テリオス

ラッシュはダイハツからOEM供給を受けてトヨタが販売をしている車になります。テリオスというダイハツが開発をした車のOEM供給モデルだったキャミの後継車として作られることになりました。

SUVとして生み出されただけあって非常にスポーティな見た目をしており、今にも走り出しそうなパワフルさを感じさせてくれます。

2006年にダイハツビーゴのOEM供給モデルとして販売されます。初月の売上目標が月に1,500台というものでしたが4倍にあたる約6,000台の売り上げという素晴らしいスタートダッシュを切りました。

「見晴らしのいいコンパクト」というキャッチコピーの元、CMには哀川翔を登用するなど自由な雰囲気を全面に押し出したPRとなりました。

その後幾度となくマイナーチェンジ・改良を行いボディの色も最大で9色まで増やすなど試行錯誤をしていきます。2016年にオーダーストップとなり、OEM元であるダイハツ・ビーゴと時を同じくして製造終了となります。同年3月には販売自体も終了となります。

2代目は海外専売車

テリオス

2017年11月にインドネシアで2代目のモデルが発表をされました。

3 トヨタ ラッシュの維持費

それでは少しずつトヨタのラッシュについて分かってきたところで次に多くの方が気にしているであろう維持費について突っ込んでいきたいと思います。実際に車を所有するとなると決して安い金額ではないお金が必要にはなってきますので、是非このあたりは入念に調べておきたいものです。

トヨタ ラッシュ の中古価格相場

最も気になるであろう値段ですが、中古車市場においては平均でおよそ80万円となっております。価格の幅は割とあり、最大ですと180万円弱となっています。

探してみれば状態も良く価格もそれなりに安く抑えられたものもあるかと思いますので、ここに関しては慎重な品定めをしたいものです。

トヨタ ラッシュの燃費

続いて気になる項目となれば恐らく燃費でしょう。トヨタのラッシュは13km/Lほどとなっていますので、正直燃費の面ではまだまだ満足という感じにはならなそうです。やはりこのあたりはSUVという事で機能性を重視した結果燃費に影響が出ているのでしょうか。

4 トヨタ ラッシュの購入方法

中古車検索サービスを利用して探す

最も手軽かつ隙間時間を使いながら気楽に出来るのはネットなどを利用して中古車検索サービスを使って車を探す方法です。これは非常に大量の情報をかき集める事になるので一見大変ですが、キチンと自分の中で譲れない条件などを持っておきさえすれば問題なく選定出来ますし、比較検討をしていくうちに車についても詳しくなります。

ただし、調べたものを鵜呑みにするというよりかは一度は近くにいる詳しい人に聞くなり、直接お店の人とコンタクトを取ってやり取りをする事をオススメします。

乗っている人から譲り受ける

もし近くに該当者がいれば実際に同タイプの車に乗っていてまさに手放そうとしている人から譲り受けるという手段もあります。これに関してはあまりオススメはしません。理由は2つあります。1つはそもそもそんなに都合よく該当者が近くにいる事の方が少なくそれを探す時間がもったいないという事、もう1つは個人間でやり取りをした際に後からトラブルに生じた際に間に入ってくれる第3者がおらず泥沼化する恐れがある事です。

中古車ショップに相談する

最後に紹介をするのは中古車ショップに相談をするという方法です。

新車が欲しいのであれば致し方ありませんが、そうでなければその手の情報が一番集まる場所にもなりますから中古車ショップのスタッフと顔見知りになっておき良い情報がきたら教えてもらうという関係性が作れたら最もラクチンです。

まとめ

いかがでしたでしょうか。トヨタのラッシュの生い立ちから様々な情報をご覧いただきました。これからラッシュの購入を検討されている方の参考に少しでもなっていれば幸いです。

関連する投稿


人気のトヨタ ルーミー、結局どのグレードが正解?!コスパで分析だ!

人気のトヨタ ルーミー、結局どのグレードが正解?!コスパで分析だ!

街中で見かけない日はなさそうなほど売れに売れているコンパクトカー、トヨタ ルーミー。見るからに実用性の高そうなスクエアなボディスタイルとコンパクトなサイズは、どんな場面でもバッチリ活躍してくれそうな予感がしますよね。そんなルーミー、いざ買うぞ!と思うと、意外とバリエーションが多くて目移りしてしまうかも。コスパを評価軸に、グレード間の装備内容や見た目の違いを徹底分析していきます。


トヨタ 86の燃費はどうなの?他スポーツカーより上?GR 86は?!

トヨタ 86の燃費はどうなの?他スポーツカーより上?GR 86は?!

誰しも憧れるスポーツクーペのある生活。しかし、先行き不安定な現代だからこそ、趣味性の塊のようなスポーツクーペであっても、実用性やコスパの良さはしっかり追求していきたいところですよね。そんな新しい評価軸に対して、トヨタ 86はどのような結果を残せるのでしょうか? 本格FRスポーツながら4人乗れる86ですが、普段はあまり紹介されない、燃費性能など使い勝手に迫っていきます。


何人乗れて何が載る?トヨタ ルーミーの室内が「ルーミー」すぎる?!

何人乗れて何が載る?トヨタ ルーミーの室内が「ルーミー」すぎる?!

一般的なコンパクトカーよりもグイッと上げられたルーフ高で、トヨタ ルーミーには見るからに広々室内のイメージがありますよね。実際、インテリアは余裕綽々の大空間ですが、写真だけ見ても意外とスケール感が掴みにくいもの。そこで今回は、ルーミーの室内にどんなものが載せられるのか、詳しくまとめてみました。日々の生活でルーミーが役立つこと間違いなしなことが、きっと実感できるはずです。


トヨタ ルーミーの評価が気になる?大人気トールワゴンの口コミを調査

トヨタ ルーミーの評価が気になる?大人気トールワゴンの口コミを調査

狭い道もまだまだ多い日本の道で、日々その存在感がどんどん増しているのが全高を高めに取ったコンパクトトールワゴン、トヨタ ルーミーです。発売から5年が経とうとしているのに、2021年に入っても1月から3月までコンスタントに1万台以上を販売し続ける息の長い人気が印象的です。そこまで売れるからには理由があるはずですよね。ルーミーに対する、さまざまな視点からの評価をまとめてみました。


アルヴェルの人気の理由は?!トヨタ アルファード・ヴェルファイア徹底解説

アルヴェルの人気の理由は?!トヨタ アルファード・ヴェルファイア徹底解説

今や人気の面でも販売台数でも高級ミニバンの王者として君臨しているトヨタの「アルファード・ヴェルファイア」。なぜこれ程の人気があるのか?その人気について解説していきます。


最新の投稿


蘇った名車 アルピーヌA110、新旧A110に迫る!

蘇った名車 アルピーヌA110、新旧A110に迫る!

フランスのアルピーヌ・A110が蘇り再生産されていますが、やはりA110と言えば1963年から製造のアルピーヌA110を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?今回は新旧アルピーヌA110について見ていきます。


人気のトヨタ ルーミー、結局どのグレードが正解?!コスパで分析だ!

人気のトヨタ ルーミー、結局どのグレードが正解?!コスパで分析だ!

街中で見かけない日はなさそうなほど売れに売れているコンパクトカー、トヨタ ルーミー。見るからに実用性の高そうなスクエアなボディスタイルとコンパクトなサイズは、どんな場面でもバッチリ活躍してくれそうな予感がしますよね。そんなルーミー、いざ買うぞ!と思うと、意外とバリエーションが多くて目移りしてしまうかも。コスパを評価軸に、グレード間の装備内容や見た目の違いを徹底分析していきます。


トヨタ 86の燃費はどうなの?他スポーツカーより上?GR 86は?!

トヨタ 86の燃費はどうなの?他スポーツカーより上?GR 86は?!

誰しも憧れるスポーツクーペのある生活。しかし、先行き不安定な現代だからこそ、趣味性の塊のようなスポーツクーペであっても、実用性やコスパの良さはしっかり追求していきたいところですよね。そんな新しい評価軸に対して、トヨタ 86はどのような結果を残せるのでしょうか? 本格FRスポーツながら4人乗れる86ですが、普段はあまり紹介されない、燃費性能など使い勝手に迫っていきます。


何人乗れて何が載る?トヨタ ルーミーの室内が「ルーミー」すぎる?!

何人乗れて何が載る?トヨタ ルーミーの室内が「ルーミー」すぎる?!

一般的なコンパクトカーよりもグイッと上げられたルーフ高で、トヨタ ルーミーには見るからに広々室内のイメージがありますよね。実際、インテリアは余裕綽々の大空間ですが、写真だけ見ても意外とスケール感が掴みにくいもの。そこで今回は、ルーミーの室内にどんなものが載せられるのか、詳しくまとめてみました。日々の生活でルーミーが役立つこと間違いなしなことが、きっと実感できるはずです。


トヨタ ルーミーの評価が気になる?大人気トールワゴンの口コミを調査

トヨタ ルーミーの評価が気になる?大人気トールワゴンの口コミを調査

狭い道もまだまだ多い日本の道で、日々その存在感がどんどん増しているのが全高を高めに取ったコンパクトトールワゴン、トヨタ ルーミーです。発売から5年が経とうとしているのに、2021年に入っても1月から3月までコンスタントに1万台以上を販売し続ける息の長い人気が印象的です。そこまで売れるからには理由があるはずですよね。ルーミーに対する、さまざまな視点からの評価をまとめてみました。