目次へ戻る

新時代のコンパクトバン!日産欧州NV250を発表!

新時代のコンパクトバン!日産欧州NV250を発表!

日産の欧州部門は5月14日、日産『NV250』(Nissan NV250)を発表しましたた。NV250はビジネスユーザー向けの新しい汎用性の高いコンパクトバンで、日産の欧州戦略商用車になる模様です。最新情報をお届けいたします。


新時代のコンパクトバン!日産欧州NV250を発表!

日産の欧州部門は5月14日、日産『NV250』(Nissan NV250)を発表しましたた。NV250はビジネスユーザー向けの新しい汎用性の高いコンパクトバンで、日産の欧州戦略商用車になる模様です。最新情報をお届けいたします。

日産NV250とは?

日産NV250は、ルノー日産三菱アライアンスの提携の最新の成果となる新型商用車だ。日産NV250は、ルノー『カングー』のOEMモデル。

カングーは、ルノーの小型商用バンおよび小型MPV。初代カングーは1998年、生産を開始しました。

2007年に、現行の2世代目にモデルチェンジを受け、2013年に大幅改良を施します。

商用車と乗用MPVの2種類があります。

日産NV250は、カングーに対して、主にフロントマスクを変更した。日産ブランドのアイデンティティのブーメラングリルを採用するなどして、日産車らしい表情を持たせている。

これは、メルセデスベンツ『シタン』と同様の手法だ。カングーは、メルセデスベンツにシタンとして、OEM供給されている。シタンは、フロントマスクが、メルセデスベンツ車らしいデザイン。ルノーカングー、メルセデスベンツシタン、日産NV250の3モデルが、兄弟車となる。

ショートとロングの2種類のボディ

日産NV250は、カングーに準じて、2種類のボディサイズを設定。

「コンビL1」と「パネルバンL1」は、全長が4280mmのショートボディになります。

「クルーキャブL2」と「パネルバンL2」は、全長が4670mmのロングボディ。各モデルともに、全幅は1830mm、全高は1800mmとなります。

荷室長は、クルーキャブL2が2000mm。パネルバンL2では、2870mmを確保しています。

L2では、最大4名が乗車できるシートと荷物スペース用のマルチポジションバルクヘッドを装備しました。

コンビL1では、乗車定員を5名としています。クルーキャブは、乗車定員が4名。パネルバンは、後席がなく、前席が2名または3名がけとなります。

パワートレインは

パワートレインには、ルノー製の1.5リットル直列4気筒ターボディーゼルエンジンを搭載。

最大出力は80hp、95hp、115hpの3バージョンが設定されています。

燃費性能は、最も優れる仕様で、80hpバージョンと95hpバージョンが22.7km/リットル、115hpバージョンが21.7km/リットル。

2019年9月より欧州各地で発売!

日産NV250は2019年9月から、欧州各地で販売される予定。

自動車業界をリードする新車登録から5年間、走行距離16万kmの保証が付帯されます。また、すでに販売されている『NV200』(日本名:『NV200バネット』に相当)の上に位置し、日産の欧州市場における商用車のラインナップが強化されることになる予定です。

関連するキーワード


日産 車種情報 NV250

関連する投稿


日産のスカイライン新型 最新情報まとめ 価格・スペック・変更点ほか

日産のスカイライン新型 最新情報まとめ 価格・スペック・変更点ほか

7月16日に新型スカイラインが発表されました。今回はこのビッグマイナーチェンジがなされた新型スカイラインについて、エンジンスペックやその他の各種スペック、グレードラインアップならびに価格、そして話題を担っている先進安全技術について紹介します。


スカイライン ハイブリッドで優雅に走ろう┃概要やグレード別スペック燃費など一覧

スカイライン ハイブリッドで優雅に走ろう┃概要やグレード別スペック燃費など一覧

スカイライン ハイブリッドは静かなモーター走行とダイナミックに走るV6エンジンが特徴のハイブリッドカーです。その優れた走行性能は走り出した時から感じることができるでしょう。それではスカイライン ハイブリッドについて見ていきます。


【7月16日発表】日産 スカイライン 新型 最新情報 発売日 価格

【7月16日発表】日産 スカイライン 新型 最新情報 発売日 価格

7月16日、日本国内でも発表された日産『スカイライン』改良新型は、プロパイロット2.0を搭載した3.5リットルV6ハイブリッドエンジン(VQ35HR)そして、3.0リットルV6ツインターボエンジン(VR30DDTT)を搭載した2モデルがベースとなるということで注目を集めています。価格、発売日など最新情報をまとめています。


日産のクロスオーバーSUVジューク新型 発売は9月3日

日産のクロスオーバーSUVジューク新型 発売は9月3日

日産のクロスオーバーSUV、ジューク新型が9月3日にデビューすることが決まりました。まだ全容は公開されてはいませんが、ジューク新型のヘッドライト画像が2枚公開されています。本記事ではジューク新型の最新情報についてご紹介いたします。


2019夏!軽トールワゴン買うならどれ? デイズ VS ムーヴ VS ワゴンR そして新型N-WGN

2019夏!軽トールワゴン買うならどれ? デイズ VS ムーヴ VS ワゴンR そして新型N-WGN

軽自動車のジャンルでは、現在ではN-BOXを始めとするより背が高くてスライドドアを装備するハイトワゴンがブームとなっています。しかし、日産が新型デイズを発表したこと、またホンダがこの夏に発売する新型N-WGNの情報を公開したことで、今、にわかにトールワゴンに注目が集まっています。そこで、今回は新型デイズを中心に、日産、ダイハツ、スズキの軽トールワゴンの「良いとこ」をご紹介します。新型N-WGNの情報もありますよ!


最新の投稿


【レクサス30周年】レクサス新型の電動モデルが開発中!?最新情報

【レクサス30周年】レクサス新型の電動モデルが開発中!?最新情報

気になる情報が入ってきました。レクサスが2020年をめどに自律走行技術を搭載した新型スポーツ、もしくはラグジュアリーモデルを開発している可能性があるとのこと。最新情報をまとめています。


【2019年8月9日発売】ホンダのN-WGN新型!価格・スペック・改良点は?

【2019年8月9日発売】ホンダのN-WGN新型!価格・スペック・改良点は?

ホンダの大人気軽ハイトワゴン、N-WGN(エヌワゴン)N-WGNカスタム、がフルモデルチェンジして発売されます。発売日8月9日。価格はN-WGNが127万4400円から163万1880円、N-WGNカスタムが151万2000円から179万3880円。本記事ではN-WGN新型の最新情報をまとめています。


日産のスカイライン新型 最新情報まとめ 価格・スペック・変更点ほか

日産のスカイライン新型 最新情報まとめ 価格・スペック・変更点ほか

7月16日に新型スカイラインが発表されました。今回はこのビッグマイナーチェンジがなされた新型スカイラインについて、エンジンスペックやその他の各種スペック、グレードラインアップならびに価格、そして話題を担っている先進安全技術について紹介します。


マツダ デミオ改めマツダ2改良新型 発売は9月 価格は約154万円

マツダ デミオ改めマツダ2改良新型 発売は9月 価格は約154万円

マツダのデミオ改良新型が9月に登場します。デミオは名前を世界統一名に変更し、デミオ改め「マツダ2」となります。新車価格は154万4400円から。気になる最新情報をまとめています。


スズキ イグニス|中古車価格から燃費、口コミ・評価を一覧で紹介

スズキ イグニス|中古車価格から燃費、口コミ・評価を一覧で紹介

スズキの「イグニス」はクロスオーバーSUV型のコンパクトカーです。本記事では性能スペックや中古価格や評判、燃費についてまとめていきます。SUV車の購入を検討している方は是非参考にしてください。