目次へ戻る

可愛いだけじゃない!まるで「デキ女」のようなミラココア

可愛いだけじゃない!まるで「デキ女」のようなミラココア

ミラココアは、女性ドライバーをターゲットに、ダイハツが2009年に発売した車だ。パステルカラーに彩られた可愛らしさだけの車ではなく安全装備も燃費もバッチリで、街乗りではアクティブに活躍してくれる。今回はそんなミラココアについてまとめた。


ミラココアとは?

女性にとって嬉しい、自分でデザインできる車!

ミラココアには、「自分で選べる・カスタマイズ」というサービスが存在する。これはココアどの車種を選んでも可能だ。

「わたしココア」の作り方は、ココアとココアプラスのどっちを選ぶか決めることから始まる。両者の基本性能や装備は同じだが、ココアプラスはよりお洒落な仕様だ。トップの両サイドを飾るルーフレールがカッコイイし、シートの肌触りもワンランク上、フロアーイルミネーションだって装備されている。エクステリアの装飾にはメッキパーツが多用されているため、キラキラ華やかな印象がある。

とことん実用派の主婦ならココア、派手さが欲しい時はココアプラスがお奨めだ。トータル10種のグレードの中から自分にあったココアを選んで、思いっきりかわいい車にカスタマイズすることも可能だ。

ボディーカラーも豊富!

ココアプラスxのボディーの色を決めるときはとても悩むだろう。なんと15色もあって、ツートンまで用意されている。ボディカラーと内装の3色に加えフロントパネルカラーも3つから選べるので、組み合わせは全部で160通りも存在する。

同じトーンで揃えたり差し色を使ってメリハリをつけたり、自由自在にカスタマイズできるところがココアの嬉しいポイントだ。最近の調査結果によると、ボディカラーの一番人気はミストブルーだった。スタイルが決まったら検討したいのが、ダイハツオリジナルのLEDジュエルランプだ。このルームライトはプラズマクラスター搭載で、車内の空気をキレイにし嫌な臭いを撃退してくれる。極めつけは、お肌のツヤと潤いをキープしてくれるところだ。

小さくても甘く見てはいけないエンジン

ミラココアは水冷直列3気筒12バルブDOHC横置エンジンを載せて走っている。総排気量は658ccで、街乗りには十分なスペックだ。ターボはついていないが、キビキビ走りたい時はDからセカンドシフトに入れ替えることができる。

また、ダイハツの軽自動車がハイブリッド車もたまげるほど燃費が良いのは、イーステクノロジーのおかげだ。ミラココアは4WD車でも26.8km/L、2WDなら29Km/Lも走ってくれ新エコアイドルというアイドリング機能もついていて、全車種がエコカー減税対象車だ。可愛いだけじゃないデキル女性にピッタリの車だ。

ミラココアの車内空間

買い物と相性抜群のラゲッジスペース

ショッピングが大好きな女性にとって、ラゲージルームは重要だ。

リヤシートの肩口についたノブを使えば、バックドア側からでも簡単にリヤシートを前に倒せるため、荷物が多い時でも安心だ。

タイヤがパンクした時に必要なタイヤパンク応急修理セットやタイヤ交換用工具は、ラゲージアンダーボックスに専用収納スペースがあり、スマートに収納ができる。デッキボードをはねあげれば直ぐに取り出せ、普段は隠して収納できるのがおしゃれという点も良い。

他にも、助手席前と助手席シートバックには荷物をかけられるショッピングフック、運転席右手には小銭が入るコインボックスや、小物が収納できるドライバーズボックスなど、目的に合わせた12個の収納スペースがある。

宝石のように明るいLEDヘッドランプ

夜の運転はちょっと怖いという運転手の不安を、ミラココアはしっかり対応してくれる。LEDヘッドランプが白く明るい光で前方を照らすため、対象物が見やすくて暗くても安心な上、乗車人数や荷物によって車の高さが変わってしまっても光の上下方向を自動調整してくれる。LEDであるため電力消費量が低く、燃費が抑えられるのも嬉しい点である。

ヘッドランプの下についたフロントLEDイルミネーションランプは、スモールランプと連動して点灯する。ほっぺがキラキラ輝くようなその姿は、とってもキュートで女子力の高さを発揮しているように思える。

ミラココアの主な装備

小さいのに安全装備がとにかくすごい

万が一の事故に合った時の衝撃に備えてくれる安全ボディーは、しっかり世界基準を満たしているものだ。乗っている人の安全を守ってくれる心強い存在、ミラココアに搭載しているTAFは「総合的に衝突安全機能が進化したボディ」という意味の造語だ。

また、歩行者に傷害を負わせてしまった時もケガが最小限に抑えられる歩行者障害軽減ボディーとなっているため、運転手だけでなく周りにも配慮している軽自動車なのだ。急ブレーキを踏んでしまった時、事故や衝撃を抑えてくれるActive Safety、エアバック、シートベルト、後方に付けるチャイルドシートをしっかりと守るSOFIなど、ミラココアは安全装備が整っていることが分かる。

その他の装備もとても優秀

その他の装備としては荷物を持っていた時に鍵を探す手間が省けるキーフリーシステム、紫外線から肌を守ってくれるスーパーUV&IRカットガラス、花粉やpm2.5等、汚れた空気を清浄してくれるスーパークリーンエアフィルターが搭載されているため、乗るたびに幸せな気持ちになれること間違いなしだ。

スマホのように音声で目的地まで案内してくれるボイスコントロールナビは旅の良き相棒になることだろう。DVD鑑賞もできるので助手席の人もゆったりした時間を過ごせ、まるで自分の部屋にいるようなリラックスできるカーライフを届けてくれるだろう。可愛いだけじゃなく、しっかり人のことを思いやる軽自動車、それがミラココアの最大の魅力だ。

ミラココアのグレード一覧と価格紹介

ミラココアはプラスX、ココアX、ココアLのグレードに分かれていて、グレードごとの価格はプラスXリミデッドの2駆で1512000円、4WDで1652400円だ。プラスXの2駆は1404000円、4WDで1544400円となっている。ココアXの価格は2WDは1296000円、4WDで1436400円だ。

ココアシリーズで最もリーズナブルなグレードLの2WDは1188000円、4WDで1328400円となっている。主な装備としてはオートエアコン、キーフリーシステムの搭載に加え、安全性を考えた安定した走りが可能だ。軽自動車ならではの低燃費で1リットルあたり26.8km~29kmと環境と財布に優しいもの魅力だ。

おすすめの軽自動車を探すならこちらの記事からどうぞ。

おすすめの軽自動車10選!人気・燃費・広さで選ぶ2017年最新情報!

http://matome.response.jp/articles/555

【2017年5月16日更新】国内の自動車販売台数の内、およそ3割の販売台数を占める軽自動車。こちらの記事では「燃費(JC08モード&実燃費)」、「広さ・使い勝手」、「人気車種」と、各それぞれの項目でおすすめの軽自動車の概要や、特徴、新車価格、中古車価格(中古車平均価格)、ユーザー評価などの情報をまとめて掲載しています。

燃費が良い軽自動車は?ファミリーにおすすめの広い軽自動車は?女性に人気のモデルは?という観点でオススメの軽自動車の情報をまとめています。

関連する投稿


日本カーオブザイヤーの大本命!?新型N-BOXの試乗評価・価格・性能

日本カーオブザイヤーの大本命!?新型N-BOXの試乗評価・価格・性能

日本カー・オブ・ザ・イヤー2017-2018にもノミネート・10ベストカーにも選出されているホンダの新型N-BOX(エヌボックス)…。各所で賞を受賞しているその理由とは…。今回は改めてN-BOXの魅力に迫ります。フルモデルチェンジしたN-BOXの性能・試乗評価・燃費・評判・評価など。気になる情報満載です。


10ベストカーにも選出!新型N-BOXカスタム最新情報!価格・試乗感想

10ベストカーにも選出!新型N-BOXカスタム最新情報!価格・試乗感想

9月にフルモデルチェンジを行い、売れ行きも好調・今波に乗っている軽トールワゴン。それがホンダの新型N-BOX/N-BOXカスタムです。N-BOXのドレスアップモデルであるN-BOXカスタム。試乗感想やスペック、燃費性能、また人気カラーTOP3の記載。本記事では改めて新型N-BOXカスタムについてまとめています。


燃費が超優秀なマツダの軽 キャロル 価格、評価、完全網羅!

燃費が超優秀なマツダの軽 キャロル 価格、評価、完全網羅!

マツダの人気軽自動車、「キャロル」の情報をお届けします。キャロルが気になる、そんな方々向けにスペック、燃費、ユーザー評価等をまとめました。


ホンダ 軽トールワゴン N-ONEが12月マイナーチェンジ!エヌワンを振り返る

ホンダ 軽トールワゴン N-ONEが12月マイナーチェンジ!エヌワンを振り返る

ホンダの軽トールワゴン・N-ONEが12月にマイナーチェンジすると発表されています。自分らしい生活をかなえてくれるプレミアムスモール。今回は改めてN-ONE(エヌワン)の魅力に迫ります。


スズキの軽トールワゴン スペーシアカスタム!価格や評価は?詳細一覧

スズキの軽トールワゴン スペーシアカスタム!価格や評価は?詳細一覧

スズキのスペーシアカスタムってどのような車で、スペーシアとの違いはなんだろうと思っている方も多いと思います。今回はスペーシアではなく、スペーシアカスタムに焦点を当て、スペックや価格、そしてユーザーの口コミ評価など様々な視点で魅力をお伝えしていきたいと思います。


最新の投稿


【アンケート】観覧車。1人で乗るのはアリ?ナシ?

【アンケート】観覧車。1人で乗るのはアリ?ナシ?

読者の皆様が「遊園地 × 車」から連想される乗り物は何ですか?ゴーカート?それともジェットコースターでしょうか?こちらの記事はニュースカフェで過去に行われた、観覧車に1人で乗るのはアリかナシか?というアンケート結果と、1人観覧車にオススメの情報を掲載しています。


ホンダ シビック最新情報!受注は1万2000台!納車は年明け??試乗評価他

ホンダ シビック最新情報!受注は1万2000台!納車は年明け??試乗評価他

ホンダの最強カー、シビック。新型シビックが2017年の9月に発売して話題になりましたね。シビックの売れ行きが好調すぎて、納車は2018年の夏ごろになるなど大人気のシビック。今回は今わかっている新型シビックにまつわる最新トピックスをまとめてお届けいたします。


子育て世代におすすめ!スライドドア搭載のコンパクトカー6種

子育て世代におすすめ!スライドドア搭載のコンパクトカー6種

スライドドアはミニバンだけ…。なんて思っている人いませんか?今では軽自動車~コンパクトカーに至るまで、スライドドアが搭載されている車種は幅広いです。値段も大抵は200万以下、スライドドアでユーティリティが高くて…。今回はそんなオススメのコンパクトカーのスペック&価格を一挙ご紹介いたします。


レクサスLS新型発売! LS500 LS500h 最新情報完全網羅

レクサスLS新型発売! LS500 LS500h 最新情報完全網羅

新型レクサスLSが10月19日より発売されました。まさにレクサスの中のレクサスともいえるレクサスLSがフルモデルチェンジして登場です。最高級フラッグシップセダンであるレクサスLS新型の、基本情報・スペック・価格・ハイブリッド・燃費ほかレクサスLS新型の気になる情報について見ていきます。【11月20日更新】


日本カーオブザイヤーの大本命!?新型N-BOXの試乗評価・価格・性能

日本カーオブザイヤーの大本命!?新型N-BOXの試乗評価・価格・性能

日本カー・オブ・ザ・イヤー2017-2018にもノミネート・10ベストカーにも選出されているホンダの新型N-BOX(エヌボックス)…。各所で賞を受賞しているその理由とは…。今回は改めてN-BOXの魅力に迫ります。フルモデルチェンジしたN-BOXの性能・試乗評価・燃費・評判・評価など。気になる情報満載です。