目次へ戻る

生まれ変わった新制服まとめ2017 JR東海、銚子電鉄、JR西日本!!

生まれ変わった新制服まとめ2017 JR東海、銚子電鉄、JR西日本!!

心機一転して制服を変更した鉄道会社があるのを知っていますか?JR西日本、JR東海、銚子電鉄、山陽新幹線などなど。がらりと変わった新制服をご紹介します。※6月6日更新しました


約20年ぶり!銚子電鉄、制服を黒ベースのものに変更

銚子電鉄は、4月10日から乗務員や駅務員の制服をリニューアルしました。

同社としてはおよそ20年ぶりのリニューアルとなる制服は黒をベースにしており、鉄道員らしい規律正しさや信頼感・清潔感をアピールしているそうです。

制服は男性用と女性用があり、それぞれ夏服・冬服があります。

制帽も合わせてリニューアルされており、これまでの角張ったものから国鉄の制帽を思わせる伝統的な形に変更されました。

銚子電鉄ではこれを機に「身嗜みを一新し、社員一同さらなるサービス向上に努め、お客様や地元の皆様に愛される鉄道会社を目指します」としています。

JR東海、30周年で経営理念改定や制服一新!

JR東海は2月7日、発足30周年にあわせて行う取組の概要を発表しました。経営理念の改定や制服デザインの変更、30周年記念のイベント開催やグッズ販売などを行います。

発表によると、4月1日付で経営理念を改定。現在の「健全な経営による世の中への貢献」「近代的で愛され親しまれ信頼されるサービスの提供」「明るくさわやかで活力のある社風の樹立」を、「日本の大動脈と社会基盤の発展に貢献する」に変えます。

同社は2027年、中央新幹線の品川~名古屋間を開業する予定。「業容が拡大していく中で、当社の使命及び社員の行動規範を社内外に示し、施策の着実な推進と社員の一体感向上を図」るため改定するそうです。また、経営理念とは別に「『安全』最優先の行動」「『信頼されるサービス』の実践」など5本の行動指針も定めます。

新しい制服は6月1日から着用を開始する予定。デザインは公益財団法人日本ユニフォームセンターに委託しました。このほか、既に発表している30周年記念ICカードの発売や、車両工場などの見学会の開催、割引旅行商品の発売などを行う予定。

JR東海は1987年4月、国鉄分割民営化に伴い発足。国鉄から東海道新幹線と東海地域の在来線を引き継ぎました。2005年に上場され、翌2006年に完全民営化を果たしています。2011年5月には中央新幹線の建設・営業主体に指名され、2014年12月に着工しました。

JR西日本も新制服に!導入は4月から

JR西日本は2月15日、同社の発足30周年を機に新しい制服を導入すると発表しました。4月1日から着用を開始しています。

発表によると、コンセプトは「先進性」と「上質さ」。安全性の向上を図るため視認性を高めた素材を使用し、女性用のスカートは廃止。涼しさや動きやすさを向上した生地を使うそう。社員の意見を採り入れ、ポケットの容量を増やすなどの改善も行いました。

このほか、コーポレートカラーの青を制服の各部に使用。共通デザインの帽章・袖章・胸章を採用。

制服個別のセキュリティIDやICタグも導入します。

JR西日本は1987年4月、国鉄分割民営化に伴い発足。北陸・近畿・中国地方の国鉄線を引き継ぎました。

東海地方の国鉄線を引き継いだJR東海も、発足30周年を機に6月から制服を一新する予定です。

「おもてなしの心」を体現…山陽新幹線パーサーの制服がリニューアル!!

まさかの、9年ぶり更新です!!

JR西日本とジェイアール西日本フードサービスネットは5月22日、山陽新幹線に乗務するパーサーの制服をおよそ9年ぶりにリニューアルすると発表しました。

山陽新幹線のパーサーは、フード事業や新幹線車内サービス業務などを行なうJR西日本のグループ会社・ジェイアール西日本フードサービスネットに所属しており、現在、大阪列車営業支店に約180人、岡山列車営業所に約45人、広島列車営業所に約70人、博多列車営業所に約190人が配置されています。

おもな業務は、新大阪~博多間の『のぞみ』『ひかり』『みずほ』『さくら』の車内販売やグリーン車内での各種サービス、車内放送による車内販売の案内など。

1列車あたり2~3人が乗務しており、1ヶ月あたりの勤務時間は約164時間を基本にしているといいます。

今回リニューアルされる制服は、夏服が6月1日、冬服が10月1日から導入される予定。

新しい制服コンセプトはズバリ「おもてなし」

新しい制服は、「お客様に愛され、誰からも憧れを抱いていただけるユニフォーム」「『おもてなしの心』を体現した女性らしく親しみやすいスタイリング」をコンセプトに、清潔感のある女性らしいデザインとし、全体的に明るい色調にまとめられています。

同時に、動きやすさや使いやすさといった機能性を向上させており、柔軟性や通気性に優れた素材を使い、シワになりにくい造りとなっています。

なお、新制服の導入を記念して、そのデザインを絵柄にしたパッケージに入った「黒糖ドーナツ棒」(税込み900円)が、6月9日から9月30日まで山陽新幹線の車内限定で発売されます。

関連するキーワード


電車・鉄道関連

関連する投稿


小田急ロマンスカー 新型車がデビュー!ロマンスカーの歴史と最新情報

小田急ロマンスカー 新型車がデビュー!ロマンスカーの歴史と最新情報

2018年3月、小田急ロマンスカーの新型車「GSE」がデビューします。同車は、小田急ロマンスカーの古きよき伝統と現代に合わせた新機軸が盛り込まれています。こちらの記事ではロマンスカーの新型車の情報とともに、小田急ロマンスカーの最新情報や、歴史を振り返り紹介しています。


みんな大好き!便利で身近な 東急 池上線!ニュースまとめ2017

みんな大好き!便利で身近な 東急 池上線!ニュースまとめ2017

都会ながらも未だに車両三両のみで運行し続けている「東急池上線」。その池上線にある池上駅が新しく生まれ変わります!リニューアルを記念して近年の池上線ニュースをまとめてみました。【11月21日更新しました】


「日本の各地でエヴァになったのりもの (新幹線・バイク・車)」

「日本の各地でエヴァになったのりもの (新幹線・バイク・車)」

1995年にデビューした「新世紀エヴァンゲリオン」。放映から20年以上経った今でも、ヱヴァンゲリヲン新劇場版の上映なども含め、人気の影は薄まることがありません。こちらの記事ではそんなエヴァンゲリオン仕様になった新幹線やクルマ、バイクなどの情報をまとめて掲載しています。


楕円電車からコロッケ乗車券まで気になる電車情報~2017秋篇~

楕円電車からコロッケ乗車券まで気になる電車情報~2017秋篇~

秋、ドライブもいいけれど電車で出かけるのも乙なものです。今回は最近話題の興味深い最新の電車情報についてまとめています。


東京駅グランスタX'masフェアにフォトジェニックなスイーツが集結!

東京駅グランスタX'masフェアにフォトジェニックなスイーツが集結!

2017年11月13日(月)~12月25日(月)までの期間、東京駅グランスタにてクリスマスフェアが開催されます!SNSで自慢したくなるようなフォトジェニックなケーキや、suicaのペンギンモチーフにしたケーキなど様々なスイーツが登場します!そんなケーキ、スイーツを一挙にご紹介していきます。


最新の投稿


還暦を迎えた日産スカイラインの歴代モデルと、歴史を振り返る。

還暦を迎えた日産スカイラインの歴代モデルと、歴史を振り返る。

2017年4月24日、日産のスカイラインが誕生から60周年となり人間で言う「 還暦」を迎えました。過去の初代から13代目スカイラインまでのモデルの振り返りと共に、歴史やその年の出来事、流行したファッションについてと、60周年を記念して開催されていたイベントを一部紹介しています。


後部座席は36.4%…。シートベルトの着用率を都道府県別に見る

後部座席は36.4%…。シートベルトの着用率を都道府県別に見る

皆様は車の運転の際、シートベルトをきちんと着用していますか?運転席や助手席だけでなく安全な運転のために、後部座席もシートベルト着用の義務があります。今回はシートベルトの着用率を都道府県別に見ていきましょう。果たしてシートベルト着用率の高い1番安全な都道府県はどこなのでしょうか?


うっかり車が立ち往生!?そんな時に必要な準備とは!?

うっかり車が立ち往生!?そんな時に必要な準備とは!?

雪が降り始めると車の事故やトラブルも増えますね。特に、暴風雪による多重衝突事故や道路での立ち往生…などの被害は大きいです。降雪が多い時は車での外出は避けた方が無難ですが、そうも言ってられませんよね。もし立ち往生してしまった時備えておけば心強い。そんなグッズをご紹介します。備えあれば憂いなしですよ!!


【2017年冬】雪道だって大丈夫!!雪道に強いオススメ車 厳選5選

【2017年冬】雪道だって大丈夫!!雪道に強いオススメ車 厳選5選

2017年の冬も厳しい寒さ&降雪が予想されています。つまりそれはウィンタースポーツ、スキーやスノボーが楽しめるということでもですね!ここで心配なのが雪道での車のスリップ!貴方の車は大丈夫ですか?貴方と貴方の大切な人を守ってくれる、雪道に強いオススメの車最新情報をお届けいたします!この車たちで冬を熱く楽しみましょう!


【痛車オーナー必見】100台以上集結の「交通安全祈願2018」開催!

【痛車オーナー必見】100台以上集結の「交通安全祈願2018」開催!

痛車・痛バイクオーナーの皆さんに朗報です。2018年2月25日(日)、中古車買取のカープライスが川崎大師にて、痛車・痛バイク100台規模の交通安全祈願イベント『川崎大師 痛車・痛バイク 交通安全祈願2018』を開催します。先着100台は参加費が無料、イベントの内容を紹介します。