目次へ戻る

エクソシストを返り討ち!800馬力の「悪魔」VSシボレー「エクソシスト」!!

エクソシストを返り討ち!800馬力の「悪魔」VSシボレー「エクソシスト」!!

ダッジの2ドアクーペ、「チャレンジャー」のハイパフォーマンスモデル、「SRT デーモン」が正式公開されると共に、脅威のスペックも公表されました。一方、ライバル車の「カマロ ザ エクソシスト」だって負けてはいませんよ。


800馬力の「悪魔」SRT デーモン!、エクソシストを返り討ち!

ダッジのバイパーが8月末に生産終了!?初代から26年の時を経て…

https://matome.response.jp/articles/644

米国を代表するスポーツカーのひとつ、ダッジ『バイパー』。同車の生産終了日が明らかにされました。 今回は生産終了を偲んで、バイパーの過去のニュースについて振り返ってみました。

ダッジの2ドアクーペ、「チャレンジャー」のハイパフォーマンスモデル、「SRT デーモン」が正式公開されると共に、脅威のスペックも公表されました。

先日、この「デーモン」を悪魔に見立てた、ライバル「カマロザ エクソシスト」が公開されましたが、悪魔祓いも逃げそうな圧倒的存在感を示しました!!

チャレンジャーSRT デーモン

その心臓部には、6.2リットルV型8気筒スーパーチャージャーエンジンを搭載、最大馬力850psを叩き出し、その加速力は0-100km/hを2.3秒、0-400mをなんと市販車最速となる9.65秒で駆け抜けます。

加速Gは1.8Gを誇るとか。

また、スタートと同時に持ち上がる前輪はなんと89cm。ウィリー走行を実現しギネスに認定されました。

エクステリアは、欧州スーパーカーと異なり、ボンネットの大きなエアーバルジが目立つ程度、コックピットも決して派手ではないが、米を代表する歴史的マッスルカーとなるのは確実です。

生産は2017年後半からで、価格は未定ながら、アメリカ3000台、カナダ300台の限定生産となることが発表されています。

2018 Dodge Challenger SRT Demon - #ifyouknowyouknow

https://www.dodge.com/demon.html

The 2018 Dodge Challenger SRT Demon is a beast unlike any in the kingdom of the quarter mile. Explore features of this car as it pays homage to drag racing.

悪魔(デーモン)も逃げ出す!!カマロ ザ エクソシスト

Hennessey Performance

https://hennesseyperformance.com/

Making Fast Cars Faster Since 1991

米国チューナー、ヘネシーパフォーマンスは、シボレー「カマロZL1」の最恐モデルとなる、「カマロ ザ エクソシスト」をニューヨークオートショーで初公開すると発表しました。

「悪魔祓い」と名付けられたそのマッスルカーは、アップグレードされたカムシャフト、ロングチューブステンレススチールヘッダーを持ち、高い流動性スーパーチャージャー&インタークーラーシステムにより、ハイパフォーマンスを生み出します。

0-100km/h加速を3秒未満で駆け抜けるパワートレインは、6.2リットルV型8気筒スーパーチャージャーエンジンで、最大馬力は659psの「カマロZL1」を遥かに凌ぐ1000psを発揮します。

同じく初公開が予告されている、ダッジ「チャレンジャー SRTデーモン」を悪魔に見立て、追いやるという意味を込めたのが「エクソシスト」の由来といい、日本ではあり得ない車名設定に驚きですね。

関連するキーワード


ダッジ クーペ シボレー

関連する投稿


シボレー コルベット┃中古価格から評価・口コミ、スペック等 一覧

シボレー コルベット┃中古価格から評価・口コミ、スペック等 一覧

アメリカを代表すると言っても過言ではないスポーツカー、シボレー「コルベット」。機能美あふれるかっこよさを持つこの車に一度は憧れたカーマニアも多いのではないのでしょうか。今回は強い魅力を放つこの車の燃費や性能に関して紹介していきます。コルベットのオーナーになる夢をかなえたい方は是非参考にしてください。


日産 フェアレディZ|NISMO仕様やスペック、新車・中古価格まとめ

日産 フェアレディZ|NISMO仕様やスペック、新車・中古価格まとめ

日産を代表する2シータースポーツクーペのフェアレディZ。歴史ある「Z」から、現行モデルの「Z34」について様々なグレードやスペック、新車や中古車価格、カスタムなどをまとめました。


トヨタ MR-S|世代毎の特徴や燃費、中古価格は?

トヨタ MR-S|世代毎の特徴や燃費、中古価格は?

トヨタが2007年まで製造・販売していたMR-Sをご存知でしょうか?2シーターのミッドシップ車のMR2の後続車として誕生しました。今回は、MR-Sの特徴や燃費、中古価格を解説していきます。


日産 スカイラインクーペのスペック、燃費から中古価格一覧|新型情報も

日産 スカイラインクーペのスペック、燃費から中古価格一覧|新型情報も

スカイラインは日産の誇る有名セダン車ですが、そのクーペタイプの「スカイラインクーペ」はご存知でしょうか。かつてのシリーズ名であるGT-Rという名称を使えば、思い当たる人も多いことでしょう。今回はスカイラインクーペの中古価格や評判、燃費についてまとめていきます。購入を検討しているクーペファンの方はぜひ参考にしてください。


BMWのラグジュアリーハッチバック!6シリーズグランツーリスモ

BMWのラグジュアリーハッチバック!6シリーズグランツーリスモ

エレガントなフォルムが魅力な6シリーズ。6シリーズにはクーペとカブリオレがラインアップされていましたが、2017年にはグランツーリスモ(ラグジュアリー・ハッチバック)が6シリーズに新たに加わりました。このグランツーリスモは、5シリーズグランツーリスモの後継モデルになります。本記事では、6シリーズグランツーリスモについて見ていきます。


最新の投稿


アウディQ3の派生形最新クーペSUV 名称はQ4になる?

アウディQ3の派生形最新クーペSUV 名称はQ4になる?

アウディのコンパクトSUV『Q3』の派生モデルとして設定が予定されているクーペSUVの開発車両が、ニュルブルクリンクで初の高速テストを開始しました。名称はQ4になる確率が高い?最新情報をまとめています。


映画『マッドマックス』でお馴染み!!世紀末カーのインターセプターとは

映画『マッドマックス』でお馴染み!!世紀末カーのインターセプターとは

映画マッドマックスで有名になったインターセプターのベースとなる車が、【フォード ファルコンXB GTクーペ 1973(V8インターセプター)】です。40代後半から70代のカーマニアを熱狂させた車を紹介し、レプリカと中古車やミニカーのプラモデルにまで、映画の世界観と共にインターセプターを紹介しましょう。


マツダ3 5月24日国内発売!アクセラの後継車・価格やエンジン情報も

マツダ3 5月24日国内発売!アクセラの後継車・価格やエンジン情報も

期待の一台がついに国内発売されます。その名もアクセラという名称を改めた、マツダ3です。マツダ3という名称は国外で使用されていましたが、今回のフルモデルチェンジで日本でも世界統一名となるマツダ3に名称が変更されました。価格は約218万円(ハッチバック)、約247万円(セダン)です。本日5月24日よりガソリン1.5Lとディーゼルモデルが発売されます。


【復活】あのイタリア名門ブランド・デトマソが7月に新型車を初公開

【復活】あのイタリア名門ブランド・デトマソが7月に新型車を初公開

みなさんは、【復活】あの名門ブランド・デトマソが7月に新型車を初公開あの名門ブランド、デトマソをご存知でしょうか。デトマソは1959年に設立したイタリアの名門ブランドです。2004年に惜しまれながらも解散してしまいました。そのため、7月に新型車を発表するという情報はとても喜ばしいものなのではないでしょうか。本記事では改めてデトマソについて見ていきましょう。


【カローラセダンの兄弟車】トヨタの中国部門 レビン新型を発売!

【カローラセダンの兄弟車】トヨタの中国部門 レビン新型を発売!

トヨタ自動車の中国部門は5月21日、新型『レビン』(Toyota Levin)を発売しました。このレビンは、カローラセダンの兄弟車にあたります。