目次へ戻る

ホンダ フリードプラス(フリード+)で車中泊をしよう!

ホンダ フリードプラス(フリード+)で車中泊をしよう!

これからの季節、どこかへ出掛けたくなりますね。たまには愛車で遠くまで出かけて、いっぱい遊んで車中泊するというのはどうでしょうか?今回は、ホンダ フリードプラスを使った車中泊にクローズアップしてお送りします。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


車中泊とは?

各種純正パーツ発売 ラゲッジクッションマット

各種純正パーツ発売 ラゲッジクッションマット

車中泊とは、自動車・バス・鉄道などの乗り物で宿泊をすることをいいます。高速バスや鉄道であれば、夜間に寝ている間に移動をし、乗用車やキャンピングカーの車中泊は、駐車場やオートキャンプ場などに停車させた状態で車内で宿泊します。

一般的な乗用車の車内は、宿泊用の設備やスペースが設けられていません。それでも、一部の車種はシートのレイアウトを変えることで車内で横になれるスペースを作ることができます。ワンボックスタイプの乗用車であれば、工夫すれば車の中で快適に宿泊することも可能となります。

ホンダ フリードプラスで車中泊は可能なの?

ホンダ フリードプラス

ホンダ フリードプラス

ホンダ フリードはミニバンタイプの乗用車(5ナンバーサイズ)で、3列シート車だと7名まで乗車が可能になります。後方シートを折り畳むと広い荷物スペースを確保することが可能で、大きな荷物を運ぶ場合にも便利となります。

ミニバンタイプの乗用車は車内の空間が広いため、車中泊に利用する人も少なくありません。

ホンダ フリードプラスは3列目シートが設置されておらず、後方は広い荷物スペースになっています。シートアレンジを変えると、車内に広いフラットな空間を作ることができます。このスペースに自転車などの大きな荷物を搭載することができ、マットを敷けば車中泊も可能になります。

ホンダ フリードプラスが車中泊に適している理由

アウトドア利用イメージ

アウトドア利用イメージ

ここからは、ホンダフリードプラスが車中泊に適している理由を解説します。

後席を倒せば広大なフルフラットスペースが出現!

3列目シートが設けられておらず後方は荷物室になっています。後席の背もたれを倒してユーティリティボードを展開すれば、運転席の後方に広い荷物用のスペースを作ることができます。後方の荷物室の床は後席の背もたれを倒した高さとほぼ同じなので、フラットスペースが出現します。

後席を倒したフラットスペースは大人が横になれる広さで、奥行きは26インチの自転車が載せることができ、ここにセミダブルサイズのマットレスを敷いて背の高い大人でも横になって背を伸ばせます。そのため、車中泊に適しているといえます。

ラゲッジルームの広さ

後席を倒して得られるフラットスペースは、床よりも高い場所にあります。最後席の後ろの部分の床下はラゲッジルームとなっており、車体の底の部分まで荷物を収納することが可能になります。

車中泊キャンプをする場合は、衣類・食料・飲料水・電気製品などを搭載する必要があります。フリードプラスは寝床とは別に大容量のラゲッジルームを備えているので、快適に車中泊ができます。

床下の収納スペースは車内からアクセスすることも可能で、車外に出ることなく荷物の出し入れが可能となります。

シートアレンジのし易さ

シートアレンジが可能なミニバンタイプの乗車は他にもありますが、操作方法が煩雑だったり大きな力が必要なケースも少なくありません。ホンダ フリードプラスはシートアレンジの方法が簡単で、軽い力で簡単に後席が折りたためます。

女性がひとりで操作をすることも可能で、簡単に寝床を作ることができます。

ホンダ フリードプラスのライバル車種

Honda FREED+(ホンダ フリード+)

Honda FREED+(ホンダ フリード+)

ここからは、ホンダフリードプラスのライバル車種をいくつか紹介します。

トヨタ シエンタ

トヨタ・シエンタはフリードとほぼ同じサイズのミニバンで、2列または3列シートを備えています。後方のシートを折り畳むと広い荷物スペースが出現するので、車中泊に利用することも可能となります。

トヨタ・シエンタの基本スペックはフリードとよく似ていますが、エンジン出力が少し低いかわりに燃費性能が若干優れています。

スズキ ソリオ

スズキ・ソリオは、5ナンバーサイズのトールワゴンになります。フリードと比べると、車体重量が軽量でサイズがひとまわり小さいく、1Lエンジンを搭載していて、燃費性能に優れるという特徴があります。

車内は2列シートですが、後席と助手席の背もたれを倒すと同じ高さの荷物スペースが出現します。後席と助手席の間に“穴”が開いてしまいますが、荷物やクッションなどで埋めればフラットな寝床が作れます。

ホンダ N-VAN

ホンダN-VANは車中泊が可能なトールワゴンで、軽量・コンパクトな軽自動車サイズになります。軽自動車なので燃費性能が高く、自動車重量税や保険などの維持費が安いという特徴があります。

ホンダN-VANは運転席以外のシートを全て折り畳むことが可能で、車内にフラットな空間を作ることができます。フリードプラスのように床下に荷物を収納することはできませんが、工夫すれば車中泊も可能となります。

ホンダ フリードプラスについて詳しく知ろう!

Honda フリード+

Honda フリード+

ここからは、ホンダ・フリードプラスの価格やスペックについて紹介します。

ホンダ フリードプラスの新車価格

ホンダ・フリードプラスのメーカー希望小売価格(税込)を、グレード別にご紹介します。


G Honda SENSING
FF
ガソリンエンジン
2,182,400円
G Honda SENSING
4WD
ガソリンエンジン
2,418,900円
CROSSTAR Honda SENSING
FF
ガソリンエンジン
2,402,400円
CROSSTAR Honda SENSING
4WD
ガソリンエンジン
2,638,900円
HYBRID G Honda SENSING
FF
ハイブリッド
2,583,900円
HYBRID G Honda SENSING
4WD
ハイブリッド
2,820,400円
HYBRID CROSSTAR Honda SENSING
FF
ガソリンエンジン
2,803,900円
HYBRID CROSSTAR Honda SENSING
4WD
ガソリンエンジン
3,040,400円

情報は2020年7月現在 ホンダ公式サイトより

ホンダ フリードプラスの中古車価格

2020年7月現在のホンダ・フリードプラスの中古車価格を、種類別に紹介します。


ガソリンエンジン

FF

105.8万円~258.9万円
4WD
119.9万円~239.8万円
ハイブリッド
FF
129.0万円~285.3万円
4WD
175.0万円~279.8万円

情報は2020年7月現在 中古車情報レスポンスより

ホンダ フリードプラスのスペック

【ホンダ フリード+・G Honda SENSING】スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4,295mm×1,695mm×1,710mm
ホイールベース2,740mm
最大乗車定員5名
車両重量1,360kg
燃費WLTCモード:17.0km/L
エンジン種類水冷直列4気筒横置
最高出力95kW(129PS)/6,600rpm
最大トルク153N・m(15.6kgf・m)/4,600rpm
駆動方式FF
トランスミッション無段変速機オートマチック(トルクコンバーター付)
(2020年7月現在 ホンダ公式サイトより)

フリードプラスの車中泊を快適にするグッズ5選

厚さ10cmの車中泊専用マット

厚さ10cmの車中泊専用マット

ここからは、フリードプラスで車中泊をする際に快適に過ごすためのグッズをいくつか紹介します。

カーテン/シェード

カーテン/シェードがあれば車内のプライバシーを守ったり、太陽光や街灯などの光を遮ることができます。冬の時期であれば、遮光性に加えて断熱性の高いシェードがおすすめになります。

フリード専用のシェードであれば、全ての窓をぴったりふさぐことができます。

マット

後席を折り畳むとフラットなスペースができますが、僅かな段差があります。

車内で快適に寝るためには、段差を吸収することができるマットが必須アイテムとなります。市販されている車中泊用のマットであれば問題なく使えます。

寝袋

夏はマットの上で直接横になって寝ることができますが、気温が下がる季節は寝袋が必要となります。

車中泊をする場合は断熱性に優れる寝袋がおすすめで、寝袋を選ぶ場合は「使用限界温度」を参考にすると良いでしょう。

ポータブル電源

フリードはハイブリッド車もありますが、標準装備では電源コンセントが付いていません。そのため、駐車中に車内で電化製品を使用したり調理をする場合はポータブル電源があれば便利になります。

大容量のポータブル電源を利用すれば、数100W程度の電気器具が使えます。

大容量ポータブル電源の中には、走行中にシガーソケットから充電をすることができる製品もあります。さらに、別売りのソーラーパネルを利用して充電をすることができるタイプもあります。

LEDランタン

夜間に車内で食事をしたり荷物の整理や寝床を作るために、LEDランタンが必須となります。

車内は狭いので、コンパクトで明るすぎないタイプのランタンがおすすめになります。小型サイズのランタンをいくつか用意すれば、車外に出る時にも使用できます。

LEDランタンの中には、スマートフォンの充電ができるモバイルバッテリー機能付きの製品もあります。屋外でも活動をする場合には防水仕様の製品がおすすめになります。

まとめ

アウトドア利用イメージ

アウトドア利用イメージ

フリードプラスは通勤や日常生活に便利なミニバンですが、後席を折り畳めば車中泊も可能となります。車中泊をすれば旅費を節約したり、オートキャンプ場でアウトドアレジャーを楽しむことができます。

車中泊ができるマイカーの購入を検討している方、フリード プラスはいかがでしょう。

関連する投稿


2021年以降発売が予測される新型車・新車情報 最新版

2021年以降発売が予測される新型車・新車情報 最新版

2021年以降にフルモデルチェンジ・発売が予測される新型車(国産車)をまとめています。トヨタ、ホンダ、レクサス、三菱、スバル、マツダ、日産、スズキ、ダイハツ、光岡。新車最新情報、気になる発売日やネットでの反応も!随時更新です。


車中泊におすすめの車、必要アイテムをご紹介!

車中泊におすすめの車、必要アイテムをご紹介!

前々から車中泊に興味があって、今度車を買い替えようとしているあなた!今回は、あなたに向けて車中泊におすすめの車をタイプ別にご紹介します。車中泊に適した車の条件や、車中泊初心者の方に向けたおすすめ車中泊アイテムも解説していますので是非最後までお読みください。


【2020年最新版】車中泊におすすめの人気軽バン4選!

【2020年最新版】車中泊におすすめの人気軽バン4選!

軽バンは、宅配便や郵便局、そして様々な運送に使われているボックスタイプの軽貨物車です。その日常のあらゆる荷物を運んでくれる軽バンが、実は流行の車中泊には最適な車種なのです。そこで、なぜ軽バンが車中泊に最適なのかを含めて、車中泊におすすめの人気の軽バンをご紹介します。


ミニバンシエンタで車中泊!ホンダフリードとの比較も!

ミニバンシエンタで車中泊!ホンダフリードとの比較も!

2020年6月に一部改良を受けたばかりのシエンタは、三列シートのミニバンなのにコンパクトなサイズで人気の高い車です。初代よりも長くなった全長によって車中泊もより快適になりました。今回はこのシエンタについて説明していきます。シエンタで車中泊を考えている人、またシエンタと比較されやすい、ホンダのフリードとの比較もしています。


【2020年最新版】タイプ別おすすめ軽自動車15選!

【2020年最新版】タイプ別おすすめ軽自動車15選!

軽自動車といっても、スライドドアが欲しいとか流行りのSUVはおさえたいとか、あるいはカワイイのが良いとかやっぱり燃費が一番など、選ぶ基準は人によって違います。そこで、それぞれのタイプ別におすすめの軽自動車を3車種選んでみました。貴方の軽自動車選びの参考にしてもらえたらうれしいです。


最新の投稿


スマートキーの注意点やリレーアタック対策方法をご紹介!

スマートキーの注意点やリレーアタック対策方法をご紹介!

最近、多くの車種に採用されているスマートキー。その特徴と注意点をおさらいしましょう。メーカーによって異なるスマートキーシステムの呼称についても解説します。


ブレーキの鳴き、対策しないとどうなる?

ブレーキの鳴き、対策しないとどうなる?

ブレーキを踏む度に何やら嫌な音がしている。気にはなるけど放置している人はいませんか?重大なトラブルのシグナルかも知れませんよ。今回の記事では、ブレーキの鳴きの原因とその対処法について詳しく解説します。


【縦列駐車のコツ・やり方は?】出来ない人必見の動画や手順を紹介

【縦列駐車のコツ・やり方は?】出来ない人必見の動画や手順を紹介

教習所で苦戦する人が多い縦列駐車。免許取得後も、やり方を忘れてしまう人も多いのではないでしょうか。今回は縦列駐車のコツや手順、おすすめの動画などを合わせて掲載しています。


【軽自動車比較】おすすめ軽自動車10選!人気・燃費・広さで選ぶなら?

【軽自動車比較】おすすめ軽自動車10選!人気・燃費・広さで選ぶなら?

国内の自動車販売台数の内、3割以上の販売台数を占める軽自動車。こちらの記事では「燃費(JC08モード&実燃費)」、ファミリーに勧めたい「広さ・使い勝手」、「人気車種」と、各それぞれの項目でおすすめの軽自動車の概要や、特徴、新車・中古車平均価格、ユーザー評価等の情報をまとめています。


人気の原付バイク 買うべきおすすめ車種15選!値段や相場も

人気の原付バイク 買うべきおすすめ車種15選!値段や相場も

原付バイクをこれから購入しようと考えている方へ。メーカー毎にオススメのバイクの値段(新車価格、中古価格の相場など)をご紹介。男性にオススメのカッコイイ原付バイク、女性にオススメの可愛い原付バイク、値段も合わせてそれぞれご紹介しています。また、原付・中型・大型の違いや、そもそも原付とは何か?についても説明します!