トップへ戻る

【新車情報】2021年以降発売が予測される新型車・新車情報

【新車情報】2021年以降発売が予測される新型車・新車情報

【最新】2021年以降にフルモデルチェンジ・発売が予測される新型車(国産車)の最新情報をまとめています。トヨタ、ホンダ、レクサス、三菱、スバル、マツダ、日産、スズキ、ダイハツ、光岡。また、気になるネットの声もお届け。随時更新しています。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


目次

2021年以降発売が予測される新型車(国産車)&新車情報 最新情報

2021年以降、モデルチェンジ・発売が予測される新型車・新車の最新情報をまとめています。

【トヨタ】 2021年以降発売が期待される新型車・フルモデルチェンジ&新車情報

新型ノア・新型ヴォクシー

新型ノア予想CG

新型ノア予想CG

トヨタの人気ミニバン、『ノア』次期型に関する情報を姉妹サイト『Spyder7』が入手しました。TNGAプラットフォームを採用し、予想では2021年5月頃、遅れれば秋ごろには発売されるのではないかと見られています。

トヨタは車種統合を進行させており、ノアとヴォクシーは継続、エスクァイアは終了になのではないかと噂されています。なお、次期型ノアのデザインはメッキを多用し、押し出し感、高級感がより高められたものとなる可能性があるとのこと。

新型アルファード・新型ヴェルファイア

新型アルファード予想CG

新型アルファード予想CG

トヨタのキングオブミニバン、アルファード。2017年ごろからフルモデルチェンジされるのでは?と噂され続け、2020年現在、今もなおフルモデルチェンジは行われていません。

しかしながら、ついにアルファード新型が発売されるのでは?と囁かれています。

気になる発売時期ですが、2022年ごろになるとの見方が強く、ノアと同様に、姉妹車であるヴェルファイアとの統合化がされる可能性があります。

新型アクア

アクア新型予想CG

アクア新型予想CG

トヨタのハイブリッドコンパクトカー、アクアが約10年ぶりにフルモデルチェンジをすると言われています。

現行モデルも高い人気を誇るアクア。フルモデルチェンジした場合、どのような進化が見られるのか?とりわけ燃費の数字はどれほどパワーアップするのか?などなど今から楽しみですね。

新型パッソ

現行パッソ

現行パッソ

現行ブーン

現行ブーン

ダイハツが開発し、トヨタへOEM供給しているのがパッソです。(ダイハツブーンのOEM車)

現行モデルは
3代目で、2016年より発売されました。このパッソですが、2021年4月にフルモデルチェンジして発売されると予想されています。

パッソはトヨタのハッチバックタイプのコンパクトカー。「軽じゃないK」をキャッチコピーとして登場し、2018年にはマイナーチェンジを行いました。

新型86

トヨタ 86 次期型 予想CG

トヨタ 86 次期型 予想CG

トヨタの86の新型が、最速で2021年5月、遅れれば秋頃となる可能性があるという。86の兄弟車である「BRZ」は、米国仕様の新型車を昨年秋に公開しており、86の新型車も発表が待たれるところ。

同社チーフエンジニアである多田哲哉氏は、「目標はA90型スープラより運転しやすくスリリングであること」と話しています。

また、気になるパワートレインについては、現行モデルの2.0リットルから新開発2.4リットルユニットへ拡大、最高出力は240psへ向上すると予想されているほか、現行モデルの「SGP」(スバル・グローバル・アーキテクチャ)はFRに対応できないため、マツダ製「FRプラットフォーム」が採用される可能性があるとのこと。

新型プリウス

プリウス現行モデル

プリウス現行モデル

トヨタのハイブリッドカー、プリウスがフルモデルチェンジして登場するのではないかと予想されています。

プリウスは、トヨタの世界初の量産ハイブリッド専用車です。現行モデルは4代目であり、2015年に発売されています。

アクアと同様、気になるのがその燃費性能。続報に期待しましょう。

新型MR2

《APOLLO NEWS SERVICE》トヨタ MR2 次期型予想CG

《APOLLO NEWS SERVICE》トヨタ MR2 次期型予想CG

トヨタの「MR2」は、日本メーカー初の市販ミッドシップモデルとして、1984年にデビュー。1989年には2代目を発売し、1999年まで販売されていた人気2ドアスポーツです。

このMR2がフルモデルチェンジして登場するのではないかとのうわさがあります。

発売が実現するならば、ワールドプレミアは最短で2021年、遅くとも2025年までの登場が予想されます。

【レクサス】 2021年以降発売が期待される新型車・フルモデルチェンジ&新車情報

LF-1 リミットレス

レクサス LF-1 市販型 予想CG

レクサス LF-1 市販型 予想CG

2020年には、『LX』の新型を投入すると見られているレクサスですが、2021年には、『LF-1 リミットレス』市販型の発売がされると予想されています。

新型IS

レクサス IS 次期型 予想CG

レクサス IS 次期型 予想CG

レクサスのミッドサイズ・4ドアセダン『IS』次期型に関する情報を、姉妹サイトのSpyder7が入手。情報をもとに予想CGを制作しました。IS新型は2021年が有力とされています。

ISは、レクサスのセダンであり、1999年に欧州限定で登場しました。2005年以降は日本でも発売されています。

UX300e

UX300e

レクサスは11月22日、中国で開幕した広州モーターショー2019において、ブランド初の市販EV、『UX 300e』(Lexus UX 300e)を初公開しました。

なお、日本での発売は、2021年前半を予定しているとのこと。

UXは、レクサスの最小SUV。このUXをベースにEVパワートレインを搭載したモデルが、UX300eになります。

新型IS F

《APOLLO NEWS SERVICE》レクサス IS F 次期型(予想CG)

《APOLLO NEWS SERVICE》レクサス IS F 次期型(予想CG)

2021年に新型が発売されると言われているレクサスIS新型ですが、このISにハイパフォーマンスモデル・Fが設定されて2022年ごろ発売されると言われています。

IS Fは過去に2007年の第2世代モデルに設定されていました。

パワートレイン、エンジン性能に期待が高まります。

ちなみに、北米市場専用のISハイパフォーマンスモデル「IS500 Fスポーツ・パフォーマンス」は、2021年2月22日に米国で発表されていますから、日本での発表も間近かもしれません。

新型NX

《写真 トヨタ自動車》レクサスNX

《写真 トヨタ自動車》レクサスNX(現行モデル)

2021年以降に、レクサスのSUV、NXがフルモデルチェンジして登場すると言われています。

まだはっきりとしたことはわかっていませんが、今以上にアーバンな雰囲気を醸し出すSUVとして発売されることでしょう。

【ホンダ】 2021年以降発売が期待される新型車・フルモデルチェンジ&新車情報

新型シャトル

ホンダ シャトル 次期型 予想CG

ホンダ シャトル 次期型 予想CG

ホンダの5ナンバーステーションワゴン、『シャトル』次期型に関する情報を姉妹サイト「Spyder7」が入手しました。

売れ行き好調な新型『フィット』をベースに、第2世代へとバトンタッチします。

シャトル次期型のベースとなるのは、この2月に発売されるや人気を博している新型フィット。

新型フィットは5ナンバーをキープしていることから(SUV風の「クロスター」をのぞく)、シャトル次期型も5ナンバーサイズとなるのは明らかです。

シャトル次期型の発売は、2021年夏以降と予想されています。

ホンダ フィット新型

ホンダ フィット新型

新型ヴェゼル

新型ヴェゼル

新型ヴェゼル

ホンダのコンパクトSUV、ヴェゼル。このヴェゼルがフルモデルチェンジして登場するのではないかと言われていましたが、2021年2月18日、ワールドプレミアイベントで新型『ヴェゼル』が公開されました。正式発表は4月ですが、スタイリングや概要はお披露目。

2019年には、SUV新車販売台数第一位を記録したほど人気のあるヴェゼル。大ヒットした先代を踏襲するデザインになるかと思われましたが、スタイリングを全面刷新。グランドコンセプトは「AMP UP YOUR LIFE」、日々の生活の楽しさを増幅=AMP UPさせることだそう。

ライバルが多いクロスオーバーSUV、どんな活躍を見せるのか今から楽しみです。

新型ステップワゴン

ホンダ ステップワゴン/スパーダ 次期型デザイン予想

ホンダ ステップワゴン/スパーダ 次期型デザイン予想

関連する投稿


トヨタ ウィッシュ|いまお手頃価格な低床・低重心ミニバン

トヨタ ウィッシュ|いまお手頃価格な低床・低重心ミニバン

背が低く、低床・低重心なミニバンの代表格だったトヨタ ウィッシュ。生産・販売が終了して、まもなく4年が経ちますが、いま中古車市場ではお手頃価格です。そこで、改めてトヨタ ウィッシュの魅力と、どうして「買い」といえるのかをまとめました。


トヨタのハイブリッドカーのおすすめは?使用シーン別のおすすめモデルをご紹介!

トヨタのハイブリッドカーのおすすめは?使用シーン別のおすすめモデルをご紹介!

トヨタのハイブリッド車といえば、有名なプリウスがありますが、多くの車種でハイブリッドモデルが設定されています。ハイブリッドがたくさんの車に設定されているトヨタなら、ハイブリッド車に乗りたい方の選択肢が豊富です。この記事では、トヨタのハイブリッド車を考えている方におすすめモデルをご紹介します。


トヨタ ヴェルファイア|クールな情熱を持つミニバンを徹底解説!

トヨタ ヴェルファイア|クールな情熱を持つミニバンを徹底解説!

 アルファードが人気沸騰で過去最高の販売台数を記録する中、急速に販売台数をおとした姉妹車のヴェルファイア。ついには特別仕様車一機種のみの設定となってしまいました。しかし、これまでの人気をけん引してきたヴェルファイアが魅力をなくしたわけではありません。そこで、改めてヴェルファイアの魅力をご紹介したいとおもいます。


スズキ スペーシアの魅力は?基本スペックやメリットを徹底解説

スズキ スペーシアの魅力は?基本スペックやメリットを徹底解説

スズキのスペーシアは個性豊かで快適性も重視したい人におすすめの一台です。そこで今回は、スペーシアの基本スペックやメリット、カスタムやギアとの違い、ライバル車との比較などについて解説します。


往年の名車であるマツダ RX-7の人気の理由を徹底解説

往年の名車であるマツダ RX-7の人気の理由を徹底解説

スポーツカー好きなら誰もが通る日本車の名車、マツダ RX-7は、高性能なロータリーエンジンと唯一無二のスタイルで特に高い人気を誇ります。今回はマツダ RX-7が人気を博した理由と購入時のポイントについてご紹介していきます。


最新の投稿


【スタッドレスタイヤの交換時期】いつ交換がベスト?寿命年数は?安心安全のために注目

【スタッドレスタイヤの交換時期】いつ交換がベスト?寿命年数は?安心安全のために注目

愛車のタイヤをサマータイヤとスタッドレスタイヤで季節ごとに履き替えている方も多いです。しかし、多くの人に馴染みのあるサマータイヤと「冬専用」のスタッドレスタイヤとでは、寿命の判断基準が異なることは知っていましたか。また、普段はしまってあるスタッドレス、保管方法によっては劣化を加速させてしまっているかも。この記事で、スタッドレスについて詳しくなってしまいましょう。


【イエローハットでバッテリー交換】工賃目安は?本当に怖いバッテリーの突然死!

【イエローハットでバッテリー交換】工賃目安は?本当に怖いバッテリーの突然死!

普段意識することなく使っている自動車のバッテリーは、突然上がってしまうと対処に困ってしまいますよね。ロードサービスを待つ間、そういえばバッテリーのメンテナンスはやってこなかったなあと後悔してしまうかも。そんな辛い体験をしなくて済むよう、性能が低下してきたバッテリーは予防的な交換を済ませておけば安心です。お近くのイエローハットにおまかせすれば、安心が簡単に手に入ることでしょう。


【オートバックスでバッテリー交換】バッテリーの寿命は何年?工賃や作業時間目安までまとめてチェック!

【オートバックスでバッテリー交換】バッテリーの寿命は何年?工賃や作業時間目安までまとめてチェック!

自動車で重要な部品といえば。エンジンやタイヤ、ハンドルなど、さまざまな要素が挙げられるとは思いますが、ないと困るのがバッテリーです。エンジンを始動するだけでなく、今や車両制御や多くの快適装備を支える重大な役目があるバッテリーですが、意外としっかりメンテナンスできている方は少ないのでは。突然のバッテリー上がりを避けるためにも、オートバックスでメンテナンスを依頼しておきましょう。


トヨタ プリウスα|7人乗りも選択できる、少し大きなプリウス!

トヨタ プリウスα|7人乗りも選択できる、少し大きなプリウス!

ハイブリッド車の雄であるプリウスに、プラスアルファの価値を付け加えたという意味で命名されたプリウスα。どんな魅力があるクルマでしょうか?今回は、プリウスとの違いや、グレード展開などをまとめました。


トヨタ ウィッシュ|いまお手頃価格な低床・低重心ミニバン

トヨタ ウィッシュ|いまお手頃価格な低床・低重心ミニバン

背が低く、低床・低重心なミニバンの代表格だったトヨタ ウィッシュ。生産・販売が終了して、まもなく4年が経ちますが、いま中古車市場ではお手頃価格です。そこで、改めてトヨタ ウィッシュの魅力と、どうして「買い」といえるのかをまとめました。