トップへ戻る

トヨタのミニバン ヴォクシーの新車・中古車価格、スペック、燃費、評価

トヨタのミニバン ヴォクシーの新車・中古車価格、スペック、燃費、評価

トヨタのミニバン、ヴォクシーの関する情報をまとめています。新車・中古車価格、スペック、燃費、ユーザー評価など。ヴォクシーが気になっている方、トヨタのミニバンを検討している方はぜひ。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


トヨタ ヴォクシーの概要・特徴紹介

ヴォクシーはトヨタ自動車が2001年から製造販売しているミニバンです。

5ナンバーサイズの取り回しの良いコンパクトなミニバンでありつつ、機能的で多彩なシートアレンジを可能とし、堂々とした外観に高級感のある室内、お手頃な価格が設定されているのが魅力で、若い層を中心としたファミリーカーとしての地位を確立しています。

2014年に登場した3代目となる現行モデルは、独特の美意識を徹底した"毒気"のあるカッコ良さを追求したデザインになっています。

トヨタ ヴォクシーの基本スペック

駆動方式 2WD(前輪駆動)
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4,695mm×1,695㎜×1,825㎜
室内寸法(長さ×幅×高さ)2,930㎜×1,540㎜×1,400㎜
車両重量 1610kg
最大乗車定員 7名
燃費 JC08モード燃費 23.8km/L
最小回転半径 5.5m
総排気量 1,797cc
最高出力 73kW[99PS]/5,200r.p.m.
モーター 60kW(82PS)
最大トルク 142N・m[14.5kgf・m]/4,000r.p.m.
モーター 207N・m(21.1kgf・m)
燃料タンク容量 50L
※2019年3月現在

ハイブリッド仕様はモーターのアシストによって余裕のあるパワーと低燃費を実現しています。
価格は300万円を超えてきますが、ガソリン車に対して約50万円高となります。

トヨタ ヴォクシーの新車・中古車

トヨタ ヴォクシーの新車価格はガソリン車は2,509,920円からとなっており、どのグレードも300万円以内に収まります。
ハイブリッド仕様は約300万円~からとなります。
※2019年3月現在

トヨタ ヴォクシー グレード別新車価格

X 2,509,920円
V 2,773,440円
ZS 2,762,640円
ハイブリッドX 3,003,480円
ハイブリッドV 3,160,080円
ハイブリッドZS 3,286,440円
ZS“GR SPORT” 3,246,480円
※2019年3月現在

グレードごとにわかりやすい価格設定となっていますが、価格差はそれほど大きくはありません。
それに対してガソリン車とハイブリッド車との間の価格差は同等グレードと比較して約50万円高となり、その差は決して小さくありません。

トヨタ ヴォクシーのデザイン

現行型のトヨタ ヴォクシーのデザインは、従来に比べると非常に高級感が増し、アルファードと比べても遜色がありません。
威圧感があり、価格以上の存在感があります。

エクステリア

エクステリアで目立つのは「ZS」及び「煌」の大きなラジエーターグリルです。
威圧感があり見るものを圧倒するような迫力があります。
また上下に分割されたヘッドライトも存在感を主張しています。
ただ、「V」及び「X」グレードではラジエーターグリルの上部を覆って、大人しい雰囲気に抑えています。

見た目の好みに合わせて選んでもいいかもしれませんね。

インテリア

インテリアの質感の高さはさすがはトヨタ車と思わせ、ブラックを基調とした落ち着いた雰囲気となっており、スイッチ類も手が届きやすいように上手くレイアウトされています。

車高が高くそして床は低くなっているため、頭上空間に余裕があり、広々感が演出されています。
小学生のお子さんなら立っても頭をぶつけることはありません。また、多彩なシートアレンジも魅力です。

トヨタ ヴォクシーの口コミ・評価


トヨタ ヴォクシーの口コミ評価は、安い価格設定と高級感がある内外装が高評価で、また好みにあった選択ができるグレード設定も高く評価されています。
トヨタ車ならではなおハイブリッド仕様が用意されているのも魅力です。

ジャーナリストによる試乗評価

「ヴォクシーハイブリッドを3000km以上使ってみて最も印象的だったのは、動力性能でも燃費でも快適性でもなく、ユーザーフレンドリーに徹したクルマづくりであった。
クルマの運転に不慣れで自信がないという人を不安にさせないためにはどうすればいいか、子供や身体の弱った人が乗り込みやすい後ドアとはどうあるべきか、リアシートをどうやったら簡単に畳めるかといった、実生活でこの手のクルマを使うシチュエーションを徹底研究して作られていることが伺えた。」

「特筆すべきは、安全機構であるトヨタセーフティセンスCがガソリン車の「X」以外に標準、ガソリンの「X」にオプションで装備されたこと」
「以前も走りのフィーリングはいいものだったのだが、今回のモデルはそれに加えて快適性がアップしている印象だ。」

まとめ

トヨタ ヴォクシーはユーザーの立場に立ってよく考えられたミニバンです。

この記事を読んで、ヴォクシーについて興味が持てたら、ぜひお店で試乗してみてはいかがでしょうか。

関連する投稿


トヨタ アルファードとは?ミニバン×高級車の魅力を徹底解説

トヨタ アルファードとは?ミニバン×高級車の魅力を徹底解説

トヨタの高級ミニバンとして幅広い層の人気を誇るトヨタのアルファードについて紹介します。内外装の高級感やサイズ感、運転のしやすさなどを紹介すると共に、兄弟車であるヴェルファイアとの違いなども紹介します。


トヨタ スープラとは?令和の時代に帰ってきた名スポーツカー

トヨタ スープラとは?令和の時代に帰ってきた名スポーツカー

トヨタ スープラは90年代に高い人気を誇り、惜しまれつつも姿を消しましたが、21世紀に再び復活しました。この記事ではスープラの歴代モデルの紹介や、現行モデルのラインナップ、走行性能などについても紹介します。


【新車情報】2021年以降発売が予測される新型車・新車情報

【新車情報】2021年以降発売が予測される新型車・新車情報

【最新】2021年以降にフルモデルチェンジ・発売が予測される新型車(国産車)の最新情報をまとめています。トヨタ、ホンダ、レクサス、三菱、スバル、マツダ、日産、スズキ、ダイハツ、光岡。また、気になるネットの声もお届け。随時更新しています。


トヨタ ヴィッツとは?ヤリスに生まれ変わった定番コンパクトハッチバック

トヨタ ヴィッツとは?ヤリスに生まれ変わった定番コンパクトハッチバック

ヤリスとして生まれ変わったトヨタの定番コンパクトハッチバックの「ヴィッツ」について紹介します。乗りやすいサイズ感やデザイン、走行性能などについて詳しく解説。また、他メーカーのコンパクトカーとの比較なども行います。


トヨタ C-HRとは?大人気の運転しやすいコンパクトSUVの決定版

トヨタ C-HRとは?大人気の運転しやすいコンパクトSUVの決定版

世界的に人気のSUV市場ですが、中でも日本で特に高い人気を集めているのが運転しやすいコンパクトSUVです。ここではトヨタを代表するコンパクトSUVのC-HRについて紹介すると共にライバルとなるモデルとの比較も行います。


最新の投稿


トヨタ アルファードとは?ミニバン×高級車の魅力を徹底解説

トヨタ アルファードとは?ミニバン×高級車の魅力を徹底解説

トヨタの高級ミニバンとして幅広い層の人気を誇るトヨタのアルファードについて紹介します。内外装の高級感やサイズ感、運転のしやすさなどを紹介すると共に、兄弟車であるヴェルファイアとの違いなども紹介します。


トヨタ スープラとは?令和の時代に帰ってきた名スポーツカー

トヨタ スープラとは?令和の時代に帰ってきた名スポーツカー

トヨタ スープラは90年代に高い人気を誇り、惜しまれつつも姿を消しましたが、21世紀に再び復活しました。この記事ではスープラの歴代モデルの紹介や、現行モデルのラインナップ、走行性能などについても紹介します。


【新車情報】2021年以降発売が予測される新型車・新車情報

【新車情報】2021年以降発売が予測される新型車・新車情報

【最新】2021年以降にフルモデルチェンジ・発売が予測される新型車(国産車)の最新情報をまとめています。トヨタ、ホンダ、レクサス、三菱、スバル、マツダ、日産、スズキ、ダイハツ、光岡。また、気になるネットの声もお届け。随時更新しています。


トヨタ ヴィッツとは?ヤリスに生まれ変わった定番コンパクトハッチバック

トヨタ ヴィッツとは?ヤリスに生まれ変わった定番コンパクトハッチバック

ヤリスとして生まれ変わったトヨタの定番コンパクトハッチバックの「ヴィッツ」について紹介します。乗りやすいサイズ感やデザイン、走行性能などについて詳しく解説。また、他メーカーのコンパクトカーとの比較なども行います。


スズキ スイフトスポーツは高コストパフォーマンス、高走行性!

スズキ スイフトスポーツは高コストパフォーマンス、高走行性!

スズキのスイフトスポーツは、コストパフォーマンスが高く走行性も充実している車に乗りたいという希望を叶える一台です。加速性も申し分なく、その性能はオーナーからも高い支持を得ています。そこで今回は、スイフトスポーツの魅力を詳しく解説します。