目次へ戻る

【2019年最新版】広すぎ御免!車内空間が広いミニバンランキングトップ10

【2019年最新版】広すぎ御免!車内空間が広いミニバンランキングトップ10

室内が広いことから家族に人気のミニバンですが、今では幅広いタイプのミニバンが存在します。その中で、本当に室内が広いミニバンはどの車なのか知りたくないですか?本記事ではランキング形式でご紹介します。ホンダのフリードから、トヨタのミニバン、アルファードに、日産セレナ、デリカまで…。貴方の気になっているミニバンはありますか?


目次

車内広々!室内が広いミニバンランキングトップ10

ミニバンが欲しいけど、たくさんあって選べない…。という方のため、室内空間が広いミニバンをまとめてみました。

あなたの気になる一台はありますか?

※このランキング付けは「室内長」×「室内幅」×「室内高」の数値によりランキングにしています。
※2018年現在、購入可能なミニバンのランキングとなります。
※グレードにより車内の広さが違う場合は、一番大きな室内空間を持つグレードの「室内長」「室内幅」「室内高」を採用しています。
※兄弟車(例:ノア・ヴォクシー・エスクァイア)はまとめております。

第10位 ホンダ ジェイド

ホンダ/ジェイド

ホンダのジェイドは、3列シートを持つミニバンです。

2013年から中国向けに販売されていましたが、2015年以降日本でも販売されています。

日本仕様はハイブリッド専用車の位置づけとなっています。2017年には仕様変更がありました。

ホンダ ジェイド 室内長×室内幅×室内高 

2,850×1,505×1,230mm

多彩なシートアレンジが売り

多様なシートアレンジを行えるのもジェイドの大きな特徴です。

3列目シートの5:5分割床下格納機構と2列目シートを活用すれば最大6人まで乗車することが可能であり、目的に応じてシートを自由にアレンジすることが可能です。

ホンダ ジェイド スペック/サイズ/燃費他

 
【ホンダ ジェイド(HIBRID)】 スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4,650×1,775×1,530mm(ホイールベース:2,760mm)
最大乗車定員6名
車両重量1,510kg
燃費JC08モード:25.0km/L
エンジン種類水冷直列4気筒横置き
最高出力(kW(PS)/rpm)96kW (131PS) /6,600rpm
最大トルク(N・m/rpm)155N·m (15.8kgf·m) /4600rpm
タンク容量 40L
駆動方式FF
トランスミッション7速オートマチック

ホンダ ジェイド 新車価格

ジェイドの新車価格は、ハイブリッドモデルが272万円~292万円で、RSが253万円です。

第9位 ホンダ フリード

ホンダ/フリード

7人乗りの車にもかからわず、5ナンバーサイズに収め、「ちょうどいい」をコンセプトにサイズだけでなく、力強い走りと燃費性能を両立させたコンパクトミニバン。それがフリードです。

コンパクトでありながらも機能が充実していることに加えて、シートアレンジも多彩。すべてにおいて""ちょうどいい""そんな車になっています。

ホンダ フリード 室内長×室内幅×室内高


3,045×1,455×1,285mm

ホンダ フリードスペック/サイズ/燃費他

 
【ホンダ フリード(HIBRID B・4WD)】 スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4,265×1,695×1,735mm(ホイールベース:2,740mm)
最大乗車定員6名
車両重量1,480kg
燃費JC08モード:25.2km/L
エンジン種類水冷直列4気筒横置
最高出力(kW(PS)/rpm)81kW (110PS) /6,000rpm
最大トルク(N・m/rpm)134N·m (13.7kgf·m) /5,000rpm
タンク容量 40L
駆動方式4WD
トランスミッション7速オートマチック

ホンダ フリード 新車価格

ホンダ、フリードの新車価格は以下の通りです。

約188万円~280万円ほどの価格です。


◆新車価格
【フリード HYBRID B】
FF 2,256,000円
4WD 2,472,000円

【フリード HYBRID G・Honda SENSING】
FF 2,496,000円(6人乗り)
4WD 2,728,200円(6人乗り)
FF 2,517,600円(7人乗り)

【フリード HYBRID EX】
FF 2,656,000円

【フリード B】
FF 1,880,000円
4WD 2,096,000円

【フリード G】
FF 1,980,000円(6人乗り)
4WD 2,212,200円(6人乗り)
FF 2,001,600円(7人乗り)

【フリード G・Honda SENSING】
FF 2,100,000円(6人乗り)
4WD 2,332,200円(6人乗り)
FF 2,121,600円(7人乗り)

第8位 三菱 デリカD:5

三菱/デリカD:5

三菱が誇るデリカ D:5(ディーファイブ)。SUV・ミニバン型の乗用車です。

デリカ D:5は、デリカスペースギアの後継車。世界で唯一のオールラウンダーミニバンをコンセプトに開発されています。

D:5は乗用車的な乗り心地を持ち、3列シートなミニバンであるにもかかわらず、スペースギア同様に悪路走破性を持ったSUVだという点が魅力ですね。

オールラウンダーなデリカD:5。そんな三菱 デリカ D:5には熱狂的なファンも多いです。

三菱 デリカD:5 室内長×室内幅×室内高

2,915×1,505×1,310mm

三菱 デリカD:5 スペック/サイズ/燃費他

 
【三菱 デリカD:5(M/4WDガソリン車仕様)】 スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4,730×1,795×1,870mm(ホイールベース:2,850mm)
最大乗車定員8名
車両重量1,770kg
燃費JC08モード:10.6km/L
エンジン種類DOHC 16バルブ・4気筒
最高出力(kW(PS)/rpm)125kW (170PS) /6,000rpm
最大トルク(N・m/rpm)226N·m (23.0kgf·m) /4,100rpm
タンク容量 66L
駆動方式4WD
トランスミッションINVECS-III 6速スポーツモードCVT

三菱 デリカD:5 新車価格

三菱デリカD:5の新車価格は、以下の通りです。
価格帯は、約240万円~406万円ほどです。


【クリーンディーゼル車】
■デリカ D:5 シャモニー 3,834,000円
■デリカ D:5 Dプレミアム 4,055,400円
■デリカ D:5 Dパワーパッケージ 3,534,840円

【ガソリン車】
■デリカ D:5 Gプレミアム 3,731,400円
■デリカ D:5 Gパワーパッケージ 2WD 2,761,560円
■デリカ D:5 Gパワーパッケージ 4WD 3,177,360円
■デリカ D:5 M 2WD 2,408,400円
■デリカ D:5 M 4WD 2,855,520円

第7位 トヨタ エスティマ

トヨタ/エスティマ

トヨタのエスティマは発売当初から人気のLクラスミニバンです。

2016年に三度目のマイナーチェンジをし、さらに売り上げを伸ばしています。

マイナーチェンジ後のエスティマ、特に走りの進化に注目してください。

トヨタ エスティマ 室内長×室内幅×室内高

3,010×1,580×1,255mm

トヨタ エスティマ スペック/サイズ/燃費他

 
【トヨタ エスティマ(ハイブリッド AERAS・7人乗り)】 スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4,820×1,810×1,760mm(ホイールベース:2,950mm)
最大乗車定員7名
車両重量1,970kg
燃費JC08モード:18.0km/L
エンジン種類直列4気筒DOHC
最高出力(kW(PS)/rpm)110kW (150PS) /6,000rpm
最大トルク(N・m/rpm)190N·m (19.4kgf·m) /4,000rpm
タンク容量 65L
駆動方式4WD
トランスミッション電気式無断変速機

トヨタ エスティマ 新車価格

エスティマの新車価格ですが、ガソリンエンジン車で340万円台~370万円台、ハイブリッド車で430万円台~490万円です。

■エスティマハイブリッド AERAS PREMIUM-G 7人乗り 4,928,727円

■エスティマハイブリッド AERAS SMART 7人乗り 4,532,073円

■エスティマハイブリッド AERAS PREMIUM 7人乗り 4,391,673円

■エスティマハイブリッド AERAS 7人乗り 4,352,400円
■エスティマハイブリッド AERAS 8人乗り 4,311,163円

■エスティマ AERAS PREMIUM-G 2WD 7人乗り 3,700,473円
■エスティマ AERAS PREMIUM-G 2WD 7人乗り 3,916,473円

■エスティマ AERAS SMART 2WD 7人乗り 3,514,909円
■エスティマ AERAS SMART 4WD 7人乗り 3,730,909円

■エスティマ AERAS PREMIUM 2WD 7人乗り 3,401,018円
■エスティマ AERAS PREMIUM 4WD 7人乗り 3,617,018円

■エスティマ AERAS 2WD 7人乗り 3,312,655円
■エスティマ AERAS 4WD 7人乗り 3,528,655円
■エスティマ AERAS 2WD 8人乗り 3,271,418円
■エスティマ AERAS 4WD 8人乗り 3,487,418円

第6位 日産 エルグランド

日産/エルグランド

エルグランドは日産の高級ミニバンです。ライバルはトヨタのアルファードとヴェルファイア。

2010年より販売されている3代目エルグランドから、駆動方式がFRからDプラットフォームを用いたFFと4WD(オールモード4X4)になり、低床化と全高の抑制が図られ、車内が広くなり、乗り心地が向上しています。

日産 エルグランド 室内長×室内幅×室内高

3,025×1,580×1,300mm

日産 エルグランドスペック/サイズ/燃費他

※特別仕様車

 
【日産 エルグランド(250Highway STAR S/7人乗り/2WD)】 スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4,945×1,850×1,815mm(ホイールベース:3,000mm)
最大乗車定員7名
車両重量1,930kg
燃費JC08モード:10.8km/L
エンジン種類DOHC・直列4気筒
最高出力(kW(PS)/rpm)125kW (170PS) /5,600rpm
最大トルク(N・m/rpm)245N·m (25.0kgf·m) /3,900rpm
タンク容量 73L
駆動方式2WD
トランスミッションエクストロニックCVT-M6 〈6速マニュアルモード付無段変速機〉

関連する投稿


【最新版】2019年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

【最新版】2019年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

毎年多くの車種が発表される自動車業界。2019年はどのような新型車・フルモデルチェンジ車に出会えるでしょうか。トヨタ、ホンダ、レクサス、三菱、スバル、マツダ、日産、スズキ、ダイハツ、光岡。名だたる国産車メーカーの新型車・新車最新情報、予測を網羅!2019年はどんな新型車が出る?そんな時は本記事を!【2月20日更新】


【シカゴモーターショー2019】トヨタ RAV4 新型にTRDオフロード登場

【シカゴモーターショー2019】トヨタ RAV4 新型にTRDオフロード登場

トヨタ自動車の米国部門は、シカゴモーターショー2019に、新型にて『RAV4』(Toyota RAV4)の「TRDオフロード」を初公開しました。このRAV4TRDオフロードは、日本市場にも今春復活導入される予定の新型RAV4をベースに、オフロード性能を高めたグレードになります。大注目のRAV4のグレード、最新情報をまとめました。


【初披露】トヨタのハイエース 世界向けの新シリーズを発表!

【初披露】トヨタのハイエース 世界向けの新シリーズを発表!

トヨタ自動車は2月18日、『ハイエース』の海外向け新シリーズをフィリピンで世界初公開しました。 自動車市場が拡大し続ける新興国・地域では、物流に加えて、観光用ミニバス、乗合バス等の乗客輸送の需要が拡大。ハイエースの新シリーズは、このような多様なニーズに柔軟に対応するために開発されています。


【2月15日発売】三菱のデリカD:5新型 価格・スペック・燃費・変わった点は?

【2月15日発売】三菱のデリカD:5新型 価格・スペック・燃費・変わった点は?

2月15日、ついに三菱のオールラウンドミニバン・デリカD:5が発売されました。新型デリカD:5は、フロントデザインコンセプトのダイナミックシールドを取り入れ、装いも新たに生まれ変わりました。いったいどのような姿に進化したのか?最新情報をお届けします。


トヨタ カローラ新型欧州仕様発表!3ボディが揃い踏み!

トヨタ カローラ新型欧州仕様発表!3ボディが揃い踏み!

トヨタ自動車の欧州部門、トヨタモーターヨーロッパは2月13日に、新型『カローラ』(Toyota Corolla)シリーズの詳細を発表しました。日本で発売されたハッチバック(日本名:『カローラスポーツ』)だけでなく、ワゴン、4ドアセダンと、3種類のボディタイプが欧州では設定されるとのことです。


最新の投稿


【カーオーディオ入門】デッドニングとは?効果や費用、やり方・方法を紹介

【カーオーディオ入門】デッドニングとは?効果や費用、やり方・方法を紹介

カーオーディオの音質改善のために行うデッドニング。具体的にどのような効果があるのか、デッドニングに掛かる費用、方法や、おすすめのデッドニングキットの紹介などを合わせて紹介しています。


【スクープ】マツダのロードスター 次期型は2022年に登場か?

【スクープ】マツダのロードスター 次期型は2022年に登場か?

日本を代表するライトウェイトスポーツカー、マツダ『ロードスター』次期型に関する情報が入ってきました。ロードスター次期型は2022年発売のようです!気になる最新情報をお届けいたします!


ブレーキキャリパーの役割と構造|交換や塗装に掛かる費用についても紹介

ブレーキキャリパーの役割と構造|交換や塗装に掛かる費用についても紹介

動いている車を止めるためになくてはならない部品がブレーキです。ブレーキにもいろいろ種類があり、ディスクブレーキタイプに必要な部品の1つがブレーキキャリパーになります。今回はブレーキキャリパーについて、その役割と構造を紹介します。


ブローオフバルブの役割と効果、仕組みについて解説|車検への影響も

ブローオフバルブの役割と効果、仕組みについて解説|車検への影響も

ターボ車には必要不可欠な部品の1つであるのがブローオフバルブです。今回はブローオフバルブの役割と効果について、仕組みも合わせて紹介します。現在ついている純正品から社外品ブローオフバルブへの取り付けを検討する際の注意点も合わせて紹介します。


【ジュネーブモーターショー2019】日程・出展社・他最新情報まとめ

【ジュネーブモーターショー2019】日程・出展社・他最新情報まとめ

ジュネーブ・モーターショーとは、スイスのジュネーヴで毎年春に開催される大規模なモーターショーです。世界5大モーターショーの1つでもあり、多くのヨーロッパメーカーの新型車がワールドプレミアされる傾向にあります。2019年もジュネーブモーターショーで多くの新型車が発表される予感!本記事ではジュネーブモーターショー2019についてまとめています。