目次へ戻る

ミニバン3兄弟 エスクァイア!エスクァイアの基本情報まとめ

ミニバン3兄弟 エスクァイア!エスクァイアの基本情報まとめ

トヨタが誇るミニバン3兄弟、ヴォクシー、ノア、そして今回ご紹介するのがエスクァイアです。ヴォクシー、ノアと何が違うのか?改めて基本情報を見ていきましょう。


トヨタの大人気ミニバン、エスクァイアがマイナーチェンジ!

トヨタ自動車は、『ヴォクシー』『ノア』『エスクァイア』、ミニバン3車種をマイナーチェンジし、7月3日より販売を開始しています。

どれがなんだかピンと来ない、という方は、
少しいかついフロントマスク、若者向けはヴォクシー。
フレンドリーなフロントマスク、ファミリー向けはノア。
そしてノアとヴォクシーを少し上級にしたのがエスクァイアと覚えておけば大丈夫です。

ヴォクシー、ノアについてもっと詳しく知りたい方は下記記事をご参考ください。
エスクァイアについては本記事をどうぞ。

世界でも人気なトヨタのミニバン!新しくなったヴォクシーまとめ

http://matome.response.jp/articles/796

日本で大人気なトヨタのミニバン。実は世界でも人気ってご存知でしたか?世界でも人気のアルファードやヴェルファイアに続き、ヴォクシーが投入されることになりました。7月にはマイナーチェンジをおこなったヴォクシー。今回は改めて、ヴォクシーの基本情報、スペックについてまとめてみました。

トヨタのミニバン!新しくなったノアの基本情報まとめ

http://matome.response.jp/articles/802

トヨタの大人気ミニバンの一つ、ノア。7月にマイナーチェンジが行われました。本記事では新しくなったノアの基本情報を改めてまとめています。

新しくなったエスクァイア。どこが変わった?

今回のマイナーチェンジで、ヴォクシー、ノア、エスクァイアはそれぞれの個性をより際立たせたデザインへと意匠変更されました。

Bi-Beam LEDヘッドランプ(オートレべリング機能付)と面発光のLEDクリアランスランプの採用や、フロントグリルとリヤコンビネーションランプの意匠変更などにより、ヴォクシーはスポーティさを、ノアは精悍さを、エスクァイアは高級感をより高めたスタイルへと進化しています。

また、蓋付きセンターコンソールボックスや格納式助手席シートバックテーブル(カップホルダー2個付)、充電用USB端子(2個)など室内装備を充実させました。

さらにスライドドアにシールを追加し遮音性を高めたほか、ボディ剛性の見直しやショックアブソーバーの改良により静粛性や乗り心地を向上させています。

また、エスクァイアには内装の上質感にこだわった最上級パッケージ「Gi プレミアムパッケージ」を新設定。

ラインパターンを配したブラウンレーザーライン加飾や、加飾に合わせ縦基調のキルティングを施したブランノーブに合成皮革を組み合わせた専用シート表皮を採用しました。

トヨタ エスクァイア 基本情報

トヨタ エスクァイア スペック

■参考:ハイブリッド車・Gi
全長×全幅×全高:4,695×1,695×1,825(mm)
ホイールベース :2,850(mm)
乗車定員 :7名
車両重量 :1,620kg
エンジン最高出力 :73kW(99ps)/5,200rpm
エンジン最大トルク:142Nm(14.5kgf・m)/4,000rpm
JC08モード燃費:23.8km/L


■参考:ノア ハイブリッド車・G
全長×全幅×全高:4,695×1,695×1,825(mm)
ホイールベース :1,825(mm)
乗車定員 :7名
車両重量 :1,620kg
エンジン最高出力 :73kW(99ps)/5,200rpm
エンジン最大トルク:142Nm(14.5kgf・m)/4,000rpm
JC08モード燃費:23.8km/L


ノアのハイブリッド車・Gと数字を比較してみました。

まず、ホイールベースが、ノアの1.5倍以上あることがわかりますね。
ホイールベースが大きいとそれだけ直進安定性が高まります。

一方で、他の数字はあまり変わらないことがわかります。

トヨタ エスクァイア エクステリア

ノア・ヴォクシーとの違いがわかりやすいのはやはり、このフロントグリル部分だと思います。

全然雰囲気が違いますよね。

少し、クラウン(マジェスタ)に似ていますよね。

個人的にはやはりアルファードに似ている気がしますが、どうでしょうか。

アルファードやヴェルファイアが欲しかったけれども、少し高い、また大きすぎる、という人にはオススメしたい車です。

次期型アルファード発表か!?トヨタのアルファード基本情報おさらい

http://matome.response.jp/articles/776

トヨタが、10月に開催される東京モーターショーでミニバンのコンセプトモデルを発表するとの情報が舞い込んできました。2020年以降に登場する次期型『アルファード』を示唆するモデルとなる可能性があるとのことです。今回は次期型と噂されるアルファードの情報をまとめつつ、改めてアルファードについてまとめています。

トヨタ エスクァイア インテリア

今回のマイナーチェンジでよりパワーアップしたエスクァイア。

しかしながら、以前までのモデルも、ノア・ヴォクシーに比べて上級クラスということもあり、高級感あふれるものだったんですよ。

インテリアはぎらぎらとしたところはなく、色味を抑えたシックなまとめ方。ターゲット年齢の生活を考えると、もう少し質感がほしいところだが、価格からすればこのあたりが妥当なところか。シックすぎてジジ臭いと思う人には、女性ファンの多いインテリアショップ「フランフラン」のコーディネートも用意されているから、これで対応したいところだ。

プラットフォーム、パッケージング、エンジン、ミッションなどはすべてヴォクシー&ノアと共通。しかしデザインで差別化を計っているのが特徴で、中でも特筆すべきはインテリアと言っていい。

基本デザインはヴォクシー&ノアそのものだが、ステッチの入る合成皮革張りのソフトパッドが随所に奢られ(助手席前のオープントレー部分に注目)、ピアノブラックの加飾パネルなどとともに高級感、上級感を演出。誰が見ても、乗ってもヴォクシー&ノアより車格感は上に感じるだろう。特にバーガンディ&ブラックの2トーンの内装色、本革風の合成皮革シートが奢られたダークカラーのエスクァイアは、VIPカーとしても通用しそうである。

トヨタ エスクァイア グレード別価格・中古価格

【新車価格】

■HYBRID Gi“Premium Package” 3,358,800円〜
■HYBRID Gi 3,300,480円〜
■HYBRID Xi 3,151,440円〜
■Gi“Premium Package” 2,980,800円〜
■Gi 2,892,240円〜
■Xi 2,675,160円〜


エスクァイアの新車価格は268万~336万円ほどとなっています。
ノアやヴォクシーの新車価格が約250万~330万円ですので、多少高い金額となっています。

【中古価格】
一方中古価格はというと、年式や状態などにもよりますが、250万~300万円ほどの価格帯となっています。

トヨタ エスクァイア 口コミ・評価・評判

アルファードでは大きいですが、このくらいなら女性も運転しやすいと思います。

納車後間もないですが、メーター表示の実燃費で、20.8km/lです。一般道中心です。このサイズでこれだけ走れば、大満足です。

岡山から京都まで往復500kmでリッター20いったのでびっくり ミニバンでこの燃費なら満足です。走行は高速道路主体です。

※口コミはすべてe燃費から引用

いかがでしたか?
ノアとヴォクシーで決めかねている、というのであれば、いっそのことエスクァイアを候補に入れてみてはいかがでしょう。

関連する投稿


随時更新【東京モーターショー2019】出展車一覧・開催概要など最新情報

随時更新【東京モーターショー2019】出展車一覧・開催概要など最新情報

東京モーターショー2019が10月24日より東京ビッグサイトにて開催されます。本記事では、トヨタやホンダといった出展車予想情報に始まり、新型車・アクセス情報・駐車場・開催日程・チケット価格などについてまとめています。ほぼ毎日更新していきます!【10月23日更新】


トヨタの小型ピックアップ!ハイラックス 中古車価格まとめ

トヨタの小型ピックアップ!ハイラックス 中古車価格まとめ

トヨタのハイラックスは、トヨタの小型ピックアップトラックです。その歴史は長く、1968年から発売されています。日本、世界で人気の高いハイラックス。本記事ではハイラックスが気になっている方のために中古車情報をお届けいたします。(※情報は2019年8月現在のものです)


トヨタのハイエース 歴史・中古車価格・他特徴まとめ

トヨタのハイエース 歴史・中古車価格・他特徴まとめ

1967年に初代が発売されてから50年以上のロングセラーを誇り世界でも人気のキャブオーバーワンボックスカー、トヨタのハイエース。最初からハイエース狙いの方や、そうでない初心者の方のためにも、大まかな歴史や種類・特徴の説明、中古でお得に買うための情報についてお答えします!(※情報は2019年8月現在のものです)


トヨタの軽トール!ピクシスメガ 中古価格まとめ

トヨタの軽トール!ピクシスメガ 中古価格まとめ

トヨタ ピクシスメガは、トヨタが販売している軽自動車ブランド「ピクシスシリーズ」の1つでダイハツの軽トールワゴンであるウェイクのOEM車です。ここではそんなトヨタ ピクシスメガの中古車情報をまとめています。(※情報は2019年9月現在のもの)


トヨタの軽! ピクシスジョイ 中古価格と3タイプの魅力まとめ

トヨタの軽! ピクシスジョイ 中古価格と3タイプの魅力まとめ

トヨタ ピクシスジョイはピクシスシリーズの軽トール・および軽SUVテイストの車です。本記事ではそんなピクシスジョイの中古車情報をまとめています。(※情報は2019年9月現在のもの)


最新の投稿


【東京モーターショー2019】美麗!美しすぎるコンパニオン画像集

【東京モーターショー2019】美麗!美しすぎるコンパニオン画像集

皆さんは綺麗なお姉さんは好きですか?私は(女ですが)大好きです。モーターショーに参加すると、美しいコンパニオンの方々がいてテンションが上がりますね!本記事では、目に鮮やかなコンパニオンの高画質な画像を忙しい貴方のために厳選してご紹介しています。東京モーターショー2019に参加される方・されない方も必見です!


随時更新【東京モーターショー2019】出展車一覧・開催概要など最新情報

随時更新【東京モーターショー2019】出展車一覧・開催概要など最新情報

東京モーターショー2019が10月24日より東京ビッグサイトにて開催されます。本記事では、トヨタやホンダといった出展車予想情報に始まり、新型車・アクセス情報・駐車場・開催日程・チケット価格などについてまとめています。ほぼ毎日更新していきます!【10月23日更新】


【解説】京都銀行のマイカーローン┃金利や審査、申し込み方法等まとめ

【解説】京都銀行のマイカーローン┃金利や審査、申し込み方法等まとめ

銀行の役割は、お金を預かって安全に保管することだけではありません。必要な時に必要としている人へ貸し出すことも銀行の重要な役割の一つです。大きな出費である、マイカー購入の際にも、銀行に相談するのが良いかもしれません。今回は京都銀行についてご案内致します。


関西在住者向け!大阪のオススメドライブスポット〜日帰り旅行地まとめ〜

関西在住者向け!大阪のオススメドライブスポット〜日帰り旅行地まとめ〜

関西在住の方向けに、ドライブで日帰りに行くことができる大阪の温泉を今回は紹介していきます。これから寒い季節になっていくので体をリフレッシュするのに是非行ってみてください。


関東在住者向け!山梨のオススメドライブスポット〜日帰り旅行地まとめ〜

関東在住者向け!山梨のオススメドライブスポット〜日帰り旅行地まとめ〜

今回は関東から日帰りで行ける山梨県の温泉をまとめていきます。 山梨県の自然と美味しいものを堪能しながら温泉でゆっくりしてリフレッシュできる一日を過ごしてみてください。