トップへ戻る

【最新情報】三菱デリカD:5新型 発売時期はいつ?気になる価格はズバリ

【最新情報】三菱デリカD:5新型 発売時期はいつ?気になる価格はズバリ

三菱のロングセラーを誇るデリカD:5。SUV風のミニバンといういいとこどりの三菱デリカD:5ですが、今回三菱がデリカD:5のフルモデルチェンジを発表しました。デリカD:5の発売時期はいつになるのか、価格はいくらになるのか…。他基本情報などデリカD:5新型の最新情報をお届けします。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


三菱デリカD:5がフルモデルチェンジ!発売時期は2018年?2019年?

三菱デリカD:5(現行)

三菱は、2017年10月18日の中期経営計画発表会で、今年で販売10周年を迎えるロングセラー車種「 デリカD:5」のフルモデルチェンジの計画があることを明らかにしました。

気になる三菱 デリカD:5の発売日・発売時期ですが、まだ詳細は明らかになっていません。

一方で、「2019年度までの3年で11車種の継続的なモデルチェンジを計画、うち日本市場向けにはデリカD:5と軽自動車の新型が投入する」と三菱が発表しているので、少なくとも2018年秋~2019年ごろまでには新しくなった「デリカD:5」を見ることができるのではないでしょうか。

デリカD:5新型のプロトタイプが東京モーターショー2017で発表されるのでは?とも言われていますが、まだ三菱からの発表はありません。

【10月18日更新】東京モーターショー2017 予想されてる出展車両一覧!

https://matome.response.jp/articles/661

【10/18情報更新】2017年10月27日~11月5日の10日間で開催される東京モーターショー。本記事では2017年10月開催の東京モーターショーのトレンド、見どころ(出展社、出展車両予想)をまとめて掲載しています。最新の情報を随時更新してお届けしますので、気になる方は是非チェックしてみてください。

三菱デリカD:5とは「ミニバンとSUVのイイとこどり車」

三菱 デリカD:5 (現行)

三菱 デリカ D:5(ディーファイブ)は、SUV・ミニバン型の乗用車です。

デリカ D:5は、デリカスペースギアの後継車で、世界で唯一のオールラウンダーミニバンをコンセプトに開発されました。

三菱の1BOX車の歴史の中でもタフなオフロード走破性を持つデリカスペースギアの後継車というだけあって、D:5は乗用車的な乗り心地を持ち、3列シートなミニバンであるにもかかわらず、スペースギア同様に悪路走破性を持ったSUVという特徴が魅力。

まさにミニバンとSUVのいいとこどり、オールラウンダーなのがこの三菱 デリカ D:5なんです。そんな三菱 デリカ D:5には熱狂的なファンも多いんだとか。

三菱デリカD:5、新型の車名はD:6?

三菱 デリカD:5 シャモニー(現行)

車名の「D:5」。初めて聞いた時、「どういう意味なのだろう」と思ったことはありませんか。

「D」ERIKA の「5」代目であることを意味しています。なので、次発売される三菱 デリカ D:5新型は、「D:6」になるのでは、と予想されています。

三菱デリカD:5 新型 価格は

三菱 デリカD:5 アクティブギア(参考画像)

価格についても、まだはっきりとしたことは発表されていません。

現行のデリカD:5が240万円~405万円という価格帯ですので、新型もこの価格帯に近い価格になるかと思われます。エントリーモデルが300万円~あたりになるのではないでしょうか。

三菱デリカD:5 現行モデルのオーナーの評価・評判は

三菱デリカD:5 (現行型)

やっぱり気になるのが、評価・評判ですよね。

デリカD:5の評価・評判をまとめました。

平成25年5月登録の車両です。7月4日にe燃費登録しました。
登録時105000km走行しています。車のオプション装備は少ないですが
マフラーとコンピューターを交換しています。他、ソーラーパネルを載せサブバッテリーを積みサードシートを外しています。車泊をしながら月1回程度の撮影旅行(1週間前後)を楽しんでいます。長距離走行が多いので比較的燃費は良いですが山岳走行が多い時はかなり悪くなります。

マツダcx-5からの乗り換えです。ディーゼル車のトルクフルさ、軽油価格にはまってしまい、ガソリン車にはもう乗れません笑
cx-5の方が俊敏性と燃費は優れていますが、なんといっても大人数乗車できる点、スライドドア、いかついマスクがお気に入りです。
燃費問題の喧騒もずいぶん落ち着いてきたので、これからは三菱ならではのクルマ作りを目指してほしいですね。応援しています!

2000FF車です。軽自動車からの乗り換えですが、走行性能に不満はありません。静粛性も軽比較では十分です。郊外に住んでいますが、12km~13km/L程度は走ります。さっと加速して、50km~60kmで巡行すると燃費は伸びます。趣味性の強い車のようですが、機能は比較的簡素で、必要十分です。が、これといったワクワク感もありません。450km/日程度のドライブをこなしましたが、楽です。女性には操作が重たいように思います。(ハンドル、ブレーキ)

そしてもっと驚くのが、傾いた時にもガッシリしてるってこと! 普通のミニバンだと、急角度で傾けるとどうしてもボディが捩れちゃうんです。捩れちゃうから、スライドドアやバックドアが開閉しにくくなっちゃうんですけど、デリカD:5は傾いた状態でも、バックドアはもちろん、電動でスライドドアが開閉できちゃうほど、ボディがガッシリ! 正直言って、私は坂を登れるのもスゴイとは思いますが、実はこちらの方がスゴイ! と密かに感動してるくらいの、他にはない性能なんですよ~。

現行三菱 デリカD:5の評価・評判を見ると、ディーゼルエンジンの快適さや大人数で乗車できるという点が高評価のようです。

ミニバンなのに、ミニバンじゃないボディや走破性も魅力ですね。

最後に

発売が待ち遠しいロングセラー三菱デリカD:5新型。

今後の情報に期待です。

【比較】日産セレナと三菱デリカD:5

https://matome.response.jp/articles/559

ミニバンの中でも用途の違いで好みがわかれるこの2車種を概要から試乗記まで全部を比較してみました!どこがどう違うのかをじっくり見てみてください!

発売10周年!ロングセラーミニバン三菱デリカD:3

https://matome.response.jp/articles/438

デリカD:3は、三菱自動車が販売しているミニバンタイプの車です。日産からのOEM供給となっていますので、日産自動車が開発と製造を行いました。日産自動車ではNV200という方式にて販売されています。小さいお子さん連れも、高齢者のご家族にも、家族それぞれのニーズに合う車のカタチを実現しています。

関連する投稿


日産 セレナの燃費情報が丸わかり!実燃費調査やライバル比較も

日産 セレナの燃費情報が丸わかり!実燃費調査やライバル比較も

日産 セレナは、使い勝手の良さと高性能で、日産を代表するミニバンの一台です。初代登場から30年、多くのファミリーの思い出作りに貢献してきたセレナですが、現行型となる5代目モデルにはe-POWERやプロパイロットなど先進的な要素も満載。全車でハイブリッド仕様となるセレナの気になる燃費情報を、カタログ燃費や実燃費などをチェックしつつ、ライバルのミニバンとも比較することで、詳しくご紹介していきます。


トヨタ アルファードの燃費情報が丸わかり!実燃費調査やライバル比較

トヨタ アルファードの燃費情報が丸わかり!実燃費調査やライバル比較

トヨタのフラッグシップミニバンでありながら、2021年上半期ではなんとミニバンクラストップの売り上げ台数を記録しているなど、売れに売れまくっているのがアルファードです。ファミリーカーとして毎日運転している方もよく見かけるアルファードですが、そんな利用シーンで気になるのは燃費性能。カタログ燃費や実燃費、ライバル車種との比較などで、アルファードの燃費性能をとことんご紹介していきます。


トヨタ ノアハイブリッドの燃費情報が丸わかり!ライバルとの比較も

トヨタ ノアハイブリッドの燃費情報が丸わかり!ライバルとの比較も

5ナンバークラスミニバンの定番であるノアは、すでに25年の歴史を誇る車名です。現行モデルではハイブリッド仕様が新設定され、新たに燃費性能も大幅に向上。利用頻度が高いミニバンだけに、ガソリン代が節約できるハイブリッド仕様の燃費性能は気になるところですよね。この記事では、カタログ燃費から実燃費、ライバルとの性能比較まで、ノア ハイブリッドの燃費情報をあますところなくご紹介していきます。


【2021年最新】日産の現行スライドドア車まとめ!伝統のミニバンから軽まで種類が豊富

【2021年最新】日産の現行スライドドア車まとめ!伝統のミニバンから軽まで種類が豊富

ご家族で利用される車についていて欲しい機能といえばスライドドア。お出かけやお買い物、とっさの雨でのお出迎えまで、スライドドアが付いていれば日々のカーライフがより充実すること間違いなしですよね。先進の運転支援技術で人気の日産のラインナップでも、スライドドアを装備した車が多数用意されています。一覧でご紹介していきますので、一体どの車種があなたにぴったりなのか、検討してみては。


トヨタ ウィッシュ|いまお手頃価格な低床・低重心ミニバン

トヨタ ウィッシュ|いまお手頃価格な低床・低重心ミニバン

背が低く、低床・低重心なミニバンの代表格だったトヨタ ウィッシュ。生産・販売が終了して、まもなく4年が経ちますが、いま中古車市場ではお手頃価格です。そこで、改めてトヨタ ウィッシュの魅力と、どうして「買い」といえるのかをまとめました。


最新の投稿


トヨタ シエンタの燃費情報が丸わかり!実燃費調査やライバル比較も

トヨタ シエンタの燃費情報が丸わかり!実燃費調査やライバル比較も

ミニバンの使い勝手とコンパクトカーの乗りやすさが高度にバランスされていて人気の「トヨタ シエンタ」。混み合う駅へのお出迎えや、狭めな駐車場のお店でのお買い物だって楽々こなせます。そんなシエンタ、普段使いで気になるのはやっぱり燃費性能ですよね。この記事では、カタログ燃費や実燃費をチェックしつつ、ライバルとの比較なども通して、シエンタの燃費情報を詳しくご紹介していきます。


自動車保険の比較・検討|見積もりには比較サイトが便利でお得!

自動車保険の比較・検討|見積もりには比較サイトが便利でお得!

自動車保険は、比較・検討することで、自分に合った補償内容に調整しつつ、保険料を安くできます。今回は、見積もりを取るのに比較サイトが便利な理由と、各種キャンペーンについてまとめました。


自動車保険はどこがおすすめ?|自動車保険の基本とおすすめ保険会社

自動車保険はどこがおすすめ?|自動車保険の基本とおすすめ保険会社

自動車保険の更新時期になると、保険料をもっと安くできないか、もっといい保険はないか、と検討される方は多いかもしれません。そこで今回は、自動車保険の基本的な部分と、おすすめ保険会社をまとめました。


自動車ローンはどこがお得?|金利の仕組みとシミュレーション!

自動車ローンはどこがお得?|金利の仕組みとシミュレーション!

自動車ローンは、どこで、どのように借りるとお得なのでしょうか?今回は、金利やローン審査、シミュレーションなどについてまとめました。また、低金利を選ぶ際の注意点についても取り上げます。


日産 キックスの燃費情報が丸わかり!実燃費調査やライバル比較も

日産 キックスの燃費情報が丸わかり!実燃費調査やライバル比較も

売れ筋のコンパクトSUVジャンルで、パワートレインはハイブリッド「e-POWER」のみと割り切ったラインナップが特徴的なのが「日産 キックス」。軽快なルックスと爽快な走りで人気を得ています。そんなキックス、普段使いで気になるのはやっぱり燃費性能ですよね。この記事では、カタログ燃費や実燃費をチェックしつつ、ライバルとの比較なども通して、キックスの燃費情報を詳しくご紹介していきます。