目次へ戻る

高級SUV レクサス LX ┃歴史や特徴、中古価格、スペック等 一覧

高級SUV レクサス LX ┃歴史や特徴、中古価格、スペック等 一覧

レクサスのSUV高級ブランドの「LX」。レクサスは高級車になるので、ブランド名は知っていても車自体はまだまだ身近なブランドではないかもしれません。国内では発売台数が限られているレクサスブランドの「LX」のエンジンに室内空間や走行性能などがランドクルーザーと大きく違う点や、歴史から車体価格・燃費までを詳しく解説していきます。


レクサス LXは、レクサスの最上級SUV

レクサスブランドの「LX」は、トヨタ自動車が展開している高級ブランドのフラッグシップSUVです。
レクサスLXは、トヨタ店のみが取扱いしている「ランドクルーザー」の姉妹車になり、1996年に初めて登場した初代モデルから3代目モデルの途中まで北米中心の海外市場専用モデルとして販売されていました。
年式によっては、左ハンドルの設定しか取扱いが無く台数も非常に少なく希少価値がついている中古車も実際にあります。

2015年の8月から、日本国内でも発売されランドクルーザーの上級グレードにあたる「ランドクルーザー シグナス」として発売されていました。
レクサスLXは、ラダーフレームに高度なオフロード走行性能にフルタイムAWDの組み合わせによって、どの様な路面状況でも問題なく進むことができ、大きなボディで力不足を感じさせないエンジンが搭載されています。

レクサスLXはランドクルーザーがベース!?

高級SUVで人気のあるトヨタ「ランドクルーザー200」にレクサス「LX」は、同じプラットフォームに車体形状やボディサイズにメカニズムなどは、非常に近い関係になっています。トヨタ「ランドクルーザー」の新車価格は約480万円からの設定になっているとことレクサス「LX」はランドクルーザー200の2倍の価格設定になっています。

価格設定が倍になっているレクサス「LX」の特徴は、基本性能・エクステリア・内装・品質どれも最上級で豪華になり価格に見合った内容になっています。

ずっしりと構えるボディなのに、一度運転してみると「静寂性」「安定性」「操作性」に拘りがありレクサス「LX」でしか味わうことができません。輸出向けに製造された「LX」の顧客は、中近東や北アメリカに多くなっています。

海外では、日本車はとても人気です。壊れにくく、タフで長距離移動でも快適に過ごす事ができ現地では優秀な車で注目を浴び続けています。

1996-2007年 LX450

1996年-1997年 初代モデル

ボディタイプ   5ドアSUV
エンジン   1FZ-FE型/直列6気筒215ps
排気量    4.500cc
駆動方式   AWD
変速機    4速AT
寸法    全長4,820mm×全幅1,930mm×全高1,850mm
車両重量   2,100kg

レクサス初のプレミアムSUVは1996年国内で製造し、海外で販売されていました。ベース車種は、トヨタのランドクルーザー80系でフロントグリルやヘッドライトにバンパーやホイールなどをLX専用デザインになっています。

1998-2007年 LX470

1998年-2007年 2代目モデル

ボディタイプ   5ドアSUV
エンジン   2UZ-FE型/V型8気筒275ps
排気量    4.7L
駆動方式   AWD
寸法    全長4,890mm×全幅1,940mm×全高1,850mm
車両重量   2,535kg

2代目モデルは、ランドクルーザー100系がベースになり初代モデルではあまり人気がでませんでしたが2代目LX470では成功を収めています。

エクステリアのデザインや、ステップ灯や内装の室内灯にLEDが採用されインテリアには本木目パネルに、パワーシートなど最高級SUVにふさわしい上級装備がふんだんに搭載され高級SUVのベストに認定されています。

2007年 LX570

2007年 海外発売 3代目モデル
2015年 国内発売 3代目モデル

型式       Lx570
乗車定員     5人乗り/8人乗り
ボディタイプ   5ドアSUV
エンジン   3UR--FE型/V型8気筒DOHC
排気量    5,662型
駆動方式   四輪駆動
サスペンション  ダブルウィッシュボーン×トレーニングリンダ
寸法    全長5,080mm×全幅1,980mm×全高1,910mm
車両重量   2,660-2,740kg
車体価格 1100万~1170万円
JC08モード燃費      6.5km/L

2007年にフルモデルチェンジが行われ、2015年8月20日に日本市場に導入され発売が開始されました。
国内で人気のあるランドクルーザー200とレクサスLX570はボディサイズやエクステリアのデザインや形状が非常に似ているので同じような車種と認識しているユーザーがいる中で、実際にスペックは全く異なっています。

ベースが同じですがレクサスLX570は、「豪華で高級に優雅や威厳などを持ち合わせる」になり新しい時代の要望によって誕生した高級SUV車です。

レクサスLX エクステリアとインテリア

レクサスLXのエクステリアは、SUVの頂点にふさわしいオーラに力強さとラグジュアリー性があります。
エクステリアのデザインは、シャープなシルエットに上質なグリルメッキや三眼フルLEDヘッドランプとデイライト機能付きLEDクリアランスランプはL字に配置され昼間と夜間では見え方も異なっています。殆どの機能が標準装備で付いています。

室内のインテリアは、運転席にドアや2列目に3列目どこも高品質で収納も多く実用性に優れています。3列目の居住空間もしっかり確保されどこに座っても心地が良い空間を演出することができます。
本格クロカンの性能を持ち、全長5m越えのロングボディで大人が8人乗車してもくつろぐことができるのは、レクサスLXだから実現できることです。

レクサスLX 中古車価格

レクサスLX 初代モデル
中古車価格 不明

レクサスLX 2代目モデル
中古車価格 195万~365.8万円
※認定車 無し/左ハンドルのみ

レクサスLX 3代目モデル2015年以降
中古車価格 887.2万~1.070万円 

レクサスLXの中古車の台数が多い年式は、2015年以降からになっています。2代目モデルは探せば見つけることができますが台数が非常に少ないです。

認定中古車以外でも中古車を取扱いしている販売店はありますが、メンテナンス費用などを考えると保証がある「認定中古車」がお勧めです。

最後に レクサスLXは高いけどその価値がある車!

レクサスLXのユーザーは、富裕層が多いです。大きなボディに排気量や高級感あふれる室内に、満足できる走行性能などどれを見ても満足できる車です。中古車になると、車体価格と比べて安く購入することができますが800万円オーバーになっています。国内で維持するには非常にお金がかかるレクサスLXですが、それでも満足できる車と言っていいでしょう。

関連するキーワード


レクサス 車種情報 LX SUV

関連する投稿


【最新版】2019年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

【最新版】2019年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

毎年多くの車種が発表される自動車業界。2019年はどのような新型車・フルモデルチェンジ車に出会えるでしょうか。トヨタ、ホンダ、レクサス、三菱、スバル、マツダ、日産、スズキ、ダイハツ、光岡。名だたる国産車メーカーの新型車・新車最新情報、予測を網羅!2019年はどんな新型車が出る?そんな時は本記事を!【8月更新】


あのスーパーカーメーカーのブガッティ SUVは発売するの?

あのスーパーカーメーカーのブガッティ SUVは発売するの?

ランボルギーニやフェラーリなど、様々なスーパーカーメーカーがSUVを発売している昨今。そんな中、数年前から、ブガッティがクロスオーバーSUVを開発するという噂があります。今回はそのブガッティのSUVの最新CGを入手しました!本記事では最新情報をまとめています。


【2019年復活】トヨタ 新型RAV4 デザインや価格、仕様はどうなる!?

【2019年復活】トヨタ 新型RAV4 デザインや価格、仕様はどうなる!?

トヨタの世界戦略車の一つ、クロスオーバーSUVのRAV4が2019年4月に日本復活すると公式サイトより発表がありました。新型RAV4の予想されるデザインや、スペック、価格などについて掲載しています。【8月14日更新】


トヨタ RAV4(ラヴフォー)新型 評価・価格・中古車価格・燃費ほか最新情報

トヨタ RAV4(ラヴフォー)新型 評価・価格・中古車価格・燃費ほか最新情報

2019年4月10日より発売されたトヨタのSUV、RAV4(ラヴフォー)。本記事ではトヨタのRAV4新型に関する最新情報をまとめてご紹介します。日本での発売日はいつ?デザインはどうなる?価格はいくらくらい?エンジンは?RAV4新型の情報を渇望している貴方にこの記事を贈ります!【8月14日更新】


悪魔のSUV!? レズバニの新型クロスオーバーSUV タンクXがヤバい!

悪魔のSUV!? レズバニの新型クロスオーバーSUV タンクXがヤバい!

レズバニの最強SUVが登場します。米国カリフォルニア州に本拠を置く新興メーカー、それがレズバニ。このレズバニが予告していたのがタンクXです。本記事ではこのタンクXに関する最新情報をまとめています。


最新の投稿


100万円以下で購入できる!スバルの中古車 5選

100万円以下で購入できる!スバルの中古車 5選

スバルは国内だけではなく、海外でも人気があります。今回はスバルの歴史とともに100万円以下で購入できるスバルの中古車情報についてみていきましょう。


30万円以下で購入できる!ダイハツ軽自動車の中古車 5選

30万円以下で購入できる!ダイハツ軽自動車の中古車 5選

ダイハツといえば軽自動車、という想像がつくと思います。そして実はダイハツはトヨタの傘下という状況があります。今回はそのことについてと、中古車情報についてを紹介します。


【最新版】2019年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

【最新版】2019年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

毎年多くの車種が発表される自動車業界。2019年はどのような新型車・フルモデルチェンジ車に出会えるでしょうか。トヨタ、ホンダ、レクサス、三菱、スバル、マツダ、日産、スズキ、ダイハツ、光岡。名だたる国産車メーカーの新型車・新車最新情報、予測を網羅!2019年はどんな新型車が出る?そんな時は本記事を!【8月更新】


【2019年度版】女性に人気!おすすめのカワイイ軽自動車10選!

【2019年度版】女性に人気!おすすめのカワイイ軽自動車10選!

今や女性に大人気の軽自動車。見た目がかわいい車種から、燃費性能が高く使い勝手も良い子育てに頑張るママさんに人気の車種など様々あります。やはりどうせ乗るならウキウキするような車がいいですよね??そんな女性に人気の軽自動車を10台Pick UPしましたので、軽自動車の購入をお考えの方は是非参考にしてみてください!


【2019年最新版】ミニバンの人気・おすすめランキング!売上TOP9

【2019年最新版】ミニバンの人気・おすすめランキング!売上TOP9

自動車業界の中で1、2を争う人気のミニバンですが、今では使い勝手の良いファミリーに人気のタイプから高級志向のミニバンまで幅広いタイプのミニバンが存在します。この記事ではどんなミニバンが人気なのか、一般社団法人日本自動車販売協会連合会(自販連)が発表している月別統計データをもとに、2019年上半期(1月から6月)のミニバン販売台数トップ9を紹介します。どのミニバンが人気で売れたのか、ランキング形式でお送りします。【8月15日更新】