トップへ戻る

マイナーチェンジしたホンダの新型フィット !燃費・価格など最新情報満載

マイナーチェンジしたホンダの新型フィット !燃費・価格など最新情報満載

ホンダの人気コンパクトカー、フィットがマイナーチェンジして6月30日より発売されました。今回はそんなフィットの燃費・価格・スペックについてお伝えします。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


ホンダ フィットが改良!6月30日より発売開始

ホンダは、小型乗用車『フィット』をマイナーチェンジし、6月30日より順次発売しています。

ホンダのフィットは、日本屈指のコンパクトカー。日産のノート、トヨタのアクア、ヴィッツと並ぶ人気車です。

そんな人気のフィットですが、今回マイナーチェンジをおこないました。

今回のマイナーチェンジでのポイント、それは安全運転支援システム「ホンダ センシング」をガソリン/ハイブリッドモデルともに採用したことでしょう。

フィットに搭載!安全運転支援システム・ホンダセンシングとは

ホンダセンシングとは、安心・快適機能を8つも搭載した先進の安全運転支援システムのこと。

自動ブレーキ、誤発進抑制機能などの衝突回避支援機能に加え、ステアリング制御「LKAS(車線維持支援システム)」や「ACC(アダプティブ・クルーズ・コントロール)」など、全8機能を装備し、安心・快適な運転や事故回避を支援します。

より詳しく知りたい方はこちら↓

ホンダ安全技術「ホンダセンシング」高性能な自動ブレーキが魅力

http://matome.response.jp/articles/199

自動ブレーキによる衝突回避機能などを総合的に備えた、ホンダの安全運転支援パッケージ「ホンダセンシング(Honda SENSING)」 その仕組みと特徴、8つの安全機能、搭載車種についてまとめました。

今まで、ホンダセンシングが搭載されていた車は、
・レジェンド
・アコード
・オデッセイ
・ヴェゼル
・ジェイド
・ステップワゴン
・フリード

の7車種でしたが、このラインアップにフィットが加わることとなりました。

ホンダ フィット 新型 どこが変わったのか

ここが変わった! ホンダ フィット新型 エクステリア

エクステリアでは前後バンパーのデザインを変更し、低重心でワイドな外観に仕上げたほか、インラインタイプのLEDヘッドライトなどにより、スポーティさや先進性を表現しました。

一部タイプには、張り出し感のある専用バンパーや大型テールゲートスポイラー、サイドシルガーニッシュなどを採用し、スポーティさをさらに高めています。

ここが進化した! ホンダ フィット新型 インテリア

インテリアでは、「ハイブリッドL ホンダセンシング」に本革のような風合いや肌触りの素材を使用した「プレミアムブラウン・インテリア」を設定しました。

シートやステアリングホイール、ドアパネルパッドなど、随所にブラウンを配色し落ち着いた心地良い空間を演出していました。

また、音楽再生や通話、マップアプリの操作などをナビ画面や音声で行える「Apple CarPlay」「Android Auto」に新たに対応しました。

ホンダ フィット新型 パワートレイン、気になる燃費は?

各パワートレインは、それぞれの特性を活かし、燃焼技術の向上やフリクション低減など、きめ細かなチューニングを実施。

ハイブリッドモデルは37.2km/リットル(JC08モード)の低燃費を実現しつつ、スムーズな加速フィールなどの運転する楽しさも進化させました。

価格は142万8840円から236万7360円。

フィットのライバル車と考えられる日産ノートは、139万3200円~245万8080円ほど、トヨタアクアは、178万5240円~206万2800円前後なので、ライバル車とほぼほぼ同程度の価格設定だといえそうです。

今後の売れ行きは果たしてどうなるか。続報に期待大ですね。

フィット×少年ジャンプ!?夢のコラボが実現したぞ

ホンダは、「週刊少年ジャンプ」とのタイアップイベント「NEWフィット×少年ジャンプ バーチャルドライブゲーム ~マンガの世界をドライブ~」を7月6日から9日までの4日間、六本木ヒルズの大屋根プラザにて開催します!

イベントでは、少年ジャンプの歴代人気作品の原画世界を、フィットに乗車して体感できるバーチャルドライブ企画を実施します。

原画世界を体感できるのは、「ドラゴンボール」「ONE PIECE」「NARUTO」「ジョジョの奇妙な冒険」「るろうに剣心」「HUNTER×HUNTER」「BLEACH」「こちら葛飾区亀有公園前派出所」「銀魂」「テニスの王子様」「ヒカルの碁」「黒子のバスケ」「ハイキュー!!」「キン肉マン」「キャプテン翼」の15作品を予定。

ウインドウに映し出される各作品の世界をフィットでバーチャルドライブしながらゲームをクリア。制限時間内に上手く進むと、最大で3作品の世界をドライブできます。

そのほか、モデルチェンジしたフィットの展示、さらに少年ジャンプとコラボレーションしたラッピングカーなど多彩なコンテンツを用意。

大人から子ども、そして大人のお姉さんまで、楽しめそうなイベントです。

関連する投稿


【新車情報】2021年以降発売が予測される新型車・新車情報

【新車情報】2021年以降発売が予測される新型車・新車情報

【最新】2021年以降にフルモデルチェンジ・発売が予測される新型車(国産車)の最新情報をまとめています。トヨタ、ホンダ、レクサス、三菱、スバル、マツダ、日産、スズキ、ダイハツ、光岡。また、気になるネットの声もお届け。随時更新しています。


トヨタ ヴィッツとは?ヤリスに生まれ変わった定番コンパクトハッチバック

トヨタ ヴィッツとは?ヤリスに生まれ変わった定番コンパクトハッチバック

ヤリスとして生まれ変わったトヨタの定番コンパクトハッチバックの「ヴィッツ」について紹介します。乗りやすいサイズ感やデザイン、走行性能などについて詳しく解説。また、他メーカーのコンパクトカーとの比較なども行います。


ホンダ オデッセイ|燃費、価格、おすすめグレードなど徹底解説!

ホンダ オデッセイ|燃費、価格、おすすめグレードなど徹底解説!

オデッセイは発売以来、四半世紀にわたり、ホンダを代表するミニバンとして人気を博してきました。そして今なお、前進し続けています。 今回は、オデッセイの歴史から、2020年11月におこなわれたマイナーチェンジの内容を中心にまとめました。


新型ホンダ ヴェゼル|あれ、かっこいいぞ?!最新ドレッシーSUV

新型ホンダ ヴェゼル|あれ、かっこいいぞ?!最新ドレッシーSUV

初代モデルがのほほんとした表情で大ヒットしたのに、モデルチェンジで路線を大きく変更してシャープなルックスに変貌した新型ホンダ ヴェゼル。新型で大変革したのはエクステリアだけでなく、インテリアや使い勝手までに変革は及んでいます。正式発表前の公開ではややネガティブな印象をお持ちの方もいたようですが、実物を見るとノックダウンされてしまう方も。その魅力を詳しく追っていきます。


ホンダ フィットは使い勝手がいいの?サイズや荷室、室内空間を徹底解説!

ホンダ フィットは使い勝手がいいの?サイズや荷室、室内空間を徹底解説!

ホンダ フィットはあらゆる層の方から人気のある車です。しかし、他の車と比較して購入を迷われている方も多いのではないでしょうか。この記事では、ホンダ フィットのサイズや荷室、室内空間などの基本情報を他の車と比較しながらご紹介いたします。フィットの購入を悩んでいる方、サイズ感やインテリアについて知りたい方はぜひ本記事をご覧ください。


最新の投稿


トヨタ センチュリーとは?トヨタの誇る最高級車の魅力に迫る

トヨタ センチュリーとは?トヨタの誇る最高級車の魅力に迫る

トヨタの最高級車であるセンチュリーについて紹介します。圧倒的な高級感を誇る内外装の質感や、専用オプション、走行性能などについて解説します。また、高級モデルなので気になる価格などについても紹介します。


米国トヨタの新型シエナは日本にも上陸する?大型ミニバンの実態とは

米国トヨタの新型シエナは日本にも上陸する?大型ミニバンの実態とは

米国を中心とした海外で販売されている大型ミニバンのシエナについての紹介記事です。歴代モデルの紹介や、2020年に発売された新型モデルの日本上陸の可能性などについても紹介します。


【2021年最新版】車中泊におすすめの人気軽バン3選!

【2021年最新版】車中泊におすすめの人気軽バン3選!

軽バンは、宅配便や郵便局、そして様々な運送に使われているボックスタイプの軽貨物車です。その日常のあらゆる荷物を運んでくれる軽バンが、実は流行の車中泊には最適な車種なのです。そこで、なぜ軽バンが車中泊に最適なのかを含めて、車中泊におすすめの人気の軽バンをご紹介します。


トヨタ MIRAIとは?水素燃料電池自動車について徹底解説!

トヨタ MIRAIとは?水素燃料電池自動車について徹底解説!

化石燃料の使用を抑えるという世界的な動きの中、トヨタが提案した未来の自動車である水素燃料電池自動車、MIRAIについての紹介記事です。初代モデルと現行モデルの違いや、水素燃料電池自動車の仕組み、実用性などについて紹介します。


トヨタ エスクァイア|気になる新車・中古車価格、燃費は?

トヨタ エスクァイア|気になる新車・中古車価格、燃費は?

運転しやすいサイズ感と広い車内空間で人気のミニバンであるトヨタ エスクァイアについて紹介します。車としての特徴や魅力のみでなく兄弟車であるノアやヴォクシーなどとの比較なども行います。