目次へ戻る

【超接近】東京オートサロン2018! 開催概要/コンパニオン/情報まとめ

【超接近】東京オートサロン2018! 開催概要/コンパニオン/情報まとめ

今年も上半期が終了、折り返しに差し掛かっていますね。そう、つまり東京オートサロン2018ももうすぐだということです。本記事ではオートサロン2018、今わかっている情報をまとめています。


東京オートサロン2018が始まるぞ

東京オートサロン2017

東京オートサロン2018 開催概要公開!!

■会期:2018年1月12日(金)業界・報道関係者、14時~一般特別公開
    2018年1月13日(土)、14日(日)一般公開日
■会場:幕張メッセ
■入場料金:
 特別入場:1月12日(金)14時~19時/一般特別公開 当日:3,200円/前売り:2,600円
 一般入場:2,200円(大人)/1,700円(中・高校生)
 前売り:1,800円(大人のみ)
※小学生以下は無料

■アクセス:
<電車>
■JR京葉線 - 海浜幕張駅(東京駅から約30分、蘇我駅から約12分)から徒歩約50分
■JR総武線・京成線 - 幕張本郷駅(秋葉原駅から約40分)から「幕張メッセ中央」行きバスで、約17分

<バス>
■高速バスで成田空港より約40分
京成バスURL:http://www.keiseibus.co.jp/
詳細はこちら:https://www.m-messe.co.jp/access/

気になる!東京オートサロン2018、来場者数、出展者数はどれくらい?

2018年の数字を予測するために、過去の数字を調べてみました。

■2017年の来場者数:324,400人
■2017年の出展者数/出展車両台数:458社/850台

となっております。
2018年もおそらく2017年に近い来場者数、出展者数、出展車両台数が見込まれます。

刺激的すぎる…。ここのブースのコンパニオンだけは絶対押さえろ!

過激さNO.1!?毎年話題の「ごんた屋」

毎度過激さで1・2位を争う「ごんた屋」。

東京オートサロン2017 メーカー別 出展情報まとめ

http://matome.response.jp/articles/20

今年もやってきたカスタムカーと関連製品の展示会、東京オートサロン。こちらのまとめではメーカー毎に情報を分け、出展する車両、カスタムカーの情報などをまとめて掲載しています。

彼女たちを見られるだけでも、オートサロンへ行く価値がある…そんな気がします。

露出度高すぎ!「AIWA」のコンパニオン

ごんた屋と並んで、露出度の高いコスチュームで毎年話題となるのが塗料や電動工具を扱う「AIWA」。

もちろん、カスタムカー目当てでオートサロンに行かれる方が大半かとは思いますが、もし、自分の見たい車の近くにこの2社があったら…。
もしちょうど通りかかったり、時間の空きがあったら…。

この記事を思い出して、ブースを覗いてみてくださいね。

もちろん、コンパニオンを見るという超重要案件のために、オートサロンに行くのもイイと思います!!!

自分の愛車が東京オートサロンで展示されるチャンス!?

自分の愛車を多くの人に見てほしい…。そんな願いが叶うかもしれません!

アップガレージ・グループで自動車部品・用品のECサイト「Croooober」を運営するZERO TO ONEは、2018年1月12~14日に開催される「東京オートサロン2018」において、ブースに展示する車両を一般より募集しています。

例年アップガレージ・ブースのCrooooberエリアでは、一般応募の展示車両候補からクルマとバイクを各1台選出して展示しています。

展示には「写真」と「実車」があり、応募すればもれなく壁面に写真が掲載されるとのこと。

費用はかからず、特設ウェブサイトまたは専用アプリ「Croooober Cars」から簡単に応募できちゃいますよ。

ちなみに、展示可能な車両は全てのクルマ、バイクで、メーカーや車種、カスタムの有無は問いません。

10月31日に募集締め切り、11月15日に展示車両発表、1月12~14日にオートサロンに展示、というスケジュールです。

croooober 東京オートサロン2018 愛車展示プロジェクトはこちらから

愛車が展示されるかも?!対象車両はコレだ

対象車両はなんと、全てのクルマ・バイク。

メーカー、車種、年式、仕様、カスタムの有無等を問わないそうです。

また、ご自身のクルマ・バイク、または許可を得られているものに限ります。

国内外問わず、どこからでも応募できます!!遠方だからってためらう必要はありません。

驚きなのが、カスタムなしでもOKなところ。これなら自分にもチャンスあるかも…と思う貴方、ぜひとも応募してみてください。

ちなみにですが、公式サイトを確認すると、7月21日現在、すでに応募車両として車が59台、バイクが4台掲載されていました。

東京オートサロン2017

オートサロン、と聞くと、カスタムに興味がない方は、あまり注目していないイベントかもしれませんが、オートサロンはかなり大きなカーイベント。

車好きなら、ぜひとも足を運んでみてくださいね。

関連する投稿


【日本発売は12月】レクサスRXが3列シート・7人乗りに!新型RX L登場!

【日本発売は12月】レクサスRXが3列シート・7人乗りに!新型RX L登場!

レクサスRX新型の3列シートロングバージョンとなるRX Lがロサンゼルスモーターショー2017にて世界初公開されました。日本発売は12月。7人乗りの3列シートRX Lが見られるのももう間もなくです!全長×全幅、ホイールベースなどの現時点で判明しているスペックから、価格予想他、最新画像までRX Lの速報をお届けします。


【ロサンゼルスモーターショー2017】最新情報!出展車・日程まとめ

【ロサンゼルスモーターショー2017】最新情報!出展車・日程まとめ

ロサンゼルスモーターショー2017が12月1日より開催されます。このモーターショーでは毎年多くの新型車が出展されます。外国車はもちろんですが、日本車もたくさん出展されますよ!今回は、ロサンゼルスモーターショー2017で出展されると噂される車種を紹介します。【11月30 日更新】


【過激MAX】2018東京オートサロンで押さえたいAIWAとごんた屋って?

【過激MAX】2018東京オートサロンで押さえたいAIWAとごんた屋って?

2018年1月12日より千葉県の幕張メッセにて開催される東京オートサロン。楽しみにしている方も多いのではないでしょうか。まだ見ぬチューニングカーを見るのはもちろんですが、東京オートサロンを語るなら、過激すぎる!?コンパニオンの存在なしには語れませんよね!今回はその中でも毎年熱い視線が特に注がれているブースをご紹介です。


【1月12日~14日開催】東京オートサロン2018 関連情報まとめ

【1月12日~14日開催】東京オートサロン2018 関連情報まとめ

東京オートサロン2018はもうすぐです。本記事では東京オートサロン2018関連の情報をまとめています。開催場所・開催概要・チケット料金・開催日程・来場者数予測など。随時更新します。【11月9日更新】


東京モーターショー2017総振返り!メーカー別 注目車種と来場者数は?

東京モーターショー2017総振返り!メーカー別 注目車種と来場者数は?

【11/17情報更新】2017年10月28日~11月5日の10日間で開催された東京モーターショー2017。本記事では東京モーターショーのトレンド、見どころ(出展社、出展車両)、来場者数等の振返りをまとめて掲載しています。東京ビッグサイトに足を運んだ方も、残念ながら行けなかった方も是非ご覧下さい。


最新の投稿


還暦を迎えた日産スカイラインの歴代モデルと、歴史を振り返る。

還暦を迎えた日産スカイラインの歴代モデルと、歴史を振り返る。

2017年4月24日、日産のスカイラインが誕生から60周年となり人間で言う「 還暦」を迎えました。過去の初代から13代目スカイラインまでのモデルの振り返りと共に、歴史やその年の出来事、流行したファッションについてと、60周年を記念して開催されていたイベントを一部紹介しています。


後部座席は36.4%…。シートベルトの着用率を都道府県別に見る

後部座席は36.4%…。シートベルトの着用率を都道府県別に見る

皆様は車の運転の際、シートベルトをきちんと着用していますか?運転席や助手席だけでなく安全な運転のために、後部座席もシートベルト着用の義務があります。今回はシートベルトの着用率を都道府県別に見ていきましょう。果たしてシートベルト着用率の高い1番安全な都道府県はどこなのでしょうか?


うっかり車が立ち往生!?そんな時に必要な準備とは!?

うっかり車が立ち往生!?そんな時に必要な準備とは!?

雪が降り始めると車の事故やトラブルも増えますね。特に、暴風雪による多重衝突事故や道路での立ち往生…などの被害は大きいです。降雪が多い時は車での外出は避けた方が無難ですが、そうも言ってられませんよね。もし立ち往生してしまった時備えておけば心強い。そんなグッズをご紹介します。備えあれば憂いなしですよ!!


【2017年冬】雪道だって大丈夫!!雪道に強いオススメ車 厳選5選

【2017年冬】雪道だって大丈夫!!雪道に強いオススメ車 厳選5選

2017年の冬も厳しい寒さ&降雪が予想されています。つまりそれはウィンタースポーツ、スキーやスノボーが楽しめるということでもですね!ここで心配なのが雪道での車のスリップ!貴方の車は大丈夫ですか?貴方と貴方の大切な人を守ってくれる、雪道に強いオススメの車最新情報をお届けいたします!この車たちで冬を熱く楽しみましょう!


【痛車オーナー必見】100台以上集結の「交通安全祈願2018」開催!

【痛車オーナー必見】100台以上集結の「交通安全祈願2018」開催!

痛車・痛バイクオーナーの皆さんに朗報です。2018年2月25日(日)、中古車買取のカープライスが川崎大師にて、痛車・痛バイク100台規模の交通安全祈願イベント『川崎大師 痛車・痛バイク 交通安全祈願2018』を開催します。先着100台は参加費が無料、イベントの内容を紹介します。