目次へ戻る

ダイハツ ムーヴに改良新型が登場!スマアシⅢも導入!

ダイハツ ムーヴに改良新型が登場!スマアシⅢも導入!

ダイハツは、軽乗用車『ムーヴ』および軽福祉車両『ムーヴ フロントシートリフト』をマイナーチェンジし、8月1日から販売を開始しています。本記事ではさらに進化をとげたムーヴについてまとめています。


ダイハツ ムーヴから改良新型が8月1日より発売開始

ダイハツ工業は、軽乗用車『ムーヴ』および軽福祉車両『ムーヴ フロントシートリフト』をマイナーチェンジし、8月1日から販売を開始しています。

今回のマイナーチェンジでは、歩行者にも緊急ブレーキ対応する「スマートアシストIII」を搭載しました。

また、4つのカメラで車両の前後左右を映すことで、上から見下ろしたような映像をナビ画面に映し出す「パノラマモニター」を採用し、安全・安心性能を向上させています。

ムーヴ改良新型に搭載された、スマートアシストⅢとは

運転中の「ヒヤッ」とするシーンで事故の回避の支援や被害の軽減を図り、安全運転をサポートしてくれるのが「スマートアシストⅢ」です。

「スマートアシスト」がいまいちピンと来ない、という方に簡単に説明すると、安全機能をまとめたお得なパックを「スマートアシスト」その第三世代が「スマートアシストⅢ」というイメージでしょうか。

他のメーカーですと、トヨタは「Toyota Safety Sence P」、スバルは「アイサイト」などがありますね。

クルマの周囲を認識し、危険が迫るとドライバーに警告したり、緊急ブレーキをかけ、安全運転を支援する「スマートアシスト」。
スマアシは進化を続け、現在第3世代になりました。

ソナーセンサーに加え小型のステレオカメラを採用し、先行車だけでなく、歩行者へのブレーキも可能になります。

スマアシⅢが導入されることで、軽自動車の安心がさらに広がりますね。

スマアシⅢにはこんな機能がある!一挙紹介

衝突警報機能(対車両・対歩行者)/衝突回避支援ブレーキ機能(対車両・対歩行者)

走行中に前方の車両と歩行者を認識し、衝突の危険性があると判断した場合にドライバーへ注意喚起します。

万が一、更に危険性が高まった場合には緊急ブレーキで減速。

衝突の回避や、衝突時の被害軽減に寄与します。

車線逸脱警報機能

約60km/h以上で走行中、ステレオカメラが車線を検知している場合に、道路上の車線から逸脱しそうになると、ドライバーへ警報、逸脱回避操作を促します。

誤発進抑制制御機能(前方)

前方約4m以内に障害物等があることをステレオカメラが検知した際に、シフトポジションを「前進」にしたまま、ブレーキペダルと間違えるなどして必要以上にアクセルペダルを踏み込んだ場合、急発進を抑制してくれます。

誤発進抑制制御機能(後方)

後方約2~約3m先までに壁などの障害物等があることを、ソナーセンサーが検知している時に、シフトポジションを「後退」にしたまま、ブレーキペダルと間違えるなどして必要以上にアクセルペダルを踏み込んだ場合、急発進を抑制します。

先行車発進お知らせ機能

信号待ちなどで前の車が発進したことに気づかない時、ブザー音とメーター内表示でお知らせします。

オートハイビーム

対向車のヘッドランプなど前方の明るさを検知し、ハイビームとロービームを手をわずらわせることなく自動で切り替えてくれます。

先行車や対向車などがいない時にはハイビームにし、遠くまで見通しを確保。

安心感を高めます。

ムーヴ改良新型 内外装が一新

また、『ムーヴ』『ムーヴ カスタム』ともに内外装を刷新しました。

ムーヴではメッキフロントグリルや新意匠の14インチアルミホイールの採用などにより、シンプルで上質なエクステリアを実現しています。

ムーヴ カスタムでは新開発の多灯薄型LEDヘッドランプ(マニュアルレベリング機能・LEDクリアランスランプ付)や、スモーククリアのインナーレンズを採用したリヤコンビネーションランプ、新意匠のインパネガーニッシュなどを装備。

先進的で上質感ある内外装としています。その他、リヤシートのラゲージ側にリヤシートのスライドレバーを設定することで、使い勝手も向上させています。

ムーヴ 新型改良 気になる価格は


気になる価格ですが、111万2400円から174万9600円となっています。
エントリーグレードの価格を引き下げるなど、見直しを図っています。

さらに、軽福祉車両「ムーヴ フロントシートリフト」についてもマイナーチェンジを実施。

ムーヴ/ムーヴ カスタムの変更内容を織り込み、安全・安心性能の向上と内外装の魅力向上を図りました。

価格は125万4000円から160万4000円です。

いかがでしたか。

本記事では新しくなったムーヴについてまとめました。

軽自動車、というと安全面が不安、という方も多いかと思いますが、スマアシⅢが導入されたムーヴなら、候補に入れてみても良いかもしれないですね。

関連する投稿


ダイハツ アトレーワゴンの中古車情報|燃費から口コミ・評価も

ダイハツ アトレーワゴンの中古車情報|燃費から口コミ・評価も

1999年にダイハツから発売された軽ワンボックス「アトレー ワゴン」。 同社の「アトレー」をベースとして誕生しました。 イタリアのデザイナーによる内外装デザインと大人4人と荷物を余裕を持って収容できる車内空間はモデルチェンジ後の現在でも健在です。 当記事では、アトレーワゴンの燃費や評判、中古価格などを掲載しています。


ダイハツの軽 エッセ|スペック・燃費から中古価格までご紹介

ダイハツの軽 エッセ|スペック・燃費から中古価格までご紹介

発売が終了している、ダイハツのエッセは街乗りに丁度いい仕様で作られています。エッセの中古車には、燃費性のに走行性能など様々な点で期待することができます。今回の記事では、ダイハツの軽自動車「エッセ」」の性能や燃費に、中古車価格などをまとめてご紹介していきます。


ダイハツのミラシリーズとは?中古価格から性能まで徹底解説

ダイハツのミラシリーズとは?中古価格から性能まで徹底解説

ダイハツの人気軽自動車シリーズ「ミラ」は発売開始時から今日に至るまで大きな人気を持って迎えられてきた車です。今回はミラのバリエーション車両であるミライース、ミラジーノ、ミラトコットの性能や燃費を紹介していきます。ミラシリーズの魅力を伝える内容となっているので、ダイハツの自動車が気になる方はぜひご一読ください。


ダイハツの軽RVネイキッド!中古車価格 スペック 燃費 ユーザー評価は?

ダイハツの軽RVネイキッド!中古車価格 スペック 燃費 ユーザー評価は?

みなさんはダイハツのネイキッドを知っていますか?ネイキッドは過去にダイハツから発売されていたミニバン風の5ドア軽RVです。1999年に発売され、2004年まで発売されていました。本記事ではネイキッドに改めて焦点を当ててまとめています。


ダイハツ ハイゼットカーゴの新車・中古車価格、スペック、燃費、評価

ダイハツ ハイゼットカーゴの新車・中古車価格、スペック、燃費、評価

みなさんはダイハツのハイゼットカーゴをご存知でしょうか。 ハイゼットカーゴはダイハツの数ある車種の中でも歴史の長い車種になります。本記事ではハイゼットカーゴの気になる情報をまとめています。


最新の投稿


令和元年【2019ゴールデンウィーク(GW)】渋滞予測・混雑日・混雑する道路ほか

令和元年【2019ゴールデンウィーク(GW)】渋滞予測・混雑日・混雑する道路ほか

2019年のゴールデンウィークは4月27日~5月6日まで、最大で10日間の大型連休となります。ゴールデンウィーク期間中の渋滞予測から、最も渋滞が予測される日をご紹介します。【4月25日更新】


行ってみたい!新潟県北部の道の駅一覧 Part1

行ってみたい!新潟県北部の道の駅一覧 Part1

新潟県は甲信越地区における日本海側の自治体で、佐渡島を有しています。天然記念物の朱鷺(とき)や瓢湖の白鳥、冬になると越後湯沢などを中心にスキーのメッカとして有名です。新潟県内の道の駅は39か所と北陸エリアでは比較的多いほうですので、今回は新潟県北部エリアの道の駅を中心に紹介します。


電子ドアミラー?サイドミラーの進化?修理方法も詳しく紹介

電子ドアミラー?サイドミラーの進化?修理方法も詳しく紹介

車に乗るときサイドミラーは調整しますか?実は調整方法をご存知な方は意外と少ないかもしれません。 サイドミラーも年々進化をしており最近ではカメラを搭載することが可能になりました。サイドミラーの修理方法や自分で行う場合のやり方を徹底的に紹介していきます。


あなたに必要かも?!初心者や女性ドライバーに優しいコーナーセンサー

あなたに必要かも?!初心者や女性ドライバーに優しいコーナーセンサー

コーナーセンサーは狭い路地のすれ違いや駐車場での切り返しなどで障害物との距離を教えてくれる便利装備!車の運転に自信のない方には特におすすめのアイテムです。新車で購入するときにつける方が多いですが、後付けも可能です。今回はコーナーセンサーの必要性について紹介していきたいと思います。


日産のSUV エクストレイルで車中泊するやり方とおすすめ車中泊グッズまとめ

日産のSUV エクストレイルで車中泊するやり方とおすすめ車中泊グッズまとめ

好きな時に好きな場所でプライベートな時間を過ごすことができる車中泊が最近ブームです。日産エクストレイルは車中泊するのにぴったりの大人気SUV。ここでは、車中泊が大好きな方からこれからやってみたい初心者まで、エクストレイルで車中泊をやるのに役立つ情報やおすすめグッズなどをご紹介しています。