ムーヴに関する記事

ムーヴに関連するキーワード

ムーヴキャンバス ムーヴコンテ
>>ムーヴに関連するキーワード一覧

2018年3月の軽自動車販売ランキング分析!決算月のN-BOXやライバル車の動向は?

2018年3月の軽自動車販売ランキング分析!決算月のN-BOXやライバル車の動向は?

2018年3月の軽自動車新車販売ランキングの速報値が発表されました。3月は決算月なので一年で一番販売台数の多い月で各社販売に一番力の入る月です。新型スペーシアは前月より売上を伸ばすのか?ホンダ N-BOXの販売台数は?ベスト15のランキングを元に紹介します。


2018年2月の軽自動車販売ランキング分析!スペーシア急上昇でN-BOXは?

2018年2月の軽自動車販売ランキング分析!スペーシア急上昇でN-BOXは?

2018年2月の軽自動車新車販売ランキングの速報値が発表されました。新型に切り替わったスペーシアの実質2ヶ月目の売上はどうだったのか。ライバル車の軽ハイトールワゴン王者であるホンダ N-BOXやダイハツ タントの売上にはどう影響したのかランキングを元に紹介します。


販売台数からみる2017年の自動車業界【軽自動車編】

販売台数からみる2017年の自動車業界【軽自動車編】

日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会が11日に発表した、2017年12月の販売台数ランキングは、「プリウス」に大差をつけた「N-BOX」がトップ。同時に発表された2017年の累計でも「N-BOX」がトップとなりました。今回は、軽自動車のベスト10と、それ以外の気になる車種にもスポットを当ててみます。


マイナーチェンジしたダイハツ「ムーヴ」のスペック・価格・燃費一覧

マイナーチェンジしたダイハツ「ムーヴ」のスペック・価格・燃費一覧

ダイハツは、軽乗用車『ムーヴ』および軽福祉車両『ムーヴ フロントシートリフト』をマイナーチェンジしました。8月1日から販売を開始しています。今回はそんな新しくなったムーヴについてまとめています。改めて、ムーヴについて学びましょう。


ダイハツ ムーヴに改良新型が登場!スマアシⅢも導入!

ダイハツ ムーヴに改良新型が登場!スマアシⅢも導入!

ダイハツは、軽乗用車『ムーヴ』および軽福祉車両『ムーヴ フロントシートリフト』をマイナーチェンジし、8月1日から販売を開始しています。本記事ではさらに進化をとげたムーヴについてまとめています。


女性に人気!オススメのカワイイ軽自動車10選!

女性に人気!オススメのカワイイ軽自動車10選!

今や女性に大人気の軽自動車。見た目がかわいい車種から、燃費性能が高く使い勝手も良い子育てに頑張るママさんに人気の車種など様々あります。やはりどうせ乗るならウキウキするような車がいいですよね??そんな女性に人気の軽自動車を10台Pick UPしましたので、軽自動車の購入をお考えの方は是非参考にしてみてください!


【2018年最新版】軽自動車おすすめ10選!人気・燃費・広さで選ぶなら?

【2018年最新版】軽自動車おすすめ10選!人気・燃費・広さで選ぶなら?

国内の自動車販売台数の内、およそ3割の販売台数を占める軽自動車。こちらの記事では「燃費(JC08モード&実燃費)」、ファミリーに勧めたい「広さ・使い勝手」、「人気車種」と、各それぞれの項目でおすすめの軽自動車の概要や、特徴、新車・中古車平均価格、ユーザー評価等の情報を随時更新し掲載しています。


【最新情報】軽でも広い!軽トール・ハイトワゴン売上人気ランキング!

【最新情報】軽でも広い!軽トール・ハイトワゴン売上人気ランキング!

今、軽自動車の販売台数がどんどん増えています。それは維持費の安さなど経済的理由だけでなく、車内の広さ、快適さにも注目が集まっています。そこで今回は車内が広い軽自動車の代名詞ともいえる軽トールワゴン、軽ハイトワゴン、軽スーパーハイトワゴンに絞った軽自動車の売上ランキングTOP10を発表したいと思います。


あなたはどの軽にする?貴方を絶対虜にする軽自動車! ワゴンR キャスト

あなたはどの軽にする?貴方を絶対虜にする軽自動車! ワゴンR キャスト

車の購入を考えた際、軽自動車と普通自動車のどちらが良いのか?迷う方も多いでしょう。デザインなどの見た目はもちろん、乗車予定の人数、用途他、車を何に使用するかで選ぶ車種は変わってきますよね。そんな中、近年最注目の軽自動車にスポットを当ててみます。


コンパクトで燃費もいい! 今大注目の軽自動車  デイズ タント ワゴンR 

コンパクトで燃費もいい! 今大注目の軽自動車 デイズ タント ワゴンR 

いま日本国内では、コンパクトで燃費のいい車が人気です。その中でも日本特有の規格である軽自動車は、2BOXハッチからミッドシップスポーツタイプまで取り揃える多種多様性とランニングコストの低さで注目が集まっています。