目次へ戻る

ダイハツのムーヴカスタム 新車・中古車価格 スペック 燃費 ユーザー評価一覧

ダイハツのムーヴカスタム 新車・中古車価格 スペック 燃費 ユーザー評価一覧

ダイハツの軽トールワゴン、ムーヴカスタムは、ムーヴの上級装備モデルです。ムーヴカスタムは2014年から発売されており人気も高い一台です。本記事ではムーヴカスタムに関する新車・中古車価格 スペック 燃費 ユーザー評価などをまとめています。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


ダイハツ ムーヴカスタムの概要・特徴紹介

ダイハツのムーヴはスズキのワゴンRに対抗すべく開発された軽トールワゴンでダイハツの主力軽自動車でも人気の車種になります。

中でもムーヴカスタムは、スポーティーモデルに該当し、現在は2014年からの6代目が新車として登場しています。

質感の高いエクステリアとこだわりのあるインテリアデザインを実現し、基本性能の良化、先進のテクノロジーを搭載した作りに仕上がっているのが特徴です。

ムーヴカスタムの基本スペック・燃費

駆動方式 前輪駆動(2WD車)・四輪駆動(4WD車)
ボディサイズ(全長×全幅×全高) 3,395mm×1,475mm×1,630mm
室内寸法(長さ×幅×高さ) 2,080×1,320×1,280
車両重量 830-900kg
最大乗車定員 4名
燃費(JC08モード) 25.6~31km/L
最小回転半径 4.4~4.7rm
総排気量 658cc
最高出力 38kW (52PS)/6,800rpm(NA車)・47kW (64PS)/6,400rpm(ターボ車)
最大トルク 60N・m (6.1kgf・m)/5,200rpm(NA車)・92N・m (9.4kgf・m)/3,200rpm(ターボ車)
燃料タンク容量 無鉛レギュラーガソリン・30L
※2019年3月現在

ムーヴカスタムの燃費

JC08モードによる燃費では、駆動方式や型式により25.6~31km/Lという数字が出ていますが、実際に走行した場合の実燃費量は下がるのが一般的です。

ムーヴカスタムの場合は、型式により違いが生じますが13.0~18.54km/Lとのユーザーからの報告がありました。

e燃費のサイトはこちら

ムーヴカスタムの新車・中古車

ムーヴカスタムはデザインの質感にこだわり、高い基本性能を誇りながらも、200万円を切っています。

また、中古車ではグレードや走行距離、年式によって大きく差が開いています。

ムーヴカスタム グレード別新車価格

特別仕様車 RS“ハイパーリミテッド SA Ⅲ 2WD 1,625,400円 4WD 1,749,600円
RSハイパーSA Ⅲ  2WD 1,625,400円 4WD 1,749,600円
特別仕様車 X“リミテッドⅡ SA Ⅲ”  2WD 1,490,400円 4WD 1,614,600円
X“Limited SA Ⅲ”  2WD 1,490,400円 4WD 1,614,600円
X 2WD 1,371,600円 4WD 1,495,800円

上記の価格設定となっています。
※2019年3月現在

ムーヴカスタムの中古車価格

新車ではグレード別に料金の違いが見られるものの高くても40万円ほどと比較的差の開きはなく、2WDよりも4WDのほうが若干、高めに設定されています。

中古車では型式と状態によっては、かなり価格に違いが見られ、年式が古く、様々な条件が付くと20万円を切るものすらあります。

2018年の型式ですと下限は100万を切りますが、上限は走行距離や様々な条件で180万ほどです。

ムーヴカスタムのデザイン

最新世代のムーヴカスタムのデザインは、エクステリアとインテリア面での質感を向上させている点が特徴的です。
エクステリアではスポーティー感、インテリアではワンランク上の質感を感じさせるデザインでこだわりを見せています。

エクステリア

インテリア

ムーヴカスタムの口コミ・評価

ジャーナリストによる試乗評価

ハンドルにつけられたパワースイッチを押すと、勝手にアクセル開度を大きくし、右足を踏まなくても坂道を上がっていく。エコ運転が意識の中にすりこまれた昨今、ペダルを踏む右足への負荷は罪悪感を味わうことが多いのだが、このパワースイッチだと指でぽちっと操作するだけなので罪悪感がないばかりか、ちょこちょこと楽しみながら適切なパワーをかけて走れることも面白い。

走りの味付けもじつに高いレベルにある。搭載されるエンジンは64馬力のターボ。CVTとの相性もよく、発進時から力強いトルクを発生する。いかにも軽自動車っぽい軽率な発進ではなく、ググッと力強さをもった発進。中間加速も同様で安っぽさがないのが魅力だ。

まとめ

ムーヴカスタムは軽自動車でも人気の車種です。

気になる方はぜひ、お店に足を運んでみてはいかがでしょうか。

関連するキーワード


ダイハツ 車種情報 ムーヴ

関連する投稿


【最新情報】ダイハツ新型タフト|価格・スペック・口コミなど

【最新情報】ダイハツ新型タフト|価格・スペック・口コミなど

新型タフトは、ダイハツから2020年6月10日に発売された軽クロスオーバーSUVです。新型タフトの投入で軽自動車SUVがさらに激戦区になりそうです。今回は、新型タフトの詳細情報やおすすめグレードなどもお伝えしていきます。


【2020年】新型車(国産車)&新車情報 最新情報

【2020年】新型車(国産車)&新車情報 最新情報

2020年はどのような新型車・フルモデルチェンジ車に出会える?本記事では2020年に発売が予測される国産車をピックアップ!トヨタ、ホンダ、レクサス、三菱、スバル、マツダ、日産、スズキ、ダイハツ、光岡。名だたる国産車メーカーの新型車・新車最新情報、発売日予測を網羅!2020年はどんな新型車が出る?そんな時は本記事を!(※2020年6月更新しました)


2021年以降発売が予測される新型車・新車情報 最新版

2021年以降発売が予測される新型車・新車情報 最新版

2021年以降にフルモデルチェンジ・発売が予測される新型車(国産車)をまとめています。トヨタ、ホンダ、レクサス、三菱、スバル、マツダ、日産、スズキ、ダイハツ、光岡。新車最新情報、気になる発売日やネットでの反応も!随時更新です。


【コンパクトSUV対決!】ヤリスクロス VS Tクロス VS ロッキー

【コンパクトSUV対決!】ヤリスクロス VS Tクロス VS ロッキー

今、もっとも熱いのがコンパクトSUVです。トヨタの新型ヤリスのSUV版であるヤリスクロスも今年中にデビューすることが発表されました。そこでこの記事では、ライバルとなるコンパクトSUV、VWのTクロスとダイハツのロッキーと比較しています。今コンパクトSUVが気になっている方は参考にしてみてください。


女性におすすめ!かわいい軽自動車10選!

女性におすすめ!かわいい軽自動車10選!

女性に人気の高い軽自動車。見た目がかわいい車種から、燃費性能が高く使い勝手も良い子育てに頑張るママさんに人気の車種など様々あります。やはりどうせ乗るならウキウキするような車がいいですよね??そんな女性に人気の軽自動車を10台Pick UPしました。価格や特徴、口コミなど。軽自動車の購入をお考えの方は是非参考にしてみてください!


最新の投稿


【2020年お盆休み】渋滞予測、混雑日、ピーク、混雑する道路は?

【2020年お盆休み】渋滞予測、混雑日、ピーク、混雑する道路は?

2020年のお盆休み期間中の高速道路の渋滞予測から、最も渋滞が予測されるピーク日をまとめています。今年は新型コロナウィルスの影響で、例年にも増してどうなるかわからない状況です。そんなお盆休みの渋滞予測に関する情報を随時更新していきます。


【被害多発】リレーアタックとは?対策法を紹介!

【被害多発】リレーアタックとは?対策法を紹介!

最近、被害の増えている自動車盗難の新たな手口、「リレーアタック」。従来の自動車盗難とは違い、現場に痕跡が残りにくいのも特徴の1つです。今回は、リレーアタックの手口と、対策についても詳しくお伝えします。


オービスの仕組みを知ろう!速度や罰金なども詳しく解説

オービスの仕組みを知ろう!速度や罰金なども詳しく解説

高速道路などにある「オービス」というものをご存知でしょうか?ついつい気が緩んでしまい速度が上がってしまって、ピカッと光られてしまった。そんなことがないように、今回はこのオービスのシステムについて詳しく解説します。


【2020年最新】日産のSUV一覧!新型情報もご紹介

【2020年最新】日産のSUV一覧!新型情報もご紹介

日産にはコンパクトSUVから本格的SUV までラインナップされています。人気があるSUVですが、「日産のSUVにはどんな特徴があるのか」と迷う方もいるかもしれません。e-POWERやプロパイロットなど魅力的な機能を備えた日産のSUVをまとめてご紹介します!


【最新情報】トヨタ 新型ヤリスクロス|内装・スペック・口コミ

【最新情報】トヨタ 新型ヤリスクロス|内装・スペック・口コミ

トヨタは2020年4月23日にオンライン上にて「ヤリスクロス」を初公開しました。そして7月中旬より先行予約が開始されるとの情報も。 新型コンパクトSUV市場はまたまた混戦の予感さえしています。「ヤリスクロス」とはどのようなクルマなのでしょうか。コンパクトSUV「ヤリスクロス」を徹底調査してお届けしていきます。