目次へ戻る

アウディRS5クーペに新型登場!最強クーペのわかっている情報まとめ

アウディRS5クーペに新型登場!最強クーペのわかっている情報まとめ

アウディのRS5、新型の情報が公開されました。気になる価格やスペックまで、わかる範囲で大解剖しちゃいます!


アウディRS5クーペ、日本での発売決定!発売は2017年秋予定

女子大生に聞く!彼氏に乗って欲しいモテる車 まとめ ~輸入車篇~

http://matome.response.jp/articles/640

かっこいい名車は星の数あれど、女性から見た「カッコイイ車」というのはなかなか厳しい基準がありそうです。そんなわけで今回は女性編集部員が女性(女子大生)に「この車を持っていたら彼氏がもっとカッコイイと思う」車を聞いてきました!!モテ男に近づく、オススメの車は何か。男性必見です!

アウディジャパンは8月4日から6日まで開催されていたオートモビルカウンシル2017(千葉県幕張メッセ)において、『RS5クーペ』を日本市場向けに発表しました。
今秋より発売が予定されています。

アウディジャパンのオートモビルカウンシルのテーマは“アウディクワトロ”とし、本国のヒストリックカー部門の“アウディトラディション”から『クワトロS1』と、日本に現存する『スポーツクワトロ』、そしてそのもととなる初代『クワトロ』(通称ビッグクワトロ)を展示され、あわせてRS5クーペが発表されました。

アウディRS5は、モータースポーツの技術を受け継ぐ

このRS5について、同社代表取締役社長の斎藤徹氏は、「37年前に登場したアウディクワトロから連綿と継承されている、アウディのモータースポーツの技術を受け継ぐモデルだ」と位置付ける。

アウディは2012年からDTMにおいて『A4』に代えてRS5にて参戦しており、この新型のRS5ベースのレーシングカーも今年からDTMに投入されているのだ。

今回発表されたRS5は、アウディのハイエンドスポーツモデルを手掛けるアウディスポーツが開発し、パワートレインは先代の4.2リットルV8DOHCに対して、ツインターボを備えた新開発の2.9リットルV6エンジンを搭載。最高出力450ps、最大トルク600Nmを発揮する。

8速のティプトロニックトランスミッションとクワトロのフルタイム4WDシステムとを組み合わせることで、「大パワーを確実に路面に伝達し、優れた高速安定性と操縦安定性を実現している」という。因みに0-100km/hの発進加速は3.9秒、最高速は280Km/hだ。

その一方でアウディ独自の燃焼方式であるBサイクルを採用することで、NEDC(新欧州ドライビングサイクル)で100km走行あたり8.7リットル(11.5km/リットル)を実現している。

アウディ RS5 クーペ 基本情報

アウディRS5 クーペ ってどんな車?

アウディRS5 クーペ。
一体どんな車なのでしょうか。

Audi RS 5 クーペは、超高性能クーペです。

新開発のV6ツインターボエンジンは450PSの圧倒的なパワーを持ちながら、日常のドライブでの扱いやすさと、高い環境性能を両立しました。

パワーを余すところなく路面に伝えるAudi独自の4WDシステムquattroは、意のままのハンドリングにも貢献します。

サーキットでも通用する足回りでありながら、快適なロングドライブが楽しめる乗り心地も実現しました。

Audi RS 5クーペは都会でも、もちろんサーキットでもOKな、エレガントなスポーツクーペです。

アウディ RS5 クーペ 気になる価格は

詳細は明らかにされていませんが、1257万円~とのことです。

さすがRS。1000万円を優に超えてきましたね!!!

アウディジャパンは8月4日から6日まで開催されているオートモビルカウンシル2017(千葉県幕張メッセ)において、『RS5クーペ』を日本市場向けに発表した。価格は1257万円で、今秋より発売が予定されている。

RSシリーズは、アウディの中でも上級なグレードのため、なかなか値段が張りますが、お値段に見合う車なことも確かです。

気になった方は、ぜひとも今秋発売のRS 5クーペを実際に見てみてくださいね。

これは売れ売れ!?アウディQ2に高性能バージョン登場。名前は「S」

http://matome.response.jp/articles/350

コンパクトかつワイルドなボディで、日本でもヒットが予想されるアウディの最小クロスオーバーSUV「Q2」。そのハイパフォーマンスモデルとなる、「SQ2」レンダリングCGを入手。そして、まさかのコラボとは?

関連するキーワード


アウディ クーペ

関連する投稿


世界が待つトヨタのスープラ年内初公開!?車名が2000GTに変更!?

世界が待つトヨタのスープラ年内初公開!?車名が2000GTに変更!?

全世界が待ち焦がれている…と言っても過言ではないトヨタの新型クーペ・スープラですが、ここにきて車名変更かと騒がれているのをご存知でしょうか。改名はトヨタ史に残るあの名車「2000GT」!?いやいや「スープラ3000」!?そもそも2000GTは復活が騒がれていますね…。改めてスープラと2000GTの情報を整理してみます。


【最新版】2018年発売が予測される新型車(外車)&新車情報まとめ

【最新版】2018年発売が予測される新型車(外車)&新車情報まとめ

毎年多くの車種が発表される自動車業界。2018年はどのような新型車・フルモデルチェンジ車に出会えるのでしょうか。名だたる外車メーカーの新型車・新車最新情報をまとめています!これを読めば2018年発売が予測される海外の輸入車・外車の新型車・新車情報を一気に先取りです!


最新のメルセデスベンツはこれだ!新型 CLS4ドアクーペ最新情報

最新のメルセデスベンツはこれだ!新型 CLS4ドアクーペ最新情報

メルセデスベンツは11月29日、米国で開幕したロサンゼルスモーターショー2017にて、新型『CLSクーペ』を初公開しました。発売日は?機能は?エクステリア・インテリアは??まだまだ謎のベールに包まれているCLSクーペですが、本記事ではわかっている最新情報をお届けします。


世界同時発表!アストンマーティンのスポーツクーぺ ヴァンテージ新型

世界同時発表!アストンマーティンのスポーツクーぺ ヴァンテージ新型

アストンマーティンのスポーツクーペ、ヴァンキッシュが世界同時発表されました。ヴァンテージはアストンマーティン史上最大のベストセラーといわれるスポーツクーペだけあって、注目も高まっています。今回はそんなヴァンテージ新型についてまとめています。


レクサスの最高級クーペ レクサスLC新型 価格・燃費・性能・評価・試乗感想

レクサスの最高級クーペ レクサスLC新型 価格・燃費・性能・評価・試乗感想

レクサスのクーペの最上級スタイル。それがレクサスLCです。3月に発売されたラグジュアリークーペ・レクサスLCですが、実際の試乗感想や評価を知りたくありませんか?今回はそんなレクサスLCについて迫ります。 試乗感想・燃費・価格・中古価格・性能・評価・走行性能など。


最新の投稿


還暦を迎えた日産スカイラインの歴代モデルと、歴史を振り返る。

還暦を迎えた日産スカイラインの歴代モデルと、歴史を振り返る。

2017年4月24日、日産のスカイラインが誕生から60周年となり人間で言う「 還暦」を迎えました。過去の初代から13代目スカイラインまでのモデルの振り返りと共に、歴史やその年の出来事、流行したファッションについてと、60周年を記念して開催されていたイベントを一部紹介しています。


後部座席は36.4%…。シートベルトの着用率を都道府県別に見る

後部座席は36.4%…。シートベルトの着用率を都道府県別に見る

皆様は車の運転の際、シートベルトをきちんと着用していますか?運転席や助手席だけでなく安全な運転のために、後部座席もシートベルト着用の義務があります。今回はシートベルトの着用率を都道府県別に見ていきましょう。果たしてシートベルト着用率の高い1番安全な都道府県はどこなのでしょうか?


うっかり車が立ち往生!?そんな時に必要な準備とは!?

うっかり車が立ち往生!?そんな時に必要な準備とは!?

雪が降り始めると車の事故やトラブルも増えますね。特に、暴風雪による多重衝突事故や道路での立ち往生…などの被害は大きいです。降雪が多い時は車での外出は避けた方が無難ですが、そうも言ってられませんよね。もし立ち往生してしまった時備えておけば心強い。そんなグッズをご紹介します。備えあれば憂いなしですよ!!


【2017年冬】雪道だって大丈夫!!雪道に強いオススメ車 厳選5選

【2017年冬】雪道だって大丈夫!!雪道に強いオススメ車 厳選5選

2017年の冬も厳しい寒さ&降雪が予想されています。つまりそれはウィンタースポーツ、スキーやスノボーが楽しめるということでもですね!ここで心配なのが雪道での車のスリップ!貴方の車は大丈夫ですか?貴方と貴方の大切な人を守ってくれる、雪道に強いオススメの車最新情報をお届けいたします!この車たちで冬を熱く楽しみましょう!


【痛車オーナー必見】100台以上集結の「交通安全祈願2018」開催!

【痛車オーナー必見】100台以上集結の「交通安全祈願2018」開催!

痛車・痛バイクオーナーの皆さんに朗報です。2018年2月25日(日)、中古車買取のカープライスが川崎大師にて、痛車・痛バイク100台規模の交通安全祈願イベント『川崎大師 痛車・痛バイク 交通安全祈願2018』を開催します。先着100台は参加費が無料、イベントの内容を紹介します。