目次へ戻る

最新のメルセデスベンツはこれだ!新型 CLS4ドアクーペ最新情報

最新のメルセデスベンツはこれだ!新型 CLS4ドアクーペ最新情報

メルセデスベンツは11月29日、米国で開幕したロサンゼルスモーターショー2017にて、新型『CLSクーペ』を初公開しました。発売日は?機能は?エクステリア・インテリアは??まだまだ謎のベールに包まれているCLSクーペですが、本記事ではわかっている最新情報をお届けします。


メルセデスベンツ 新型CLSクーペが初公開!!

メルセデスベンツは、アメリカのロサンゼルスモーターショー2017において、新型CLSクーペを初公開しました。

このCLSは3代目。

特徴である4ドアクーペのデザインにさらに磨きをかけて登場しました。

メルセデスベンツ 新型CLSクーペ エクステリア(外装)

フロントには、メルセデスベンツのクーペに共通するダイヤモンドグリルを採用しており、サイドデザインは、高いアーチ状のウエストラインとフレームレスのウィンドウが特徴的です。

メルセデスベンツ 新型CLSクーペ インテリア(内装)

CLSクーペのインテリアには、新型『Eクラス』や『Sクラス』改良新型にも採用された2つの高精細12.3インチワイドディスプレイを一枚のガラスカバーで融合した、コックピットディスプレイが採用されました。

最新の先進運転支援システム(ADAS)を搭載

また、新型『CLSクーペ』に部分的な自動運転を含めた最新の先進運転支援システム(ADAS)を搭載予定となっています。

新型CLSクーペには、アクティブブレーキアシスト、レーンキープアシスト、アテンションアシスト、スピードリミットアシスト、乗員保護システムの「PRE-SAFE」を標準装備。

また、オプションで「ドライビング・アシスタンス・パッケージ」を用意。アクティブ・ディスタンス・コントロール・ディストロニック、アクティブステアリングアシスト、アクティブスピードリミットアシスト、クロストラフィック機能付きブレーキアシスト、ステアリングアシスト、アクティブブラインドスポットアシスト、アクティブレーンキープアシスト、PRE-SAFE プラスで構成されます。

このうち、アクティブ・ディスタンス・コントロール・ディストロニックは、先行車との車間距離を維持しながら走行し、自動再発進機能も備えます。

この機能は、停止後30秒以内のみ、ドライバーがアクセルを踏まなくても自動的に発進できるというもの。

また、アクティブステアリングアシストは、車線が不明瞭な場合や検知できない場合でも、周囲の車両やガードレールなどを検知し、ステアリングアシストを行います。

車内オフィスも兼ね備えた!香水噴射!?すごすぎる機能満載!新型CLS

メルセデスは、新型『CLSクーペ』に最新のコネクティビティを搭載すると発表しています。

コネクティビティのひとつが、「車内オフィス機能」。これは、メルセデスベンツのコネクトサービス、「メルセデス・ミー」と連動したもの。

車内で移動中でも、重要なデータにアクセス可能になります。例としては、カレンダーのスケジュールにある訪問先の住所を、車のナビゲーションシステムに自動的に転送。また、カレンダーのスケジュールに基づいて、自動的に電話会議に参加する、など。ダッシュボードには、高解像度のワイドスクリーンコックピットを採用。2つの12.3インチディスプレイが、左右に並ぶようにレイアウトされます。

このフルデジタルコックピットでは、ドライバーは運転状況に応じて、情報コンテンツを構成することが可能。オプションで「ENERGISING」と呼ばれるシステムを設定。空調、シートヒーター、照明、香水噴射などの快適装備が、6種類のモードに応じて最適に調整可能になります。

メルセデスベンツ 新型CLS 発売日は2018年か

メルセデスベンツは、明確な発売日を発表していませんが、ロサンゼルスモーターショー2017にて初公開されたこともあって、少なくとも2018年内には発売されるでしょう。

2018年春~初夏には発売が期待できるのではないでしょうか。

最後に

元々ステーションワゴンタイプと、クーペタイプの2つのボディタイプを持っていたCLSですが、3代目新型CLSは、クーペタイプのみのラインアップとなっています。

流麗なデザインを持つCLSクーペを間近で見られる日が、今からとても楽しみですね。

関連するキーワード


メルセデスベンツ クーペ

関連する投稿


【際立つプレミアムスポーツ】レクサス RC Fの詳細情報まとめ

【際立つプレミアムスポーツ】レクサス RC Fの詳細情報まとめ

みなさんは、レクサスの「F」シリーズをご存知でしょうか。「F」はレクサスの高性能車部門であり、このFとはあの有名なサーキット、「富士スピードウェイ」の頭文字からきています。そんなレクサスのFシリーズ、本記事ではRC Fに迫ります。いったいどれほどのスペックなのでしょうか。


【2019年保存版】現行レクサスクーペ一覧 LC、RC、RCFまで価格・特徴完全網羅

【2019年保存版】現行レクサスクーペ一覧 LC、RC、RCFまで価格・特徴完全網羅

レクサスのクーペが欲しい。と過去に一度でも思ったそこの貴方。しかし、レクサスからは沢山のクーペが発売されていますよね。なるほどわからん。そんな悩める貴方のために、価格や特徴、そして車種ごとの画像をまとめています。レクサスのクーペが欲しいと思っている方は必見です!


【まさか復活!?それとも】マツダがMX-6を商標登録 MX-6とは

【まさか復活!?それとも】マツダがMX-6を商標登録 MX-6とは

マツダが『MX-6』の名前を商標登録していたことが判明しました。これは、日本の特許庁の公式サイトから明らかになったものです。このMX-6とは、過去にマツダが発売していたクーぺ。これはいったい…?


【最新版】2019年発売が予測される新型車(外車)&新車情報まとめ

【最新版】2019年発売が予測される新型車(外車)&新車情報まとめ

毎年多くの車種が発表される自動車業界。2019年はどのような新型車・フルモデルチェンジ車に出会えるのでしょうか。名だたる外車メーカー・ブランドの新型車・新車最新情報をまとめています!これを読めば2019年発売が予測される海外の輸入車・外車の新型車・新車情報を一気に先取りです!


メルセデスベンツ Sクラス 現行モデルのボディタイプ別一覧

メルセデスベンツ Sクラス 現行モデルのボディタイプ別一覧

メルセデス・ベンツの最高級Sクラス。貴方はそのSクラスにどんなボディタイプがあるのかご存知でしょうか。本記事ではメルセデスベンツの現行Sクラスをボディタイプ別にまとめています。クルマ選びの参考にしてみてくださいね。


最新の投稿


【際立つプレミアムスポーツ】レクサス RC Fの詳細情報まとめ

【際立つプレミアムスポーツ】レクサス RC Fの詳細情報まとめ

みなさんは、レクサスの「F」シリーズをご存知でしょうか。「F」はレクサスの高性能車部門であり、このFとはあの有名なサーキット、「富士スピードウェイ」の頭文字からきています。そんなレクサスのFシリーズ、本記事ではRC Fに迫ります。いったいどれほどのスペックなのでしょうか。


レクサス随一のハッチバック!CT詳細情報 スペック・価格・燃費・性能・新型情報

レクサス随一のハッチバック!CT詳細情報 スペック・価格・燃費・性能・新型情報

レクサスのコンパクトハイブリッド、CTは、Cセグメントクラスのハッチバックです。2017年の8月にマイナーチェンジを行いました。レクサスの中で最もお値段的にお求めやすいこのCT。そして2019年にはフルモデルチェンジを控えているという噂もあります。本記事では、レクサスCTの詳細情報をまとめています。


【最新版】2019年以降発売が予測されるレクサスの新型車&モデルチェンジ情報

【最新版】2019年以降発売が予測されるレクサスの新型車&モデルチェンジ情報

2019年以降に発売が予測・期待されているレクサスの新型車&新車&モデルチェンジ情報をまとめています。あなたの気になる車はあるでしょうか。レクサスが好きな方、必見です!


ホンダの新型ハイブリッド インサイト12月14日より販売開始

ホンダの新型ハイブリッド インサイト12月14日より販売開始

ホンダは、新型ハイブリッド車、インサイトを12月14日より発売しています。このインサイトは3代目。パワートレインを強化し、より低燃費な車を目指しました。価格は約326万円からです。


【本気出して考えてみた】車好き女子と仲良くなれる!?出会い方7選

【本気出して考えてみた】車好き女子と仲良くなれる!?出会い方7選

今年は、車好きの友人をもっと増やしたいと思いませんか?話し合える友人がいると、車をもっと楽しめますよね。一方で、車好きの男の友人はいるけれど、車好きの女子と仲良くなりたい、お近づきになりたい…。という方も少なくないのでは?それでは車好き女子はどこにいるのでしょう。