目次へ戻る

過去5年で不正改造車が激減?東京オートサロン会場周辺の街頭検査

過去5年で不正改造車が激減?東京オートサロン会場周辺の街頭検査

毎年恒例の東京オートサロン会場周辺での特別街頭検査。2013年〜2018年までの過去5年間のデータを並べて掲載しています。


東京オートサロン2018特別街頭検査、26台に整備命令

東京オートサロン2018の開催に合わせて、会場周辺で行われた不正改造車の特別街頭検査。
今年は35台が検査を受け、26台が整備命令を受けました。

なぜ不正改造車が東京オートサロンに集まるのか?

ご存知の方も多いと思いますが、東京オートサロン2018の公式サイトにもあるように東京オートサロンはチューニングカーの祭典として知られています。

東京オートサロンは、1983年にチューニングカーマガジン「OPTION」誌初代編集長が、カスタムカー文化を世に広めるべく「東京エキサイティングカーショー」としてスタート。
1987年の第5回からは「東京オートサロン」に名称を変更し、会場も晴海から有明、そして幕張メッセと開催場所を変え、年々規模を拡大。

不正改造車が集まるのは、東京オートサロンに合わせて自慢のカスタムカーで来場する不正改造車が後を絶たないというのが大きな理由になっています。

過去5年のデータからみる不正改造車の取締台数

こちらは2013年から2018年までの過去5年間のデータから、東京オートサロンの特別街頭検査で取り締まられた不正改造車の推移になります。

 
過去5年間の東京オートサロン特別街頭検査
西暦検査車両検査車両のうち整備命令を受けた車両台数検査車両に占める整備命令を受けた車両割合
201313311385%
201415910365%
20151348563%
20161218469%
2017644469%
2018352674%

【激減】過去5年間で最も少ない検査対象車両台数

過去5年間の推移から、2013年〜2016年は100台以上あった検査対象車両が2017年から激減していることがみて取れます。

さらに、2018年は検査対象車両がたったの26台と過去5年間で最も少ない台数でした。

検査場所や期間が毎年違うため、検査対象車両台数に影響を与えていることを踏まえても、非常に少ない台数であることがわかります。

違法改造車の割合は5年ぶり70%超え

検査車両の中で整備命令を交付された台数の割合は60〜70%台で推移しています。

2018年は5年ぶりに70%を超える車が不正改造車として取締りを受けました。

東京オートサロン会場周辺に訪れる特別街頭検査の対象となった車の母数は少なくなっているが、その中でも不正改造車の割合は変わっていないといえるでしょう。

まとめ

東京オートサロン会場周辺の特別街頭検査、過去5年分のデータを合わせて掲載させて頂きました。

東京オートサロン開催期間に会場に訪れる不正改造車の台数は減少していますが、まだまだ取締り対象となる不正改造車は後を絶ちません。

不正改造は重大な事故につながる危険性があります。

チューニングやカスタムは、保安基準の範囲内で施すよう徹底していきましょう。。

関連する投稿


トミーカイラ(Tommykaira) ~国内でチューニングカーの第一人者としての歩み~

トミーカイラ(Tommykaira) ~国内でチューニングカーの第一人者としての歩み~

トミーカイラ(Tommykaira)は1986年京都で富田 義一と解良 喜久雄の両名により創業された、チューニングカーのブランド名です。Tommykairaで生み出された車は生産が終了した現在でもマニア垂涎の車です。一度は乗ってみたい国産チューニングカーの三本の指に入るであろうこの車の魅力に迫りましょう。


車のサテライトスピーカー おすすめ10選と取り付け方

車のサテライトスピーカー おすすめ10選と取り付け方

車内での音楽を楽しむための必須アイテムであるサテライトスピーカー。 今回は取り付け方から、その効果、これから購入する人向けにおすすめ商品までご紹介していきます。


温めるだけじゃない!? シートヒーターが欲しい!

温めるだけじゃない!? シートヒーターが欲しい!

高級車にしかついていなかったシートヒーター。最近の車には標準装備だったり、オプションでつけることもできます。基本的には文字通りシートを温める機能ではありますが、近年ではそれ以外の機能や利用目的で注目を集めています。今回はそんなシートヒーターについてみていきましょう!!


【奥が深い】マットブラック塗装、まさに漆黒!こだわりの黒!

【奥が深い】マットブラック塗装、まさに漆黒!こだわりの黒!

本記事では一度は憧れる!?マットブラック塗装についてご紹介します。マットブラックの効果やメリット・デメリット。さらにオリジナルな独創性にこだわったマットブラック塗装の支持者の理由を追求!また、塗装の方法や手入れ法についても解説します。これを読めば貴方もきっとマットブラック塗装がしたくなっちゃうかも?


ローダウンはかっこいい?やり方は?車検は通る?

ローダウンはかっこいい?やり方は?車検は通る?

ローダウンは車好きが乗るイメージが強いです。合法化されてからは、街中でも見かけるようになりましたね。ローダウンの仕組みやジャッキの使いかたは気になりますね。ローダウンの乗り心地や、車検に通るのかまで一気に詳しく紹介していきます。


最新の投稿


【関西人厳選】関西ドライブおすすめスポット兵庫編┃デートや日帰り旅行にも

【関西人厳選】関西ドライブおすすめスポット兵庫編┃デートや日帰り旅行にも

関西でドライブに行くとなったらどこに行きますか?今回は、関西人の筆者が厳選した関西のドライブスポットを公開!定番スポットからちょっと穴場な場所までを一気に解説します。今回は兵庫編です。


【関西人厳選】関西ドライブおすすめスポット京都編┃デートや日帰り旅行にも

【関西人厳選】関西ドライブおすすめスポット京都編┃デートや日帰り旅行にも

関西でドライブに行くとなったらどこに行きますか?今回は、関西人の筆者が厳選した関西のドライブスポットを公開!定番スポットからちょっと穴場な場所までを一気に解説します。今回は京都編です。


池袋駅周辺のおすすめ駐車場 東口と北口編┃安いのは?無料もある?

池袋駅周辺のおすすめ駐車場 東口と北口編┃安いのは?無料もある?

埼玉県と東京を繋いでいる繁華街のある池袋。駅の東口も西口もにぎわっていますが、繁華街では駐車場を見つけるのも一苦労ではないでしょうか? 繁華街だけでなく、サンシャイン、labi、ジュンク堂と多くのスポットがあります。今回は池袋駅東口と北口の駐車場の最大料金や予約の有無も含めてご紹介していきます。


【パッシングの意味】後続車からの発信と対向車からの発信の場合で説明

【パッシングの意味】後続車からの発信と対向車からの発信の場合で説明

車の運転中、 対向車や後続車から「パッシング」を受けたことはありますか?特に後続車からのパッシングを受けると嫌な気分になってしまうという方もいらっしゃるかもしれません。しかし、パッシングには様々な意味が込められています。こちらの記事では対向車からと後続車からパッシングされる場合のそれぞれの意味と正しいやり方や回数、道交法上違反にならないか否か等、パッシングに関する情報をまとめて掲載しています。


池袋駅周辺のおすすめ駐車場 西口編┃安いのは?無料もある?

池袋駅周辺のおすすめ駐車場 西口編┃安いのは?無料もある?

埼玉県と東京を繋いでいる繁華街のある池袋。駅の東口も西口もにぎわっていますが、繁華街では駐車場を見つけるのも一苦労ではないでしょうか? 繁華街だけでなく、サンシャイン、labi、ジュンク堂と多くのスポットがあります。今回は池袋駅西口の駐車場の最大料金や予約の有無も含めてご紹介していきます。