目次へ戻る

過去5年で不正改造車が激減?東京オートサロン会場周辺の街頭検査

過去5年で不正改造車が激減?東京オートサロン会場周辺の街頭検査

毎年恒例の東京オートサロン会場周辺での特別街頭検査。2013年〜2018年までの過去5年間のデータを並べて掲載しています。


東京オートサロン2018特別街頭検査、26台に整備命令

東京オートサロン2018の開催に合わせて、会場周辺で行われた不正改造車の特別街頭検査。
今年は35台が検査を受け、26台が整備命令を受けました。

なぜ不正改造車が東京オートサロンに集まるのか?

ご存知の方も多いと思いますが、東京オートサロン2018の公式サイトにもあるように東京オートサロンはチューニングカーの祭典として知られています。

東京オートサロンは、1983年にチューニングカーマガジン「OPTION」誌初代編集長が、カスタムカー文化を世に広めるべく「東京エキサイティングカーショー」としてスタート。
1987年の第5回からは「東京オートサロン」に名称を変更し、会場も晴海から有明、そして幕張メッセと開催場所を変え、年々規模を拡大。

不正改造車が集まるのは、東京オートサロンに合わせて自慢のカスタムカーで来場する不正改造車が後を絶たないというのが大きな理由になっています。

過去5年のデータからみる不正改造車の取締台数

こちらは2013年から2018年までの過去5年間のデータから、東京オートサロンの特別街頭検査で取り締まられた不正改造車の推移になります。

 
過去5年間の東京オートサロン特別街頭検査
西暦検査車両検査車両のうち整備命令を受けた車両台数検査車両に占める整備命令を受けた車両割合
201313311385%
201415910365%
20151348563%
20161218469%
2017644469%
2018352674%

【激減】過去5年間で最も少ない検査対象車両台数

過去5年間の推移から、2013年〜2016年は100台以上あった検査対象車両が2017年から激減していることがみて取れます。

さらに、2018年は検査対象車両がたったの26台と過去5年間で最も少ない台数でした。

検査場所や期間が毎年違うため、検査対象車両台数に影響を与えていることを踏まえても、非常に少ない台数であることがわかります。

違法改造車の割合は5年ぶり70%超え

検査車両の中で整備命令を交付された台数の割合は60〜70%台で推移しています。

2018年は5年ぶりに70%を超える車が不正改造車として取締りを受けました。

東京オートサロン会場周辺に訪れる特別街頭検査の対象となった車の母数は少なくなっているが、その中でも不正改造車の割合は変わっていないといえるでしょう。

まとめ

東京オートサロン会場周辺の特別街頭検査、過去5年分のデータを合わせて掲載させて頂きました。

東京オートサロン開催期間に会場に訪れる不正改造車の台数は減少していますが、まだまだ取締り対象となる不正改造車は後を絶ちません。

不正改造は重大な事故につながる危険性があります。

チューニングやカスタムは、保安基準の範囲内で施すよう徹底していきましょう。。

関連する投稿


ローダウンはかっこいい?やり方は?車検は通る?

ローダウンはかっこいい?やり方は?車検は通る?

ローダウンは車好きが乗るイメージが強いです。合法化されてからは、街中でも見かけるようになりましたね。ローダウンの仕組みやジャッキの使いかたは気になりますね。ローダウンの乗り心地や、車検に通るのかまで一気に詳しく紹介していきます。


あなたはどっち?アフターファイヤーを自由に出したいor早く直したい

あなたはどっち?アフターファイヤーを自由に出したいor早く直したい

車やバイクのマフラーから火が吹き出る現象「アフターファイヤー」について原因と対策、またはアフターファイヤーを出す方法などについて詳しく解説しています。点火の不具合などによって発生するアフターファイヤーですが、一部の故意に発生させて楽しみたい方にも役立つ情報をご紹介しています。


メッキモール取り付け方からおすすめ商品10選まで解説

メッキモール取り付け方からおすすめ商品10選まで解説

車に高級感を出させることができるメッキモールの取り付け方や貼り方などをまとめていきます。最後におすすめ商品もご紹介しますのでメッキモールに挑戦を考えている方は是非参考にしてください。


おすすめダッシュボードマット5選!オーダーメイドもできる

おすすめダッシュボードマット5選!オーダーメイドもできる

車のダッシュボードマットの効果や対策を解説したうえでおすすめ商品か自作、オーダーメイドを行うかご紹介していきます。


RE雨宮自動車伝説 ~雨宮勇美が築いた伝説~

RE雨宮自動車伝説 ~雨宮勇美が築いた伝説~

RE雨宮自動車は、創業者の雨宮勇美氏が千葉・冨里や東京・江東区の2か所にショップを展開し、また、毎年1月に開催されるオートサロンにも積極的に出展していることから、大勢の方々から人気を博しています。かつてはレースに参戦しましたが、現在はレースではなく各種パーツの開発と展開に力を注いでいます。


最新の投稿


1ナンバーに関係するお金の話:任意保険は?維持費は?

1ナンバーに関係するお金の話:任意保険は?維持費は?

1ナンバーとは、何なのか?1ナンバーで気になる税金の事について、どの費用がいくら位かかるのかを4ナンバーの比較を交えて、任意保険や維持費などを紹介します。車にかかる費用は他にも色々あります。細かい部分まで掘り下げて疑問をスッキリさせてみましょう。


【タイミングチェーンとは】交換時期や費用、ベルトとの違いや異音の説明も

【タイミングチェーンとは】交換時期や費用、ベルトとの違いや異音の説明も

車検を受ける際はさまざまなパーツを換える必要がありますが、タイミングチェーンというパーツもよく換える場合があります。 タイミングチェーンを換える場合は車検費用が高くなるでしょう。 ここでは、タイミングチェーンについて、その交換時期や費用、タイミングベルトとの違いや異音の原因と対処法まで一挙ご紹介します。


【スクールゾーンの規制】標識や時間帯、違反時の罰則と許可証の申請について

【スクールゾーンの規制】標識や時間帯、違反時の罰則と許可証の申請について

スクールゾーンの法的根拠や、具体的にどのような規制があるか、その表示方法などと、車の通行ができない場合の許可についてわかりやすく解説しています。違反した場合には罰則もあるので、標識などで確認することが大事です。


ローダウンはかっこいい?やり方は?車検は通る?

ローダウンはかっこいい?やり方は?車検は通る?

ローダウンは車好きが乗るイメージが強いです。合法化されてからは、街中でも見かけるようになりましたね。ローダウンの仕組みやジャッキの使いかたは気になりますね。ローダウンの乗り心地や、車検に通るのかまで一気に詳しく紹介していきます。


マットブラックは大変?塗装は自分でできる?コーディング方法も紹介

マットブラックは大変?塗装は自分でできる?コーディング方法も紹介

あなたはマットブラックに塗装された車を見たことはありますか?独特の存在感がありますよね。深みのある色合いが車ファンを魅了しています。今回はマットブラックに塗装することのメリット・デメリット、コーティングなどによるお手入れの方法も紹介していきます。