目次へ戻る

GMのシボレー 新型カマロ2019年モデルが登場!表情一新でどうなる!?

GMのシボレー 新型カマロ2019年モデルが登場!表情一新でどうなる!?

GMのシボレーブランドは4月9日、新型『カマロ』の2019年モデルを米国で発表しました。気になる最新情報をお届けいたします。


シボレー カマロ に2019年型登場

GMのシボレーブランドは4月9日、新型『カマロ』の2019年モデルを米国で発表しました。2019年型のシボレー、新型カマロはどのように進化しているのでしょうか。

シボレー 新型カマロ(2019年型)エクステリア画像

シボレー 新型カマロの特徴とは

新型カマロは2017年、日本市場にも導入されました。

ダウンサイズの2.0リットル直列4気筒ガソリンターボエンジンを搭載するのが特徴です。

この2.0リットル直列4気筒ガソリンターボエンジンは、最大出力279ps、最大トルク40.8kgmを発生。日本では、「LT RS(クーペ)」と「コンバーチブル」に搭載されています。

シボレー 新型カマロ(2019年型)変更点

今回、シボレーは、米国で新型カマロの2019年モデルを発表しました。

フロントグリルやヘッドライト、バンパーのデザインが見直され、表情を一新しています。リアは、デュアルLEDテールランプやバンパーが新しくなりました。

また、2019年モデルでは、サーキット走行にも対応する人気パッケージの「1LE」に、初の2.0ターボを設定しました。

従来は、V型6気筒およびV型8気筒ガソリンエンジンのみで選択できていましたが、2019年モデルではこれを拡大しました。

2.0リットル直列4気筒ガソリンターボエンジンは米国仕様の場合、最大出力275hp、最大トルク40.8kgmを発生します。

1LEでは、サスペンションやブレーキを強化。ブレーキはブレンボ製も装備可能。さらに、サーキット走行向けにトラックモード、コンペティションモードが採用されています。

シボレー カマロについて改めておさらい

カマロ(2017)

シボレー・カマロは、GM(ゼネラルモーターズ)がシボレーブランドで1967年から販売している2ドアハードトップ、クーペおよびオープンカーのことです。

名前の由来は古フランス語で友人を意味する言葉から。

カマロは現在6代目で、日本には2代目以降、正規に輸入されています。

シボレー カマロ試乗評価

コルベットがV8エンジンのみ(初代にのみ直6モデルが存在した)のラインアップであるのに対し、現行カマロは直4、V6、V8とさまざまなパワーユニットが用意(日本には直4は輸入されない)される。今回試乗したモデルはもっともホットなV8仕様の「SS」で、6.2リットルの排気量を有し最高出力は453馬力、最大トルクは617Nmと歴代カマロ最強のユニットとなっている。

高速道路を走っていると、太いタイヤを履いているとは思えないような安定した直進性とフラットな乗り心地にびっくりさせられる。そしてさらにいいのがコーナリングだ。路面の追従性が高く、ピシッとボディを安定させて俊敏にコーナーを抜けていく。公道で600Nmを超えるトルクを思う存分リヤタイヤに与える勇気はなかったが、それを行えばさらにアクティブな走りを手に入れることができるだろう。

最後に

いかがでしたか。本記事では、シボレーカマロの2019年モデルについてご紹介いたしました。

日本での発売時期も気になるところですね。

関連するキーワード


シボレー カマロ

関連する投稿


光岡 新型オープンカー ロックスター!見た目はコルベット!?

光岡 新型オープンカー ロックスター!見た目はコルベット!?

光岡自動車は、新型オープンスポーツ、ロックスターを発売します。その姿はまるであのシボレーコルベットに似ている!?それもそのはず、このロックスターは、C2コルベットに敬意を払い、C2コルベットの世界観を再現した車なんです!本記事ではまだまだ謎が深いコルベットの最新情報をお届けします。


史上最強シボレー コルベットZR1が1億円超で落札!コルベット詳細情報

史上最強シボレー コルベットZR1が1億円超で落札!コルベット詳細情報

GMのシボレーブランドによれば、自動車オークション大手であるバレット・ジャクソンが米国で開催したオークションにて、新型シボレー『コルベットZR1』の量産第一号車が92万5000ドル(約1億245万円)で落札されたと発表しました。この価格は新車価格の約10倍!そんなシボレーコルベットについて改めてまとめています。


シボレーのミドルサイズSUV キャプティバ。試乗評価や中古車価格は?

シボレーのミドルサイズSUV キャプティバ。試乗評価や中古車価格は?

韓国GMが製造し欧州市場およびベトナムでシボレーブランドで販売しているシボレーの中型SUV、キャプティバ。シボレー キャプティバを購入検討中の方、詳細が気になる方、そんな方々向けにシボレーキャプティバのスペック、燃費、評価等をまとめて掲載しています。


【アメ車応援団】日本人にオススメのアメ車を紹介(シボレー編)

【アメ車応援団】日本人にオススメのアメ車を紹介(シボレー編)

アメ車が売れないのは、その大きさとそれに起因する燃費の悪さがネックとなっているですが、現在では日本車も大きく、決して燃費が良いとはいいがたい車種も存在しています。 そのアメ車には、現在でも魅力的な車種があります。そこで、アメ車を大いに盛り上げてみたいとおもいます。ほんとはアメリカ大好きでしょ?


7人乗りの外車SUV おすすめ10選!人気車種を一覧で比較!

7人乗りの外車SUV おすすめ10選!人気車種を一覧で比較!

今、とても人気の高いSUV。国内でも多くのSUV車が販売されていますが、元々はアメリカが発祥であり、その後ヨーロッパや日本でも人気が出た車種です。今回はそんなSUVの中でも3列シートで7人乗りタイプのおすすめ輸入車をまとめてみました。


最新の投稿


助手席にチャイルドシートを乗せるのは違反ではない?注意点と取付け方

助手席にチャイルドシートを乗せるのは違反ではない?注意点と取付け方

法律でも決まっているチャイルドシートの着用ですが、自分の目の届く場所にいて欲しいという思いから助手席にチャイルドシートの設置を検討している親御さんも少なくないと思います。本記事では、助手席にチャイルドシートを乗せる危険性と助手席にチャイルドシートを載せる場合の取り付け方や注意点をまとめてご紹介していきます。


【最新版】2019年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

【最新版】2019年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

毎年多くの車種が発表される自動車業界。2019年はどのような新型車・フルモデルチェンジ車に出会えるでしょうか。トヨタ、ホンダ、レクサス、三菱、スバル、マツダ、日産、スズキ、ダイハツ、光岡。名だたる国産車メーカーの新型車・新車最新情報、予測を網羅!2019年はどんな新型車が出る?そんな時は本記事を!【10月19日更新】


【最新版】2019年以降発売が予測される三菱の新型車&モデルチェンジ情報

【最新版】2019年以降発売が予測される三菱の新型車&モデルチェンジ情報

2019年以降に発売が予測・期待されている三菱の新型車&新車&モデルチェンジ情報をまとめています。あなたの気になる車はあるでしょうか。三菱が好きな方、必見です!


【11月発売!?】レクサスの新型コンパクトSUV UX 価格・スペック・発売日

【11月発売!?】レクサスの新型コンパクトSUV UX 価格・スペック・発売日

レクサスの最新コンパクトSUV、UXの発売が近づいてきました。UXは2018年11月ごろに発売と言われています。新型UXのスペック・価格・気になる日本発売日・デザイン・最新のエクステリア画像など、あらゆる観点からUXをまとめています。


お台場キャンピングカーフェア2018開催!10月20日・21日はお台場へ

お台場キャンピングカーフェア2018開催!10月20日・21日はお台場へ

お台場キャンピングカーフェア2018が開催されます。10月20日(土)、21日(日)にかけてお台場の野外特設会場(青海第二臨時駐車場)にて行われますよ!キャンピングカーが気になっていたという方はぜひ、訪れてみてはいかがでしょうか。