目次へ戻る

シボレーカマロ|燃費・値段・新型カマロの最新情報など

シボレーカマロ|燃費・値段・新型カマロの最新情報など

アメリカンマッスルカーの「シボレー カマロ」に一度は乗ってみたいと思っている方は多いのではないでしょうか。そんな「シボレー カマロ」の新型情報と性能、新車情報と中古車情報を見ていきたいと思います。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


シボレーカマロってどんな車?

シボレー・カマロ2020年モデル

シボレー・カマロ2020年モデル

現行モデルではクーペとコンバーチブルの2種類があります。

初代モデルが発売されたのは1967年で、1970年に発売された2代目モデルから日本に正規輸入されるようになりました。現行モデルは2015年に発表された6代目で、2018年11月にマイナーチェンジが実施されています。

シボレーカマロは発売されてから半世紀以上の歴史があり、米国映画やテレビドラマなどで目にすることがあります。

肉厚の大きなボディと大排気量エンジンを搭載したカマロは、欧州車や日本車とは異なるデラックスなアメ車の雰囲気を醸し出しています。

シボレーカマロ最新情報

シボレー・カマロ(米国仕様車)

シボレー・カマロ(米国仕様車)

現行モデルは2015年に発表された6代目で、新型プラットフォームを採用することで先代モデルと比べて90kg以上の軽量化を実現しました。

これに加えて6代目モデルには2L直列4気筒DOHC直噴ターボエンジンバージョンが追加され、日本仕様車は6.2LV8気筒直噴エンジンとの2種類となりました。

2018年11月に新型カマロが発表され、多くのアメ車ファンの注目を集めました。今回はマイナーチェンジですが、以前のモデルと比べて外観に大きな変更が加えられています。

外観で一番大きな変更点は、フロントグリルの開口部が大幅に拡大されたことです。フロントグリル部分の変化は一目で違いが分かるほどで、冷却効率が大幅に向上しています。

テールランプのデザインも変更が加えられており、視認性が向上しています。

シボレーカマロの性能

シボレー・カマロ2020年モデル

シボレー・カマロ2020年モデル

シボレーカマロの、6.2LV8気筒エンジンの最高出力は453馬力(最大トルク617N・m)に達します。

トランスミッションは8段(4気筒エンジン)または10段AT(8気筒エンジン)で、多段階のギヤのおかげで滑らかな加減速が楽しめます。

ちなみに北米仕様車はATに加えて6速MTも存在しますが、正規輸入車はAT車のみです。

シボレーカマロの走行性能

車体重量が1.5tを越えていますが、大出力エンジンのおかげで軽快かつ俊敏な走りが楽しめます。サスペンションは硬めに設定されており、高速走行時やカーブの多い山道を走行する際に安定感を感じることができるでしょう。

欧州車と比べるとギヤ比は低めに設定されているので、加速が強くて自分の思い通りの走りが楽しめます。

新型カマロには手元のスイッチで走行モードを切り替えることが可能で、「ツーリング」「スポーツ」「雪/凍結」が用意されています。

「ツーリング」がノーマルモードで、必要に応じて「スポーツ」や「雪/凍結」を選択します。走行モードはシフトチェンジやエンジン出力だけでなく、パワーステアリングにも連動しています。

各モードに合わせて、ステアリングの重さが自動的に変わります。

シボレーカマロの外装

シボレー・カマロ2020年モデル

シボレー・カマロ2020年モデル

シボレーカマロのエクステリアの大きな特徴は、灯火類に新設計のLEDが多用されていることです。

また、モデルチェンジでフロントグリルのエアインテークが開放的なデザインに変更され、スポーティーな雰囲気の顔になりました。

フロント部分のエアインテークが拡大したことで、ボンネット内の冷却効率が向上しています。開放的なフロントグリルとは対照的に、足元のホイール周りは引き締められたデザインに変更されました。

シボレーカマロの内装

シボレー・カマロ2020年モデル

シボレー・カマロ2020年モデル

シボレーカマロの内装は、ジェットブラックとアドレナリンレッドの2種類から選べます。いずれも黒を基調とした重厚かつ落ち着いたデザインで、男性的な雰囲気が感じられます。

走行モードの変更やその他のスイッチ・ボタンは運転中でも操作がしやすい位置に配置されており、見た目はシンプルですっきりした印象を受けます。ドライバーが手を伸ばさなくても、スイッチ類を簡単に操作することができます。

ステアリングホイール・シフトレバー・ペダルは操作性や視認性を重視した位置に配置されており、長時間のドライブでも疲れにくいように設計されています。

シボレーカマロのコックピット

シボレー・カマロ改良新型

シボレー・カマロ改良新型

運転席の各種メーターやパネルは、航空機のコックピットのように機能的かつ視認性が高くなる様に作り込まれています。

運転席に座ってすぐに目に入るのは、大きなタコメーター(左側)とスピードメーター(右側)です。左右のメーターの間にはドライバーインフォメーションセンターが配置されていて、走行モード・走行距離・作動温度・タイヤ空気圧・ラップタイム・燃料使用量・バッテリー電圧などの情報が表示されます。

これらに加えて航空機の様なヘッドアップディスプレイ(HUD)を搭載しており、運転中に視線を変えずに速度・エンジン回転数・オーディオ情報を一目で確認できます。

シボレーカマロには外部機器との接続機能も搭載しており、スマートフォンと接続するとカーナビアプリと連携させることも可能です。

シボレー・カマロのシート

シボレー・カマロ2020年モデル

シボレー・カマロ2020年モデル

新型カマロのシートは前後・左右方向に体を支えてくれる独自の「スポーツバケットシート」が採用されており、前席はシートヒーターとベンチレーション機能が搭載されています。

このため、夏や冬でも快適にドライブが楽しめます。一般的にスーパーカーやレーシングカーは体全体をしっかりと固定するようなフルバケットシートが使用されていますが、体を自由に動かしたり手を伸ばしにくいというデメリットがあります。

シボレーカマロのシートは体をある程度自由に動かせるような構造なので、長時間ドライブでも快適に過ごせます。車体が大きいので、運転席と助手席は大柄な大人が乗車してもゆったりしています。

シートのリクライニングや前後の移動は電動式で、スイッチを操作してドライビングポジションの調整が可能です。リヤシートは狭いですが、3人以上で移動したい時や手荷物を置くのに便利です。

シボレーカマロのスペック

【シボレー カマロ LT RS】スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4,785mm×1,900mm×1,345mm
ホイールベース2,810mm
最大乗車定員4名
車両重量1,560kg
燃費JC08モード:-km/L
エンジン種類直噴 直列4気筒 DOHC VVT(インタークーラー/ターボチャージャー付)
最高出力202kW(275PS) /5,500rpm
最大トルク

400N・m (40.8kg・m) /3,000-4,000rpm

駆動方式後輪駆動
トランスミッション8速オートマチック

(2020年4月現在 シボレー公式サイトより)

【シボレー・カマロコンバーチブル】風の流れが心を解き放つ

シボレー・カマロ・コンバーチブル

シボレー・カマロ・コンバーチブル

シボレーカマロにはクーペに加えてオープンカー(コンパーチブル)もあり、開放的な気分でドライブが楽しめます。日本仕様車のコンパーチブルは4気筒エンジン車のみで、走行性能はクーペと同じです。

ルーフは布製で、スイッチ一つで簡単に開閉が可能です。先代モデルは手動でロックをする必要がありましたが、現行モデルはフルオート式に変更されました。

コンパーチブルの乗車定員は4人でクーペと同等のサイズの後席が設置されていますが、ルーフをオープンにすると背の高い大人でも屈む必要がないので開放的な気分でドライブが楽しめます。

シボレー・カマロ・コンバーチブルのスペック

【シボレー カマロ コンバーチブル】スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4,785mm×1,900mm×1,350mm
ホイールベース2,810mm
最大乗車定員4名
車両重量1,680kg
燃費JC08モード:-km/L
エンジン種類直噴 直列4気筒 DOHC VVT(インタークーラー/ターボチャージャー付)
最高出力202kW(275PS) /5,500rpm
最大トルク

400N・m (40.8kg・m) /3,000-4,000rpm

駆動方式後輪駆動
トランスミッション8速オートマチック

(2020年4月現在 シボレー公式サイトより)

シボレーカマロ新車価格

シボレー・カマロ改良新型

シボレー・カマロ改良新型

現行シボレーカマロのメーカー希望価格(税込)ですが、2L4気筒エンジン車のクーペタイプ(LT「 RS」)が556万円です。

6.2L「V8エンジン」車(SS)のほうは、710万円となっています。コンパーチブルは643万円で、クーペ「のLT RS」タイプよりも87万円ほど高くなっています。

シボレーカマロ中古車の値段

カマロ トランスフォーマー仕様限定車

カマロ トランスフォーマー仕様限定車

シボレーカマロは国内の中古車市場で流通しているので、お得な値段で入手したい方におすすめです。

最新モデルで走行距離が短い車両も販売されていて、2万km以下のものであれば新車価格よりも1~3割ほど安い400~600万円が相場です。

1960年代後半~1970年代にかけて製造された車両も流通しており、状態の良いものであれば1000万円以上の価格で取引されています。1970年~1980年代頃のモデルできちんと整備されている車両だと、100~400万円が相場です。

年代や走行距離によっては安い値段で売られていますが、100万円を切る車両は非常に少ないです。

※車情報サイトResponse 中古車情報調べ(2020年5月現在)

まとめ

シボレー・カマロ2020年モデル

シボレー・カマロ2020年モデル

シボレーカマロはアメリカンな雰囲気が味わえる「マッスルカー」で、欧州車や日本車とは異なる魅力があります。アメ車ファンの方でスポーツカーの購入をお考えの方は、シボレーカマロを検討してみてはいかがでしょうか。

関連するキーワード


シボレー 車種情報 カマロ

関連する投稿


車好きがおすすめするクーペ各5選!国産と外車のおすすめガイド

車好きがおすすめするクーペ各5選!国産と外車のおすすめガイド

若者や大人に人気の「クーペ」。美しいシルエットと高い走行性能が魅力的な車です。休日のドライブや通勤に利用される移動手段として利用する方も多いでしょう。この記事では、おすすめのクーペについて国産・外車それぞれご紹介します。


シボレー トレイルブレイザー┃歴史や基本スペック、歴代モデル情報等一覧

シボレー トレイルブレイザー┃歴史や基本スペック、歴代モデル情報等一覧

日本国内でも販売されていたシボレー「トレイルブレイザー」は、本場アメリカの5ドアSUVです。欧州のプレミアムカーとして開発が行われ、最新テクノロジーや製造方法など専用の設計になっています。見た目がカッコよく、幅広い年代から支持されるトレイルブレイザー。本記事では歴代モデルごとにご紹介します。


貴重!少なくなったFR車のメリット、デメリットや注意点などをご紹介

貴重!少なくなったFR車のメリット、デメリットや注意点などをご紹介

自動車の基本であり続けたフロントエンジン・リアドライブ(以降、FR)という形態のFR車ですが、現在では少数派になっています。その理由と、現在新車で購入できるFR車と中古で安く買うことができるFR車について、また、FR車のメリット・デメリットについてもお伝えします。


シボレー コルベット・スティングレイ新型!コルベット初の右ハンドル仕様も

シボレー コルベット・スティングレイ新型!コルベット初の右ハンドル仕様も

シボレーのスポーツカー、コルベット。8世代目となるコルベット・スティングレイ新型が7月18日に発表されました。本記事ではそんなコルベット・スティングレイの最新情報についてまとめています。


シボレー カマロ改良新型・新車価格・中古価格・性能・外装・内装画像ほか

シボレー カマロ改良新型・新車価格・中古価格・性能・外装・内装画像ほか

みなさんはシボレーのカマロを知っていますか?カマロはゼネラルモーターズがシボレーブランドで手掛けている2ドアハードトップ、クーペおよびオープンカーです。2018年11月には改良新型が発売されて話題になりました。まさにアメリカ車という佇まいと風格を持ったカマロ。本記事ではそんなカマロについてご紹介します。


最新の投稿


スマートキーの注意点やリレーアタック対策方法をご紹介!

スマートキーの注意点やリレーアタック対策方法をご紹介!

最近、多くの車種に採用されているスマートキー。その特徴と注意点をおさらいしましょう。メーカーによって異なるスマートキーシステムの呼称についても解説します。


ブレーキの鳴き、対策しないとどうなる?

ブレーキの鳴き、対策しないとどうなる?

ブレーキを踏む度に何やら嫌な音がしている。気にはなるけど放置している人はいませんか?重大なトラブルのシグナルかも知れませんよ。今回の記事では、ブレーキの鳴きの原因とその対処法について詳しく解説します。


【縦列駐車のコツ・やり方は?】出来ない人必見の動画や手順を紹介

【縦列駐車のコツ・やり方は?】出来ない人必見の動画や手順を紹介

教習所で苦戦する人が多い縦列駐車。免許取得後も、やり方を忘れてしまう人も多いのではないでしょうか。今回は縦列駐車のコツや手順、おすすめの動画などを合わせて掲載しています。


【軽自動車比較】おすすめ軽自動車10選!人気・燃費・広さで選ぶなら?

【軽自動車比較】おすすめ軽自動車10選!人気・燃費・広さで選ぶなら?

国内の自動車販売台数の内、3割以上の販売台数を占める軽自動車。こちらの記事では「燃費(JC08モード&実燃費)」、ファミリーに勧めたい「広さ・使い勝手」、「人気車種」と、各それぞれの項目でおすすめの軽自動車の概要や、特徴、新車・中古車平均価格、ユーザー評価等の情報をまとめています。


【2020年(令和2年)お盆休み】渋滞予測、混雑日、ピーク、混雑する道路は?

【2020年(令和2年)お盆休み】渋滞予測、混雑日、ピーク、混雑する道路は?

2020年のお盆休み期間中の高速道路の渋滞予測から、最も渋滞が予測されるピーク日をまとめています。今年は新型コロナウィルスの影響で、例年にも増してどうなるかわからない状況です。そんなお盆休みの渋滞予測に関する情報を随時更新していきます。※いまだ新型コロナウィルスが蔓延している状況からも、どうしても帰省しなければならない、緊急な用事等以外はお盆もご自宅でゆっくりすることをおすすめいたします。