トップへ戻る

【2020年度】BMWセダン一覧

【2020年度】BMWセダン一覧

BMWは、100年以上の歴史を持つ、世界的に有名なドイツの自動車メーカーです。国産車と比べ値段は張りますが、それでも憧れの的となっているのは実力を伴っているからでしょう。今回は、そんなBMWのセダンについてお伝えします。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


BMWとは

BMW 7シリーズ 改良新型のPHV 2019年

BMW 7シリーズ 改良新型のPHV 2019年

BMWとは、ドイツの自動車、自動二輪車などを制作している会社で、BMWは、それぞれ「Bayerische Motoren Werke」の略称となっています。

ドイツで生まれた会社ですが現在では世界中に広がっており、多くのBMWファンがいます。

作られている車種はセダンだけにとどまらず、セダン、ワゴン、SUV、スポーツと様々なタイプの車が生産されています。

国産車に比べると車の価格は高くなりますが、BMWはどのタイプの車も品質が大変素晴らしく人気が高いのが特徴です。

その中でも今回は、BMWの「セダン」についてお伝えしていきたいと思います。

セダンとは

BMW 7シリーズ 新型(745Le xDrive)2019年

BMW 7シリーズ 新型(745Le xDrive)2019年

一般的にセダンタイプの車というのは、人が乗る空間(居住空間)、ボンネット、リアデッキ(トランク)などに分かれている車のことを言います。

このタイプ車は、居住空間の周りにゆとりを作りやすいので、車に衝撃や衝突があったときなどに車に乗っている人の安全を確保しやすいことが特徴です。

また、一般的にセダンは車の重心が低く走行安定性に優れているため運転しやすい車で、他のクーペタイプの車などに比べて剛性が高く安定しています。共振が起きにくく、走行中でも車内は比較的静かな車です。

BMWのセダンが人気の高い理由

BMW 7シリーズ 新型内装

BMW 7シリーズ 新型内装

BMWのセダンがとても人気が高い理由には、「エンジン性能の良さ」「高い安全性」「乗り心地の良さ」「ハンドリングの良さ」などが挙げられます。

BMWはただ単に走ることだけでなく、運転支援システムの高性能三眼カメラやレーダなどにより高い安全性を確保しています。

BMWの走りと安全性の両立に対する姿勢が人気の理由です。

【BMW 3シリーズセダン】日本の道路事情にもマッチ

BMW 3シリーズ 2019年

BMW 3シリーズ 2019年

BMW3シリーズは優れたエンジン性能だけでなく、舗装状況の悪い道などでも振動や騒音で悩まされることが少ないのが特徴です。

実際に3シリーズを開発するにあたって、日本の道路事情など日本からの意見が取り入れられ開発が進められてきた3シリーズは、日本を強く意識している車の一つです。

3シリーズには、日本の道路事情にあうように特別に調整されたエンジンを積んでいる車もあることからも本気度がうかがえます。

単に車のサイズだけを追い求めるのではなく、数々の運転支援システムを搭載することにより、日本特有の状況下でも快適、安全に運転できる日本の道路事情にマッチした車であると言えます。

BMW 320i SEのスペック

【BMW 320i SE グレード】スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4,715mm×1,825mm×1,440mm(ホイールベース:2,850mm)
最大乗車定員5名
車両重量1,560kg
燃費JC08モード:15.6km/L
エンジン種類直列4気筒DOHCガソリン
最高出力135kW(184PS)/5,000rpm
最大トルク300N・m(30.6kg・m)/1,350-4,000rpm
駆動方式後輪駆動
トランスミッション電子油圧制御式8速A/T

情報は2020年4月現在の公式サイトより

BMW M340i xDriveのスペック

【BMW M340i xDrive グレード】スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4,720mm×1,825mm×1,445mm(ホイールベース:2,850mm)
最大乗車定員5名
車両重量1,730kg
燃費JC08モード:12.4km/L
エンジン種類直列6気筒DOHCガソリン
最高出力285kW(387PS)/5,800rpm
最大トルク500N・m(51.0kgf・m)/1,800-5,000rpm
駆動方式4輪駆動
トランスミッション電子油圧制御式8速A/T

情報は2020年4月現在の公式サイトより

BMW 3シリーズセダンの新車価格

車両本体価格(消費税込)

320i SE
4,610,000円
320i
5,360,000円
320i M Sport
5,970,000円
320d xDrive
5,890,000円
320d xDrive M Sport
6,410,000円
330i M Sport
6,470,000円
M340i xDrive
9,850,000円

情報は2020年4月現在の公式サイトより

BMW 3シリーズの中古車価格

BMW 3シリーズの中古車価格は、18万円〜863.9万円となっています。

グレードや状態、物によりますが、新車で購入するよりも比較的お安く購入できます。

※情報は車情報サイトresponse中古車価格より(2020年4月現在)

【BMW 5シリーズ セダン】走りも追及したセダン

BMW 5シリーズ 2020年

BMW 5シリーズ 2020年

BMW5シリーズのセダンは、3シリーズよりも車格が一つ上のシリーズで、上質な気品ある走りだけでなくスポーティーな楽しい走りも出来るところが特徴です。

5シリーズのしっかりとしたボディと足回りで、道路の舗装状況が悪いときでも車が無駄に揺れたり振動したりすることもなく、意のままにコントロールしやすいシリーズです。

5シリーズのパワーあふれるエンジンのゆとりある走りのため、エンジンのいやな騒音や振動などもなく快適な運転を楽しむことが出来ます。

最新の安全装備や運転支援システムだけでなくハンドリング性能も素晴らしく、高速コーナーなどでも車を十分にコントロールして走らせることが出来るため、安心安全に運転することが出来ます。

BMW 523iのスペック

【BMW 523i グレード】スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4,945mm×1,870mm×1,480mm(ホイールベース:2,975mm)
最大乗車定員5名
車両重量1,630kg
燃費JC08モード:14.4km/L
エンジン種類直列4気筒DOHCガソリン
最高出力135kW(184PS)/5,000rpm
最大トルク290N・m(29,6kg・m)/1,350-4,250rpm
駆動方式後輪駆動
トランスミッション電子油圧制御式8速A/T

情報は2020年4月現在の公式サイトより

BMW M5のスペック

【BMW M5 グレード】スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4,965mm×1,905mm×1,480mm(ホイールベース:2,980mm)
最大乗車定員5名
車両重量1,950kg
燃費WLTCモード:8.8km/L
エンジン種類V型8気筒DOHC
最高出力441kW(600PS)/6,000rpm
最大トルク750N・m(76.5kg・m)/1,800-5,600rpm
駆動方式4輪駆動
トランスミッション8速 M ステップトロニック Drivelogic付

情報は2020年4月現在の公式サイトより

BMW 5シリーズ セダンの新車価格

車両本体価格(消費税込)

523i
6,660,000円
523i M Spirit
7,160,000円
523i M Sport
8,150,000円
523d xDrive M Spirit
7,690,000円
530i Luxury
8,370,000円
530i M Sport
8,620,000円
540i xDrive M Sport
11,040,000円

情報は2020年4月現在の公式サイトより

BMW 5シリーズの中古車価格

BMW 5シリーズの中古車価格は、29.8万円〜789.6万円となっています。

グレードや状態、物によりますが、新車で購入するよりも比較的お安く購入できます。

※情報は車情報サイトresponse中古車価格より(2020年4月現在)

【BMW 7シリーズセダン】フラッグシップモデル

BMW 7シリーズ 改良新型にPHV 2019年

BMW 7シリーズ 改良新型にPHV 2019年

BMW7シリーズのセダンはBMWのフラッグシップで、まさに高級車、高級サルーンと言える車です。内装は豪華そのもので高級シートに包まれて最高の座り心地です。

走りにも最新機能が生かされていて、4輪操舵システム特有の安定感があり、大きく重いボディにもかかわらず軽快な走りが楽しめるのが特徴となっています。

さらに、自動ブレーキ制御システムやレーンキープアシストはもちろんのこと、カメラで路面状況を判断し、サスペンションやスタビライザー等を自動的に調節する機能も備えていて、さらなる上質な乗り心地を実現しています。

このように、7シリーズは、搭載されている装備も最新最高機能を持ったものが多いのが特徴です。

BMW 740iのスペック

【BMW 740i Standard グレード】スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)5,125mm×1,900mm×1,480mm(ホイールベース:3,070mm)
最大乗車定員5名
車両重量1,880kg
燃費JC08モード:12.1km/L
エンジン種類直列6気筒DOHCガソリン
最高出力250kW(340PS)/5,500rpm
最大トルク450N・m(45.9kg・m)/1,500-5,200rpm
駆動方式後輪駆動
トランスミッション電子油圧制御式8速A/T

情報は2020年4月現在の公式サイトより

BMW M760Li xDriveのスペック

【BMW M760Li xDrive グレード】スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)5,265mm×1,900mm×1,485mm(ホイールベース:3,210mm)
最大乗車定員5名
車両重量2,320kg
燃費JC08モード:6.9km/L
エンジン種類V型12気筒DOHCガソリン
最高出力448kW(609PS)/5,500rpm
最大トルク850N・m(86.7kg・m)/1,550-5,000rpm
駆動方式4輪駆動
トランスミッション電子油圧制御式8速A/T

情報は2020年4月現在の公式サイトより

BMW 7シリーズセダンの新車価格

車両本体価格(消費税込)

740i
11,160,000円
740i Luxury
11,860,000円
740i M Sport
13,150,000円
740Li Excellence
15,250,000円
740Li M Sport
15,250,000円
740d xDrive Luxury
12,330,000円
740d xDrive M Sport
13,620,000円
740Ld xDrive Excellence
15,720,000円
740Ld xDrive M Sport
15,720,000円

情報は2020年4月現在の公式サイトより

BMW 7シリーズの中古車価格

BMW 7シリーズの中古車価格は、44.8万円〜1,892万円となっています。

※情報は車情報サイトresponse中古車価格より(2020年4月現在)

【BMW 330e】圧倒的なパワーと最大限の効率性を両立

BMW 3シリーズ 330eセダン

BMW 3シリーズ 330eセダン

BMW 330eは、ハイブリッド仕様のセダンでありながら、パワフルで高効率のエンジンが特徴で、高い走行性能を実現したミドルクラスのプラグインハイブリッド(PHEV)です。

このセダンのPHVは、エンジンとモーターを組み合わせたもので、モーターがエンジンをアシストしながら走行可能で、またバッテリーだけでの走行も可能です。

バッテリー容量が増えたおかげで、バッテリーのみで走行できる距離も増えただけでなく、回生したエネルギーを再びバッテリーに戻すことが出来る仕組みも備えているため効率性の高いシステムが実現しています。

エンジンとモーターの両方で走るときの走りは、エンジンのみのときとは違いモーターのアシストがあるためパワフルで、安定した走りが楽しめます。

BMWeは効率的でありながら、モーターによるアシストで圧倒的なパワーを実現したセダンです。

BMW 330e Mスポーツのスペック

【BMW 330e Mスポーツ グレード】スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4,715mm×1,825mm×1,450mm(ホイールベース: 2,850mm)
最大乗車定員5名
車両重量1,830kg
燃費JC08モード:15.4km/L
エンジン種類直列4気筒DOHCガソリン
最高出力135kW(184PS)/5,000rpm
最大トルク300N・m(30.6kg・m)/1,350-4,000rpm
電動機種類交流同期電動機
最高出力83kW(113PS)/3,170rpm
最大トルク265N・m(27.0kg・m)/1,500rpm
駆動方式後輪駆動
トランスミッション電子油圧制御式8速AT

情報は2020年4月現在の公式サイトより

BMW 330eの新車価格

車両本体価格(消費税込)

330e M Sport
6,670,000円

情報は2020年4月現在の公式サイトより

【BMW 530e】格別の乗り味

BMW 5シリーズ 新型、PHV初公開デトロイトモーターショー2016年

BMW 5シリーズ 新型、PHV初公開デトロイトモーターショー2016年

BMW 530eは、エンジンとモーターのプラグインハイブリッド(PHEV)のセダンです。

BMW5シリーズには様々なラインナップがありどのランナップも静粛性が素晴らしいのですが、特に素晴らしいのがBMW530eです。

モーターのみで走っているときはエンジンの音や振動がなくなるので、さらに静かに走行することが可能になっています。

しなやかな乗り心地が好評のBMW5シリーズですが、BMW530eでは、エンジンにモーターのアシストが加わることで力強さが増して格別の乗り味になりました。

さらに重いバッテリーをリアシートの下に積むことで、低重心や車の最良の前後の重量バランスを実現したことも、乗り心地の向上に貢献しています。

BMW530eは、電子制御サスペンションのためフワフワとした走りではなく、無駄な振動を抑えた理想的な乗り味になっていて、しなやかさと力強さがある格別の乗り味となっています。

BMW 530e Mスポーツのスペック

【BMW 530e Mスポーツ グレード】スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4,945mm×1,870mm×1,485mm(ホイールベース: 2,975mm)
最大乗車定員5名
車両重量1,910kg
ハイブリッド燃料消費率JC08モード:17.4km/L
エンジン種類直列4気筒DOHCガソリン
最高出力135kW(184PS)/5,000rpm
最大トルク290N・m(29.6kg・m)/1,350-4,250rpm
電動機種類交流同期電動機
最高出力83kW(113PS)/3,170rpm
最大トルク250N・m(25.5kg・m)/3,170rpm
駆動方式後輪駆動
トランスミッション電子油圧制御式8速AT

情報は2020年4月現在の公式サイトより

BMW 530eの新車価格

車両本体価格(消費税込)

530e M Sport
8,720,000円

情報は2020年4月現在の公式サイトより

【BMW 745e】スムーズでジェントルでパワフルな大型高級車

BMW 7シリーズ 新型(745Le xDrive) 2019年

BMW 7シリーズ 新型(745Le xDrive) 2019年

BMWのフラッグシップサルーン745eは、エンジンとモーターで走るプラグインハイブリッド(PHEV)の大型高級車です。

モーターのみで走っているときの静粛性はとても高いものがあります。さらに今までよりもバッテリーの容量が大きくなり、モーターだけでも50km近く走行できるようになったのが魅力です。

今まで好評だった低回転域から高回転域までスムーズに回転するエンジンがパワーアップし、エンジンの性能が向上したことに加え、モーターのアシストが加わることでパワフルに走行することが出来るようになったフラッグシップモデルです。

重い車両本体にもかかわらず、エンジンだけでなくモーターのアシストが加わることで、車重を意識することなくパワフルに走行可能な大型高級車です。

BMW 745eのスペック

【BMW 745e ラグジュアリー グレード】スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)5,125mm×1,900mm×1,480mm(ホイールベース: 3,070mm)
最大乗車定員5名
車両重量2,090kg
ハイブリッド燃料消費率JC08モード:11.7km/L
電力量消費率JC08モード:4.31km/kWh
エンジン種類直列6気筒DOHCガソリン
最高出力210kW(286PS)/5,000rpm
最大トルク450N・m(45.9kg・m)/1,500-3,500rpm
電動機種類交流同期電動機
最高出力83kW(113PS)/3,170rpm
最大トルク265N・m/1,500rpm
駆動方式後輪駆動
トランスミッション電子油圧制御式8速AT

情報は2020年4月現在の公式サイトより

BMW 745eの新車価格

関連する投稿


BMW M5|Mシリーズ並外れたスポーティな車のスペック、価格は?

BMW M5|Mシリーズ並外れたスポーティな車のスペック、価格は?

BMW特有のスポーティセダンの代表格のMシリーズのM5のご紹介です。日常での走行からサーキット走行までこなせるスポーティセダンと言ってよいと思います。その上安全面にも十分な配慮がこなされたM5の紹介をします。


BMWとは?メーカーの概要から人気モデルや最新情報

BMWとは?メーカーの概要から人気モデルや最新情報

車好きが好む輸入車として、BMWを挙げる方もおられるでしょう。魅力あるセダンやSUVがラインナップされているだけでなく、Mシリーズのようにスポーティな走りが楽しめるグレードがあります。ラグジュアリーな車が好きな方から、走りを楽しみたい方まで満足できるモデルが豊富です。日本でも販売台数が多いBMWですが、どのようなブランドで人気の理由は何でしょうか?ブランドの概要から人気モデルまで詳しくご紹介します。


セダンはもう時代遅れ?今こそ注目すべきセダンの魅力

セダンはもう時代遅れ?今こそ注目すべきセダンの魅力

時代と共に車も進化や変化を続けています。一昔前まで自動車といえば、多くの方がセダンタイプのものをイメージしていたのではないでしょうか。しかし、今日ではセダン以外にも多くの車の選択肢があります。中でも、SUVなどのハッチバック系のモデルの人気が高まっていることもあって、セダンの存在感がやや小さくなったという印象を抱いている方も多いかもしれません。しかし、セダンならではの魅力もあり、現在でも根強い人気があります。そこで、今回はセダンとはどういった車なのかや、メリット・デメリットなどについてご紹介します。


【今こそ買いたい】輸入セダン おすすめ3選!高級感が「パない」

【今こそ買いたい】輸入セダン おすすめ3選!高級感が「パない」

高級感では他の追随を許さないセダンは、ブランド力のある輸入車の中でも特別なステータス性を有していますね。日本国内の新車市場では、オーソドックスな車型であるセダンのシェアはかなり小さくなっていますし、海外においてもセダン離れの流れは同様に加速しているようですが、その結果、今選べる輸入セダンは「味が濃い」ものが多数。輸入セダンの最新のおすすめを、3台ご紹介していきます。


クーペとセダンの違いは?特徴やいま人気のクーペ4選を紹介!

クーペとセダンの違いは?特徴やいま人気のクーペ4選を紹介!

車の形状を語源とする「クーペ」は、セダンと似ているようで異なる車です。とはいえ、実際には両者がどのように異なっているのかよく分からないという方も多いのではないでしょうか。クーペとセダンの違いは、ドアの数や運転性能、デザインの方向性などによって見分けられます。そこで今回は、クーペとセダンの違いや特徴、国内で販売されているおすすめのクーペ4選について解説します。


最新の投稿


【ジャンプスターター】 人気・おすすめ厳選6選!

【ジャンプスターター】 人気・おすすめ厳選6選!

あまり聞き慣れない「ジャンプスターター」。ジャンプスターターとは車のバッテリーが上がってしまった時に直せるアイテムです。本記事では使い方や選び方、おすすめ商品まで紹介いたします!バッテリートラブルの解消に役立つこと請け合いです!


まずは落ち着く!事故を起こしてしまった時の対処法

まずは落ち着く!事故を起こしてしまった時の対処法

クルマやバイクに乗っていればいつ遭遇してもおかしくないのが交通事故です。今回は、交通事故における運転手の義務や事故発生時の対処方法、昨今の交通事故事情などをご紹介します。これを読んで万が一の時慌てないようにしましょう。


エンジンがかからない?!車のハンドルロックの解除方法

エンジンがかからない?!車のハンドルロックの解除方法

車に乗ったのにキーが回らない、という経験をしたことをありませんか?これは、車の盗難防止策の一つであるハンドルロックという機能の存在が関係しているかもしれません。今回は、そんなハンドルロックの仕組みとハンドルロックの解除方法に関して解説していきます。


インタークーラーとは?その役割や種類についても解説

インタークーラーとは?その役割や種類についても解説

ターボ(過給機装置)装着車によく聞く、インタークーラーという言葉ですが、そもそもインタークーラーってなんなのでしょうか?今回はこのインタークーラーはどの様な役割を果たしているのか、またその効果についてもご紹介します。


クルマ好きのための、ワガママセカンドカー選び3選!

クルマ好きのための、ワガママセカンドカー選び3選!

はーい!クルマ好きで、クルマ選びにはついついワガママになってしまう人、集合!セカンドカーが必要になったら、「軽自動車買えばいいんじゃね!?」って言われてしまいますよね。でも、軽自動車だと我慢できない自分がいたり・・・。クルマ好きでも納得できるセカンドカーって、どんなクルマがあるのか、一緒に見ていきましょう!