目次へ戻る

あの名車!ポルシェ959がスーパーマシンとして蘇る!?

あの名車!ポルシェ959がスーパーマシンとして蘇る!?

ポルシェが1986年から1989年まで販売、当時ポルシェの技術を結集した名車『959』を、「Canepa」(カネパ)がカスタマイズしました。最高出力800psを発揮するスーパーカー『959SC』として生まれ変わります。


貴方は知ってる?あの名車・ポルシェ959が蘇る

ポルシェ 959SC Canepa チューニング

ポルシェ 959SC Canepa チューニング

ポルシェが1986年から1989年まで販売、当時ポルシェの技術を結集した名車『959』を、「Canepa」(カネパ)がカスタマイズ。

最高出力800psを発揮するスーパーカー『959SC』として生まれ変わって登場します。

ポルシェ 959とは

ポルシェの959とは、ポルシェが1986年から1989年にかけて発売していた2ドアクーペです。

当時のポルシェの持つ技術を結集させた車でした。

959には、画期的とされた可変トルクスプリット式の四輪駆動システムが採用され、コンピュータ制御により加減速・コーナリングなどの車体状況に応じ前後の駆動力配分を自動制御、ステアリングコラムに設けられたレバースイッチで、天候状態や路面状況により最適なモードを選択することが可能でした。

1989年に登場した、日産スカイラインGT-Rの四輪駆動システム、ツインターボエンジンの制御はこの959をお手本にして開発されたのではとも言われています。

ポルシェは、1983年のフランクフルトモーターショーにて、「グルッペB」(ドイツ語でグループB)を発表。後に「959」として限定販売された。当時では画期的だった四輪駆動システムを採用、2.85リットル、水平対向6気筒ツインターボエンジンを搭載し、最高出力450ps、最高速度300km/h以上のハイスペックを誇った。今回の最新モデルでは、アップグレードされたボルグワーナーのターボを搭載し、最高出力が脅威800psまで高められ、0-100km/h加速は2.3秒程度で駆け抜ける。

完全再生に費やす時間は800時間以上!?959SC

ポルシェ 959SC Canepa チューニング

959SC、キャビンは豪華レザーを張り詰め、オリジナルの室内を忠実に再現し、レトロながら最新のナビゲーション&オーデイオシステムを搭載します。

また、ボディカラーは顧客の好きな色をセレクト可能。

完全再生に費やす時間は800時間以上とのこと。

ポルシェ 959SC Canepa チューニング

最後に

あの名車が、800馬力のスーパーマシンとして現代に蘇る!?というなんともロマンあふれる情報をお届けいたしました。

当時、959を購入できなかった方も、当時はまだ幼くて興味がなかったという方も、この姿にピンと来たら…!959SCを検討してみてくださいね。

関連するキーワード


ポルシェ

関連する投稿


【スクープ!】ランボルギーニがアウディからポルシェ傘下に!

【スクープ!】ランボルギーニがアウディからポルシェ傘下に!

アウディ傘下となっているランボルギーニ。2019年1月から、ポルシェ傘下へ入ることが確定したと、米Automobile Magazineが報じています。


【スクープ】ポルシェの初市販EV タイカンは2020年発売 プロトタイプをキャッチ

【スクープ】ポルシェの初市販EV タイカンは2020年発売 プロトタイプをキャッチ

ポルシェが2020年から発売予定の初の市販EVスポーツ『タイカン』。その最新プロトタイプをキャッチしました。それによれば装着されたカバードタイプのホイール、そして「Xダイナミック・ヘッドライト」は市販タイプと思われます。最新情報をお届けいたします。


【20年ぶりの復活】ポルシェ 空冷911ターボが復活!1台限定生産!

【20年ぶりの復活】ポルシェ 空冷911ターボが復活!1台限定生産!

最後の空冷ポルシェとして人気の高い993型ポルシェ911。その993型911をベースにし、911ターボとして復活します。一体どんな仕上がりになるのか。エンジンスペックは?明らかになっている情報をまとめています。


ポルシェ「718 ボクスター スパイダー」が設定か!最新情報まとめ

ポルシェ「718 ボクスター スパイダー」が設定か!最新情報まとめ

現行モデルで4代目となり、すでに発売中のポルシェ982型「718 ボクスター」ですが、高出力&軽量モデルである「スパイダー」を設定することが明らかになりました。本記事ではポルシェ「718 ボクスター スパイダー」の最新情報をご紹介します。


ポルシェ新型「マカン」発表!初代モデルからの変更点は?

ポルシェ新型「マカン」発表!初代モデルからの変更点は?

ポルシェは7月25日に2代目となる改良新型「マカン」を中国の上海で発表しました。本記事では新型「マカン」について画像を踏まえて、現行モデルからの変更点をご紹介します。


最新の投稿


助手席にチャイルドシートを乗せるのは違反ではない?注意点と取付け方

助手席にチャイルドシートを乗せるのは違反ではない?注意点と取付け方

法律でも決まっているチャイルドシートの着用ですが、自分の目の届く場所にいて欲しいという思いから助手席にチャイルドシートの設置を検討している親御さんも少なくないと思います。本記事では、助手席にチャイルドシートを乗せる危険性と助手席にチャイルドシートを載せる場合の取り付け方や注意点をまとめてご紹介していきます。


【最新版】2019年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

【最新版】2019年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

毎年多くの車種が発表される自動車業界。2019年はどのような新型車・フルモデルチェンジ車に出会えるでしょうか。トヨタ、ホンダ、レクサス、三菱、スバル、マツダ、日産、スズキ、ダイハツ、光岡。名だたる国産車メーカーの新型車・新車最新情報、予測を網羅!2019年はどんな新型車が出る?そんな時は本記事を!【10月19日更新】


【最新版】2019年以降発売が予測される三菱の新型車&モデルチェンジ情報

【最新版】2019年以降発売が予測される三菱の新型車&モデルチェンジ情報

2019年以降に発売が予測・期待されている三菱の新型車&新車&モデルチェンジ情報をまとめています。あなたの気になる車はあるでしょうか。三菱が好きな方、必見です!


【11月発売!?】レクサスの新型コンパクトSUV UX 価格・スペック・発売日

【11月発売!?】レクサスの新型コンパクトSUV UX 価格・スペック・発売日

レクサスの最新コンパクトSUV、UXの発売が近づいてきました。UXは2018年11月ごろに発売と言われています。新型UXのスペック・価格・気になる日本発売日・デザイン・最新のエクステリア画像など、あらゆる観点からUXをまとめています。


お台場キャンピングカーフェア2018開催!10月20日・21日はお台場へ

お台場キャンピングカーフェア2018開催!10月20日・21日はお台場へ

お台場キャンピングカーフェア2018が開催されます。10月20日(土)、21日(日)にかけてお台場の野外特設会場(青海第二臨時駐車場)にて行われますよ!キャンピングカーが気になっていたという方はぜひ、訪れてみてはいかがでしょうか。