目次へ戻る

英国ロイヤルウェディング!ヘンリー王子とメーガンさんも乗ったジャガーとは

英国ロイヤルウェディング!ヘンリー王子とメーガンさんも乗ったジャガーとは

5月18日、英国のヘンリー王子とメーガン・マークルさんの結婚式がウィンザー城内のセント・ジョージ礼拝堂にて行われました。ニュースなどで見たという方も多いのではないでしょうか。そんな中、カーナリズムが注目したのは、お二人が乗りこんでいた青い車。こちら、ジャガーE-TYPEのZEROという車。いったいどんな車なのでしょう。


5月18日 英国ロイヤルウェディング!

(c)Getty Images

5月18日、英国のヘンリー王子とメーガン・マークルさんの結婚式がウィンザー城内のセント・ジョージ礼拝堂にて行われました。ニュースなどで見たという方も多いのではないでしょうか。

そんなおめでたい式の中、お二人が乗りこんだ青いスポーツカー。

こちら、なんの車かみなさんはわかりましたか?

ヘンリー王子とメーガンさんが乗りこんだのはジャガーのE-TYPE ZERO

(c)Getty Images

(c)Getty Images

クラシックな雰囲気と美しい流線形がまさにイギリスの風景と、ロイヤルなお二人にマッチしている、青いスポーツカー。

気になるこの青い車ですが、ジャガーのE-TYPEです。

しかも、この車、ただのE-TYPEではないんです。

ジャガー E-TYPE ZEROとは

お二人が乗っていた、ジャガーのE-TYPE。

1961年に発表された「E-TYPE」は、時代を経てもなお「最も美しい自動車」としてたびたび選出されています。

かのフェラーリの創始者エンツォ・フェラーリ氏からも「世界で最も美しい車」と称賛されたほど。

ジャガー・ランドローバー・クラシック(世界中のジャガーおよびランドローバーのクラシック・モデルの 愛好家向けに、正規クラシック・モデル、エキスパートによるサービス、純正パーツ、卓越したユーザーサポートを行っている。)は、ジャガーを代表するスポーツカーである「E-TYPE」に、電動パワーユニットを組み合わせた「E-TYPE ZERO」を製作しました。

公開されたジャガー「E-TYPE ZERO」は、本来の「E-TYPE」のドライビングフィールと美しいスタイリングに、EVという並外れたパフォーマンスが備わったもの。

そのスペックは、0-100km/h(62mph)加速はわずか 5.5 秒で、オリジナルの 「E-TYPE Series 1」と比較しても約1秒も速くなっているといます。

ジャガー E-TYPE

ジャガー E-TYPE ZERO パワートレインにもこだわりが

「E-TYPE ZERO」のために、出力 220kWの電動パワートレインを特別に開発した。リチウムイオンバッテリーパックは、オリジナルの「E-TYPE」に使用していた 6 気筒の XK エンジンと同じ寸法かつ重量もほぼ同じにしているという。この電動パワートレインは、XKエンジンとまったく同じ場所に配置できるよう、電動モーター(および減速ギア)もバッテリー・パックの真後ろに置き、「E-TYPE」のギアボックスと同じ場所になるように設計されており、総重量はオリジナルよりも46kgの軽量化を達成した。

また、現行のガソリン・エンジンやトランスミッションと同じの重量・寸法を持つ電動パワートレインを使用しているため、サスペンションやブレーキなどの車体の基本構造を変更する必要がないのも特徴ですね。

さらに前後重量配分も変わらず、オリジナルの「E-TYPE」のような走りとハンドリング、乗り心地、ブレーキングも体験できるとのこと。

なお、航続距離は270km(約 170 マイル)という実用的な数値を達成しており、バッテリーは家庭用電源で一晩で充電できます。(電源に応じて通常 6~7 時間)

最後に

ジャガーが誇る、美しい自動車・E-TYPEの電気自動車、E-TYPE ZEROについてご紹介しました。

もし、ヘンリー王子とメーガンさんの結婚式のニュースを見かけたら、美しい名車、E-TYPE ZEROにも注目してみてくださいね。

関連するキーワード


ジャガー 車種情報

関連する投稿


貴重!少なくなったFR車のメリット、デメリットや注意点などをご紹介

貴重!少なくなったFR車のメリット、デメリットや注意点などをご紹介

自動車の基本であり続けたフロントエンジン・リアドライブ(以降、FR)という形態のFR車ですが、現在では少数派になっています。その理由と、現在新車で購入できるFR車と中古で安く買うことができるFR車について、また、FR車のメリット・デメリットについてもお伝えします。


ジャガー XJ次期型 EV化決定!I-PACEのノウハウを導入!

ジャガー XJ次期型 EV化決定!I-PACEのノウハウを導入!

ジャガーの最上級サルーン、XJですが、次期型がEV化されるとの最新情報が入ってきました。8世代/50年に及ぶXJの内燃機関車の歴史は現行型で終了ということになります。


プレミアムSUVがアツイ!2018年SUVに恩恵を受けたブランドたち!

プレミアムSUVがアツイ!2018年SUVに恩恵を受けたブランドたち!

2018年の総販売台数がそれぞれのメーカー、ブランドと続々と発表される中、嬉しい悲鳴をあげるメーカーも多くありました。その中でも注目したいのがプレミアムSUVへの熱い視線。SUVに恩恵を受けた各高級メーカー・ブランドをまとめてみました。


【続々登場】カッコイイ!プレミアムな最先端EVカーまとめ 発売日・価格ほか

【続々登場】カッコイイ!プレミアムな最先端EVカーまとめ 発売日・価格ほか

EVはデザインがいまいち!?いえいえそれはもう過去のお話です。各メーカーが、続々とカッコイイ・プレミアムなEVカーを発表・発売しています。本記事ではそんな最新のプレミアムなEVカーをまとめました。価格は?日本発売日は?スペックは?


ジャガーのI-PACE新型 ブランド初EV!価格・航続距離・発売日まとめ

ジャガーのI-PACE新型 ブランド初EV!価格・航続距離・発売日まとめ

ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、ジャガー初の電気自動車(EV)『I-PACE』を発表、9月26日より受注を開始しました。いったいどんな仕上がりになっているのか?航続距離は?日本発売はいつなの?そんなI-PACEにまつわる最新情報をまとめています。


最新の投稿


都道府県別道の駅まとめ┃埼玉県

都道府県別道の駅まとめ┃埼玉県

埼玉県は北関東への中継地点としての役割を担っています。最近は住みたい街ランキングで上位に入ったり、映画などでも一躍人気を博していますが、観光地への移動時の休憩地点として利用者も多く、その分道の駅も数多くあります。今回は、そんな埼玉県のおすすめスポットをご紹介します。


【解説】千葉銀行のマイカーローン┃金利や審査、申し込み方法等まとめ

【解説】千葉銀行のマイカーローン┃金利や審査、申し込み方法等まとめ

千葉、東京、埼玉、茨城のみならず、神奈川県(一部地域を除く)までのエリアをカバーする千葉銀行では、新車・中古車・下取り車のローン残債、借換えもご相談にのります。エリア内の方で、車の購入をお考えの方は、千葉銀行のマイカーローンがどのようなものなのか気になるところでしょう。この記事では金利や審査、申込み方法等を解説します。


トヨタ エスティマの燃費、口コミ・評価から中古車情報一覧|新型の噂も

トヨタ エスティマの燃費、口コミ・評価から中古車情報一覧|新型の噂も

1990年から発売されているトヨタのミニバン「エスティマ」の歴代モデルの燃費や中古価格などをまとめてみました。「エスティマ」に乗り換えをお考えの方は、是非参考にしてください。(※情報は2019年4月現在のもの)


全てがスーパーサイズ! トヨタのピックアップ タンドラの魅力とは

全てがスーパーサイズ! トヨタのピックアップ タンドラの魅力とは

USトヨタが北米市場で販売しているフルサイズピックアップトラック『トヨタ タンドラ』(以降、タンドラ)の魅力に迫ります。(※情報は2019年4月現在のもの)


トヨタのミニバン ノアの歴史!維持費やカスタム法を徹底解説

トヨタのミニバン ノアの歴史!維持費やカスタム法を徹底解説

トヨタのノアは、ヴォクシーやエスクァイアと並んでトヨタの主力ミニバンです。しかしながら、その細かな違いが分からずに、選択肢に悩んでいる人も多いと思います。そもそも同クラスの車種を選ぶ基準は難しいところですよね。ノアの魅力は、「家族が楽しめる車」に仕上がっている点だと言えます。よりファミリーカーとしての資質が強いのが特徴です。今回は、ノアの魅力とともに、ヴォクシーやエスクァイアとの違いについても細かく解説していきます。(※情報は2019年4月現在のもの)