トップへ戻る

おしゃれ!センスの光るおすすめの車10選

おしゃれ!センスの光るおすすめの車10選

少し前までは“おしゃれ”な車というと海外の車両が多く、国産車は安全性や乗り心地を重視した車両が多く見受けられました。しかし、最近では国産車もオリジナリティを出したメーカーも出てきています。本記事では、そのような“おしゃれ”な車を300万円以内とそれ以上の価格の2つでカテゴライズしご紹介します。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


おしゃれな車選びとは

車選び(イメージ)

あなたはどんな車を選ぶ?

おしゃれな車と聞くとどんなものをイメージしますか?街中で走っている車や知人が持っている車などを見て、おしゃれだなと思うこともあるでしょう。

デザインであったり色であったりとその人によって“おしゃれ”と感じるところは異なります。

あえて、個性的で人目を惹くようなもの・他に同じ車に乗っている人が少ない車を選ぶ方もいますが、最近の流行りのタイプの中から選ぶなど、選び方は様々です。

ここでは、根強い人気の車種を中心にご紹介していきます。

おしゃれな車10選!

ここからはおすすめのおしゃれな車をご紹介していきます。

1. ミニ 3 DOOR

ミニ 3ドア

ミニ 3ドア

ミニといえば、レトロでかわいらしい見た目が人気の車を多数発売しています。

特にオーナーに女性が多いのが、それを物語っています。

現在では、MT車が少なくなっている車の販売業界でAT車とMT車(6速MT)をラインナップしているのも、ミニのオーナーには車好きが多いという事が言えますが、2020年でMT車の製造は中止となってしまうようです。

ボディカラーは、10色を取り揃えており人気があるカラーは「ブレイジング・レッド」「ボルカニック・オレンジ」となっています。これも、女性ファンが多いことを表しているのでしょうか。

ただ、最近では、黒を基調としたデザインの「ミッドナイトブラック」もじわじわと人気が上がっています。

ミニ 3 DOORのスペック

【MINI 3 DOOR ONE】スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)mm3,835mm×1,725mm×1,430mm
ホイールベース2,495mm
最大乗車定員4名
車両重量1,180kg
燃費JC08モード:17.9km/L
エンジン種類3気筒DOHC
最高出力75kW(102PS)/3,900rpm
最大トルク190N・m/1,380-3,600rpm
駆動方式前輪駆動
トランスミッション6速MT

情報は2020年3月現在の公式サイトより

MINI 3 DOORの新車価格

消費税込車両本体価格

ONE
AT:2,650,000円
MT:2,470,000円
VICTORIA
AT:2,900,000円
COOPER
AT:3,210,000円
MT:3,030,000円
COOPER D
AT:3,390,000円
COOPER S
AT:3,700,000円
MT:3,880,000円
COOPER SD
AT:4,050,000円

情報は2020年3月現在の公式サイトより

MINI 3 DOORの中古車価格

MINI 3 DOORの中古車価格は、111.8万円〜415.9万円となっています。

グレードや状態、物によりますが、新車で購入するよりも比較的お安く購入できます。

※情報は車情報サイトresponse中古車価格より(2020年3月現在)

2. フィアット パンダ

フィアット・パンダ 2016年

フィアット・パンダ 2016年

フィアットパンダの最大の特徴といえば、丸と四角の間の形「スクワール」なボディでしょう。

名前の由来は、初代モデル開発当初に主要な市場が中国とされていたためにその親しみやすくかわいらしいという事でその名前になりました。

イタリアのフィアット社が製造・販売をしている小型ハッチバッグ車であることから欧州では、最も小さい乗用車として「Aセグメント」に分類される。

2017年1月にはマイナーチェンジし、インテリアの一部が変更されフラットボトムタイプのステアリングホイールや視認性を高めたメータークラスターを採用しています。

また、ファブリックシートはツートンカラー、ダッシュボードパネルはモノトーンに纏められそれぞれデザインを変えています。

フィアット パンダのスペック

【フィアット Panda Easy】スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)3,655mm×1,645mm×1,550mm
ホイールベース2,300mm
最大乗車定員5名
車両重量1,070kg
燃費JC08モード:18.4km/L
エンジン種類直列2気筒バイブマルチエア
インタークーラー付ターボ
最高出力63kW(85PS)/5,500rpm
最大トルク145N・m(14.8kgm・m)/1,900rpm
駆動方式FF
トランスミッションATモード付5速シーケンシャル(デュアロジック)

情報は2020年3月現在の公式サイトより

フィアット パンダの新車価格

全国メーカー希望小売価格(税込)

Panda Easy
2,240,000円

情報は2020年3月現在の公式サイトより

フィアット パンダの中古車価格

フィアット パンダの中古車価格は、28万円〜265.0万円となっています。

グレードや状態、物によりますが、新車で購入するよりも比較的お安く購入できます。

※情報は車情報サイトresponse中古車価格より(2020年3月現在)

3. フォルクスワーゲン ザ・ビートル

VW ザ・ビートル

VW ザ・ビートル

見た目と名のとおり、カブトムシのようなデザインでおなじみのフォルクスワーゲン ザ・ビートルです。ドイツの自動車メーカーであるフォルクスワーゲンによって約80年前に製造され始め、2019年7月に製造が終了されてしまいました。

内装はカジュアルな色使いやデザインとなっており、とてもおしゃれなことで女性にも人気があります。ハンドルの横にお花が飾れる花瓶がついていたりと、細やかな工夫でその人気に納得です。

また、男性にもファンが多く一度は乗ってみたい車といえばその名が挙げられるほどです。

個性的なデザインと一目でビートルとわかるのがたまらない、という方も多いのではないでしょうか。

フォルクスワーゲン ザ・ビートルのスペック

【フォルクスワーゲン ザ・ビートル Base】スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4,285mm×1,815mm×1,495mm
ホイールベース2,535mm
最大乗車定員4名
車両重量1,300kg
燃費JC08モード:17.6km/L
エンジン種類直列4気筒SOHCインタークーラー付ターボ(2バイブ)
最高出力77kW(105PS)/5,000rpm
最大トルク175N・m(17.8kg・m)/1,500-4,100rpm
トランスミッション7速DSG

情報は2020年3月現在の公式サイトより

フォルクスワーゲン ザ・ビートルの新車価格

車両本体価格(税込)

The Beetle 2.0 R-Line Meister
4,055,000円
The Beetle R-Line Meister
3,555,000円
The Beetle R-Line
3,098,000円
The Beetle Design Meister
3,095,000円
The Beetle Design
2,839,000円

情報は2020年3月現在の公式サイトより

フォルクスワーゲン ザ・ビートルの中古車情報

フォルクスワーゲン ザ・ビートルの中古車価格は、43.0万円〜385万円となっています。

グレードや状態、物によりますが、新車で購入するよりも比較的お安く購入できます。

※情報は車情報サイトresponse中古車価格より(2020年3月現在)

4. 日産 ジューク

日産 ジューク

日産 ジューク

ジュークの特徴とは、なんといってもその個性的なデザインといえます。

コンセプトは、SUV×コンパクトスポーツカーというだけあってフェアレディZと共通のイメージであるブーメラン型リヤコンビランプを装備しておりスポーツカーテイストを味わえます。

そのデザインは、デザイナーがヨーロッパで見たマウンテンバイクとロードレーサーが合体したような自転車がヒントとなっています。

また、内装に関しては「バイクのタンク」のようだと言われており、ドライバーと車の一体感を追及した結果、生き物的なところと機械的なところが絶妙に合わさってこのようなデザインになったようです。

日産 ジュークのスペック

【日産 ジューク 15RX】スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4,135mm×1,765mm×1,565mm
ホイールベース2,530mm
最大乗車定員5名
車両重量1,200kg
燃費JC08モード:18.0km/L
エンジン種類DOHC 直列4気筒
最高出力84kW(114PS)/6,000rpm
最大トルク150N・m(15.3kg・m)/4,000rpm
駆動方式前輪駆動
トランスミッションエクストロニックCVT

情報は2020年3月現在の公式サイトより

日産 ジュークの新車価格

メーカー希望小売価格(消費税込)

NISMO
3,026,100円〜3,533,200円
16GT FOUR ドレスアップ
2,493,700円〜2,875,400円
15RX
2,011,900円〜2,355,100円

情報は2020年3月現在の公式サイトより

日産 ジュークの中古車価格

日産 ジュークの中古車価格は、42.8万円〜272.3万円となっています。

グレードや状態、物によりますが、新車で購入するよりも比較的お安く購入できます。

※情報は車情報サイトresponse中古車価格より(2020年3月現在)

5. マツダ フレアクロスオーバー

マツダ・フレアクロスオーバー  2020年

マツダ・フレアクロスオーバー  2020年

マツダが2月に全面改良して発売したフレアクロスオーバーはSUVタイプの軽自動車で、特徴的なデザインの丸型ヘッドランプやスクエアを基調とするグリル、車体と同じ色のピラーにしたことで頑丈で力強さが表現されています。

また、リアクォーターガラスを使用することで視界がかなり広く取られています。

インテリアでは、インパネに「3連インパネカラーガーニッシュ」を使用しています。

インパネとドアトリムのカラーパネル・シートなどのアクセントに車体と同色を使っており、よりおしゃれ感が高くなっています。

マツダ フレアクロスオーバーのスペック

【マツダ フレアクロスオーバー HYBRID XG】スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)mm3,395mm×1,475mm×1,680mm
ホイールベース2,460mm
最大乗車定員4名
車両重量810kg
燃費JC08モード:30.4km/L
エンジン種類水冷直列3気筒DOHC12バイブVVT
最高出力36kW(49PS)/6,500rpm
最大トルク58N・m(5.9kgf・m)/5,000rpm
電動機種類直流同期電動機
最高出力1.9kW(2.6PS)/1,500rpm
最大トルク40N・m(4.1kgf・m)/100rpm
駆動方式2WD(FF)
トランスミッション自動無段変速機(CVT)

情報は2020年3月現在の公式サイトより

マツダ フレアクロスオーバーの新車価格

メーカー希望小売価格(税込)

HYBRID XT
2WD:1,665,400円
4WD:1,799,600円
HYBRID XS
2WD:1,518,000円
4WD:1,652,200円
HYBRID XG
2WD:1,365,100円
4WD:1,499,300円

情報は2020年3月現在の公式サイトより

マツダ フレアクロスオーバーの中古車価格

マツダ フレアクロスオーバーの中古車価格は、58万円〜156.5万円となっています。

グレードや状態、物によりますが、新車で購入するよりも比較的お安く購入できます。

※情報は車情報サイトresponse中古車価格より(2020年3月現在)

6. スズキ ラパン

スズキ ラパン X(コフレピンクパールメタリック/ホワイト2トーンルーフ)2019年

スズキ ラパン X(コフレピンクパールメタリック/ホワイト2トーンルーフ)2019年

ラパンは、スズキのアルトをベースに開発されたセダン型の軽自動車です。

「Lapin(ラパン)」の正式名称は「アルトラパン」ですが、一般的にはラパンと呼ばれています。

ラパンとはフランス語でウサギの事を言い、その名のとおりにウサギのように小さくまるくてかわいいのが最大の特徴となっています。

随所にウサギのモチーフが使われており、特に車体のカラーは女性にはたまらないカラー展開となっています。ウサギの毛色やピンクのネイルカラー、チョコミントなどかわいらしさが前面に出ています。

また、注目は、ホイールの形です。お花をイメージしたものなっており、かわいらしさと個性が光ります。

スズキ ラパンのスペック

【スズキ ラパン G】スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)3,395mm×1,475mm×1,525mm
ホイールベース2,460mm
最大乗車定員4名
車両重量650kg
燃費JC08モード:29.6km/L
エンジン種類水冷4サイクル直列3気筒
最高出力38kW(52PS)/6,500rpm
最大トルク63N・m(6.4kg・m)/4,000rpm
駆動方式2WD(前2輪駆動)
トランスミッションインパネシフト5AGS

情報は2020年3月現在の公式サイトより

スズキ ラパンの新車価格

メーカー希望小売価格(税込)

X2WD:1,437,700円
4WD:1,542,200円
S2WD:1,331,000円
4WD:1,435,500円
L2WD:1,250,700円
4WD:1,362,900円
G2WD:1,127,500円
4WD:1,239,700円

情報は2020年3月現在の公式サイトより

スズキ ラパンの中古車価格

スズキ ラパンの中古車価格は、17.6万円〜169.7万円となっています。

グレードや状態、物によりますが、新車で購入するよりも比較的お安く購入できます。

※情報は車情報サイトresponse中古車価格より(2020年3月現在)

7. ルノー ルーテシア

関連する投稿


おすすめバックカメラ5選!後方視界もバックカメラですっきり!

おすすめバックカメラ5選!後方視界もバックカメラですっきり!

バックカメラは車庫入れや、車を後退させる際に車の後方を映し出すカメラのことですが、リアカメラやリアビューカメラとも呼ばれています。車の後方は視界が良くないものですのでこのバックカメラを搭載することにより、後方の視界をよりよく見るためのものです。今回はこのバックカメラについてご説明致します。バックカメラを購入したい方はご参考にしてみて下さい。


【カーエアコン】トラブルの原因と対処法や修理費用目安は?

【カーエアコン】トラブルの原因と対処法や修理費用目安は?

車に乗るにあたって欠かせない存在のカーエアコン。しかし、冷えない・効かないと感じることはないでしょうか。臭いや異音が気になっている方もいるかと思います。この記事では、車のエアコンを上手に使うための方法や故障の原因についてご説明!この記事を読んで、エアコンを上手に使いこなせるようにしましょう。


【ホンダ NSX】日本の最高峰のスポーツカーの詳細!性能の高さやこだわりを徹底解説

【ホンダ NSX】日本の最高峰のスポーツカーの詳細!性能の高さやこだわりを徹底解説

ホンダが発売するスーパーカーのNSXは、初代の生産が終了してから新型のNSXが待望されており、2017年に新型が発売されました。世界中でその魅力に惹かれる人が多いモデルですが、どのようなスペックなのでしょうか?


フォグランプは悪天候時の味方?眩惑の原因?廃止も進む?使い方や注意点を解説

フォグランプは悪天候時の味方?眩惑の原因?廃止も進む?使い方や注意点を解説

近年、フォグランプを正しく使えていないドライバーが増えています。そこで今回は、フォグランプの使い方や特徴、注意点をご紹介。正しくフォグランプを使えれば、質の高いドライバーになれますよ。


ついに出た新型キャデラック エスカレード!価格、装備内容まで大追跡

ついに出た新型キャデラック エスカレード!価格、装備内容まで大追跡

2021年の高級SUV業界で台風の目になること間違いなしの車こそ、ついに新型の日本導入が始まったキャデラック エスカレードでしょう。本国アメリカでも特別なステータス性を持つエスカレード、登場した新型は最新装備も充実で見所が満載です。そのボディサイズのデカさが注目されがちなエスカレードですが、この記事でご紹介していく魅力を知れば、思わず欲しくなってしまうかもしれませんよ。


最新の投稿


2021~2022年 年末年始渋滞予想|過去傾向から読み解く渋滞予測と回避方法

2021~2022年 年末年始渋滞予想|過去傾向から読み解く渋滞予測と回避方法

2021年も12月に差し掛かりそろそろ年末が見えてきました。長く続いたコロナ禍もワクチン接種率の拡大とともに収束方向に動いており、今年の年末年始こそは帰省したいと考える方もいらっしゃると思います。そこで今回は緊急事態宣言解除後の帰省に関するアンケートと過去の渋滞実績を元に渋滞予想をまとめました。


ワイパー交換ってどうやるの?自分でできる効果テキメンのカーメンテ

ワイパー交換ってどうやるの?自分でできる効果テキメンのカーメンテ

車を運転するのは晴れの日だけではなく、むしろ雨や雪といった天候の悪い時こそ車は大活躍しますよね。視界が悪くなりがちな悪天候時にきちんと前や後ろを見て運転するためにも、ワイパーの状態を適切に管理しておくのは、安全運転の要で非常に大事なことです。この記事ではワイパーの交換目安や交換方法をご紹介していきます。簡単なのに効果が絶大なワイパー交換にぜひチャレンジしてみてください。


人気で選ぶ!2021年におすすめの中古車厳選10選、価格から魅力まで

人気で選ぶ!2021年におすすめの中古車厳選10選、価格から魅力まで

愛車選びは悩ましいもの。たくさんある車種の中からどれを選んだらいいのかななんて分からない、とお感じのあなたなら、人気ランキングで上位の車を選んでみてはいかがでしょう。多くの人から支持を受ける人気の車なら、失敗知らずの車選びができそうですよね。この記事では、中古車として人気の10台の魅力や中古車情報を詳しくご紹介していきますので、参考にしてみてください。


室内が広い軽自動車のおすすめ厳選5台!荷物満載でも問題なしの軽とは

室内が広い軽自動車のおすすめ厳選5台!荷物満載でも問題なしの軽とは

ボディサイズに制限があり、全長と全幅が横並びとなっている軽自動車。しかし、軽なら室内が狭くても仕方ない、と諦めるのは早い! 数多ラインナップされている軽自動車の中には驚きの室内空間のゆとりを持つものも存在しており、かしこく選べば普通車顔負けの実用性をリーズナブルな価格で手に入れることも可能です。この記事では、室内が広くておすすめの軽自動車を5台ご紹介していきます。


乗り心地抜群の軽自動車はどれ?おすすめ厳選4台をタイプ別にご紹介

乗り心地抜群の軽自動車はどれ?おすすめ厳選4台をタイプ別にご紹介

サイズが小さく車重も軽い軽自動車には、経済性が第一で乗り心地は二の次というイメージをお持ちの方も多いかもしれません。しかし最新の軽なら優れた乗り心地を実現しているモデルも多数揃っており、毎日使うことも多い軽自動車だけに、快適な乗り心地をしっかり重視した車選びをしたいところです。この記事では、乗り心地のいいおすすめ軽自動車を、タイプ別に4台ご紹介していきます。