トップへ戻る

VWのザ・ビートルが2019年に国内販売終了!限定モデル第3弾発売

VWのザ・ビートルが2019年に国内販売終了!限定モデル第3弾発売

フォルクスワーゲン グループ ジャパン(VGJ)は、『ザ・ビートル』の2019年国内販売終了します。これに伴い「See You The Beetle キャンペーン」第3弾として、内外装の質感を向上させた限定車「ザ・ビートル・エクスクルーシブ」を5月29日より発売するとしています。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


VWのザ・ビートルが2019年に国内販売終了!

フォルクスワーゲン グループ ジャパン(VGJ)は、『ザ・ビートル』の2019年国内販売終了します。これに伴い、「See You The Beetle キャンペーン」第3弾として、内外装の質感を向上させた限定車「ザ・ビートル・エクスクルーシブ」を5月29日より発売しました。

See You The Beetle キャンペーンとは

VGJでは、2019年に日本でのザ ビートル販売終了に伴って、ビートルファンに対する感謝を込めた「See You The Beetle キャンペーン」を開始しました。

第1弾ではフェンダーサウンドを搭載した限定モデル「ザ・ビートル・サウンド」を300台限定で発売。

続く第2弾では、ザ ビートル購入時に利用できるオプションサポートクーポンをプレゼントする「ザ・ビートル・オプションサポートWeb チャンス」を実施しました。

第3弾 ザ・ビートル・エクスクルーシブとは

キャンペーン第3弾として発売するザ・ビートル・エクスクルーシブは、「ザ・ビートル・デザイン」をベースに、数多くの専用アイテムを装備します。

ベージュ&ブラックのツートンカラースポーツシートは、上質なナパレザーにダイヤモンドスティッチを施し、華やかで高級感のあるインテリア空間を演出。

さらに通常はボディカラーと同色のダッシュパッド、ステアリングホイール、ドアトリムをブラックに統一し、シートカラーを引き立てています。

ザ・ビートル・エクスクルーシブ エクステリア

VW ザ ビートル エクスクルーシブ

エクステリアは、インチアップした18インチアルミホイールや、ダークティンテッドガラス、LEDテールランプを備え、よりスタイリッシュで洗練された印象になりました。

また、VWの純正ナビ「716SDCW」を標準装備するほか、シートヒーター(運転席/助手席)、2ゾーンフルオートエアコン(運転席/助手席独立調整、自動内気循環機能付)やアレルゲン除去機能付フレッシュエアフィルター(花粉/ダスト除去外気導入フィルター)なども標準装備とし快適性を向上させています。

さらに、パークディスタンスコントロール(フロント/リヤ)とリヤビューカメラを装備し、安全性も強化しています。

また、ボディカラーはディープブラックパールエフェクトとピュアホワイトの2色展開になっています。

販売台数は限定500台!!!価格は333万円!

限定販売台数は500台。価格は333万円の設定です。

海外生産は2019年7月で終了

2018年9月、ザ・ビートルは、メキシコでの生産が2019年7月に終了することが発表しました。このことから、日本での国内販売終了は2019年7月以降になるのではないかと考えられます。

最後に

ザ・ビートル国内販売終了に向けた、See You The Beetle キャンペーン第3弾が登場です!

ザ・ビートルが国内販売を終了してしまうのは正直残念でなりませんが、今後に期待したいものです。

関連するキーワード


ビートル VW 車種情報

関連する投稿


VWのDSGとは?DSGの種類や仕組みを詳しく解説!

VWのDSGとは?DSGの種類や仕組みを詳しく解説!

DSGとはフォルクスワーゲンが採用しているDCT(デュアルクラッチトランスミッション)を指す言葉です。機構としては手動変速機(MT)を二枚のクラッチを使い自動化したものとなります。今回はこのDSGについて解説していきます。


【ザ・おしゃれ】VW ザ・ビートル、なぜ生産終了?中古車情報も

【ザ・おしゃれ】VW ザ・ビートル、なぜ生産終了?中古車情報も

ぱっちり丸目がかわいらしい、フォルクスワーゲンのビートル。戦前まで遡るほどの長い歴史を誇り、継続的な人気があったように思われたのですが、2019年に生産終了してしまい、初代から通算して約80年も続いた歴史が途絶えてしまいました。なぜフォルクスワーゲンは生産を終えてしまったのか? 歴代ビートルの特徴と中古車にも迫りつつ、詳しくご紹介していきます。


VWの電動SUV『ID.4』最新情報 ワールドプレミアは9月末!

VWの電動SUV『ID.4』最新情報 ワールドプレミアは9月末!

フォルクスワーゲンは8月27日、新型電動コンパクトSUVの『ID.4』(Volkswagen ID.4)のデザインの特長を発表しました。このID.4は、9月末にワールドプレミアする予定となっています。期待の新SUVに関する最新情報をまとめています。


【最新版】2020年発売が予測される新型車(外車)&新車情報まとめ

【最新版】2020年発売が予測される新型車(外車)&新車情報まとめ

ベンツ、BMW、アウディ、VW、プジョー、マセラティ…。2020年はどんな外車・輸入車の新型車・フルモデルチェンジ車に出会える?本記事では名だたる外車メーカー・ブランドの新型車・新車最新情報をまとめています。


おしゃれ!センスの光るおすすめの車10選

おしゃれ!センスの光るおすすめの車10選

少し前までは“おしゃれ”な車というと海外の車両が多く、国産車は安全性や乗り心地を重視した車両が多く見受けられました。しかし、最近では国産車もオリジナリティを出したメーカーも出てきています。本記事では、そのような“おしゃれ”な車を300万円以内とそれ以上の価格の2つでカテゴライズしご紹介します。


最新の投稿


「金融車」って何?車を相場より安く購入できるってほんと?

「金融車」って何?車を相場より安く購入できるってほんと?

車を通常より安く購入する方法にもさまざまなものがあります。中でも相場よりかなり安く購入できることで注目されているのが金融車です。ここでは金融車とは何なのか、そしてメリットやデメリットについてご紹介します。


ルーレット族とは?走り屋や暴走族とはどう違う?ルーツを徹底解説

ルーレット族とは?走り屋や暴走族とはどう違う?ルーツを徹底解説

関東地方を中心としたエリアで聞かれることの多いルーレット族という言葉ですが、案外その定義を知らないという方も多いようです。そこで、ルーレット族の定義や名前の由来などについてご紹介します。


自動車のヒューズとは?役割から飛んでしまった時の対処法まで徹底解説

自動車のヒューズとは?役割から飛んでしまった時の対処法まで徹底解説

自動車のヒューズの役割や種類などについて紹介すると同時に、ヒューズ飛びが原因で起こるトラブルや症状などについても解説します。そして、ヒューズ飛びの対策について紹介します。


当て逃げとは?基礎知識や遭わないためのポイントも解説

当て逃げとは?基礎知識や遭わないためのポイントも解説

物損事故の際に警察へ通報せずその場から立ち去る当て逃げは、罰則が適用される立派な法律違反となります。そこで今回は、当て逃げの概要や遭った時の対処法、遭わないためのポイントなどについてわかりやすく解説します。


もらい事故とは?基礎知識や対処法を解説

もらい事故とは?基礎知識や対処法を解説

どれほど注意していても降りかかる可能性があるもらい事故は、起こってしまった際の咄嗟の対処が難しい事故のひとつでもあります。そこで今回は、もらい事故の概要や起こった時の対処法、防止するためのポイントについて解説します。