目次へ戻る

【5選】これぞ車の顔!特徴的なフロントグリルをまとめてみた

【5選】これぞ車の顔!特徴的なフロントグリルをまとめてみた

スペックや燃費やボディサイズや価格…。車の決め手は人それぞれかと思いますが、結局のところは外観が気に入るかだよね…という方多いのではないでしょうか。買いか。買わずか。車の命運を握ると言っても過言でないのが、車の顔。そう「フロントグリル」です。本記事では特徴的・有名なグリルたちを調べてみました。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


特徴的なフロントグリルをまとめてみたよ

スペックや燃費やボディサイズや価格や、車の決め手は人それぞれかと思いますが、結局のところ、その車の外観で最後は決めてしまう…という方多いのではないでしょうか。

そんな外観をつかさどるといっても過言でないのが、そう「グリル」です。本記事では特徴的・有名なグリルたちを集めてみました。

そもそもグリルとは

グリルとは文字通り「網」のこと。

車のフロント部分に設置され、空気を外部から取り入れるための網状の部品のことを指します。

フロントグリルは正面から見た時に、まず一番に目に入ってくる程に重要な部分なので、車のスタイリングを印象づける要と言えますね。

海外の車の多くは、グリルを見るだけでどこのメーカーが手掛けているのかがわかるほどに個性を持っているところが多いです。

国産車も、近年のフロントグリルを見ていると、昔に比べてメーカーごとの統一感や、個性を感じるグリルが増えたように思います。

①グリルと言えば!BMWのキドニーグリル

BMWの代名詞、「豚の鼻」とも揶揄されるBMWの個性的なグリル、それがキドニーグリルです。
このキドニー、英語で「腎臓」を意味しています。

2つに並んだフロントグリルが、腎臓のように見えるので、キドニーグリルと呼ばれているんだそうです。

好きな人はめちゃくちゃ好き、これぞBMWと言いますし、このキドニーグリルが好みでない人は「豚の鼻みたい」なんて、意見が真っ二つにわかれるこのグリル。

BMWのこのキドニーグリルが好きか嫌いかによって、BMWブランドへの購買意欲が大きく左右されそうですね。

②スタイリッシュでカッコイイ!レクサスのスピンドルグリル

グリルと言えば、レクサスのスピンドルグリルを忘れてはいけません。スタイリッシュな外観に映える、これまたスタイリッシュなグリルがスピンドルグリルです。

2012年に発売されたレクサスGSより、このグリルは採用され続けています。

このスピンドルとは、紡績機の糸を巻き取る紡錘のこと。このグリルを目にするだけで、レクサスだと一発でわかりますね。

余談ですが、3月よりオープンした東京ミッドタウン日比谷内にある、レクサスミーツの中にあるカフェの名前も「THE SPINDLE」なんですよ。

そして、最新のレクサスES新型からは、新たなデザインとなったスピンドルグリルが見て取れます。

ひとつはグリル。一見したところ新型『LS』にも似た雰囲気だが、よく見るとグリル内がこれまでの網目ではなく縦スリットになっているのだ。これが見た目からわかる「レクサス初」だ(「F SPORT」ではメッシュ状のグリルとなる)。

③好き嫌いが分かれる?アルファロメオの個性派盾型グリル

日本車ではなかなかお目にかかることのできない斬新な逆三角形のデザイン。それがアルファロメオのグリルです。

この逆三角形のような形ですが、実はこれ、盾をイメージしてデザインされています。

グリルの上にある、丸い形をしたエンブレムは、赤い十字架と大蛇をデザインしていて、イタリアのミラノ市章とヴィスコンティ家の紋章を表しています。

そしてこの盾型のグリルはこのエンブレムを戴く盾をイメージしているんだとか。

日本ではこんなに特徴的な形をしたグリルを採用しているメーカーが少ないので、人によってはこのグリルはちょっと派手かも…と不安に思う人もいるかもしれませんが、さすがはイタリア車。

実際に見ると、アルファロメオの美しい外観に、グリルもよく映えていて素敵ですよ。

④近年存在感がアップ!日産のVモーショングリル

一度は見たことがあると思われる、日産のVモーショングリル。

日産によれば、「ブランドのメッセージが、どのクルマからも同じように伝わること。この使命を達成するため日産が導入したのが、「Vモーショングリル」「ブーメランランプ」などのデザインランゲージ。」。

実は、2010年ごろから採用されていたのですが、2017年に発売された新型リーフ以降、主張が激しいグリルへと進化しています。

過去に発売された日産車と比較してみるととてもわかりやすいので、ぜひ見てみてくださいね。

日産マーチ 3代目

比較すると明らかにグリル部分が大きくなっていますね。

⑤縦に並ぶ7つのスロット…。ジープの7スロットグリル

ジープと言えば…この顔!

あまりにも馴染みすぎて、グリルについてあまり考えなかったという人も多いかもしれません。

縦に並んだ7つの穴が特徴的な、7スロットグリルです。このグリルはジープが著作権を保持しています。

ジープの大きさとワイルドなエクステリアであるからこそ、この7スロットグリルが違和感なくむしろ、「ジープらしさ」を表現しています。

最後に

本気記事では、グリルを見たら思わずどこの車なのかわかってしまう!?そんな特徴的なグリルをご紹介しました。

グリルは、機能はもちろんのこと、車の顔としてもとても重要な部分を担っています。今度車を見る機会があれば、グリルについてもぜひ注目してみてくださいね。

関連する投稿


2021年以降発売が予測される新型車・新車情報 最新版

2021年以降発売が予測される新型車・新車情報 最新版

2021年以降にフルモデルチェンジ・発売が予測される新型車(国産車)をまとめています。トヨタ、ホンダ、レクサス、三菱、スバル、マツダ、日産、スズキ、ダイハツ、光岡。新車最新情報、気になる発売日やネットでの反応も!随時更新です。


【新型予想】噂の新型レクサスRX!ライバルSUVの最新情報も

【新型予想】噂の新型レクサスRX!ライバルSUVの最新情報も

近い将来、フルモデルチェンジが行われると言われるレクサスのプレミアムSUV「RX」。人気の高い車種だけにユーザーにとっては登場が待ち遠しい車です。今回は気になる新型レクサスRXの価格やスペックを予想します。


【決定版】3列シート/7人乗りSUV 国産車&外車 全18車種を一覧で比較!

【決定版】3列シート/7人乗りSUV 国産車&外車 全18車種を一覧で比較!

ファミリーカーとして人気を博しているミニバンに待ったをかけるのが、多人数も乗れるSUV。最近では3列シート・7人乗りSUVが続々市場に導入されています。本記事では、現在日本で購入可能な、現役の国産車から外車まで、ありとあらゆるメーカーの「3列シート/7人乗り SUV」についてまとめてご紹介します。


スーパーカーってどんな車?最新スーパーカーを紹介!

スーパーカーってどんな車?最新スーパーカーを紹介!

スーパーカーと呼ばれる車が世の中にはあり、その殆どが数千万を超える車です。大金を出しても乗りたい・所有したいと思う方は世間には多くいらっしゃいますが、その魅力はどこにあるのでしょうか?今回は、そんなスーパーカーについてご紹介します。


【2020年最新版】タイプ別おすすめ軽自動車15選!

【2020年最新版】タイプ別おすすめ軽自動車15選!

軽自動車といっても、スライドドアが欲しいとか流行りのSUVはおさえたいとか、あるいはカワイイのが良いとかやっぱり燃費が一番など、選ぶ基準は人によって違います。そこで、それぞれのタイプ別におすすめの軽自動車を3車種選んでみました。貴方の軽自動車選びの参考にしてもらえたらうれしいです。


最新の投稿


スマートキーの注意点やリレーアタック対策方法をご紹介!

スマートキーの注意点やリレーアタック対策方法をご紹介!

最近、多くの車種に採用されているスマートキー。その特徴と注意点をおさらいしましょう。メーカーによって異なるスマートキーシステムの呼称についても解説します。


ブレーキの鳴き、対策しないとどうなる?

ブレーキの鳴き、対策しないとどうなる?

ブレーキを踏む度に何やら嫌な音がしている。気にはなるけど放置している人はいませんか?重大なトラブルのシグナルかも知れませんよ。今回の記事では、ブレーキの鳴きの原因とその対処法について詳しく解説します。


【縦列駐車のコツ・やり方は?】出来ない人必見の動画や手順を紹介

【縦列駐車のコツ・やり方は?】出来ない人必見の動画や手順を紹介

教習所で苦戦する人が多い縦列駐車。免許取得後も、やり方を忘れてしまう人も多いのではないでしょうか。今回は縦列駐車のコツや手順、おすすめの動画などを合わせて掲載しています。


【軽自動車比較】おすすめ軽自動車10選!人気・燃費・広さで選ぶなら?

【軽自動車比較】おすすめ軽自動車10選!人気・燃費・広さで選ぶなら?

国内の自動車販売台数の内、3割以上の販売台数を占める軽自動車。こちらの記事では「燃費(JC08モード&実燃費)」、ファミリーに勧めたい「広さ・使い勝手」、「人気車種」と、各それぞれの項目でおすすめの軽自動車の概要や、特徴、新車・中古車平均価格、ユーザー評価等の情報をまとめています。


【2020年(令和2年)お盆休み】渋滞予測、混雑日、ピーク、混雑する道路は?

【2020年(令和2年)お盆休み】渋滞予測、混雑日、ピーク、混雑する道路は?

2020年のお盆休み期間中の高速道路の渋滞予測から、最も渋滞が予測されるピーク日をまとめています。今年は新型コロナウィルスの影響で、例年にも増してどうなるかわからない状況です。そんなお盆休みの渋滞予測に関する情報を随時更新していきます。※いまだ新型コロナウィルスが蔓延している状況からも、どうしても帰省しなければならない、緊急な用事等以外はお盆もご自宅でゆっくりすることをおすすめいたします。