目次へ戻る

夏のアウトドア|水源がなく片付けに困る人は7割超!解決アイテムをご紹介

夏のアウトドア|水源がなく片付けに困る人は7割超!解決アイテムをご紹介

高圧洗浄機で有名なケルヒャーが夏のアウトドアレジャーに関するアンケート調査を発表しました。アンケート結果では、水源がなく汚れ落としに困る方が7割超とのことで片付けに悩みを持っている方が多く見受けられました。そんな悩みを解決するアイテムをケルヒャーが出しているので紹介します。


はじめに

高圧洗浄機で有名なケルヒャーが夏のアウトドアレジャーに関するアンケート調査を発表しました。

アンケート結果では、水源がなく汚れ落としに困る方が7割超とのことで片付けに悩みを持っている方が多く見受けられました。

そんな悩みを解決するアイテムをケルヒャーが出しているので紹介します。

ケルヒャー『夏のアウトドアレジャー』アンケート調査

高圧洗浄機の最大手ドイツ・ケルヒャー社の日本法人ケルヒャー ジャパンが30~50歳代の男女を対象に夏のアウトドアレジャーの片付けに関するアンケートを実施し、レジャーを楽しんだ後の片付けにどのような悩みがあるのか調査しました。

近年アウトドアレジャーが人気を集めており、最近ではグランピング(グラマラス/Glamorous(魅力的な)とキャンピング/Camping(キャンプ)を組み合わせた造語)で、自分でキャンプ道具を持って行ったり、テントを張ったりすることなく、自然環境の中でホテル並みの豪華で快適なサービスが受けられる、新しいキャンプスタイルも流行りだしています。

一般社団法人日本オートキャンプ協会によりますと、過去1年間に1泊以上オートキャンプをした人は約840万人と推計され、5年連続で前年を上回っているとのことです。
この840万人という数字は2002年以来の高い数字で、キャンプを含めたアウトドアレジャーが再びブームになっている傾向が見受けられます

アンケート結果は5問ありそれぞれ紹介します。

■Q1.アウトドアレジャーを行った後の片付けは面倒だと思いますか?(単一回答)

面倒だと思う方が8割超と高い数値になっています。
確かにレジャーの後は疲れも残り、片付けは面倒ですね。

個人的にも後片付けは苦手です。

■Q2.アウトドアレジャー後の片付けできれいにしたいものは何ですか?(複数回答)

靴、サンダルが1位、コンロが2位、テント・タープが3位、テーブル・チェアが4位とここまでが過半数の方が綺麗にしたいと選択しています。

確かに靴などは中々汚れが落ちないですし、コンロも衛生上や次使うときのためにも綺麗にしたいですね。テントや、テーブルなども同様です。

■Q3.アウトドアレジャーでついた汚れにどのように対処していますか?(単一回答)

「その場で水を使って簡単に洗い落とす」と答えた人が最も多い結果となりまいた。
2位以降の「その場で簡単に洗い、家でも本格的に洗う」「その場で本格的に洗う」と合わせると
「その場で汚れを落とす人」は全体の65%と、半数以上の人がその場で汚れ落としを行っている結果となっています。

確かに可能であればその場で簡単でもいいので汚れは落としておきたいですよね。
後にまわすと忘れてしまったり、よごれが落ちにくくなったりとなかなか大変です。

■Q4.アウトドアレジャーの汚れ落としで、水源がなくて困ったことはありますか?(単一回答)

「よくある」が22%、「たまにある」が47%と困ったことがある人が、7割近くとなりました。
確かに水源はどこにでもあるわけでないですし、困ることはありますね。

■Q5.アウトドアグッズの汚れを落とさなかったことで、失敗した経験はありますか?(単一回答)

よくあるが6%、たまにあるが46%と過半数の方がアウトドアグッズの汚れ落としで失敗の経験があるようです。

失敗談では以下のようなあるあるエピソードが。

アウトドアレジャーの汚れ落としに関するエピソード
■海水浴で洗う水がないので身体が塩でべたべたになった。(30代男性)
■サーフィンをした際に、海岸でボードを洗う場所がなくて困った。(30代男性)
■海辺のバーベキューで砂だらけになったキャンプ道具を片付ける際、車に砂を持ち込んでしまい、後片付けが大変だった。(40代女性)
■帰宅して洗おうと思っていたが、そのままずっと忘れてしまい汚れが落ちなくなったり、食器具などについた汚れが腐敗したりしたことがある。(40代女性)
■炊事場から遠い場所でキャンプをやっていて、道具を洗う際に炊事場にもっていく事。出来ればそこである程度汚れを取りたい。(40代女性)

筆者も海水浴の際、サンダルや足を洗う際、近くに水道がなくて困ったことや、海でテントを利用した後、洗わず次に利用した際、砂だらけということもありました。

さいごに

ケルヒャー・マルチクリーナー「OC 3」

そんな困った夏のアウトドアレジャーの悩みを解決してくれるアイテムにおすすめなのが、
ケルヒャーが販売している水源・電源要らずのマルチクリーナー「OC 3」です。

アウトドアレジャー後の簡単な汚れ落としに最適で、砂で汚れたサンダルの洗浄、

テーブルやチェアの泥落とし、水の圧力も低いので体や足を洗ったり、

サーフボードの洗浄にも使えます。

ケルヒャーといえばクルマの高圧洗浄機で有名ですが、こういった低圧(水道圧の2倍程度)で電源も水源も要らないこの商品は1台クルマに積んでおくと重宝しそうですね。

KARCHER(ケルヒャー) マルチクリーナー OC 3 1.680-009.0

ケルヒャー・マルチクリーナー「OC 3」につきましては以前記事にて詳しく紹介したことがありますのでよろしければそちらもご覧ください。

ケルヒャーから電源も水道もいらないバッテリー式家庭用洗浄機が発売!

https://matome.response.jp/articles/1361

ケルヒャーといえば高圧洗浄機と言われるようにドイツの世界的企業で、クリーニング技術のマーケットリーダーです。ケルヒャーから電源も水源もいらないバッテリー式家庭用洗浄機が発売されたので詳細をご紹介します。

またケルヒャージャパンの公式Webページでは、アウトドアを快適に楽しむ準備と片付けのコツを公開していますのでよろしければご覧ください。

アウトドアの準備と片付けのコツ | ケルヒャー

https://www.kaercher.com/jp/home-garden/mobile-cleaning/2018_outdoor_r.html

ケルヒャーはドイツのヴィンネンデンから世界的に活動する家族経営の会社で、クリーニング技術の世界的なマーケットリーダーです。ケルヒャーは、60カ国で10600人以上の従業員が活躍しています。

関連するキーワード


ケルヒャー アウトドア

関連する投稿


車中泊におすすめのマット 厳選10商品!人気アイテムの価格を比較

車中泊におすすめのマット 厳選10商品!人気アイテムの価格を比較

車中泊をする際に不可欠なアイテムであるマット。価格もピンキリでニトリ等のホームセンターで買えるものも多いです。今回はそんなおすすめのマットを軽自動車サイズのもの等と分けてご紹介します。


【オススメ】車中泊に持ってこい!SUV厳選3選

【オススメ】車中泊に持ってこい!SUV厳選3選

キャンピングカーとまでいかなくても、車中泊をたのしんでみたいな。そんな願望を持ったことはありませんか?本記事では車中泊もOKなSUVをまとめてご紹介いたします!


キャンプ・アウトドア用品の収納に!ルーフボックスの選び方は?

キャンプ・アウトドア用品の収納に!ルーフボックスの選び方は?

キャンプや釣り、アウトドアアクティビティを楽しむ場合、どうしても荷物が多くなってしまいがちです。車でアウトドアに出かけるのであれば、ルーフボックスは備えておくべきアイテムです。本記事ではルーフボックスを選ぶ際のポイントについて説明しています。


【車中泊のプロに聞く】車中泊 おすすめグッズ22選&おすすめ車種3選

【車中泊のプロに聞く】車中泊 おすすめグッズ22選&おすすめ車種3選

道の駅の車中泊スポットの整備や、キャンプ人気の高まりから注目されている「車中泊」。必須のアイテムを揃えればすぐにでも始められる車中泊ですが、本記事では車中泊のプロに聞いた、必須アイテムに加え、車中泊におすすめのグッズを22商品紹介するとともに、車中泊に適したおすすめの車種を3車種ご紹介します。


ケルヒャーから電源も水道もいらないバッテリー式家庭用洗浄機が発売!

ケルヒャーから電源も水道もいらないバッテリー式家庭用洗浄機が発売!

ケルヒャーといえば高圧洗浄機と言われるようにドイツの世界的企業で、クリーニング技術のマーケットリーダーです。ケルヒャーから電源も水源もいらないバッテリー式家庭用洗浄機が発売されたので詳細をご紹介します。


最新の投稿


アウディQ3の派生形最新クーペSUV 名称はQ4になる?

アウディQ3の派生形最新クーペSUV 名称はQ4になる?

アウディのコンパクトSUV『Q3』の派生モデルとして設定が予定されているクーペSUVの開発車両が、ニュルブルクリンクで初の高速テストを開始しました。名称はQ4になる確率が高い?最新情報をまとめています。


映画『マッドマックス』でお馴染み!!世紀末カーのインターセプターとは

映画『マッドマックス』でお馴染み!!世紀末カーのインターセプターとは

映画マッドマックスで有名になったインターセプターのベースとなる車が、【フォード ファルコンXB GTクーペ 1973(V8インターセプター)】です。40代後半から70代のカーマニアを熱狂させた車を紹介し、レプリカと中古車やミニカーのプラモデルにまで、映画の世界観と共にインターセプターを紹介しましょう。


マツダ3 5月24日国内発売!アクセラの後継車・価格やエンジン情報も

マツダ3 5月24日国内発売!アクセラの後継車・価格やエンジン情報も

期待の一台がついに国内発売されます。その名もアクセラという名称を改めた、マツダ3です。マツダ3という名称は国外で使用されていましたが、今回のフルモデルチェンジで日本でも世界統一名となるマツダ3に名称が変更されました。価格は約218万円(ハッチバック)、約247万円(セダン)です。本日5月24日よりガソリン1.5Lとディーゼルモデルが発売されます。


【復活】あのイタリア名門ブランド・デトマソが7月に新型車を初公開

【復活】あのイタリア名門ブランド・デトマソが7月に新型車を初公開

みなさんは、【復活】あの名門ブランド・デトマソが7月に新型車を初公開あの名門ブランド、デトマソをご存知でしょうか。デトマソは1959年に設立したイタリアの名門ブランドです。2004年に惜しまれながらも解散してしまいました。そのため、7月に新型車を発表するという情報はとても喜ばしいものなのではないでしょうか。本記事では改めてデトマソについて見ていきましょう。


【カローラセダンの兄弟車】トヨタの中国部門 レビン新型を発売!

【カローラセダンの兄弟車】トヨタの中国部門 レビン新型を発売!

トヨタ自動車の中国部門は5月21日、新型『レビン』(Toyota Levin)を発売しました。このレビンは、カローラセダンの兄弟車にあたります。