目次へ戻る

マセラティのスポーツセダン!ギブリ スペック・試乗記・価格ほか

マセラティのスポーツセダン!ギブリ スペック・試乗記・価格ほか

イタリア生まれのスポーツカーメーカー、マセラティ。最近では日本の道路でも走っている所をよく見かけます。しかしまだまだあまり知られてない!?そんなわけで本記事では、マセラティのスポーツセダン、ギブリについてご紹介します。


マセラティのスポーツセダン!ギブリ スペック・燃費・試乗記・価格

イタリア生まれのスポーツカーメーカー、マセラティ。最近では日本の道路でも走っている所をよく見かけます。

しかしまだまだあまり知られてない!?そんなわけで本記事では、マセラティのスポーツセダン、ギブリについてご紹介します。

マセラティのギブリについて知りたい!

マセラティ ギブリってどんな車?


イタリアのスポーツカーメーカー、マセラティのギブリは、高級な4ドアセダンです。

ギブリという名称は「リビアの高地から地中海地方に吹き込む埃を含んだ熱風」に由来しています。

初代モデルは1966年に発表され、あの有名なカーデザイナー、ジョルジェット・ジウジアーロがデザインを手がけました。

当時のライバルは、フェラーリのデイトナや、ランボルギーニのミウラなど。1992年より2代目が発売され1997年に一度販売終了しました。

2013年にスポーツセダンとしてギブリの名称が復活し、今現在でも販売されています。

マセラティの人気車種であり、2WDと4WDのタイプがあります。

マセラティ ギブリ スペック

 
【マセラティ ギブリ】 スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4971×1945×1461mm(ホイールベース:2998mm)
燃費11.0-11.1 / 100 km
エンジン種類V6
最高出力(kW(PS)/rpm)350 ps
駆動方式2WD/4WD

マセラティ ギブリ 試乗記

生まれて初めてマセラティというクルマに乗ったのは、確か1974年のことだと記憶する。その当時、マセラティは非常に特別なクルマだった。

どう特別かというと、当時のマセラティはいわゆるスーパーカーメーカーで、基本的には2シーターもしくは2+2のモデルしか作らないメーカーだった。しかもその性能はフェラーリ、ランボルギーニに匹敵し、生まれて初めて乗った『ギブリ』(当時モノ)も、美しいジウジアーロデザインのクーペボディを纏う2+2で、当時としてはずば抜けたパフォーマンスを持ったモデルだったから、ギブリに乗るということはフェラーリやランボルギーニに乗ることと同義語だった。しかも今のフェラーリやランボルギーニと違って、当時は極めて数が少なく、それゆえに特別だったのである。

まあ表現するならとてもコンベンショナルなモデルともいえる。それを「普通」と表現しても良いと思う。誰でも気楽に乗れて、ごく普通に走れるし、その気になればV6サウンドを一段高い音で奏でながら峠道でも楽しめそうな気配を漂わせるクルマなのである。

マセラティの4ドアモデルのなかで、『クワトロポルテ』の下に位置するのが『ギブリ』。全長4970mm、全幅1945mmの堂々としたボディに3リットルのV6エンジンを搭載する。

クワトロポルテと並べて比べれば、それなりにコンパクトさを感じることができるが、全長約5m×全幅2mののボディはかなりの存在感。たくさんのクルマが並んでいる駐車場への出し入れにはそれなりに気をつかう。また、走らせていても大きさを感じることは多い。ホイールベースも3mと長く、幅の狭い道路でも気をつかう存在だ。

機械感にあふれるドイツ車のインテリアとは異なり、大胆な色遣いでセダンとは思えないほどの華やかさを持つ室内もまたギブリの魅力。大人のデートカーはかくあるべきということを感じさせてくれる1台だ

マセラティ ギブリ 気になるグレード別の価格は

■ギブリ 965万円~
■ギブリS 1140万円~
■ギブリS Q4 1215万円~
■ギブリディーゼル 875万円~

という設定になっています。
マセラティで、1000万円を下回るというのはある意味とても珍しいですので、気になる方はまずエントリーモデルのギブリを検討してみては?

関連するキーワード


マセラティ 車種情報

関連する投稿


マセラティ ギブリの新車・中古車価格、スペック、燃費、ユーザー評価一覧

マセラティ ギブリの新車・中古車価格、スペック、燃費、ユーザー評価一覧

ギブリは、イタリアのマセラティが販売している自動車です。1966年に初代モデルが生まれました。現行モデルは3代目で、2013年から発売されています。現行モデルは4ドアセダンであり、マセラティの量販戦略を担うスポーツセダンとしての位置づけという意味合いもあります。本記事ではそんなマセラティギブリに関する情報をまとめています。


マセラティのオープンカー!グランカブリオ スペック・価格ほか

マセラティのオープンカー!グランカブリオ スペック・価格ほか

イタリア生まれのスポーツカーメーカー、マセラティ。最近では日本の道路でも走っている所をよく見かけます。しかしまだまだあまり知られてない!?そんなわけで本記事では、マセラティのオープンカー・グランカブリオについてご紹介します。


マセラティのクーペ グラントゥーリズモ!スペック・試乗記・価格ほか

マセラティのクーペ グラントゥーリズモ!スペック・試乗記・価格ほか

イタリア生まれのスポーツカーメーカー、マセラティ。最近では日本の道路でも走っている所をよく見かけます。しかしまだまだあまり知られてない!?そんなわけで本記事では、マセラティのラグジュアリークーペ・グラントゥーリズモについてご紹介します。


マセラティのラグジュアリーサルーン!クアトロポルテ スペック・試乗記・価格

マセラティのラグジュアリーサルーン!クアトロポルテ スペック・試乗記・価格

イタリア生まれのスポーツカーメーカー、マセラティ。最近では日本の道路でも走っている所をよく見かけます。しかしまだまだあまり知られてない!?そんなわけで本記事では、マセラティのラグジュアリーなサルーン、クアトロポルテについてご紹介します。


マセラティの「カリフ」が27年振りに復活? カリフってどんな車?

マセラティの「カリフ」が27年振りに復活? カリフってどんな車?

イタリアのスポーツカーメーカー、マセラティが、『カリフ』を開発している可能性が高いことが明らかとなっています。そもそもカリフとは一体?気になるカリフについて改めておさらいしましょう。


最新の投稿


アウディQ3の派生形最新クーペSUV 名称はQ4になる?

アウディQ3の派生形最新クーペSUV 名称はQ4になる?

アウディのコンパクトSUV『Q3』の派生モデルとして設定が予定されているクーペSUVの開発車両が、ニュルブルクリンクで初の高速テストを開始しました。名称はQ4になる確率が高い?最新情報をまとめています。


映画『マッドマックス』でお馴染み!!世紀末カーのインターセプターとは

映画『マッドマックス』でお馴染み!!世紀末カーのインターセプターとは

映画マッドマックスで有名になったインターセプターのベースとなる車が、【フォード ファルコンXB GTクーペ 1973(V8インターセプター)】です。40代後半から70代のカーマニアを熱狂させた車を紹介し、レプリカと中古車やミニカーのプラモデルにまで、映画の世界観と共にインターセプターを紹介しましょう。


マツダ3 5月24日国内発売!アクセラの後継車・価格やエンジン情報も

マツダ3 5月24日国内発売!アクセラの後継車・価格やエンジン情報も

期待の一台がついに国内発売されます。その名もアクセラという名称を改めた、マツダ3です。マツダ3という名称は国外で使用されていましたが、今回のフルモデルチェンジで日本でも世界統一名となるマツダ3に名称が変更されました。価格は約218万円(ハッチバック)、約247万円(セダン)です。本日5月24日よりガソリン1.5Lとディーゼルモデルが発売されます。


【復活】あのイタリア名門ブランド・デトマソが7月に新型車を初公開

【復活】あのイタリア名門ブランド・デトマソが7月に新型車を初公開

みなさんは、【復活】あの名門ブランド・デトマソが7月に新型車を初公開あの名門ブランド、デトマソをご存知でしょうか。デトマソは1959年に設立したイタリアの名門ブランドです。2004年に惜しまれながらも解散してしまいました。そのため、7月に新型車を発表するという情報はとても喜ばしいものなのではないでしょうか。本記事では改めてデトマソについて見ていきましょう。


【カローラセダンの兄弟車】トヨタの中国部門 レビン新型を発売!

【カローラセダンの兄弟車】トヨタの中国部門 レビン新型を発売!

トヨタ自動車の中国部門は5月21日、新型『レビン』(Toyota Levin)を発売しました。このレビンは、カローラセダンの兄弟車にあたります。