目次へ戻る

【トランスフォーマー映画最新作】バンブルビーはカマロでなくビートルに!(スピンオフ映画)

【トランスフォーマー映画最新作】バンブルビーはカマロでなくビートルに!(スピンオフ映画)

3月22日に日本で公開される映画『トランスフォーマー』のシリーズ最新作『バンブルビー』。1作目以前のエピソードストーリーで1980年代が舞台。シリーズきっての人気キャラクターのバンブルビーが主人公。今回バンブルビーの車種はカマロではなくビートルが採用されています。吹き替えは声優の木村良平さんが担当されます。


ストーリー

舞台はシリーズの1作目の『トランスフォーマー』の出来事から20年前となる1987年のカリフォルニア。

主人公である思春期で自分の居場所を見つけられない10代の少女チャーリー・ワトソンが廃品置き場で黄色いボロボロになった車を見つけるところから始まる。

このビートルに『バンブルビー』と名前をつけ修理した。彼女はロボットに変形したバンブルビーに戸惑うが、気付くと政府機関の「セクター7」に追われることとなる。

彼らは逃げながら、地球にいるバンブルビー以外にもトランスフォーマーが存在し、そのトランスフォーマーが友好的ではないことを知る。

バンブルビーの車種は?「シボレー・カマロ」じゃない?!

第5作トランスフォーマーまでは「シボレー・カマロ」

前作までのトランスフォーマーでのバンブルビーの車種はシボレー・カマロです。

実写版では最初1974年型カマロでしたが、後に5代目カマロが採用されています。

シボレー・カマロはゼネラルモーターズがシボレーブラントで販売している車で、シボレーは「カマロ・トランスフォーマー使用限定車」を16台販売していました。

シボレー カマロ改良新型・新車価格・中古価格・性能・外装・内装画像ほか

https://matome.response.jp/articles/2751

みなさんはシボレーのカマロを知っていますか?カマロはゼネラルモーターズがシボレーブランドで手掛けている2ドアハードトップ、クーペおよびオープンカーです。2018年11月には改良新型が発売されて話題になりました。まさにアメリカ車という佇まいと風格を持ったカマロ。本記事ではそんなカマロについてご紹介します。

本作品では「フォルクスワーゲン・ビートル」

トランスフォーマーが映画化されるよりはるか前のコミックでのバンブルビーは「バンブル」という名前でフォルクスワーゲンのビートルでした。

カマロからビートルへ変更されたのではなく、元々ビートルだったのが実写版でカマロになったのですね。

バンブルビー(Bumblebee)はマルハナバチというミツバチ科の一種を意味するので、ビートルのほうがマルハナバチとイメージが近いですね。

作品情報

映画『バンブルビー』
公開日:2019年3月22日(金)
監督:トラヴィス・ナイト
製作:スティーヴン・スピルバーグ、マイケル・ベイ
キャスト:ヘイリー・スタインフェルド、ジョン・シナ、ジョージ・レンデボーグ Jr.、ジョン・オーティス、ジェイソン・ドラッカー、パメラ・アドロン、ステファン・シュナイダー
原題:Bumblebee

トランスフォーマーをU-NEXTの無料体験で見る

公開まで2ヶ月!今までの作品をおさらいしよう!

今回の作品で6作目、1作目から12年も立つのですね。

【第1作】トランスフォーマー(2007年)
【第2作】トランスフォーマー/リベンジ(2009年)
【第3作】トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン(2011年)
【第4作】トランスフォーマー/ロストエイジ(2014年)
【第5作】トランスフォーマー/最後の騎士王(2017年)
【第6作】トランスフォーマー/バンブルビー(2019年03月)【スピンオフ映画】
【第7作】トランスフォーマー6(仮)(2019年夏?公開中止?)

では1作目から順番に紹介していきます。

トランスフォーマーをU-NEXTの無料体験で見る

【第1作】トランスフォーマー(2007)

ファン待望!マイケル・ベイ×スティーヴン・スピルバーグで実写映画化した第1弾

見どころ

数万個もの部品が複雑に共鳴し合うトランスフォーマー変形シーンの精巧さは期待をはるかに超える完成度。正義のオプティマスと悪のメガトロンによる一騎打ちも圧巻の迫力。

ストーリー

カタールの米軍基地に飛来したヘリコプターが、突如ロボットに変形して基地を襲撃。エアフォースワンにも何者かが侵入し、機密情報のハッキングを試みようとする。一方、高校生のサムは父親に中古の車を買ってもらうが、ある夜、車がロボットに変形し…。

ここがポイント!

変形シーンのCG制作は、「パシフィック・リム」なども手がけた日本人クリエーター、山口圭二が担当している。

トランスフォーマーをU-NEXTの無料体験で見る

【第2作】トランスフォーマー/リベンジ(2009)

世界規模の戦いに発展!前作のスタッフ・キャストが再結集したシリーズ第2弾

見どころ

上海、ロンドン、パリ、エジプトなどを舞台に、物語もビジュアルもスケールアップ。建設車両6体が合体する巨大ロボット「デバステーター」などの新キャラも続々登場!

ストーリー

オートロボットが邪悪なディセプティコンを撃破した戦いから2年。ディセプティコンの生き残りがメガトロンを復活させていた。その頃、サムは恋人のミカエルや親元から離れて大学生活を始めたが、キューブの欠片に触れたことで奇妙なサインが見え始め…。

ここがポイント!

前作をしのぐ2億ドルの製作費が投じられた。撮影も、ペトラ遺跡やピラミッドなどで敢行している。

トランスフォーマーをU-NEXTの無料体験で見る

【第3作】トランスフォーマー/ダークサイド・ムーン(2011)

シリーズ第3弾では60年代のアポロ計画も絡め、地球全体を巻き込んだ激戦が始まる!

見どころ

シカゴのビル群を舞台に、オートロボットとディセプティコン、特殊部隊NESTが大激戦を繰り広げる「シカゴ最終決戦」が壮絶。激しい地上戦・空中戦が見る者を釘付けに!

ストーリー

アポロ11号が月面着陸に成功した1969年。その陰では月の裏側に不時着したサイバトロン星の宇宙船の調査が極秘に行われていた。そして、現代のシカゴ。社会人となったサムの前に再びディセプティコンが現れ、やがて宇宙からの侵略者が人類に襲いかかる。

ここがポイント!

トランスフォーマーとして、メルセデスベンツとフェラーリなどの高級車が初めて登場している。

トランスフォーマーをU-NEXTの無料体験で見る

【第4作】トランスフォーマー/ロストエイジ(2014)

「恐竜型」「サムライ型」の新キャラが躍動!キャストも一新したシリーズ第4弾

見どころ

物語は恐竜滅亡の真相までさかのぼり、クライマックスの香港戦ではオプティマスが恐竜型ロボットで大躍動。アカデミー賞ノミネート俳優のマーク・ウォールバーグが初参戦。

ストーリー

シカゴの戦いから3年。CIAはオートボットを含むトランスフォーマーの抹殺を進めていた。そんなある日、テキサスで廃品業を営むケイドは偶然仕入れた古いトラックがトランスフォーマーであることを知る。やがて彼は娘のテッサと共にCIAの襲撃を受け…。

ここがポイント!

サムライをモチーフにした新たなトランスフォーマーが登場。声を渡辺謙が担当している。

トランスフォーマーをU-NEXTの無料体験で見る

【第5作】トランスフォーマー/最後の騎士王(2017)

世界を熱狂させたマイケル・ベイ監督によるSFアクションシリーズ第5弾

見どころ

迫力の映像で描かれるオプティマス・プライムVSバンブルビーの対決は必見。新キャラクターの登場、シリーズの謎の数々が明らかになっていく展開など見どころ満載。

ストーリー

オプティマス・プライムが地球を去った後、悪の集団・ディセプティコンは勢力を伸ばし続けていた。バンブルビーは仲間たちと必死に地球を守ろうとするも、世界は荒廃していくばかり。そんな中、オプティマスが帰還する。地球に平穏が訪れると思われたが…。

関連するキーワード


ホビー・エンタメ

関連する投稿


株式会社マリカー(現MARIモビリティ開発)の現在と未来

株式会社マリカー(現MARIモビリティ開発)の現在と未来

人気キャラクターに扮したコスプレでカートに乗り込み、公道を疾走する人気のアクティビティ、公道レンタルカートの代名詞ともなっている株式会社”マリカー”(現MARIモビリティ開発)。『マリオカート』の生みの親である任天堂に裁判で敗れた現在の姿と未来を問う。


【絶対こぼすなよ…】車で食べてほしくない食べ物6選&おすすめのテーブル・トレー

【絶対こぼすなよ…】車で食べてほしくない食べ物6選&おすすめのテーブル・トレー

この記事では、ドライブの際に食べてほしくない食べ物とおすすめの食事用グッズを紹介しています。普段気にならない食べ物も、車の中では嫌われてしまうことがあります。あるある!と思いながらお読みくだされば幸いです。


映画ワイルド・スピードに登場している日本国産の名車12台!価格も紹介

映画ワイルド・スピードに登場している日本国産の名車12台!価格も紹介

ワイルド・スピードは、世界中で公開されているアクション映画で、劇中にはたくさんのクルマが登場します。今回は、「そもそもワイルド・スピードとはなにか?」に加え、8作品の中で登場する日本の名車12台を現在の中古車価格と共に掲載します。


【車好きにおすすめしたい】カーライフをより良くするアプリ18選!

【車好きにおすすめしたい】カーライフをより良くするアプリ18選!

カーナビや地図と車に関するアプリは多数存在します。今回はそんな中でも車関連のおすすめできるアプリを「事故・トラブル解決」「運転サポート」「駐車場」「燃費・維持費」「タクシー・カーシェア」「売却・査定」「ゲーム・エンタメ」といった7つのカテゴリに分け、紹介しています。


【破壊的価格】世界一安い車「タタ・ナノ」衝突安全テストで失格の烙印!?

【破壊的価格】世界一安い車「タタ・ナノ」衝突安全テストで失格の烙印!?

世界一高い車も気になりますが、同じくらい世界一安い車も気になりませんか?世界で一番安い車、と呼ばれている車が「タタ・ナノ」です。このタタ・ナノ、実はインドの衝突安全テストに失格していたというから驚きです。今回はそんなタタ・ナノについてまとめてみました。【8月1日更新】


最新の投稿


【2019年保存版】現行レクサス車種一覧 価格・特徴【早わかり】

【2019年保存版】現行レクサス車種一覧 価格・特徴【早わかり】

レクサス、と聞くと高級車だし自分には関係のない車。と決めつけている人はいませんか。それはもったいない!レクサスはもちろん高級車ですが、価格からボディタイプまで様々です!一口にレクサス、と言ってもいろんなモデルがあるんです。本記事では、現行レクサスを一覧にし、特徴や価格、中古車価格などをまとめてみました。【7月更新】


【レクサス30周年】レクサス新型の電動モデルが開発中!?最新情報

【レクサス30周年】レクサス新型の電動モデルが開発中!?最新情報

気になる情報が入ってきました。レクサスが2020年をめどに自律走行技術を搭載した新型スポーツ、もしくはラグジュアリーモデルを開発している可能性があるとのこと。最新情報をまとめています。


【2019年8月9日発売】ホンダのN-WGN新型!価格・スペック・改良点は?

【2019年8月9日発売】ホンダのN-WGN新型!価格・スペック・改良点は?

ホンダの大人気軽ハイトワゴン、N-WGN(エヌワゴン)N-WGNカスタム、がフルモデルチェンジして発売されます。発売日8月9日。価格はN-WGNが127万4400円から163万1880円、N-WGNカスタムが151万2000円から179万3880円。本記事ではN-WGN新型の最新情報をまとめています。


日産のスカイライン新型 最新情報まとめ 価格・スペック・変更点ほか

日産のスカイライン新型 最新情報まとめ 価格・スペック・変更点ほか

7月16日に新型スカイラインが発表されました。今回はこのビッグマイナーチェンジがなされた新型スカイラインについて、エンジンスペックやその他の各種スペック、グレードラインアップならびに価格、そして話題を担っている先進安全技術について紹介します。


マツダ デミオ改めマツダ2改良新型 発売は9月 価格は約154万円

マツダ デミオ改めマツダ2改良新型 発売は9月 価格は約154万円

マツダのデミオ改良新型が9月に登場します。デミオは名前を世界統一名に変更し、デミオ改め「マツダ2」となります。新車価格は154万4400円から。気になる最新情報をまとめています。