目次へ戻る

マツダ デミオの新車価格 スペック 燃費 ユーザー評価一覧

マツダ デミオの新車価格 スペック 燃費 ユーザー評価一覧

デミオは、マツダが手掛けるコンパクトカーです。1996年から発売され、現行モデルは4代目になり、MAZDA2に改名さえました。本記事ではそんな改名前までのデミオについて中古車価格、スペック、燃費、ユーザー評価一覧についてまとめています。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


マツダ デミオとは

デミオはマツダが1996年から製造販売しているハッチバックスタイルのコンパクトカーです。

2014年に登場した現行型は、マツダのデザインテーマである「魂動 -Soul of Motion」の外観とコンパクトカーの域を超えた質感の高いインテリア、そしてスカイアクティブテクノロジーによって人馬一体のドライブを可能としました。

エンジンは1.5Lのガソリンエンジンとクリーンディーゼルターボが用意されています。

マツダ デミオの基本スペック・燃費

駆動方式 FF
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4,060㎜×1,695㎜×1,500㎜
室内寸法(長さ×幅×高さ)1,805㎜×1,445㎜×1,210
車両重量 1050kg
最大乗車定員 5名
燃費 JC08モード 19.0km/L
最小回転半径 4.7m
総排気量 1496cc
最高出力 81kw〈110ps〉/6,000r.p.m
最大トルク 141N・m〈14.4kgf・m〉/4,000r.p.m
燃料タンク容量 44L

マツダ デミオの燃費

1,500ccガソリンエンジン搭載車の実燃費は、15~16km/Lがユーザーの平均です。
カタログのJC08モード燃費は19~19.8km/L(アイドリングストップ付き)なので、約2~3割ダウンといったところです。

1,500ccガソリンエンジン搭載車の燃費ということでは、平均的かやや上回っているという印象ですが、より燃料費を抑えたいという場合は、1,500ccクリーンディーゼルを選ぶと良いでしょう。

燃費が良い上に燃料単価も1Lあたり20円ほど安いので、燃料費を安く抑えることができます。
その上、トルクフルな力強い走りが可能です。

※なお燃費性能はドライバーの運転の仕方や道路状況によって大きく変わります。

マツダ デミオの新車・中古車

デミオの新車価格は約140万円とそこまで高価ではありません。

ただグレードによって価格は大きく変化し、充実した装備になると200万円近い価格までアップします。
ディーゼル車は200万円前後です。

マツダ デミオの新車価格

15C 1,393,200円
15S 1,490,400円
15S Touring 1,733,400円
15S Touring L Package 1,814,400円
XD 1,814,400円
XD Touring 2,014,200円
XD Touring L Package 2,073,600円

マツダのデミオの価格を調べてみました。
ガソリン車に比べてディーゼル車の方が30万円弱高くなります。
また内装によっても、価格は大きく変わってきます。
L Packageを選ぶとワンランク上の車の価格帯となります。

マツダ デミオのデザイン

デミオのデザインは「魂動 -Soul of Motion」というマツダの統一したデザインテーマが採用されており、躍動感とボリュームのあるデザインが特徴的です。
内装にも大変力が入れられており、イタリア車のような高級感があります。

エクステリア

生命感を形にするデザイン、それがマツダの「魂動デザイン」です。
躍動的で生命力あふれる造形は非常にインパクトがあり、コンパクトカーであることを忘れさせてくれます。

デザイナーたちが手作業でクレイ(粘土)を削り、作り上げていったと言われており、人の心を打つ魅力に溢れたエクステリアが完成しました。

またボディカラーにも力を入れており、特に透明感のあるソウルレッドクリスタルメタリックは人気があります。

インテリア

外観同様にインテリアにもこだわりを見せています。
色の使い方と仕立ての良さに徹底的にこだわって、見た目の高級感と気持ちの良い手触りは一クラス以上の質感があります。
まるでおしゃれなイタリアの車のように、従来の国産コンパクトカーにはなかったもので、常に目と手に触れる内装の素晴らしさだけでもデミオを買う価値があります。
またグレードによって革調のシートを選ぶことができ、さらに質感がアップします。

マツダ デミオの口コミ・評価

デミオの口コミ・評価はすこぶる高いです。
見た目の美しさはさることながら、走行性能も高く評価されており、コンパクトカーの新しい基準が誕生したとさえ言われています。

ジャーナリストによる試乗評価

「これまでの日本製Bセグメントカーに在りがちだった、我慢を強いるクルマから、小さくても堂々と乗れるクルマへと脱皮した」

「少人数乗車でロングドライブをこなすような使い方をする場合、デミオは素晴らしいクルマだった。
路面状況によらず操縦安定性は良好で、変な緊張を覚えることがない。
疲労蓄積度も小さく、連続運転時間が2時間、3時間と積み重なっても身体の違和感は少ない。」

まとめ

マツダ デミオはデザイン性の高さと走行性能の高さから、従来のコンパクトカーの域を完全に超えた車です。
マツダの車作りに対する情熱が伝わってきます。

ディーゼルエンジンを搭載しているという点も魅力的ですね。

関連する投稿


NDロードスターの基本情報!スペック・価格帯や中古車相場

NDロードスターの基本情報!スペック・価格帯や中古車相場

マツダを代表するスポーツカーであり、現在でも販売されているのがロードスターです。貴重なオープンタイプの国産車でもあり、自動車メーカーとしてのマツダの付加価値を高める車種の1つでもあります。今回は、そんなロードスターの現行仕様であるND型の基本情報、スペックや価格帯などを見ていきましょう。


【2020年】新型車(国産車)&新車情報 最新情報

【2020年】新型車(国産車)&新車情報 最新情報

2020年はどのような新型車・フルモデルチェンジ車に出会える?本記事では2020年に発売が予測される国産車をピックアップ!トヨタ、ホンダ、レクサス、三菱、スバル、マツダ、日産、スズキ、ダイハツ、光岡。名だたる国産車メーカーの新型車・新車最新情報、発売日予測を網羅!2020年はどんな新型車が出る?そんな時は本記事を!(※2020年6月更新しました)


2021年以降発売が予測される新型車・新車情報 最新版

2021年以降発売が予測される新型車・新車情報 最新版

2021年以降にフルモデルチェンジ・発売が予測される新型車(国産車)をまとめています。トヨタ、ホンダ、レクサス、三菱、スバル、マツダ、日産、スズキ、ダイハツ、光岡。新車最新情報、気になる発売日やネットでの反応も!随時更新です。


【マツダBT-50】鼓動デザインをまとったピックアップトラック!

【マツダBT-50】鼓動デザインをまとったピックアップトラック!

マツダ BT-50のフルモデルチェンジが発表されました。日本での発売予定はないのですが、ピックアップトラックでありながらも、マツダのデザインテーマである「鼓動デザイン」をまとっています。今回は、そんな「マツダBT-50」についてご紹介します。


【決定版】3列シート/7人乗りSUV 国産車&外車 全18車種を一覧で比較!

【決定版】3列シート/7人乗りSUV 国産車&外車 全18車種を一覧で比較!

ファミリーカーとして人気を博しているミニバンに待ったをかけるのが、多人数も乗れるSUV。最近では3列シート・7人乗りSUVが続々市場に導入されています。本記事では、現在日本で購入可能な、現役の国産車から外車まで、ありとあらゆるメーカーの「3列シート/7人乗り SUV」についてまとめてご紹介します。


最新の投稿


AR・VRとは?車に搭載されている機能についても解説

AR・VRとは?車に搭載されている機能についても解説

ARとは「拡張現実」VRとは「仮想現実」と呼ばれているもので、いずれもパソコンやスマホなどを使い仮想の世界をあたかも現実の世界にいるような体験ができる技術です。最近では車にもこの技術が使われ始めています。


ドライブレコーダーは前後がいい?タイプ別の特徴や取り付け方も紹介

ドライブレコーダーは前後がいい?タイプ別の特徴や取り付け方も紹介

万が一のことを考えてドライブレコーダーを装着する車が増えてきましたが、前方だけのタイプの方もまだまだ多いようです。しかし、ドライブレコーダーを装着するなら是非前後に装着する事をおすすめします、今回はドライブレコーダーについて詳しくご説明していきます。


スマホホルダーを購入検討中の方必見!使い方や注意点をご紹介

スマホホルダーを購入検討中の方必見!使い方や注意点をご紹介

日本国内での携帯電話の普及率はなんと100%を超えていると報告されています(総務省調べ)。もはや携帯なしでは生活に支障をきたすレベルです。そんな今、車の運転時に必要となってくるのがスマホホルダーです。今回は、スマホホルダーの使い方や注意点についてご紹介していきます。


カーエアコンが効かないのは故障?確認から対処方法までご紹介

カーエアコンが効かないのは故障?確認から対処方法までご紹介

「カーエアコンが効かない!」とお悩みの方必見。夏が本格化する前に、カーエアコンの効きが悪い原因を確認から対処する方法をまとめました。ここ数年、地球温暖化による異常気象によって、日本各地で記録的な猛暑が記録されています。暑い中ではカークーラーが効かないのは、命取りになってしまいます。


知らないと危険?!オーバーヒートとは

知らないと危険?!オーバーヒートとは

気持ち良くドライブをしていたらボンネットから煙が。異臭もするし、見たことのない警告灯も点灯。こんな時どうしたらいいのか?今回は、オーバーヒートの原因と対処法、修理についてを解説します。