目次へ戻る

スズキ ランディの新車・中古車価格、スペック、燃費、評価などの一覧

スズキ ランディの新車・中古車価格、スペック、燃費、評価などの一覧

スズキのランディはスズキが手掛けるミニバンです。2007年より販売され、現行モデルは3代目になります。本記事ではそんなランディに関する情報を改めてまとめています。


スズキ ランディの概要・特徴紹介

ランディは、2007年からスズキが日産自動車からのOEMを受けて販売している5ナンバーサイズのミニバンです。
ベース車はセレナで、生産拠点はセレナと同様に初代は日産車体、2代目以降は日産自動車九州となっています。

ススギの系統としては、実質的にミニバンタイプのエブリイランディの後継車になります。
メカニズム等は基本的にベース車となったセレナと同じで、フロントグリルやエンブレム類、装備の一部に違いがある程度です。

3代目のランディの特徴として、セレナの「e-POWER」に相当するパワーユニットが無いという点があげられます。
またセレナにあるエアロ系のグレードも初代ランディーから設定されていません。
初代のSC25型は2007年からマイナーチェンジを挟みながら2010年まで販売されました。
販促時のキャッチフレーズとして「スズキの大きい車」「スズキの8人乗り」というフレーズが採用されました。

2代目となるSC26型は、2010年から2016年まで販売が行われました。
こちらも途中でマイナーチェンジがありました。
スズキ車初となるLEDヘッドランプの採用や、仕様変更で車線逸脱警報が全車標準装備となり、より現代的な車に仕上がっています。

現行の3代目は、2016年から販売がはじまったSC27型で、ベース車の仕様変更に伴ったマイナーチェンジで、ランディーも同様にハイビームアシストや踏み間違い衝突防止アシスト、歩行者検知機能等の安全装備も装備されるようになりました。

ランディ の基本スペック・燃費

駆動方式 FF
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4690×1695×1865mm
室内寸法(長さ×幅×高さ)3170×1545×1400mm
車両重量 1630kg
最大乗車定員 8名
燃費 15.0km/リットル
最小回転半径 5.5m
総排気量 1997cc
最高出力 150ps(110kW)/6000rpm
最大トルク 20.4kg・m(200N・m)/4400rpm
燃料タンク容量 55リットル
新車価格 2,505,600円

ランディ の実燃費

ネットにあがっているユーザーからの実燃費報告によると、平均して11km/L程度になっているようです。
面白い点として、報告を見る限りでは2代目のSC26よりも初代のSC25の方が若干ながら実燃費が良いという所です。

もちろん実燃費は乗り方や状態などで大きく変わってしまいます。
ただ傾向として、古い世代でも燃費が悪いとは限らない車種だと言えそうです。

ランディ の新車・中古車

軽自動車やコンパクトカーが多くを占めるスズキの取り扱い車種の中で、ランディは最も高額な価格帯の車種になっています。

ランディ グレード別新車価格

スズキ ランディ(2018年モデル)のグレード別新車価格は以下のようになっています。

2.0S(FF) 2,505,600円
2.0X(FF) 2,715,120円
2.0X(フルタイム4WD) 2,959,200円
2.0G(FF) 2,966,760円
2.0G(フルタイム4WD) 3,254,040円

ランディの中古車価格

中古車市場におけるランディの中古車価格を調べました。
その中から比較的流通が多いグレードを取り上げてみます。

2.0G (CVT) 9~79万円
2.0S 39~149万円
2.0G 35~155万円
G 218~269万円

中古車であれば比較的安く購入することが可能です。

ランディ のデザイン

ベース車と同様に、ミニバンクラスNo.1の広さを誇り大人数でも余裕を持った空間を確保出来るようにデザインされています。
エクステリアとインテリアについて細かくご紹介します。

エクステリア

ボディカラーはモノトーンカラーのみの設定です。
2代目、3代目はフロントグリルは外側に広がる2本のメッキバーを採用したランディ専用のデザインになっています。

リア部分は、バックドアメッキガーニッシュを車名ロゴなしの専用品が採用されており、車名エンブレムが右下に配置される形になっています。

インテリア

3列目シートの座席からでも、明るく開放感を感じられるように座面を高めに設定しています。
また2列目シートにはシート内蔵型シートベルトを採用し、ピラー周りをすっきりとさせています。
他にも穴開きタイプのヘッドレストなどを採用し、開放感を作り出しています。
また運転視界を確保するために、広いガラスエリアを採用しスリム化したフロントピラーなどで、右左折時に側方の安全確認をしやすいように配慮されています。

ランディーの口コミ・評価

自動車情報サイトのレスポンスにはランディに関する情報は特に掲載されていないようでした。
他にネットなどで掲載されていたユーザーからの口コミでは、収納が広い点や運転のしやすさを評価する声がある一方で、大きい車体のせいで小回り不利になっている点などの指摘があるようです。

まとめ

積載能力が高いので、人や荷物を運びたいという人には良い選択肢になると思います。
走りを楽しむための車と言うよりは実用性を重視した車だと言えるでしょう。

中古市場で見た場合は、ベースとなったセレナの同一クラスと比較をしてみるのも面白いかも知れません。
ただ、それほど販売量が多い車ではないので、中古市場での流通も少なめなようですのでご注意を。

関連する投稿


スズキ マイティボーイ|一代限りの幻の名車のすべて

スズキ マイティボーイ|一代限りの幻の名車のすべて

「マー坊」の愛称で親しまれたスタイリッシュピックアップ、「マイティボーイ」の魅力から中古価格やスペック、カスタムなどについてご紹介していきます。


トヨタのミニバン イプサム|燃費やスペック・サイズ、中古価格までを一覧で紹介

トヨタのミニバン イプサム|燃費やスペック・サイズ、中古価格までを一覧で紹介

トヨタの人気ミニバン「イプサム」の歴代モデルの性能や燃費・中古価格などをまとめていきます。「イプサム」に乗り換えを検討されている方は是非参考にしてください。


スズキ エスクードの評価や燃費、中古価格一覧|マイナーチェンジ情報も

スズキ エスクードの評価や燃費、中古価格一覧|マイナーチェンジ情報も

スズキ セーフティ サポート搭載の人気車種、「エスクード」の歴代モデルの特徴や評価・中古価格や燃費などをまとめてみました。エスクードに乗り換えをお考えの方は是非ご参考にしてください。


トヨタ エスティマの燃費、口コミ・評価から中古車情報一覧|新型の噂も

トヨタ エスティマの燃費、口コミ・評価から中古車情報一覧|新型の噂も

1990年から発売されているトヨタのミニバン「エスティマ」の歴代モデルの燃費や中古価格などをまとめてみました。「エスティマ」に乗り換えをお考えの方は、是非参考にしてください。


トヨタのミニバン ノアの歴史!維持費やカスタム法を徹底解説

トヨタのミニバン ノアの歴史!維持費やカスタム法を徹底解説

トヨタのノアは、ヴォクシーやエスクァイアと並んでトヨタの主力ミニバンです。その細かな違いが分からずに、選択肢に悩んでいる人も多いと思います。そもそも同クラスの車種を選ぶ基準は難しいところですよね。ノアの魅力は、「家族が楽しめる車」に仕上がっている点だと言えます。よりファミリーカーとしての資質が強いのが特徴です。今回は、ノアの魅力とともに、ヴォクシーやエスクァイアとの違いについても細かく解説していきます。


最新の投稿


日産 オッティ(OTTI)とはどんな車?┃維持費や購入法を徹底解説

日産 オッティ(OTTI)とはどんな車?┃維持費や購入法を徹底解説

オッティを購入しようかどうか迷っているけど詳細が良く分からず悩んでいるという人はいませんか?実は、日産のイメージが強いオッティですが、三菱自動車工業からのOEMで出来ていた車なんです。この記事では、オッティがそもそもどんな車なのか、維持費や購入方法なども含めて詳しく解説しています。是非、記事の内容をご覧いただきオッティを購入する前に参考にしてください!


【違反走行をしないために】知っておくべき道路の路肩に関する規制

【違反走行をしないために】知っておくべき道路の路肩に関する規制

車を運転する人も自転車に乗る人も。みなさんの身近にある道路のすぐ傍にある路肩。実は知らないと警察に捕まってしまうかもしれない規制があることをご存知でしょうか。本記事では改めて、知らないと損するかもしれない、路肩に関連した規制と豆知識についてご紹介しています。


根強い人気があるトヨタの高級セダン クラウン┃中古価格やスペック等 一覧

根強い人気があるトヨタの高級セダン クラウン┃中古価格やスペック等 一覧

クラウンの歴史は古く、60年以上の歴史を持つトヨタの人気車種です。トヨタのクラウンは時を超えて常に、時代とともに挑戦し続けています。初めて発売が開始された1955年から現行のモデル全ての特徴や車のスペックに中古車価格などを分かりやすくまとめました。これからトヨタの「クラウン」を検討している方は、是非参考にしてみてください。


北海道の新千歳空港周辺の駐車場情報21選!料金は?予約はできるの?

北海道の新千歳空港周辺の駐車場情報21選!料金は?予約はできるの?

北海道の新千歳空港。観光客が多く訪れるイメージですが、北海道から外に出る人にとっても大事な場所です。特に車移動が多い北海道では駐車場に車を置いて飛行機を利用する人も多いはず。いざというときのために料金が安い、予約ができる、新千歳空港の近隣の駐車場を把握しておきましょう。


アウディ S1とはどんな車?┃維持費や中古の購入方法を解説

アウディ S1とはどんな車?┃維持費や中古の購入方法を解説

「せっかく車を買うならアウディ S1に乗ってみたい」 「アウディって高いイメージがあるけど実際にその費用に見合うだけの満足感を得られるの?」このようにアウディ S1を購入しようかどうか迷っているけど詳細が良く分からずお悩みではないですか?この記事では、アウディ S1がそもそもどんな車なのか、維持費や購入方法なども含めて詳しく解説しています。是非、記事の内容をご覧いただきアウディ S1を購入する前に参考にしてください!