目次へ戻る

空飛ぶバイクが登場!?2020年にもお目見えか?

空飛ぶバイクが登場!?2020年にもお目見えか?

空飛ぶ車がくれば、次は空飛ぶバイクだ?そんな気になる記事が飛び込んできました。バイクだってもう空を飛ぶ!2020年にはそんな姿が見られるかもしれませんよ。本記事ではA.L.I.テクノロジーズ(本社・東京都港区)の空飛ぶホバーバイク『Speeder(スピーダー)』についてまとめています。


空飛ぶバイクが登場!?2020年にもお目見えか?

空飛ぶバイクが登場

空飛ぶバイクが登場

バイクが空を飛ぶ時代がもうすぐやって来る!?そんな夢みたいな実現するかもしれません。

A.L.I.テクノロジーズ(本社・東京都港区)が幕張メッセで開幕した「ロケーション・ビジネス・ジャパン2019」に空飛ぶホバーバイク『Speeder(スピーダー)』を出展し、2020年に販売するとのこと。

空飛ぶ車はこちら

A.L.I.テクノロジーズとは

A.L.I.テクノロジーズとは、2016年に設立されたベンチャー企業で、主にドローンなどUAV(無人小型飛行体)の研究・開発を行っています。

その代表的なものが農業用ドローンで、機体を販売するだけでなく、種まき、農薬散布、生育状況の把握などさまざまな農業シーンでのドローン活用のサポートやコンサルティング、操縦士の派遣も行っているとのこと。

ドローン技術を集結!空飛ぶバイク『Speeder(スピーダー)』

A.L.I.テクノロジーズがドローン技術の粋を集めてつくったのが、今回展示したスピーダー(リミテッド・エディション)。ガソリンエンジンを搭載し、馬力は160psで最高速度は200km/h。大きさは全長2.8m×全幅1.4m×全高1.2mで一人乗り。最高高度が10m、航続時間が約2時間。

100台限定!価格は1000万円から

100台限定の販売で、価格は1000万円になるとのこと。

「3月25日に公開飛行を行い、問題なく飛ぶことができました。まず最初は災害対応、救命、警備といったセキュリティ関係や、レジャー、スポーツのエンターテインメント関係での利用を考えています」と同社関係者は話し、公開飛行以降、問い合わせが相次いでいるんだとか。

現在、同社は中型二輪免許で乗れるように、国土交通省や警察庁など関係省庁に働きかけています。

しかしながら、日本の場合は、新しいものに対して認可に時間がかかるうえ、限られたエリアでしか飛行できない可能性が高いので、海外での販売を中心に考えているとのこと。

特に米国や中東など富裕層の多い国を有望市場と見ています。

「22年には量産モデルの販売も計画して、こちらはハイブリッドになる予定です」と同社関係者。現在、さまざまな企業で新しいモビリティの開発が進められていますが、20年代半ばには新しいモビリティとして、この空飛ぶバイクが世界で脚光を浴びているかもしれません。

関連するキーワード


バイク

関連する投稿


バイクについているキルスイッチとは?仕組みや役割を解説

バイクについているキルスイッチとは?仕組みや役割を解説

バイクや車についている「キルスイッチ」をご存知ですか?意味や役割、取り付け方を解説していきます。


【見参】スズキのKATANA(カタナ)新型 ついに日本初登場!

【見参】スズキのKATANA(カタナ)新型 ついに日本初登場!

スズキは、インターモトで発表した新型『KATANA』(カタナ)を大阪モーターサイクルショー2019(3月15~17日:インテックス大阪)および、東京モーターサイクルショー2019(3月22~24日:東京ビッグサイト)で日本初公開します。日本初見参のカタナ。気になる方はぜひとも足を運んでみてください!


【バイクの免許 種類別完全ガイド】取得期間&費用一覧と最短取得方法

【バイクの免許 種類別完全ガイド】取得期間&費用一覧と最短取得方法

バイク(二輪)の免許を取りたいけれど、400ccのバイクに乗るために必要な免許は?125ccの場合は?また、それぞれの取得可能年齢は何歳からか?等の情報を種類毎に一覧で掲載しています。合宿や教習所での免許取得に掛かる費用や期間、最短で取得できる日数も種類毎に掲載しています。バイクの免許を取得する際の目安にして頂ければ幸いです。


スズキのカタナにブラック登場!カタナの最新情報まとめ

スズキのカタナにブラック登場!カタナの最新情報まとめ

スズキの海外向け大型二輪、カタナ。このカタナに精悍なブラックが仲間入りしました。本記事ではカタナについて改めてまとめています。そもそもカタナって?スペックは?また試乗した感想は?気になる方はぜひ本記事を。


買うならこれ!人気の原付バイク おすすめ車種15選!

買うならこれ!人気の原付バイク おすすめ車種15選!

これから原付バイクを購入しようと考えている方へ、メーカー毎にオススメのバイクと新車価格、中古価格の相場をご紹介。男性にオススメのカッコ良い原付バイク、女性にオススメの可愛い原付バイクもそれぞれご紹介しています。


最新の投稿


アストンマーティン ヴァルキリー最新プロトタイプ発表

アストンマーティン ヴァルキリー最新プロトタイプ発表

アストンマーティンは、開発中の新型ハイパーカー『ヴァルキリー』(Aston Martin Valkyrie)の最新プロトタイプ車を、英国で発表しました。


解放感はピカイチ! オープンタイプのメルセデス・ベンツSLKって?

解放感はピカイチ! オープンタイプのメルセデス・ベンツSLKって?

メルセデス・ベンツSLKは、1996年の初代より2016年の三代目まで生産がなされました。メルセデス・ベンツの2シーターのライトウェイトスポーツカーの位置づけで生産され、発売初年度は生産が追い付かないという人気を誇りました。R170・R171・R172の変遷も見てみましょう。


スカイライン ハイブリッドで優雅に走ろう┃概要やグレード別スペック燃費など一覧

スカイライン ハイブリッドで優雅に走ろう┃概要やグレード別スペック燃費など一覧

スカイライン ハイブリッドは静かなモーター走行とダイナミックに走るV6エンジンが特徴のハイブリッドカーです。その優れた走行性能は走り出した時から感じることができるでしょう。それではスカイライン ハイブリッドについて見ていきます。


クラウンアスリートハイブリッドの魅力とは┃歴史やスペック、燃費等まとめ

クラウンアスリートハイブリッドの魅力とは┃歴史やスペック、燃費等まとめ

クラウンアスリートのハイブリッドモデル「クラウンアスリートハイブリッド」 の燃費をガソリン車とハイブリッド車の比較でお伝えします。高級車の代表格である同車のステータス性や乗り心地、採用されている装備を考えると比較的お手頃とも言える価格や、スペック、魅力も併せて紹介していきます。


三菱の人気車種 デリカ D:5 を再考!現行モデルのスペックや特別仕様車の紹介も

三菱の人気車種 デリカ D:5 を再考!現行モデルのスペックや特別仕様車の紹介も

恐竜の骨格を思わせるリブボーンフレームの採用による最高の衝突安全性能を誇り、高い居住性とSUV的走破性も併せ持つ、三菱が誇るオールラウンダーミニバンがデリカD:5です。発売から10年以上を経てなお三菱をけん引し続ける人気車種の実像に迫ります。