トップへ戻る

【軽トラ】現行軽トラック徹底比較!何が違う?注目すべきポイントは?

【軽トラ】現行軽トラック徹底比較!何が違う?注目すべきポイントは?

農家ではおなじみ軽トラック(軽トラ)、しかし軽トラといってもメーカーからいろんな車種が発売されています。ですので似ているようで違いもあります。今回は現行の軽トラックを5つのポイントに絞って比較を行いました。どういう違いがあるのかを確認して、あなたにピッタリの軽トラを探してみましょう。(※2020年3月更新しました)

⏳この記事は約3~4分で読めます。


トランスミッションのバリエーションは次の通りです。

■ハイゼットトラック
5MT、4AT、高低速二段切替え式 5MT/4AT

■アクティトラック
5MT、3AT、ウルトラロー/ウルトラリバース・ギア付 5MT

■キャリイ
5MT、3AT、高低速二段切替え式 5MT

ぬかるみなどでもトラックをしっかり前・後ろへ進めることができるように各車両、何かしらの切替え式ギアが採用されています。ハイゼットトラックのみAT仕様車が4速ギアとなっているのが印象的です。

デザインの比較

エッジの効いたハイゼットトラック

ハイゼットトラックのデザインはエッジの効いたアグレッシブなデザインです。フロントフェイスがまさにそれで、顔つきがイケイケな印象を受けます。

シンプルで愛嬌のあるキャリイ

キャリイはいたってシンプルで愛嬌のあるデザインです。フロントフェイスは特にエッジが効いているかのようなデザイン要素がなく、ヘッドライトも若干丸みがあって落ち着いた感じ、フロントグリルもいたってシンプルに仕上げられています。

レトロ感の強いアクティトラック

アクティトラックはレトロ感が強いです。フロントフェイスを見れば一目瞭然で、真四角に近いヘッドライト形状が、ファミリーコンピューターを思い浮かばせるようなものとなっています。軽トラの四角いキャビン形状と合わせっているのも関係しているでしょう。

価格の比較

価格を比較しましょう、まとめると次のようになりました。価格は全て税抜価格です。

ハイゼットトラック:630,000円~1,295,000円
キャリイ:669,000円~1,176,000円、スーパーキャリイだと947,000円~1,285,000円
アクティトラック:760,000円~1,171,000円

安いモデルだと60万円台から選択可能となっています。なお、最安値のグレードはどれもエアコンレス・パワステレス仕様ですので、その点は理解しておきましょう。

安全装備の比較

安全装備特に先進安全技術を用いた予防安全に注目すると、アクティとハイゼットトラックに積極的な採用がされています。

キャリーでは予防安全向けの先進安全技術であるスズキ セーフティサポートを、一部グレードに用意しています。デュアルカメラを用いた衝突被害軽減ブレーキを代表に、誤発進抑制機能や後方誤発進抑制機能、車線逸脱警報機能など系7つの先進安全技術が取り入れられているのです。

これに対してハイゼットトラックは、サポカーS ベーシック+に該当する先進安全機能を備えている車種として適合しています。対象は一部グレードで、軽キャブトラッククラス初となる衝突回避支援ブレーキ機能が採用され、誤発進抑制機能や車線逸脱警報機能etcがその内容です。

気になっている車種にどういった予防安全が施されているのかは、確実に押さえておきましょう。

まとめ

荷室サイズやパワーユニットならびに荷室サイズは多少の違いであればOKという印象がある一方、室内でも居住性や軽トラックのデザインに関しては考え方や嗜好によって好みが特に分かれます。

OEMモデルもあるため、主要国産自動車メーカーならほとんど軽トラックの購入が可能です。

購入を検討している方は、メーカーの好みや上記2点に目を向けてみてはいかがでしょうか。

トラックに関連するおすすめの記事はこちら

関連するキーワード


軽トラ トラック

関連する投稿


さらば、農道のNSX!ホンダ・アクティ トラックを徹底解説!

さらば、農道のNSX!ホンダ・アクティ トラックを徹底解説!

農村のNSX、ホンダ・アクティ トラックが、2021年6月で生産停止になってしまいます。今回は、エンジンをミッドシップに積んだ軽トラ、と言う独特なメカニズムを持ったアクティ トラックを、詳しく見ていきましょう!


トラック運転手の仕事はきつい?必要な免許や仕事内容をご紹介

トラック運転手の仕事はきつい?必要な免許や仕事内容をご紹介

トラック運転手は、男女問わずできる職種です。しかし、車の免許があるだけトラックをすぐに運転できると思っていませんか?今回ご紹介する記事では、「トラック運転手」を始めるのに必要な免許やその仕事内容もご紹介します。


【普段使いも楽勝】魅力いっぱい軽トラックの世界!車種まとめ、比較

【普段使いも楽勝】魅力いっぱい軽トラックの世界!車種まとめ、比較

お仕事専用車と思われがちな軽トラックですが、近年ではパワステ・エアコンなどの装備も充実していますし、もはやファーストカーとしても使えそうな豪華仕様もあります。使い勝手の良さは見た目の通りで、走行性能も文句なく、趣味の車として軽トラを愛でるユーザーまでいるほど。最新軽トラの魅力をまとめてみました。


その名はヘラクレス。レズバニから6輪駆動のヘラクレス今夏初公開

その名はヘラクレス。レズバニから6輪駆動のヘラクレス今夏初公開

レズバニから、ギリシャ神話最大の英雄の名を名付けられた最強カーが登場するとの情報が入ってきました。その名はヘラクレス。いったいどんな車に仕上がっているのか?注目が集まります。


【軽トラレンタル】格安で借りるならココ!

【軽トラレンタル】格安で借りるならココ!

本記事では軽トラを格安で借りれるレンタルサービスをご紹介しています。家具や家電を買ったときや、引っ越しなどで軽トラが必要になった際は、ぜひ本記事を活用してくださいね!


最新の投稿


蘇った名車 アルピーヌA110、新旧A110に迫る!

蘇った名車 アルピーヌA110、新旧A110に迫る!

フランスのアルピーヌ・A110が蘇り再生産されていますが、やはりA110と言えば1963年から製造のアルピーヌA110を思い浮かべる方が多いのではないでしょうか?今回は新旧アルピーヌA110について見ていきます。


人気のトヨタ ルーミー、結局どのグレードが正解?!コスパで分析だ!

人気のトヨタ ルーミー、結局どのグレードが正解?!コスパで分析だ!

街中で見かけない日はなさそうなほど売れに売れているコンパクトカー、トヨタ ルーミー。見るからに実用性の高そうなスクエアなボディスタイルとコンパクトなサイズは、どんな場面でもバッチリ活躍してくれそうな予感がしますよね。そんなルーミー、いざ買うぞ!と思うと、意外とバリエーションが多くて目移りしてしまうかも。コスパを評価軸に、グレード間の装備内容や見た目の違いを徹底分析していきます。


トヨタ 86の燃費はどうなの?他スポーツカーより上?GR 86は?!

トヨタ 86の燃費はどうなの?他スポーツカーより上?GR 86は?!

誰しも憧れるスポーツクーペのある生活。しかし、先行き不安定な現代だからこそ、趣味性の塊のようなスポーツクーペであっても、実用性やコスパの良さはしっかり追求していきたいところですよね。そんな新しい評価軸に対して、トヨタ 86はどのような結果を残せるのでしょうか? 本格FRスポーツながら4人乗れる86ですが、普段はあまり紹介されない、燃費性能など使い勝手に迫っていきます。


何人乗れて何が載る?トヨタ ルーミーの室内が「ルーミー」すぎる?!

何人乗れて何が載る?トヨタ ルーミーの室内が「ルーミー」すぎる?!

一般的なコンパクトカーよりもグイッと上げられたルーフ高で、トヨタ ルーミーには見るからに広々室内のイメージがありますよね。実際、インテリアは余裕綽々の大空間ですが、写真だけ見ても意外とスケール感が掴みにくいもの。そこで今回は、ルーミーの室内にどんなものが載せられるのか、詳しくまとめてみました。日々の生活でルーミーが役立つこと間違いなしなことが、きっと実感できるはずです。


トヨタ ルーミーの評価が気になる?大人気トールワゴンの口コミを調査

トヨタ ルーミーの評価が気になる?大人気トールワゴンの口コミを調査

狭い道もまだまだ多い日本の道で、日々その存在感がどんどん増しているのが全高を高めに取ったコンパクトトールワゴン、トヨタ ルーミーです。発売から5年が経とうとしているのに、2021年に入っても1月から3月までコンスタントに1万台以上を販売し続ける息の長い人気が印象的です。そこまで売れるからには理由があるはずですよね。ルーミーに対する、さまざまな視点からの評価をまとめてみました。