目次へ戻る

車でよく見る「馬力」とは?kwの意味やトルクとの違いについても解説

車でよく見る「馬力」とは?kwの意味やトルクとの違いについても解説

「馬力」という言葉について、あらためて意味を考えると「はてな」となる…なんて人はいませんか?何故、馬力という呼び方で定着したのか掘り下げてみました。また、「馬力」とよく一緒に使われる言葉「トルク」についても解説していきます。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


馬力とは

フェラーリ458イタリア

フェラーリ458イタリア

自動車の性能を測る指標として、カタログや車情報誌に掲載されている「馬力」ですが、正確な意味や換算方法を知らずに自動車の動力性能の比較材料としている方もいらっしゃるでしょう。

馬力とは仕事率の単位で「ある重さの物体を、どれだけの時間で、どれだけの距離を動かしたか」を表す際の指標です。自動車では「最高出力」を表す際に使用されています。

エンジンにおける最高出力は、エンジンが出せる最大のエネルギー量、馬力(出力)はエンジンが発生するトルク(回転する力の強さ)×回転数によって求められ、より大きなトルクを高い回転数で発生させることができるエンジンほど馬力(最高出力値)が高くなります。

馬力の由来とは

走る馬

馬力の由来とは?

「馬力」を仕事率の単位にとして定めたのは、蒸気機関を発明した事でも有名なジェームス・ワット氏です。

ワット氏は蒸気機関を導入する工場が増えたため「公正な使用料を徴収するために、性能が客観的にわかる単位が必要」という理由で自分の作った蒸気機関に馬と測定器を結びつけ、馬がどれくらいの仕事をするのか(1頭の馬の牽引力)を調べました。

ワット氏は実験によって、175ポンドの荷物を馬に引かせて、一分間で188フィート移動したことを確認し、この仕事量を「1馬力」としました。

重さの単位であるポンドも距離の単位であるフィートも日本ではあまり使われないため難しく感じてしまいますが、分かり易く言うと計算上、“500馬力のエンジンを搭載した約1.5トンの重さの車は1分間で1,500メートル走ることが出来る”という事になります。

馬力における単位について

ケーニグセグ・ジェスコ

馬力における単位について

馬力の単位は主に4つが使用されています。

HP

英語圏などで使用される、ヤードポンド法に基づく馬力です。

主にアメリカとイギリスの自動車メーカーが使用します。

PS

日本語、ドイツ語圏などで使用される、メートル法に基づく馬力です。

主に日本とドイツの自動車メーカーが使用します。

CV

イタリア語、スペイン語圏などで使用される、メートル法に基づく馬力。

主にイタリアの自動車メーカーが使用します。

kw

世界中で使用される、馬力計算の元になる仕事率の国際単位です。

1999年に新計量法が公布されたことで、国際単位の使用が義務付けられました。自動車世界で仕事率をあらわす際はあくまで「kw」をベースとします。

馬力のkwとは何か

馬力は、一般的に国際単位系である「w(ワット)」で表され、1馬力は約735.5wとなります。自動車のカタログなどでは「kw」が用いられるので、1馬力は0.7355kwとなります。

日本では昔から「PS(仏馬力)」を用いていたため、カラログなどでは「kw」と「PS」が併記されているものが多くみうけられます。ちなみに、1PSは0.7355kwとなります。

日本では馴染みが少ないことから、自動車情報誌などでは「PS」の表記が多く見られますが、車はグローバルなものであるだけに、これらの表記もいずれ統一されていく事でしょう。

馬力とトルクの違いは?

「馬力」と「トルク」、車好きなら注目する項目でしょう。動力性能を比較する際などに見る項目ですが、馬力とトルクの関係性はどのようになっているのでしょう。

馬力(最高出力)とは、エンジンが発生する最高の出力を示します。一方の「最大トルク」とは、エンジンが発生する最大の回転力を示すもので、単位にはkgf・mを使用します。出力とトルクの関係は「出力=トルク×回転数」で表すことができます。

自転車に置き換えて考えてみましょう。自転車のペダルを踏み込む力をエンジンが発生するトルクと考えると、踏み込む力、つまりトルクが大きいほど自転車はより加速をすることがわかると思います。

踏み込む力が弱くても、ギアを軽くしてその分速くクランクを回転させれば同じスピードに達します。つまり同じパワーを得ることができるのです。

そのような関係性から見ると、加速性能はトルクにより変わってくる事がわかります。

馬力の英語名は単位ではない

アキュラ・タイムアタックNSX

アキュラ・タイムアタックNSX

馬力の単位表記としてよく用いられているPS(仏馬力)とHP(英馬力)ですが、両方とも「馬の力」という意味となります。計量法施行法では1英馬力(記号HP)を746w、1仏馬力(記号PS)を735.5wの工率と決めています。

また、仏馬力はメートル法、英馬力はヤード・ポンド法に基づくため、両者には微妙な違いがあります。1PS(仏馬力)=0.986HP(英馬力)であることから、同じ数値ならHP単位の方がPS単位よりも力があるということになります。

まとめ

フェラーリSP3JC

フェラーリSP3JC

馬力の測定は一般的には、シャシダイナモという機械を用いて行われます。

多くの場合、チューニングショップなどで馬力を測定してくれますので、愛車の馬力が気になる方は測定してみることで愛車の事をまた一つ理解できるかもしれません。

関連する投稿


アーシングとは?効果とメリット・デメリット

アーシングとは?効果とメリット・デメリット

アーシングとは聞きなれない言葉ですが、元々はレーシングカーに使われていた技術です。では、このアーシングとは、一体どの様な効果があるのでしょうか?今回はこのアーシングチューニングについてご説明します。


ドグミッションとは?他のミッションとの違いや特徴

ドグミッションとは?他のミッションとの違いや特徴

ドグミッションとはどのようなミッションなのでしょう?またその他のミッションとの違いは何なのか。気になるドグミッションについて解説します。


マツコネってなに?マツダコネクトはスマホの地図アプリも利用可能?!

マツコネってなに?マツダコネクトはスマホの地図アプリも利用可能?!

マツコネとは2013年発売のアクセラから搭載が開始された、マツダの新世代カーコネクティビティシステムのことで略してマツコネと呼ばれています。今回はこのマツコネについてご説明していきたいと思います。


気になる!走行税とは?いつから導入されるの?

気になる!走行税とは?いつから導入されるの?

クルマにはいろいろな税金がかかってきますが、今後新たに加わるかもしれない「走行税」というものがあります。本記事では走行税についてご紹介しています。


ヒューズが飛んだ!ヒューズが飛んだ時の対処法とは?

ヒューズが飛んだ!ヒューズが飛んだ時の対処法とは?

ヒューズが飛ぶという言葉を聞いたことがある人も少なくないと思います。ヒューズが飛ぶとは、ヒューズが切れることを指す言葉です。ではこのヒューズとは何なのでしょうか。今回は車のヒューズについてご説明いたします。


最新の投稿


ひき逃げを起こした場合の罰金・罰則の全て|被害にあった場合も掲載

ひき逃げを起こした場合の罰金・罰則の全て|被害にあった場合も掲載

もしもひき逃げ事故を起こしてしまった際に、どのように対処すべきでしょうか。さらには、被害に遭ってしまった方、事故を目撃した方もその場で適切な処置をする事が求められます。今回は、ひき逃げを起こしてしまった方、巻き込まれてしまった側、それぞれがどのように対処し、処置をしていくべきかを解説しています。


【現行イタリア高級SUV】最新4選! 価格、燃費

【現行イタリア高級SUV】最新4選! 価格、燃費

イタリアの車といえば走行性能の高さや情熱的なデザインが特徴的ですが、実は高級車の世界でも有名なブランドを多く持っています。また、今やセレブや要人が移動する時に使う車は、ハイエンドセダンではなく、ハイエンドSUVの方が多くなっているように思いませんか。高められた車高による室内の余裕と、路上でも抜群の存在感を持つSUVは、次世代の高級車として既に定着している印象もありますよね。この記事では人気のSUVラインナップのなかでも、イタリア車の高級モデルにフォーカスして、ご紹介していきます。


【現行イギリス高級SUV】最新5選! 価格、燃費

【現行イギリス高級SUV】最新5選! 価格、燃費

近年ではドイツ製高級車が市場を席巻していますが、イギリスの高級車もその独特の雰囲気や仕立て、長い歴史で高級車として定評を持っていますよね。この記事では人気のSUVラインナップのなかでも、イギリス車の高級モデルにフォーカスして、ご紹介していきます。


【大人数で乗れるSUV】最新5車種! 価格、燃費

【大人数で乗れるSUV】最新5車種! 価格、燃費

どこへでも乗っていけそうな自由さが魅力的なSUV。世界的に大人気が継続していますが、その広い室内空間を活用して3列シートを有するものもあります。いざというときは大人数で冒険にも出かけられるし、普段は3列目を格納して広々とした荷室を実現できるなど、ユーティリティ性の高さに磨きをかけた3列シートSUVをまとめてご紹介します。


アーシングとは?効果とメリット・デメリット

アーシングとは?効果とメリット・デメリット

アーシングとは聞きなれない言葉ですが、元々はレーシングカーに使われていた技術です。では、このアーシングとは、一体どの様な効果があるのでしょうか?今回はこのアーシングチューニングについてご説明します。