目次へ戻る

お手軽タクシーアプリ「フルクル」を徹底解説!

お手軽タクシーアプリ「フルクル」を徹底解説!

近年ではスマートフォンアプリから簡単にタクシー予約ができるようになりましたが、より簡単にタクシーを呼びたいと言う方も多いでしょう。そんな方におすすめなのがタクシーアプリ「フルクル」です。今回は、タクシーアプリ「フルクル」について詳しくご説明していきます。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


タクシーアプリ「フルクル」とは?

考える女性

「フルクル」って何?

フルクルとは、kmタクシーが提供する タクシーを呼べるスマートフォンアプリです。

このアプリは「スマートフォンを振ったらタクシーがワッと集まってきたら面白いんじゃないか」という飲み会での発言から生まれたとのことです。

このエピソードが示すとおり、フルクルはスマートフォンを振るだけでタクシーを呼べる手軽さが特徴であり、タクシーを手軽に呼べる独特の「ゆるさ」を大切にしています。

フルクルの登場によって、ユーザーはタクシーを気軽に呼べタクシードライバーは利用客を見つける手間を軽減できるというWIN-WINの関係ができあがりました。

フルクルの注目ポイント① 会員登録必要なし

フルクルは会員登録の必要がなく、ダウンロードするだけで使えます。

タクシー配車アプリは多く存在しますが、登録が必要であったり、出発地や目的地の入力が必要であったり、多少の手間が伴います。

その点、フルクルでは会員登録や入力のわずらわしさとは無縁です。後述するように、タクシーを呼ぶための手続きも非常に簡単であるため、いつでも使いたいときにすぐ使えます。

フルクルの注目ポイント② 呼び出しはスマホを振るだけ

フルクルを使用してのタクシーの呼び出しはスマートフォンを振るだけで行えます。フルクルを起動した状態でスマートフォンを振ると、半径500m以内にいる空車のkmタクシーの車内に取り付けられた機器に信号が送られます。

そして、車内のナビゲーションシステムにフルクルのユーザーが表示され、タクシードライバーが位置を把握できるようになります。

あとは、ドライバーがフルクルを使用したユーザーのところまで迎えに来てくれるため、ユーザーは待っているだけでタクシーを拾えます。


通常は手を挙げたりしてタクシーを呼び止めますが、ドライバーが見落とす場合もあり常に呼び止められるとは限りません。その点、フルクルはスマートフォンから発信した信号がドライバーのもとまで届くため、タクシーを拾える確率はより高くなります。

ただ、この方法も万能ではなく、大通りから離れていたりするなど交通事情によってはタクシードライバーが対応できない場合もあります。待ってもタクシーが来ないようなら、場所を変えてあらためて呼んでみましょう。

フルクルの注目ポイント③ 迎車料金不要

これはフルクルを利用するうえで最大のメリットであり、ユーザーにとって最も嬉しい点です。

フルクルを使用してタクシーを呼べば迎車料金がかかりません。通常では、タクシーを予約すればベッド迎車料金が必要です。

この迎車料金とは電話や配車アプリでタクシーの配車を依頼する上で必ず加算される料金で、kmタクシーでは 、1回の配車につき420円の迎車料金が設定されています。

この迎車料金はそれぞれのタクシー会社によって異なるほか、固定料金制ではなく、スリップ制という迎車までの走行距離によって変わる制度を採用している会社もあります。

いずれにせよ、迎車料金は少額ではあるものの利用が重なればそれなりの金額になるため、無い方が良いことは確かです。しかも迎車料金は降車時まで知らされない場合がほとんどなので、タクシー利用者の心象はあまり良くありません。

その点、フルクルを使ってタクシーを拾えば迎車料金はかからないため、非常にお得です。できればフルクルを使用してタクシーを拾いたいものです。

フルクルの使い方をご紹介

スマホを持つ女性

使い方をマスターしよう

使い方は非常に簡単です。

まず、フルクルをダウンロードします。

ダウンロード後に起動すれば、利用規約に同意する画面が出てくるため同意してください。次に、位置情報へのアクセスを求める画面が出てくるため、アクセスを認めてください。ここまでで、フルクルのセッティングは完了です。

フルクルを起動すると、あなたの周辺地図が表示されます。地図中にはkmタクシーの空車が表示され、この空車がフルクルを使って呼べるタクシーです。あなたを中心として描かれた赤線の円はフルクルを使ってタクシーを呼べる範囲を表しており、その距離は半径500mです。

適当な空車が見つかれば、スマートフォンを縦に振ってタクシーを呼びましょう。うまく周辺のタクシーに位置を発信できると、スマートフォンが振動します。続いて、タクシーが近くに来たら「タクシーを呼び止める」ボタンを押します。

より確実にタクシーを捕まえるためには、スマートフォンの画面を見えるようにかざしておきましょう。

フルクル


フルクル
開発元:Kokusai motorcars Co.,Ltd.
無料
posted withアプリーチ

フルクルでは思うようにタクシーがつかまえられないことも?

スマホを持って悩む女性

タクシーがつかまらない時は?

ここまで見てきたようにフルクルは非常に素晴らしいアプリですが、「思うようにタクシーが捕まえられない」という意見も存在します。

タクシーをうまく拾えない理由は3つ考えられます。まず1つ目の理由として場所の問題が挙げられます。フルクルはいわゆる流しのタクシーを呼べるアプリであり、予約アプリではありません。

そのため、他にタクシーを呼び止める利用客がいれば、タクシードライバーは先に呼び止めた利用客を優先します。

もしもあなたが大通りから外れた位置でフルクルを利用すれば、タクシーは路地に入る前に大通りでお客を拾うかもしれません。また、住宅街などどうしてもタクシーの台数が少なくなる場所は存在します。

2つ目の理由として時間帯の問題が挙げられます。早朝などタクシーが少なくなる時間帯では、フルクルを使ってもうまくタクシーは拾えません。

3つ目理由として、有効距離の問題が挙げられます。フルクルは半径500m以内のタクシーを呼べますが、運悪くタクシーが利用可能範囲外に存在する場合も見受けられます。半径500mという範囲は広いように思えますが、時としてもどかしさを覚える範囲でもあります。

ここまで述べた問題点には、今のところ場所や時間を変えてフルクルを使用する以外に対策はありません。今後の改善が待たれる部分です。

しっかり予約派には、kmタクシーアプリもおすすめ!

より確実にタクシーに乗りたい方には「kmタクシーアプリ」がおすすめです。kmタクシーアプリはkmタクシーが提供する予約アプリであり、フルクルとは特徴が大きく異なります。

まず最大の違いは、タクシー予約アプリにあるため迎車料金が発生する点です。kmタクシーでは1回の予約につき420円の迎車料金を定めているため、乗車料金とは別に支払う必要があります。

次に、お気に入り機能が存在します。kmタクシーアプリではお気に入りの場所を12ヶ所まで登録可能です。さらに、登録したお気に入りの場所は、乗車したタクシーの無線番号を運転手さんに聞いて入力することでタクシーの端末に転送できます。お気に入りの場所を転送することでより確実に目的地をドライバーに伝えられるため、大変便利です。

また別の特徴として、目的地を入力して経路と運賃を検索できるというものもあります。 事前にチェックしておけば、余裕を持ったスケジュールを組めるでしょう。

最後に、kmタクシーアプリは空港定額タクシーも予約可能です。kmタクシーでは羽田空港および成田空港と東京都内の対象エリアを定額で移動できる空港定額タクシーを運行しており、スムーズに移動が行えます。繁忙期で航空路線が混雑しているときには、あらかじめアプリから空港定額タクシーを予約しておきましょう。

kmタクシーアプリは出張や旅行の心強い味方にもなります。

kmタクシー


kmタクシー
開発元:Kokusai motorcars Co.,Ltd.
無料
posted withアプリーチ

まとめ

タクシーに乗る女性

日常をより快適に!

フルクルは使いづらい点も存在しますが、画期的なシステムを採用した非常にすばらしいアプリです。都内在住の方はぜひとも使用して、お手軽で便利なタクシーライフを送りましょう。

少々物足りなく思える点は、kmタクシーアプリが上手く補ってくれるため、併用していきたいところです。

すぐ使えて、すぐタクシーが来てくれるフルクルの便利さを味わえば、手放せなくなること間違いありません。

関連するキーワード


アプリ 豆知識 おでかけ

関連する投稿


アーシングとは?効果とメリット・デメリット

アーシングとは?効果とメリット・デメリット

アーシングとは聞きなれない言葉ですが、元々はレーシングカーに使われていた技術です。では、このアーシングとは、一体どの様な効果があるのでしょうか?今回はこのアーシングチューニングについてご説明します。


ドグミッションとは?他のミッションとの違いや特徴

ドグミッションとは?他のミッションとの違いや特徴

ドグミッションとはどのようなミッションなのでしょう?またその他のミッションとの違いは何なのか。気になるドグミッションについて解説します。


マツコネってなに?マツダコネクトはスマホの地図アプリも利用可能?!

マツコネってなに?マツダコネクトはスマホの地図アプリも利用可能?!

マツコネとは2013年発売のアクセラから搭載が開始された、マツダの新世代カーコネクティビティシステムのことで略してマツコネと呼ばれています。今回はこのマツコネについてご説明していきたいと思います。


気になる!走行税とは?いつから導入されるの?

気になる!走行税とは?いつから導入されるの?

クルマにはいろいろな税金がかかってきますが、今後新たに加わるかもしれない「走行税」というものがあります。本記事では走行税についてご紹介しています。


ヒューズが飛んだ!ヒューズが飛んだ時の対処法とは?

ヒューズが飛んだ!ヒューズが飛んだ時の対処法とは?

ヒューズが飛ぶという言葉を聞いたことがある人も少なくないと思います。ヒューズが飛ぶとは、ヒューズが切れることを指す言葉です。ではこのヒューズとは何なのでしょうか。今回は車のヒューズについてご説明いたします。


最新の投稿


ひき逃げを起こした場合の罰金・罰則の全て|被害にあった場合も掲載

ひき逃げを起こした場合の罰金・罰則の全て|被害にあった場合も掲載

もしもひき逃げ事故を起こしてしまった際に、どのように対処すべきでしょうか。さらには、被害に遭ってしまった方、事故を目撃した方もその場で適切な処置をする事が求められます。今回は、ひき逃げを起こしてしまった方、巻き込まれてしまった側、それぞれがどのように対処し、処置をしていくべきかを解説しています。


【現行イタリア高級SUV】最新4選! 価格、燃費

【現行イタリア高級SUV】最新4選! 価格、燃費

イタリアの車といえば走行性能の高さや情熱的なデザインが特徴的ですが、実は高級車の世界でも有名なブランドを多く持っています。また、今やセレブや要人が移動する時に使う車は、ハイエンドセダンではなく、ハイエンドSUVの方が多くなっているように思いませんか。高められた車高による室内の余裕と、路上でも抜群の存在感を持つSUVは、次世代の高級車として既に定着している印象もありますよね。この記事では人気のSUVラインナップのなかでも、イタリア車の高級モデルにフォーカスして、ご紹介していきます。


【現行イギリス高級SUV】最新5選! 価格、燃費

【現行イギリス高級SUV】最新5選! 価格、燃費

近年ではドイツ製高級車が市場を席巻していますが、イギリスの高級車もその独特の雰囲気や仕立て、長い歴史で高級車として定評を持っていますよね。この記事では人気のSUVラインナップのなかでも、イギリス車の高級モデルにフォーカスして、ご紹介していきます。


【大人数で乗れるSUV】最新5車種! 価格、燃費

【大人数で乗れるSUV】最新5車種! 価格、燃費

どこへでも乗っていけそうな自由さが魅力的なSUV。世界的に大人気が継続していますが、その広い室内空間を活用して3列シートを有するものもあります。いざというときは大人数で冒険にも出かけられるし、普段は3列目を格納して広々とした荷室を実現できるなど、ユーティリティ性の高さに磨きをかけた3列シートSUVをまとめてご紹介します。


アーシングとは?効果とメリット・デメリット

アーシングとは?効果とメリット・デメリット

アーシングとは聞きなれない言葉ですが、元々はレーシングカーに使われていた技術です。では、このアーシングとは、一体どの様な効果があるのでしょうか?今回はこのアーシングチューニングについてご説明します。