トップへ戻る

ETCの領収書を発行したい!意外なあの場所でも可能?!

ETCの領収書を発行したい!意外なあの場所でも可能?!

高速道路のETCを利用した時に領収書ってもらえるの?と思った事はありませんか?今回は、そんな疑問の解決方法と発行できる場所をご紹介したいと思います。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


初めにETCとは?

三菱電機三菱電機 EP-E216SB

三菱電機三菱電機 EP-E216SB

高速道路や有料道路の料金は、以前まで料金所の職員が通行券を元に出発地(インターチェンジ)と車種を確認し料金を割り出していました。現在では、これらの入出場情報を通信によって完全自動化しています。

この自動化システムが「ETC」(Electronic Toll Collection Systemの略)です。車やバイクなどに搭載された車載器と無線通信を行い、車両の情報・ETCカードの番号・出入りした料金所・通行料金などの必要な情報をチェックし通信情報に問題がなければ一瞬で料金所のバーが開く事になります。

このシステムによって、料金所での通行券の受取や料金の支払いで一時停止をする事がなく通行できるため利用者の利便性が高くなり、さらに停車が不要になる事から渋滞の緩和にも役立っています。

ETCでの領収書発行

高速道路の料金所

高速道路の料金所

高速道路などを利用した際、例えば会社の経費や立替金として支払った場合に領収書が必要になってきます。ETCを利用するとシステム上、当然ですが領収書をその場で受取る事ができません。

料金所でETCカードを渡して、料金の精算をすれば領収書を発行してもらえる事もありますが、一時停止をして精算するとなると本末転倒。

では、ETCを利用した際に領収書を受取る方法はどのような物があるのでしょうか?次項でご紹介していきましょう。

領収書の代わりになる物

ETC履歴プリンター

ETC履歴プリンター

領収書の代替えになる物として挙げられるのは以下の通りです。

〇出口において一般レーンを利用し、その場で「利用証明書」を発行してもらう。

〇クレジットカード会社の「ETCカード利用明細書」を利用する。

〇サービスエリアやパーキングエリアで「利用証明書」を印刷する。

〇ETCの「利用証明書」を自宅や会社で印刷する。

〇コンビニやその他、取扱いがある場所で「利用証明書」を印刷する。(その他に関しては、後ほど詳しく記載します)

ETC利用証明書

ETCを使用した場合になぜ領収書ではなく、「利用証明書」となるのか?という疑問が出てきます。その理由は、基本的に領収書は現金のやり取りがあった場合に発行されます。

ETCを利用した場合は、利用者とクレジットカード会社との間での料金のやり取りになります。

道路事業者はこの時点では金銭を受取っていない事になります。したがって、領収書を発行する事ができません。そのため、その代わりに利用証明書を発行する事になります。基本的には、発行された利用証明書が領収書の役割を果たす事になります。

すぐに欲しい時は係員がいる料金所で

どうしても、すぐに必要な場合はどうすればいいのか?その際は、高速道路の入口では「ETCレーン」からの通行ですが、出る時に「一般レーン」から通る事で職員にETCカードで精算してもらう事になります。

精算をする際に、職員に「利用証明書を発行して下さい。」と伝えてETCカードを渡します。気を付けなければならないのは、スマートICでは職員がいないためこの方法は利用できません。

また、ETC無線走行が条件となっている割引を受ける事ができない事があります。

パーキングエリア・サービスエリアで申請

主なパーキングエリアやサービスエリアでは、「ETC利用履歴発行プリンター」が設置されています。このプリンターでは、ETCカードに記録されている情報(利用履歴)を読み取り「ETC利用証明書」をプリントアウトする事ができます。

また、設置されている場所はサービスエリア検索などで確認する事が可能です。注意事項としては下記の通りです。

〇出口料金所(均一料金の場合は入口)を通過後の料金が確定した分だけ、プリントアウトする事ができます。

〇カードの種類によって異なりますが、履歴は最大で100件程度となっています。それ以前の分はプリントアウトできません。

〇通信エラーになどが起こった場合の走行は、印字されない事があります。

〇利用証明書に記載されている金額は、割引適用前の金額になっている事があります。

インターネットで申請

ウェブサイトから利用できる「ETC利用照会サービス」を使って、利用証明書のPDFファイルをダウンロードする事が可能です。このサービスは事前に登録をする必要がありますが、最大で15ヶ月まで遡って利用する事ができます。

「ETC利用照会サービス」に新規登録する際には、パソコン・メールアドレス・ETCカード番号・ETC無線通行した車のETC車載器管理番号と車両番号下4ケタ・登録するETCカードでETC無線通行した利用年月日の情報が必要です。

新規登録から利用明細が表示されるまでには、4時間ほどの時間を要します。あらかじめ、登録を済ませておく方が良いでしょう。

クレジット会社の明細書

そもそも、クレジットカードの明細書が領収書の代わりになるのか?という疑問が生じるわけですが、基本的に下記の事項が記載されていれば領収書の代わりとなります。

〇使用したお店などの名前(この場合は高速道路の会社名)
〇使用した日付
〇商品名やサービスの内容(この場合は区間など)
〇金額
〇使用した人の氏名または社名

会社などの業務で使用した場合は、それぞれ会社の経理によって取扱いが異なりますので確認が必要です。

意外な場所でも発行できる

ETCイメージ

ETCイメージ

パーキングやサービスエリア以外でも利用証明書が発行可能です。例えば、コンビニやオートバックスなどが挙げられます。どちらも、登録が必要となりますが気軽に行く事ができるコンビニなどはとても便利といえるでしょう。

オートバックスの場合は、現在のところ残念ながら全店舗での取扱いはされていませんが、発行が可能な店舗がお近くにある方やオートバックスをよくご利用される方には便利です。

オートバックス

現在のところETC利用履歴等の発行が可能な店舗は、全国で10件と数自体は少ないのですが関東地区に6件、関西地区に4件となっています。

これから増えるかもしれませんが、対応している店舗が近所にあれば、便利なサービスをご利用できます。

使用方法

①ETCカードを挿入します。

②液晶に履歴件数・利用金額が表示されます。

③ボタンでプリントアウトしたい履歴を選びます。

④「印」ボタンで目的の履歴をプリントアウトします。

⑤ETCカードを抜き取ります。

コンビニ

コンビニでの利用に関しては事前の二つの登録が必要です。

まず、ETC利用照会サービスの登録と店舗によってプリントサービスが異なりますので、利用するコンビニのプリントサービスの登録をします。

コンビニのプリントサービスは、「ネットワークプリントサービス(サークルK)」・「ネットプリント(セブンイレブン)」・「おきがるプリント(ミニストップ)」・「ネットワークプリントサービス(ローソンとセイコーマート)」などとなります。ご利用の店舗の登録をして下さい。

事前に準備する物としては、ネットワーク環境下にあるスマホやタブレット端末などが必要になります。ETC利用照会サービスから証明書のダウンロードしファイルをプリントサービスへアップロードするためです。

使用方法

①ETC利用紹介サービスからプリントアウトしたい明細を確認し「利用証明書PDF」をダウンロードします。

②利用するプリントサービスへアクセスし、コンビニで印刷する利用証明書をアップロードします。

③アップロードが完了すると「ファイルの登録を受け付けました」と表示されます。その後は、コンビニで各マルチコピー機のプリントサービスより「ネットワークプリント」を選択し印刷します。

まとめ

ETC2.0

ETC2.0

ETCの領収書をどのように入手するかについてご紹介してきました。いくつかの方法がありますのでその都度、ご自分の利用しやすいサービスを選択して頂きご活用ください。

関連するキーワード


ETC 豆知識

関連する投稿


軽自動車ってどんな車?日本で人気の理由を徹底解説!

軽自動車ってどんな車?日本で人気の理由を徹底解説!

日本の道路は狭いため軽自動車がとても人気です。しかし、軽自動車の魅力は小さくて小回りがきくだけではありません。今回は、国内で軽自動車が人気の理由と燃費性能や維持費についても解説していきます。


ミニバンは何故ミニがつく?燃費性能や乗り心地を解説

ミニバンは何故ミニがつく?燃費性能や乗り心地を解説

国内でもファミリー層に人気なミニバンですが、家族が乗れるほど大きいのに何故ミニが付くのでしょうか。よく聞くバンとの違いはあるのか気になる方も多いと思います。そこで今回はミニバンの大きさに関してから人気車種まで徹底解説します。


セダンとはどんな車のこと?他の車種と徹底比較

セダンとはどんな車のこと?他の車種と徹底比較

車と言って真っ先に想像する形はいわゆる「セダン」の形ではないでしょうか。ですが、セダンとはどんな車か説明することは難しいと思います。そこで、今回はそんなセダンの特徴と魅力について解説します。


インタークーラーの役割や種類、メンテ法を解説!ターボパワーを支えるクールな部品!

インタークーラーの役割や種類、メンテ法を解説!ターボパワーを支えるクールな部品!

ターボ(過給機装置)装着車によく聞く、インタークーラーという言葉ですが、そもそもインタークーラーってなんなのでしょうか?今回はこのインタークーラーはどの様な役割を果たしているのか、またその効果についてもご紹介します。


バリアスコート|プロも納得の極艶!ワコーズコーティング剤

バリアスコート|プロも納得の極艶!ワコーズコーティング剤

バリアスコートとは、ワコーズが開発した非常に効果のあるコーティング剤のひとつ。本記事では、ワコーズのバリアスコートの使用方法、使用時の具体的な効果を紹介します。また、その際の注意点もわかりやすく解説。さらに、バリアスコートを実際に使用した方による口コミを、よい評価はもちろん悪い評価も同時にお見せします。バリアスコートとガラスの相性についても触れます。


最新の投稿


軽自動車の名義変更で必要な書類と当日の流れを徹底解説!

軽自動車の名義変更で必要な書類と当日の流れを徹底解説!

名義変更はクルマの売買時にだけ必要なものではありません。引っ越しや結婚といった際にも、その手続きが必要です。そこで今回は、軽自動車の名義変更手続きについてまとめました。


移動式オービスによる取り締まり|運用が広がっている理由とは?

移動式オービスによる取り締まり|運用が広がっている理由とは?

高速道路などを走行中、オービスがピカッと光ってしまい、心配になった経験をお持ちの方は少なくないかもしれません。近年、オービスの新たな形として「移動式オービス」が運用の幅を広げています。これまでのオービスと何が違うのでしょうか?今回は、移動式オービスについてまとめました。


車のコーティングとワックス、どう違う?それぞれ費用や耐久性で比較

車のコーティングとワックス、どう違う?それぞれ費用や耐久性で比較

洗車は面倒だけど、愛車のピカピカな状態はできるだけ長く保ちたいもの。キレイなボディを維持しやすくなる方法といえば、自分で施工ができるワックスと、プロに頼むのが一般的なコーティングがあります。どちらにもメリットとデメリットがあるので、実際にあなたの愛車にはどちらがぴったりなのか、事前にしっかり検討しておきたいところ。かかる費用やかかる手間など、それぞれを詳しく比較していきます。


カーフィルム・ウィンドウフィルム最新10選|暑さや紫外線をカット

カーフィルム・ウィンドウフィルム最新10選|暑さや紫外線をカット

うだるような暑さや照りつける直射日光は、ガラスを通り抜けてくるので車内にいる間も油断大敵です。近年の車ではUVカットガラスが標準装備される例も増えてきてはいますが、紫外線や赤外線の遮断性能だけでなく遮熱性能まで備えた最新のカーフィルムを貼り付けることで、車内の快適性がグンと向上しますし、見た目の高級感やプライバシー性も向上させることができます。おすすめ商品をご紹介していきます。


スマートキーとは?便利な利用シーンや最新機能、防犯対策までご紹介

スマートキーとは?便利な利用シーンや最新機能、防犯対策までご紹介

近年の車で広く装備されるようになった機能のひとつに「スマートキー」が挙げられるでしょう。キーはポケットに入れておくだけで、ドアロックの解錠からエンジン始動まで可能な同機能は、今や現代の車にはなくてはならない機能となっていますよね。そんなスマートキーに関して詳しく解説していくとともに、最新のスマートキーが実現する便利な機能までご紹介していきます。