トップへ戻る

スバル フォレスター 改良新型どこが変わった?最上級スポーツグレードも追加!

スバル フォレスター 改良新型どこが変わった?最上級スポーツグレードも追加!

SUBARU(スバル)は10月22日、ミドルサイズSUV『フォレスター』の改良モデルを発表しました。いったいどこが変わったのか?気になる最新情報をまとめています。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


スバル フォレスター 改良新型どこが変わった?最上級スポーツグレードも追加!

SUBARU(スバル)は10月22日、ミドルサイズSUV『フォレスター』の改良モデルを発表しました。気になる最新情報をまとめています。

スバル フォレスター

スバル フォレスター

スバル フォレスター 改良でどこが進化した?改良点まとめ

最上級スポーツグレード「スポーツ」を追加!

今回の改良の目玉は、何といっても最上級スポーツグレード「スポーツ」を追加したこと。

力強い走りと環境性能を両立した新開発1.8リットル直噴ターボDITエンジンを搭載しています。

新グレード スポーツ、よりスポーティーな走りを

新グレードのスポーツでは、新開発エンジンに加えて、専用開発のダンパーとコイルスプリングを採用し、SUVでありながら質感の高いスポーティな走りを実現しました。

eBOXER搭載グレードの拡大

電動技術eBOXER搭載グレードを「Xブレーク」「ツーリング」に拡大しました。Xブレークには新制御のモーターアシスト、eアクティブシフトコントロールを採用しています。

全グレードに、ドライバーモニタリングシステムを設定

ドライバーモニタリングシステムを全グレードに設定しました。

このシステムは、ドライバーが乗り込むと、インパネセンターバイザーに内蔵されたカメラがドライバーの顔を認識し、シートポジションやドアミラー角度、空調などを自動的に再現するなど、安全運転を支援するとともに、おもてなしも提供してくれます。

最新画像 スバル フォレスター 改良新型

《写真提供 SUBARU》スバル フォレスター

《写真提供 SUBARU》スバル フォレスター

エクステリアでは、ブラック塗装のフロントグリルや、ダークメタリック塗装のアルミホイール等でコーディネート。インテリアではホールド性などの機能性に優れたウルトラスエード2本革シートを採用。最上級スポーツグレードにふさわしい仕様となっています。

《写真提供 SUBARU》スバル フォレスター

《写真提供 SUBARU》スバル フォレスター

《写真提供 SUBARU》スバル フォレスター

《写真提供 SUBARU》スバル フォレスター

《写真提供 SUBARU》スバル フォレスター

《写真提供 SUBARU》スバル フォレスター

気になる価格は291万5000円から

価格は291万5000円から328万9000円とされています。

フォレスターが気になっていた方、スバルのSUVが気になっていた方。ぜひこの機会にフォレスターを検討してみてはいかがでしょうか。

関連する投稿


トヨタ ヤリスクロスはライバル多数でもまだ「買い」か?徹底比較!

トヨタ ヤリスクロスはライバル多数でもまだ「買い」か?徹底比較!

とどまるところを知らないSUVブームの中でも、特に人気が高く各メーカーがしのぎを削っているのはコンパクトSUVクラス。コンパクトSUVだけで3車種も用意するトヨタのラインナップの中でも、登場が最も新しく人気を牽引しているのが「ヤリスクロス」です。国産車だけでなく輸入車とも比較されるような完成度の高さが話題のヤリスクロス、登場から1年が経つ今も「買い」なのか調査しました。


マツダ CX-5のグレードを解説、ベストチョイスはこれだ!

マツダ CX-5のグレードを解説、ベストチョイスはこれだ!

欲しい車種が決まったら次はグレード選びです。そこで、まず車種のグレードの内容と特長を把握して自分に必要なグレードを判断することが重要になります。今回はマツダの人気SUVであるCX-5のグレードについて解説し、CX-5を検討する人のお役に立ちたいと思います。


ホンダ CR-V|7人乗りが登場した、世界で認められるSUVの実力とは?

ホンダ CR-V|7人乗りが登場した、世界で認められるSUVの実力とは?

ホンダ CR-Vは、とくに北米・欧州でその実力を評価され、2019年の世界販売台数では、第4位になりました。5代目となった現行モデルでは、7人乗りが新たに登場しています。今回は、CR-Vの歴史と、現行モデルの実力をまとめています。


7人乗りが8人乗りと比べて人気な理由は?7人乗りのおすすめ車種もご紹介!

7人乗りが8人乗りと比べて人気な理由は?7人乗りのおすすめ車種もご紹介!

大人数が乗車できるクルマは、なにかと重宝します。しかし、購入しようと思う場合に悩むのは「7人乗りにするか」、「8人乗りにするか」ということかもしれません。今回は、そんなときの参考になる記事です。


コンパクトSUVの魅力とは?選ばれる理由とおすすめ車種をご紹介

コンパクトSUVの魅力とは?選ばれる理由とおすすめ車種をご紹介

コンパクトSUVは、クルマの性能と価格のバランスがよく、汎用性が高いことから、人気を得ています。今回は、コンパクトSUVの定義、メリット、おすすめ5車種についてまとめました。


最新の投稿


2019年の「ながら運転」厳罰化|その効果と取り締まり基準を解説!

2019年の「ながら運転」厳罰化|その効果と取り締まり基準を解説!

2019年に罰則が強化された「ながら運転」。この改正で、罰則はどのように変わったのでしょうか?また、その効果はありましたか?今回は、どんな行為が「ながら運転」に該当するのか、具体例を取り上げながら、まとめました。


トヨタ ルーミーの燃費情報が丸わかり!実燃費調査やライバル比較も

トヨタ ルーミーの燃費情報が丸わかり!実燃費調査やライバル比較も

近年大人気の「トールワゴン」タイプであるトヨタ ルーミーは、2021年上半期の販売台数ランキングで単独車種として普通車トップクラスの販売台数を記録するなど、国民車的な人気を誇るモデル。毎日使える実用性が特徴的なルーミーだけに、燃費情報は気にしておきたいところですよね。この記事では、カタログ燃費や実燃費、ライバルとの比較など、ルーミーに関する燃費情報をくまなくご紹介していきます。


トヨタ ハイエースの燃費情報が丸わかり!実燃費調査やライバル比較も

トヨタ ハイエースの燃費情報が丸わかり!実燃費調査やライバル比較も

商用バンながら、ビジネス用途だけでなくアウトドア系マルチギアとしても活用されるなど、長年様々なユーザーに愛され続けてきたトヨタ ハイエース。近年ではキャンプブームなどもあって人気が高まっています。そんなハイエース、存在は知っていても、燃費性能がどの程度なのか気になっている方も少なくないはず。この記事で、カタログ燃費や実燃費、ライバル車種との比較を通して、ハイエースの燃費情報に詳しくなりましょう。


スズキ アルトラパンの燃費情報が丸わかり!実燃費調査やライバル比較も

スズキ アルトラパンの燃費情報が丸わかり!実燃費調査やライバル比較も

まんまるなヘッドライトがキュートなアルトラパンといえば、かわいい軽自動車の筆頭格として長期間にわたって人気を維持しているモデルです。デザインばかりが取り上げられがちなラパンですが、日々使う車だからこそ気にしておきたいのは燃費性能。この記事では、カタログ燃費や実燃費、ライバル車種との比較まで、ラパンに関する燃費情報をくまなく網羅していますので、ぜひチェックしてみてください。


軽自動車の名義変更で必要な書類と当日の流れを徹底解説!

軽自動車の名義変更で必要な書類と当日の流れを徹底解説!

名義変更はクルマの売買時にだけ必要なものではありません。引っ越しや結婚といった際にも、その手続きが必要です。そこで今回は、軽自動車の名義変更手続きについてまとめました。