トップへ戻る

トヨタ新型「C-HR」を欧州で発表!7年ぶりの全面刷新を迎えた2代目

トヨタ新型「C-HR」を欧州で発表!7年ぶりの全面刷新を迎えた2代目

2023年6月23日、トヨタは欧州で新型C-HRを発表しました。日本でも販売されているC-HRの新型モデルですが、どのような車になったのでしょうか。また日本導入はあるのでしょうか。

[PR]本ページはプロモーションが含まれています
⏳この記事は約3~4分で読めます。


クーペスタイルを持つコンパクトSUV「C-HR」の新型モデルが登場

《画像提供:Response》

トヨタモーターヨーロッパは2023年6月23日に、新型C-HRを発表しました。

C-HRは、トヨタが日本を初め世界で展開するクーペスタイルを持つコンパクトSUV。初代モデルは2016年に登場しており、今回の新型モデルは、7年ぶりの全面刷新を迎えた2代目です。

新型C-HRの、エクステリアは約半年前の2022年12月5日に次期型C-HRと明示されたコンセプトカー「C-HR プロローグ」とほぼ同様のまさに、「路上のコンセプトカー」のようなインパクトあるデザイン。フロントフェイスには、直近のトヨタ車の新型車に用いられるハンマーヘッドデザインが適用されシャープで近未来的な印象となっています。

また、ルーフおよびリア部分を別色のボディーカラーとする新しいスタイルの2トーンカラーが利用可能なほか、カメラや、レーダー、ヘッドライトウォッシャーなどのといった装備が隠されたような作り込みが行われ、シームレスな外観にこだわって設計されています。

インテリアは、洗練されたスポーティなデザイン。新たな12.3インチのフルデジタルコンビメーターが装備されており、ドライバーの好みや走行モードに応じてさまざまなコンテンツを調整可能です。

《画像提供:Response》

また、アンビエントライトを最大64色から選択可能なほか、時間の経過と同期して、24色の変化する設定も用意されており、朝の明るい色から夕方のよりリラックスした色へと変化します。

このアンビエントライトは、車や自転車が近づき衝突する危険がある場合などに、赤く光るなど、先進安全装備と連動し、安全性を高める役目も担っています。

さらにドライバーが車両に近づくと、歓迎の演出が自動的に起動、バックドアに配された「TOYOTA C-HR」の文字ロゴライトシグネチャを含む、外部ライトがパッと明るくなるほか、シート位置や、ヘッドアップディスプレイ、マルチメディアスクリーンなどに、ドライバーの好みの設定が自動的に適用されます。

パワートレインは、1.8リッターエンジンもしくは2.0リッターエンジンのハイブリッド車、2.0リッターエンジンのプラグインハイブリッド車の3種類を用意。2.0リッターエンジンのハイブリッド車ではAWDも選択可能です。

《画像提供:Response》

ヨーロッパでは発表と同日より予約受付が開始されました。モデルはGR SPORT Premiere EditionとHigh Premiere Editionの2種類。

GR SPORT Premiere Editionでは、グリルのGメッシュパターンや、新デザインの20インチアロイホイール、GRバッジ、センターコンソールの「リキッドブラック」装飾、GRロゴ入りスポーツフロントシートなど、GRスタイリングのスポーティディテールが追加されます。

High Premiere Editionには、特徴的なサルファー バイトーンの外装色が設定されているほか、インテリアには、コントラストのあるサルファーステッチが施された穴あきレザーシート、ヘッドアップディスプレイ、パノラマルーフが装備されます。

今回登場した新型C-HRについて、日本導入については告げられておらず不明。日本でのリリースも行われておらず、現在のところ導入の兆しはありません。

2023年~2024年 新車情報はこちら

関連するキーワード


トヨタ C-HR

関連する投稿


トヨタ新型「GR86」発表!走行性能改良&お洒落なグリーン×ベージュ仕様登場

トヨタ新型「GR86」発表!走行性能改良&お洒落なグリーン×ベージュ仕様登場

トヨタは2024年7月12日、スポーツカー「GR86」の一部改良モデルを発表、同時に新たにカラーバリエーションへ加えたリッジグリーンを基調とした特別仕様車 RZ “Ridge Green Limited”も公開しました。注文受付は同日開催され実際の発売は、8月1日を予定しています。


トヨタ新型「シエンタ」発表! ボディカラー追加や標準装備の充実を実施

トヨタ新型「シエンタ」発表! ボディカラー追加や標準装備の充実を実施

トヨタは、2024年5月20日、コンパクトミニバン「シエンタ」の新たな一部改良モデルを発表。同日発売しました。


トヨタ新型「GRヤリス」発表!走行性能高めた特別仕様車も

トヨタ新型「GRヤリス」発表!走行性能高めた特別仕様車も

トヨタは、東京オートサロン2024にて初公開した“進化版”となる新型「GRヤリス」を、2024年4月8日に発売しました。さらに同車をベースとした特別仕様車「GRヤリス RZ“High performance・Sébastien Ogier Edition」および「GRヤリス RZ“High performance・Kalle Rovanperä Edition」も抽選申込受付も3月21日に開始しています。


トヨタ新型「カローラ」発表!スポーティな「ACTIVE SPORT」を新設定

トヨタ新型「カローラ」発表!スポーティな「ACTIVE SPORT」を新設定

トヨタは2024年4月2日、セダンの「カローラ」、ステーションワゴンの「カローラ ツーリング」、5ドアハッチバックの「カローラ スポーツ」の一部改良モデルを発表。カローラ、カローラ ツーリングには特別仕様車も設定し、同日に発売しました。


トヨタ新型「ランドクルーザー 250」発売!プラド後継モデルがついに登場

トヨタ新型「ランドクルーザー 250」発売!プラド後継モデルがついに登場

トヨタは2024年4月18日、新型「ランドクルーザー 250」を発売。合わせて、特別仕様車 ZX“First Edition”と特別仕様車 VX“First Edition”を設定すると発表しました。


最新の投稿


マツダ新型「CX-30」発表!丁度いいサイズのクロスオーバーSUV…安全機能など強化

マツダ新型「CX-30」発表!丁度いいサイズのクロスオーバーSUV…安全機能など強化

マツダは2024年7月18日、クロスオーバーSUV「MAZDA CX-30 (マツダ シーエックスサーティ)」の一部改良モデルを発表しました。発表同日より、販売が開始されています。


安全性能強化した日産のコンパクトミニバン/商用バン 新型「NV200バネット」発表!

安全性能強化した日産のコンパクトミニバン/商用バン 新型「NV200バネット」発表!

日産は2024年7月19日、商用バン/ワゴンの「NV200バネット」の一部改良モデルを発表。5〜7人乗りを用意する乗用仕様のワゴンは同日より、4ナンバーの商用仕様のバンは8月上旬より発売する予定です。


ホンダ新型「CR-V」発表!2年ぶり復活の「6代目」が遂に日本導入

ホンダ新型「CR-V」発表!2年ぶり復活の「6代目」が遂に日本導入

2024年7月18日、ホンダは新型燃料電池車「CR-V e:FCEV(シーアールブイ イーエフシーイーブイ)」を正式発表。翌日19日より、販売を開始しました。


【2024年最新】ホンダの現行軽自動車全車種まとめ!上質感が光るNシリーズをイッキ見

【2024年最新】ホンダの現行軽自動車全車種まとめ!上質感が光るNシリーズをイッキ見

近年さらに人気が高まり続けている激戦の軽自動車業界で、軽自動車メーカーとして二大巨頭のスズキとダイハツに負けることなく、普通車思考の上質感を備えた魅力的な軽自動車の数々で大いにヒットを飛ばしているのがホンダです。初代N~BOXの登場から風向きの変わったホンダの軽自動車、人気の秘訣はどんなところにあるのでしょうか?ラインアップ全体をまとめましたので、ぜひ確認してみてください。


「人とくるまのテクノロジー展 2024 NAGOYA」の開催概要と、展示が予定されている注目技術

「人とくるまのテクノロジー展 2024 NAGOYA」の開催概要と、展示が予定されている注目技術

自動車技術をメインとした展示会である「人とくるまのテクノロジー展」。2024年は横浜と名古屋で開催されます。今回は名古屋開催について、開催概要や展示が予定されている注目技術をピックアップしました。


ブログ 始め方 | 新車情報 | カーリース おすすめ | 原付 おすすめ | ブログ 始め方 | 副業 | 光回線 おすすめ |
ポケットWi-Fi おすすめ | WiMAX おすすめ | VPN おすすめ | オンライン英会話 おすすめ |
オンライン英会話 安い | オンライン英会話 初心者 | 英会話アプリ | 格安SIM | フリーランスエージェント |
ファクタリング 即日 | ファクタリング 非対面 | 年賀状 安い | お盆 渋滞予測 2024