目次へ戻る

「免許更新でビックリ!?」アンケート結果発表!ビックリした事1位は…

「免許更新でビックリ!?」アンケート結果発表!ビックリした事1位は…

ついつい忘れがちな免許更新。みなさんは大丈夫ですか?数年ぶりに免許更新に行ったとき、思わず驚いてしまった。そんな経験ありませんか?今回は免許更新でビックリしたことについてのアンケート結果をとりまとめ掲載しました。あなたは驚いたこと、ありますか?


数年に一度の免許更新だからこそ、いろんなドラマがある

いざ、車を運転しようと思って、免許を確認してみたら、免許の期限が切れていた…。なんて苦い経験はありませんか?

免許の更新は、数年に一度のイベント。そのため、少し面倒だったり、ついつい忘れがちです。

そんな中、NEWSCAFEでは2016年に「運転免許の更新でビックリしたこと、何かありますか?」というアンケートが実施されました。

本記事ではこのアンケート結果の詳細についてご紹介したいと思います。

【1位】免許用の写真が予想より老けていた(27.3%)

堂々の1位は、「免許用の写真が予想より老けていた」でした。

やはり、みなさんついつい気にしてしまうのが写真ですよね!主な回答はこちら。

■笑顔禁止ですからどうしても老けるわ。[女性/20代/自営業]

■先日更新したときにそう思った。俺もアラフォーかぃ。[男性/30代/会社員]

■なんか…喫茶店かバーのマスターにいそうな容姿になってた(笑)。ひっつめたオバサンじゃなくてオッサンね。今、前髪を作るかどうか悩み中だよ…。[女性/40代/会社員]

免許用の写真は、笑顔禁止なので、普段よりも老けた顔になりがち、という声が見られました。

また、写真を撮られるときもほんとに一瞬なので、「奇跡の一枚」を撮ってもらうのはなかなか至難の業ですね。

【2位】特にない(23.1%)

続く2位。

「特にない」でした。

確かに、冷静に考えれば、免許更新の際に、人に言いたくなるほどビックリした経験がある人の方が稀でしょう。

■安全運転ゴールドカードで文句無し。[男性/50代/その他]

■ある人の方がおかしい。[男性/40代/会社員]

■実は前回更新の時に設定した暗証番号を覚えていなくても大丈夫だった。うっかり忘れちゃった人も安心かも。[女性/30代/自営業]

【3位】実は視力が悪くなっていた(17.6%)

これは、地味につらい。と思う「実は視力が悪くなっていた」が3位という結果になりました。

一方で、目が良い人ほど、老眼が早いと聞きますので…。何事もポジティブに!

■ギリギリだった…。[男性/50代/会社員]

■ヤバいです。更新はまだ先ですが、視力落ちたのでメガネの度数変えないと…。[女性/50代/その他]

■更新前に眼鏡屋さんに行って眼鏡作ったら「次は老眼ですね」って言われて凹んだ。[女性/40代/会社員]

【4位】意外な交通ルールができていた(13.8%)

4位は、「意外な交通ルールができていた」でした。

これはあるあるじゃないでしょうか。こういう気づきもあるので、定期的に免許更新があるということはありがたいですね。

■講習で、新しいルールが増えたと知った。[女性/40代/その他]

■日頃乗らない原付きの2段階右折は免許証更新の時に知った。[男性/50代/自営業]

【5位】実は違反点数が想定以上あった(4.0%)

5位。「実は違反点数が想定以上あった」。

これは、あるある…なのでしょうか?これを読んで不安になった貴方!改めて確認しておきましょう。

■あと数日でゴールドだったのに!![女性/40代/その他]

【まとめ】

結果、3割近くの票を集めての1位は「免許用の写真が予想より老けていた」でした。

確かに、社会人になってから証明写真を撮る機会というと、免許更新やパスポート更新の時ですよね。

他にも「若い頃に長期出張から帰ったら…更新期限がきれていました(笑)」「足元のおぼつかない、よぼよぼのお爺さんが、更新に来た」「周りの同じ更新受ける人たちがどんどん若くなっていく。自分が歳とってるだけだが」などなど…悲喜交々(?)のコメントが寄せられていました。

【おまけ】このアンケート結果に対する反応。

確かに写真失敗したらそのまま5年ですからね。写真は重要。

更新時に教えろや、ブレーキ踏むよりウィンカーが先だって事を!

1日免停講習に車で来てた人がいた。
それ?って無免許運転だろう?

みなさん、くれぐれも免許更新は忘れずに!

関連するキーワード


アンケート 運転免許

関連する投稿


せっかちなイメージそのまま?クラクションを鳴らし過ぎる都道府県。上位は…

せっかちなイメージそのまま?クラクションを鳴らし過ぎる都道府県。上位は…

こちらの記事では、2016年の6月15日から30日の16日間、JAFのホームページ内で実施された交通マナーに関するアンケート結果、「不要なクラクションを鳴らす車が多いと思うか」という設問に焦点をあてて、ランキング化しています。また、クラクションに関連する道路交通法や、不要なクラクションの危険性も紹介したいと思います。


【アンケート】観覧車。1人で乗るのはアリ?ナシ?

【アンケート】観覧車。1人で乗るのはアリ?ナシ?

読者の皆様が「遊園地 × 車」から連想される乗り物は何ですか?ゴーカート?それともジェットコースターでしょうか?こちらの記事はニュースカフェで過去に行われた、観覧車に1人で乗るのはアリかナシか?というアンケート結果と、1人観覧車にオススメの情報を掲載しています。


【交通ルール】信号のない横断歩道。2年連続で9割超がルール無視…

【交通ルール】信号のない横断歩道。2年連続で9割超がルール無視…

【10/24更新】2017年6月から、JAFが「信号機のない横断歩道における実態アンケート調査」を実施しています。過去に実施された交通マナーに関するアンケートでも取り上げられていた問題ですが、「横断歩道」に関する法律・ルールを再度知っていただくと共に、関連するデータ等を記事にしています。アンケート結果も随時反映します。


【いつかは乗りたい】貴方が乗ってみたい未来の乗り物って?【アンケート】

【いつかは乗りたい】貴方が乗ってみたい未来の乗り物って?【アンケート】

自分が運転しなくても、車が代わりに運転をしてくれたり、昔見たSF映画のように、車が空を飛んだりする…。子どものころ思い描いた夢が、今、現実になろうとしています。そんな中、NewsCafeでは、「貴方の乗ってみたい未来の乗り物」についてアンケートを実施しました。今回は気になる結果についてまとめています。


【気になる】ハイブリッド車のイメージ、みんなはどうなの?【アンケート】

【気になる】ハイブリッド車のイメージ、みんなはどうなの?【アンケート】

最近何かと話題のハイブリッド車。一度は、ハイブリッド車にしようかな?と思った人も多いのではないかと思います。そんなハイブリッド車、世間のイメージはどんなものなのでしょうか。アンケート結果をまとめました。


最新の投稿


還暦を迎えた日産スカイラインの歴代モデルと、歴史を振り返る。

還暦を迎えた日産スカイラインの歴代モデルと、歴史を振り返る。

2017年4月24日、日産のスカイラインが誕生から60周年となり人間で言う「 還暦」を迎えました。過去の初代から13代目スカイラインまでのモデルの振り返りと共に、歴史やその年の出来事、流行したファッションについてと、60周年を記念して開催されていたイベントを一部紹介しています。


後部座席は36.4%…。シートベルトの着用率を都道府県別に見る

後部座席は36.4%…。シートベルトの着用率を都道府県別に見る

皆様は車の運転の際、シートベルトをきちんと着用していますか?運転席や助手席だけでなく安全な運転のために、後部座席もシートベルト着用の義務があります。今回はシートベルトの着用率を都道府県別に見ていきましょう。果たしてシートベルト着用率の高い1番安全な都道府県はどこなのでしょうか?


うっかり車が立ち往生!?そんな時に必要な準備とは!?

うっかり車が立ち往生!?そんな時に必要な準備とは!?

雪が降り始めると車の事故やトラブルも増えますね。特に、暴風雪による多重衝突事故や道路での立ち往生…などの被害は大きいです。降雪が多い時は車での外出は避けた方が無難ですが、そうも言ってられませんよね。もし立ち往生してしまった時備えておけば心強い。そんなグッズをご紹介します。備えあれば憂いなしですよ!!


【2017年冬】雪道だって大丈夫!!雪道に強いオススメ車 厳選5選

【2017年冬】雪道だって大丈夫!!雪道に強いオススメ車 厳選5選

2017年の冬も厳しい寒さ&降雪が予想されています。つまりそれはウィンタースポーツ、スキーやスノボーが楽しめるということでもですね!ここで心配なのが雪道での車のスリップ!貴方の車は大丈夫ですか?貴方と貴方の大切な人を守ってくれる、雪道に強いオススメの車最新情報をお届けいたします!この車たちで冬を熱く楽しみましょう!


【痛車オーナー必見】100台以上集結の「交通安全祈願2018」開催!

【痛車オーナー必見】100台以上集結の「交通安全祈願2018」開催!

痛車・痛バイクオーナーの皆さんに朗報です。2018年2月25日(日)、中古車買取のカープライスが川崎大師にて、痛車・痛バイク100台規模の交通安全祈願イベント『川崎大師 痛車・痛バイク 交通安全祈願2018』を開催します。先着100台は参加費が無料、イベントの内容を紹介します。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング