目次へ戻る

レクサス 3列シートロングverのRX450hL 12月7日より発売開始!!

レクサス 3列シートロングverのRX450hL 12月7日より発売開始!!

12月7日、レクサスは、RXを一部改良、新たに3列シートのロングバージョンのRX450hLを追加し発売しました。RXは、グローバルに展開するLEXUSブランドの中核モデルであり、1998年の投入以降、ラグジュアリーSUV市場の先駆者として、全世界で好評を博してきました。速報をお届けします。


レクサスRX一部改良!RX450hL追加!!

レクサスは、レクサスのSUVであるRXに一部改良を行うと同時に、3列シートのロングバージョンである、RX450Lを追加し販売開始しました。

【日本発売は12月】レクサスRXが3列シート・7人乗りに!新型RX L登場!

https://matome.response.jp/articles/1038

レクサスRX新型の3列シートロングバージョンとなるRX L。全長×全幅、ホイールベースなどの現時点で判明しているスペックから、価格予想他、最新画像までRX Lの速報をお届けします。

RX450hLとは

RXの流麗かつ堂々とした力強いエクステリアの印象はそのままに、全長を拡大したほか、電動格納式のサードシートを採用しました。それにより、7人乗り仕様のロングバージョンを実現しています。

ロングボディにより、1列目から3列目にかけて視点を高くするシアタースタイルの空間構成を実現したほか、左右に配置した3列目専用のエアコンを採用しました。

また、分割可倒式のセカンド・サードシートにより、段差感の少ないフラットなフルラゲージモードなどの幅広いシートアレンジを可能にしています。

また、ワンタッチで前に倒れるセカンドシートの採用により、乗降性の良さに配慮するなど、優れた利便性を確保しました。

RX 一部改良 セキュリティ機能を強化ほか

RXは一部改良で、18インチアルミホイールをよりメタリックな塗装としたほか、セキュリティ機能を強化。

また、LEXUSのターボエンジン搭載ラインアップ充実に鑑み、RX200tの名称をRX300に変更しました。

RX 価格

RX450hL、価格は769万円

気になるレクサスRX450hLの価格ですが、7,690,000円と設定されています。

一部改良のRX、値段は604万円~

RX450h “version L” 2WD(FF)7,036,000円
RX450h “version L” AWD 7,296,000円
RX450h “F SPORT” 2WD(FF)7,176,000円
RX450h “F SPORT” AWD 7,436,000円
RX450h 2WD(FF) 6,047,000円
RX450h AWD 6,307,000円

最後に

12月7日から販売開始されたRX450hL。最新情報をお届けしました。

もっと知りたいと思った方は下記記事もあわせてご覧ください。

※画像はすべて、レクサス公式サイトよりお借りしました。

最新の投稿


還暦を迎えた日産スカイラインの歴代モデルと、歴史を振り返る。

還暦を迎えた日産スカイラインの歴代モデルと、歴史を振り返る。

2017年4月24日、日産のスカイラインが誕生から60周年となり人間で言う「 還暦」を迎えました。過去の初代から13代目スカイラインまでのモデルの振り返りと共に、歴史やその年の出来事、流行したファッションについてと、60周年を記念して開催されていたイベントを一部紹介しています。


後部座席は36.4%…。シートベルトの着用率を都道府県別に見る

後部座席は36.4%…。シートベルトの着用率を都道府県別に見る

皆様は車の運転の際、シートベルトをきちんと着用していますか?運転席や助手席だけでなく安全な運転のために、後部座席もシートベルト着用の義務があります。今回はシートベルトの着用率を都道府県別に見ていきましょう。果たしてシートベルト着用率の高い1番安全な都道府県はどこなのでしょうか?


うっかり車が立ち往生!?そんな時に必要な準備とは!?

うっかり車が立ち往生!?そんな時に必要な準備とは!?

雪が降り始めると車の事故やトラブルも増えますね。特に、暴風雪による多重衝突事故や道路での立ち往生…などの被害は大きいです。降雪が多い時は車での外出は避けた方が無難ですが、そうも言ってられませんよね。もし立ち往生してしまった時備えておけば心強い。そんなグッズをご紹介します。備えあれば憂いなしですよ!!


【2017年冬】雪道だって大丈夫!!雪道に強いオススメ車 厳選5選

【2017年冬】雪道だって大丈夫!!雪道に強いオススメ車 厳選5選

2017年の冬も厳しい寒さ&降雪が予想されています。つまりそれはウィンタースポーツ、スキーやスノボーが楽しめるということでもですね!ここで心配なのが雪道での車のスリップ!貴方の車は大丈夫ですか?貴方と貴方の大切な人を守ってくれる、雪道に強いオススメの車最新情報をお届けいたします!この車たちで冬を熱く楽しみましょう!


【痛車オーナー必見】100台以上集結の「交通安全祈願2018」開催!

【痛車オーナー必見】100台以上集結の「交通安全祈願2018」開催!

痛車・痛バイクオーナーの皆さんに朗報です。2018年2月25日(日)、中古車買取のカープライスが川崎大師にて、痛車・痛バイク100台規模の交通安全祈願イベント『川崎大師 痛車・痛バイク 交通安全祈願2018』を開催します。先着100台は参加費が無料、イベントの内容を紹介します。