目次へ戻る

メルセデスベンツGクラス 新型にAMG設定!初公開は3月か 最新情報

メルセデスベンツGクラス 新型にAMG設定!初公開は3月か 最新情報

メルセデスベンツは2月13日、スイスで3月に開催されるジュネーブモーターショー2018において、新型メルセデス『AMG G63』を初公開すると発表しました。メルセデスベンツGクラス、AMGの気になる最新情報をお届けいたします。


メルセデスベンツGクラス 新型 AMGバージョンが設定!

メルセデスベンツは2月13日、スイスで3月に開催されるジュネーブモーターショー2018において、新型メルセデス『AMG G63』を初公開すると発表しました。

同車は、1月に米国で開催されたデトロイトモーターショー2018でワールドプレミアされた新型『Gクラス』の高性能グレードになります。

新型Gクラスに、早くもAMGバージョンがラインナップされるというわけですね。

新型メルセデスAMG G63、ダウンサイズターボエンジン搭載

新型メルセデスAMG G63のハイライトは、ダウンサイズエンジンの搭載です。

先代モデルの5.5リットルV型8気筒ガソリンツインターボを、4.0リットルV型8気筒ガソリンツインターボに置き換えています。

新型メルセデスAMG G63 最大出力は

この4.0リットルV型8気筒ガソリンツインターボエンジンは、最大出力585hp/6000rpm、最大トルク86.7kgm/2500~3500rpmを発生します。

トランスミッションは「AMGスピードシフトTCT 9G」。

駆動方式はAMGパフォーマンス仕様の「4MATIC」。

前後の駆動トルク配分は、40対60を基本としています。

新型メルセデスAMG G63の動力性能は驚きの…

また、サスペンションやブレーキなど、足回りは強化を図りました。

新型AMG G63内外装には、AMGらしいスポーツテイストが盛り込まれています。

新型メルセデスAMG G63の動力性能は、0~100km/h加速が4.5秒、最高速が220km/h。

ドライバーズパッケージでは、最高速が240km/hに引き上げられるとのことです。

新型メルセデスAMG G63 エクステリア

新型メルセデスAMG G63 インテリア

【おさらい】メルセデスベンツ Gクラスとは?

メルセデスベンツGクラス新型

メルセデスベンツ、現行Gクラスは1979年、『ゲレンデヴァーゲン』としてデビューしました。

ちなみに、このゲレンデヴァーゲンとは、ドイツ語で「オフローダー」を意味します。

そして、このゲレンデヴァーゲンの頭文字である「G」をとって、メルセデスベンツGクラス、と今の名称になっています。

以来、細かな改良を実施しながら、基本設計を変えることなく、およそ40年に渡って生産され続けてきました。

今度発売が予定されている新型Gクラスは2代目になります。

悪路性能に定評アリ!メルセデスベンツGクラス

メルセデスベンツGクラスは、悪路での走破性が高く評価されている車です。

この伝統の悪路走破性を、新型Gクラスではさらに追求しました。

フロントアクスルのダブルウイッシュボーンは、サスペンションのサブフレームを介さず、ラダーフレームに直結。

リアはリジットアクスルを新開発。その結果、悪路走破性の高さを示すアプローチアングルは31度、デパーチャーアングルは30度、ランプブレークオーバーアングルは26度と、現行比でそれぞれ1度向上しています。最低地上高は241mm。

新型Gクラスには、オフロード走行専用モードの「Gモード」を採用。

このGモードですと、ダンパーやステアリング、アクセルがオフロード向けのセッティングとなり、Gクラスならではの優れた悪路走破性を、さらに引き上げることが可能になるとのこと。

最後に

本記事では、新型メルセデスベンツGクラス、AMG G63について最新情報をお届けいたしました。

初公開は3月に行われるジュネーブモーターショー2018とのことで、期待が高まりますね。

関連する投稿


激写! レンジローバーの最高級SUV 新車価格は4000万円超!?

激写! レンジローバーの最高級SUV 新車価格は4000万円超!?

ロールスロイスのカリナンや、ランボルギーニのウルス、多くの高級車ブランドがSUVを展開し始めて久しいですが、そんな中、高級SUVを多く手掛けているレンジローバーの新型SUVの姿を激写しました。最高級モデルになると予測され、価格も4000万円以上はするとみられています。いったいどんなSUVになるのでしょうか。


ベンツAクラスにBMW1シリーズセダンなど気になる日本未発売の中国専売車’L’特集!

ベンツAクラスにBMW1シリーズセダンなど気になる日本未発売の中国専売車’L’特集!

中国では、ロングホイールベースのクルマが好まれる傾向があり各自動車メーカーメルセデス・ベンツやBMW、アウディや日本でも日産のインフィニティやホンダのアキュラなどの高級ブランドからも中国専用車が販売されています。北京モーターショー2018で公開された”L”モデルを中心に気になるモデルを中心に紹介します。


 メルセデス・ベンツのスピーカー交換。音質改善方法&おすすめブランド

メルセデス・ベンツのスピーカー交換。音質改善方法&おすすめブランド

「メルセデス・ベンツ」オーナーに向けて、純正オーディオの特徴分析、そしてそれを踏まえての音質改善方法を紹介していきます。もっともおすすめな音質改善方法であるスピーカー交換については、その注意点や価格帯ごとのおすすめスピーカーまでを詳しく紹介していきます。


マツダ CX-3マイナーチェンジ 初のデザイン変更!変更点まとめ

マツダ CX-3マイナーチェンジ 初のデザイン変更!変更点まとめ

マツダはコンパクトSUV『CX-3』を大幅改良を行い、5月17日より予約受注を開始しました。発売は5月31日になります。今回でCX-3の改良は4度目になりますが、デザインが変更されるのは初のことになります。新開発のディーゼルエンジンを搭載した他、操縦安定性や安全性能など、全面的に改良が行われたCX-3をまとめました。


【見逃すな】スバルのSUV 新型フォレスター 5月18日より先行予約スタート!

【見逃すな】スバルのSUV 新型フォレスター 5月18日より先行予約スタート!

SUBARU(スバル)は、新型『フォレスター』の今夏の発売に先立ち、5月18日より先行予約を開始しました。スバル初となる乗員認識技術「ドライバーモニタリングシステム」を採用し、さらなる安全な走行をサポートします。またモーターアシスト「e-BOXER」を搭載。新型フォレスターの最新情報をお届けいたします。


最新の投稿


レクサス ES 新型 先進運転支援がさらに進化!ADASも搭載!

レクサス ES 新型 先進運転支援がさらに進化!ADASも搭載!

レクサスは5月22日、新型『ES』の欧州仕様車を発表し、第2世代の「レクサス・セーフティシステム+」など最新の先進運転支援システム(ADAS)を搭載すると発表しています。


【車中泊のプロに聞いた】車中泊におすすめのグッズ22選&おすすめ車種3選

【車中泊のプロに聞いた】車中泊におすすめのグッズ22選&おすすめ車種3選

道の駅の車中泊スポットの整備や、キャンプ人気の高まりから注目されている「車中泊」。必須のアイテムを揃えればすぐにでも始められる車中泊ですが、本記事では車中泊のプロに聞いた、必須アイテムに加え、車中泊におすすめのグッズを22商品紹介するとともに、車中泊に適したおすすめの車種を3車種ご紹介します。


【カッコよすぎるホンダのCMソング2018】米津玄師もSuchmosもワンオクも!

【カッコよすぎるホンダのCMソング2018】米津玄師もSuchmosもワンオクも!

テレビから流れてくる車のCMソングに思わず手を止めた!という方、意外と多いのではないでしょうか。CMがきっかけで、そのアーティストを知った方も多いでしょう。そんな中、今改めて注目したいのがホンダのCM!以前から「かっこよすぎる曲が多い!神曲」と話題なんです!本記事ではホンダのカッコイイCMソング2018をご紹介します!


【登録してない人は損してる!】ETCマイレージとは?登録・利用方法一覧

【登録してない人は損してる!】ETCマイレージとは?登録・利用方法一覧

ETCマイレージとは、ETC搭載車の通行料金の支払いに応じてポイントが付与されるサービスです。付与されたポイントは通行料金に利用可能で、通行料金にかかる費用を節約できます。本記事では、ETCマイレージサービスの登録方法、還元金額、還元方法をご紹介します。


【知らないと損?】JAF会員が使える優待施設一覧をジャンル別でご紹介!

【知らないと損?】JAF会員が使える優待施設一覧をジャンル別でご紹介!

JAFには実は優待施設があることをご存知ですか?カフェやレストラン遊園地や道の駅など、JAF会員が使える優待施設一覧をご紹介します。


アクセスランキング


>>総合人気ランキング