目次へ戻る

【スープラ最前線】スープラの運転席激写!パドルシフトが見えた!

【スープラ最前線】スープラの運転席激写!パドルシフトが見えた!

市販モデルの発表が待たれるトヨタ『スープラ』が、ドイツ・ニュルブルクリンクに出現しました。今回はついにカメラが、コックピットの激写に成功!最新情報をお届けいたします。発売時期は?パワートレインは?ボディサイズは?気になる方はこの記事をどうぞ。


スープラの運転席を激写!!画像まとめ

市販モデルの発表が待たれるトヨタ『スープラ』が、ドイツ・ニュルブルクリンクに出現しました。今回はついにコックピットの激写に成功しました。

市販モデルの発表が待たれるトヨタ『スープラ』が、ドイツ・ニュルブルクリンクに出現した。今回はついにレスポンスの兄弟サイト「Spyder7」のカメラが、コックピットを激写することに成功した。

2002年に生産終了したスープラ、復活の時は近いか

2002年に生産を終了した「スープラ」の名を受け継ぐスポーツクーペとしてトヨタは、BMWとの共同開発を進めています。

3月に開催されたジュネーブモーターショーでは「GRスープラ・レーシングコンセプト」を公開したが、市販モデルのスペックや発表時期については触れられませんでした。

しかし、欧州での開発テスト風景は度々目撃されていて、ヴェールに包まれていたディティールが徐々に見えてきています。復活が待ち遠しいですね。

兄弟車のBMW Z4とは違う!スープラ専用仕様をチラ見せ

室内の様子は以前にもスクープしたが、当時はまだ兄弟車であるBMW『Z4』のパーツが多く使用されていたため、スープラ独自の意匠を確認することはできませんでした。

しかし今回は、BMWとは明らかに違うスープラ専用と思われるパーツがちらほらと確認可能に。

黒い布で隠されている部分も多いものの、これが生産モデルのコックピットになるのではないでしょうか。

一方で、ダッシュボードやセンターコンソールのデザインなどにZ4との共通性も感じとることができます。

新型Z4の最新CG画像

革巻きステアリングホイールには、パドルシフトも確認出来ます。

現段階では、MT(マニュアルトランスミッション)は設定されず、DCT(デュアルトランスミッション)のみの設定が有力です。

スープラ 新型 パワートレイン

スープラ新型のパワーユニットは、デュアルクラッチ・トランスミッションと組み合わされる2バージョンの2リットル直列4気筒エンジンで、トップモデルには3リットル直列6気筒オーバーブースト付きターボエンジンをラインアップしました。

最高出力は、下から200ps、250ps、そして340psが予想されています。

また、トップモデルの直6は最大トルク450Nm、0-100km/h加速3.9秒のパフォーマンスが予想されています。

またハードコアモデル、「GR」に搭載される3リットル直列6気筒エンジンは、最高出力400ps以上となることが噂されています。

スープラ 新型 ボディサイズ

予想されるスープラ新型のボディサイズは、全長4380mm×全幅1860mm×全高1290mm。

ホイールベースは2485mmで車重は1496kg。

これは先代モデルと比べ全長が140mm短縮されコンパクトなものに。

スポーツカーとして理想的な50:50の重量配分を持ち、2シーターのレイアウトも確実視されています。

スープラ 新型 ワールドプレミアは2019年以降か

いまだに確定情報のない発表・発売時期ですが、最新情報によると2019年以降となる可能性が高いとのことです。

公式写真が先行公開される可能性はあるものの、ワールドプレミアとしては、2019年以降のモーターショーとなりそうです。

最後に

今回はついにスープラの運転席を垣間見ることに成功しました。

ファンの多いスープラ、復活は2019年以降になるかとのことです。楽しみに待ちましょう。

関連するキーワード


トヨタ 車種情報 スープラ

関連する投稿


トヨタ 新型RAV4が2019年春日本復活!デザインや価格、仕様はどうなる!?

トヨタ 新型RAV4が2019年春日本復活!デザインや価格、仕様はどうなる!?

トヨタの世界戦略車の一つ、クロスオーバーSUVのRAV4が2019年春に日本復活すると公式サイトより発表がありました。新型RAV4の予想されるデザインや、スペック、価格などについて掲載しています。【4月18日更新】


トヨタ 86・スバル BRZ次期型は1.8Lターボ!?MTモデルも設定?最新情報

トヨタ 86・スバル BRZ次期型は1.8Lターボ!?MTモデルも設定?最新情報

トヨタ『86』、スバル『BRZ』次期型に関して、正式に開発がスタートしたとのニュースが入ってきました。未確定要素ながら、そのパワートレインはダウンサイズされた1.8リットル水平対向ターボになるという噂も。また、MTモデルも設定の可能性アリ!?気になる最新情報をお届けいたします。


【スープラ最新情報】トヨタのスープラ新型!MTは設定なし!?発表は2019?

【スープラ最新情報】トヨタのスープラ新型!MTは設定なし!?発表は2019?

発売が待ち遠しいトヨタのスープラ新型ですが、今回最新スクープ画像を入手しました。公式発表は2019年!?そしてMT(マニュアル)設定はない模様!?ボディサイズは?他いま判明している最新情報をお届けいたします。


トヨタのアクアが一部改良して4月3日より販売開始!価格は178万から

トヨタのアクアが一部改良して4月3日より販売開始!価格は178万から

トヨタの小型ハイブリッドカー、アクアが一部改良されて4月3日より発売されました。また、トヨタは加えて特別仕様車「Sスタイルブラック」を設定、同日販売しています。アクアのどこが変更になったのか。改良点を中心に見ていきたいと思います。


【ニューヨークモーターショー2018】カローラハッチバック新型初公開

【ニューヨークモーターショー2018】カローラハッチバック新型初公開

トヨタ自動車は、ニューヨークモーターショー2018において、新型『カローラ・ハッチバック』をワールドプレミアしました。気になるカローラハッチバックの最新情報をお届けいたします!


最新の投稿


三菱・i-MiEV(アイ・ミーブ)が軽自動車から登録車へ変更された理由は?

三菱・i-MiEV(アイ・ミーブ)が軽自動車から登録車へ変更された理由は?

三菱の電気自動車『i-MiEV(アイ・ミーブ)』が一部改良されて発売されました。 驚いたのが軽自動車から小型車(登録車)へ変更されて発売されたことです。何故、税金面でも不利になる登録車へわざわざ変更されたのでしょうか?不思議に感じたので調べてみました。


これはカワイイ!ホンダN-BOX純正アクセサリーにバーバパパ登場!

これはカワイイ!ホンダN-BOX純正アクセサリーにバーバパパ登場!

ホンダアクセスは、主に女性ドライバーに向けてトータルコーディネートを提案するコレクションの第5弾「バーバパパ コレクション」を5月31日より全国のホンダカーズから発売すると発表しました。画像を見てしまったら、バーバパパコレクションを思わず大人買いしてしまうかも!?


【知っておきたい】ガソリンの種類。レギュラーとハイオク、軽油の違いは?

【知っておきたい】ガソリンの種類。レギュラーとハイオク、軽油の違いは?

本記事では車の燃料であるガソリン種類、レギュラー・ハイオク、ディーゼル車の燃料である軽油の違いについてを説明しています。合わせてガソリン車に軽油を入れてしまう、ディーゼル車にガソリンを入れてしまうなど、指定されている燃料以外の燃料を入れてしまった場合、どうなるのかについても紹介しています。


日産 セレナe-POWERを買うべき5つの理由

日産 セレナe-POWERを買うべき5つの理由

セレナe-POWERの人気が沸騰中です。販売台数において、ミニバントップの座を死守し続けるセレナは、e-POWERを投入してからは、さらに独走状態に入っています。そこで、今なぜセレナe-POWERを買うのか?その理由を5つにまとめてみました。これを読めば貴方もセレナe-POWERを買いたくなるでしょう!


【速報】あのNシリーズに新モデル!ホンダの軽バン N-VAN新型2018年夏登場!

【速報】あのNシリーズに新モデル!ホンダの軽バン N-VAN新型2018年夏登場!

ホンダが、今夏に発表を予定している軽バン「N-VAN(エヌ バン)」に関する情報を4月20日本日、Hondaホームページで先行公開されました。今わかっている最新情報をお届けいたします!!