目次へ戻る

ジープの人気アーバンSUVレネゲード!スペック 価格 試乗評価 ほか

ジープの人気アーバンSUVレネゲード!スペック 価格 試乗評価 ほか

ジープのレネゲードとは、ジープのコンパクトクロスオーバーSUVです。もともとは欧州・北米市場向けに発売されていましたが、2015年以降日本市場でも発売されています。ジープブランドの中では一番安価で購入することができる、都会向けSUVです。本記事ではそんなレネゲードについて改めてまとめています。


ジープの人気アーバンSUVレネゲード!

ジープの人気SUV レネゲードとは

ジープのレネゲードとは、クライスラーがジープブランドにて販売するコンパクトクロスオーバーSUVです。

レネゲードは2014年のジュネーブモーターショーにてワールドプレミアされました。

もともとは欧州・北米市場向けに発売されていましたが、2015年以降日本市場でも発売されているので、道路などで目にした方も多いかと思います。

親会社であるフィアットと共同開発をしており、フィアットのクロスオーバーSUVである500Xとは兄弟車の関係です。

ジープブランドの中では一番安価で購入することができる、都会向けSUVです。本記事ではそんなレネゲードについて改めてまとめています。

フィアット500X

フィアット 500X 改良新型

ジープ レネゲード 名前の由来

レネゲードとは、英語で「反逆者」の意味です。

ジープ レネゲード 基本スペック

 
【ジープ レネゲード Longitude】 スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4,255×1,805×1,695mm(ホイールベース:2,570mm)
最大乗車定員5名
車両重量1,400kg
燃費JC08モード:15.5km/L
エンジン種類直列4気筒 マルチエア 16バルブ インタークーラー付ターボ
最高出力(kW(PS)/rpm)103(140ps) / 5,000(ECE)
最大トルク(N・m/rpm)230(23.5kg・m) / 1,750(ECE)
使用燃料・タンク容量 無鉛プレミアムガソリン・48L
駆動方式前2輪駆動
トランスミッション6速乾式デュアルクラッチオートマチック

ジープ レネゲード エクステリア画像

ジープ レネゲード

ジープ レネゲード

ジープ レネゲード

ジープ レネゲード

ジープ レネゲード インテリア画像

ジープ レネゲード

ジープ レネゲード

ジープ レネゲード

ジープ レネゲード 試乗記 試乗評価 試乗感想

街中で最重要なことは、取り回しだろう。ほかの人はともかく、私にとって街乗りは取り回し命といってもいい。たしかに全幅は1805mmとデブだ。しかし、全長は4255mmである。小さい。ちょっとしたリッターカー並みの小ささである。さらに、ボディラインが四角い。つまり四隅が把握しやすい。さらにシートポジションが高い。前が見やすい。まわりも見やすくなる。街乗りにものすごく向いているのである。

パワステはちょっと重め。悪路でゆらされてもしっかりと保持できる配慮が、このクルマの根っこにあるのがオフロードだと思い出させてくれる。サスペンションはやわらかすぎず、エンジンもこのボディサイズに的確な加速を与えてくれる。デュアルクラッチは、多少ショックがあり、耳をすますとガギガギという機械な音が聞こえてくるけれど、そんなところもジープの荒々しさを連想させてくれて楽しめるのである。

ジープ レネゲード 2019年モデル発表

ジープ レネゲードの2019年モデル

ジープ レネゲードの2019年モデル

レネゲードは、既に2019年モデルの発表がされています。

FCAのジープブランドは、イタリアで開幕したトリノモーターショー2018において、『レネゲード』2019年モデルを初公開しました。

デビューから4年を経て、初の本格改良が施されました。外観はフロントマスクを中心にアップデート。新デザインのヘッドライトやデイタイムランニングライト、バンパーが採用されています。

2019年モデルのレネゲードには、新エンジンを搭載。

1.0リットル直列3気筒ガソリンエンジンは、最大出力120hp。1.3リットルの直列4気筒ガソリンエンジンは、最大出力が150hpと180hpの2種類のチューニングが存在します。

最後に

本記事では、ジープの都会派SUV・レネゲードについてご紹介いたしました。

ジープと聞くと、どうしてもオフローダーなイメージがありますが、そんなことはありません。今、ジープはレネゲードのように公道向きの車種だってあるんですよ!

もっとジープについて知りたいという方は下記記事も合わせてご覧ください。

関連するキーワード


ジープ レネゲード SUV

関連する投稿


ベントレーのSUV ベンテイガ! 試乗記・新車価格は?

ベントレーのSUV ベンテイガ! 試乗記・新車価格は?

ベントレー初のSUV、それが『ベンテイガ』です。ベンテイガは2016年から発売されています。2000万円以上もする高級SUVのため、なかなか見る機会は少ないかもしれないこの一台。本記事ではベンテイガについてまとめています。


【2019年4月 日本登場】トヨタ RAV4新型 最新情報まとめ

【2019年4月 日本登場】トヨタ RAV4新型 最新情報まとめ

2019年春頃に日本発売が予想されている、トヨタのSUV、RAV4(ラヴフォー)。このRAV4新型に関する最新情報をまとめてご紹介します。日本での発売日はいつ?デザインはどうなる?価格はいくらくらい?エンジンは?RAV4新型の情報を渇望している貴方にこの記事を贈ります!【2月14日更新】


【ジュネーブモーターショー2019】三菱のASX(RVR)改良新型 エクステリア刷新!

【ジュネーブモーターショー2019】三菱のASX(RVR)改良新型 エクステリア刷新!

三菱の人気SUV、ASX(日本名RVR)に2020年モデルが登場します。ジュネーブモーターショー2019にて世界初公開とのこと。今回の改良では、エクステリアデザインが大幅刷新されています。最新情報をまとめています。


【最新版】初心者必見!ベンツのSUV一覧 GLAからGLS 最新の新型情報も!

【最新版】初心者必見!ベンツのSUV一覧 GLAからGLS 最新の新型情報も!

いつか、憧れのメルセデスベンツに乗りたい。今購入するならやっぱりSUVだな。そんなことを考えているそこの貴方。メルセデスベンツのSUVと一言で言っても沢山ラインナップがあるんです!本記事ではそんなメルセデスベンツのSUVについて一覧にしてまとめてみました。


【ジュネーブモーターショー2019】君の名はカンガルー。電動ハイパーSUV爆誕

【ジュネーブモーターショー2019】君の名はカンガルー。電動ハイパーSUV爆誕

ジョルジェット・ジウジアーロ氏が率いるGFGスタイルは、3月にスイスで開催されるジュネーブモーターショー2019において、電動ハイパーSUV『カンガルー』(GFG Style Kangaroo)を初公開すると発表しています。カンガルーとはいったい…。


最新の投稿


クルマのインジェクションとは。仕組み・役割からキャブ車との違いを説明

クルマのインジェクションとは。仕組み・役割からキャブ車との違いを説明

世の中には、インジェクション攻撃、インジェクション成形、インジェクションステーキなど、インジェクションと名の付くものはたくさんありますが、ここで取り上げるインジェクションとはフューエルインジェクション(Fuel Injection System)。ガソリンエンジンの燃料噴射装置です。その仕組みと役割、歴史について説明しています。


【2月15日発売】三菱のデリカD:5新型 価格・スペック・燃費・変わった点は?

【2月15日発売】三菱のデリカD:5新型 価格・スペック・燃費・変わった点は?

2月15日、ついに三菱のオールラウンドミニバン・デリカD:5が発売されました。新型デリカD:5は、フロントデザインコンセプトのダイナミックシールドを取り入れ、装いも新たに生まれ変わりました。いったいどのような姿に進化したのか?最新情報をお届けします。


車のターボタイマーとは?必要性や取り付けに掛かる費用、使い方まで徹底解説

車のターボタイマーとは?必要性や取り付けに掛かる費用、使い方まで徹底解説

ターボ車に取り付けるターボタイマー。ターボ車に長く乗ってある人であれば役割や必要性について理解していると思いますが、これから初めてターボ車に乗る方やNA車(非ターボ車)に乗っている方にとっては、どのような役割なのかご存知でない方も多いもではないでしょうか?今回はターボタイマーの必要性から取り付け方や費用、使い方について紹介していきます。


ベントレーのSUV ベンテイガ! 試乗記・新車価格は?

ベントレーのSUV ベンテイガ! 試乗記・新車価格は?

ベントレー初のSUV、それが『ベンテイガ』です。ベンテイガは2016年から発売されています。2000万円以上もする高級SUVのため、なかなか見る機会は少ないかもしれないこの一台。本記事ではベンテイガについてまとめています。


トヨタ カローラ新型欧州仕様発表!3ボディが揃い踏み!

トヨタ カローラ新型欧州仕様発表!3ボディが揃い踏み!

トヨタ自動車の欧州部門、トヨタモーターヨーロッパは2月13日に、新型『カローラ』(Toyota Corolla)シリーズの詳細を発表しました。日本で発売されたハッチバック(日本名:『カローラスポーツ』)だけでなく、ワゴン、4ドアセダンと、3種類のボディタイプが欧州では設定されるとのことです。