目次へ戻る

【ロサンゼルスモーターショー2018】ポルシェ911新型 最新情報

【ロサンゼルスモーターショー2018】ポルシェ911新型 最新情報

8世代目となる新型ポルシェ『911』が、ロサンゼルスモーターショー2018でお披露目となった。「992型」となった911は、初代の登場から55年の節目を飾る一台です。ポルシェの顔ともいえる、911。ニュー911にまつわる最新情報をまとめています。


【ロサンゼルスモーターショー2018】ポルシェ911新型 最新情報

8世代目となる新型ポルシェ『911』が、ロサンゼルスモーターショー2018でお披露目となった。「992型」となった911は、初代の登場から55年の節目を飾る一台です。ポルシェの顔ともいえる、911。ニュー911にまつわる最新情報をまとめています。

ポルシェ 911新型 最新エクステリア画像

ポルシェ 911新型 最新インテリア画像

ポルシェ 911新型はどう変わった?

911新型は、911としてのアイデンティティはそのままに、ディティール、スペックがアップデートされています。

外観上はフロントが45mmワイドになり、フロントリッドのラインやリアのランプをつなぐライトバーに往年の911の面影を見ることができるのがポイント。

完全新規となったインテリアも、直線的なラインが1970年代の911を彷彿とさせるものに。

気になる!ポルシェ 911新型 カレラのエンジンは?

911新型、カレラSモデルに搭載される水平対向6気筒ターボエンジンは、先代を22kW(30ps)上回る、最高出力331kW(450ps)を発生します。

0-100km/h加速はカレラSが3.7秒、カレラ4Sが3.6秒を誇ります。

最高速度は308km/h(911カレラS)と306km/h(911カレラ4S)にも達します。

ボディの基本設計自体は変わっていない?先代モデルとの違いは

発表された車体の数値をみると、全幅は今回発表された「カレラS」「カレラ4」ともに1852mmで、先代(991型)の「カレラ4S」と同じ。ただし、フロントの幅は45mm広がっているという。いっぽうで全長は先代よりも20mm長い4519mm。ただしホイールベースは2450mmで先代と同じだ。

そんな992型のスタイルを先代と比較して感じたのは、真横からみるとルーフラインがよく似ているということ。そして比べてみると、サイドウインドウの形状も同じように見える。伸びた全長もフロントオーバーハングの拡大がその理由のようだ。そのうえホイールベースが変わっていないことから考えると、フルモデルチェンジで新型になった992型ながら、ボディの基本設計自体は変わっていないのかもしれない。

最後に

いかがでしたか。本記事では、ポルシェ911新型の最新情報をお届けいたしました。

ロサンゼルスモーターショー2018では、他にも多くの新型車が展示されています。もっと知りたいという方は、下記記事も合わせてご覧ください。

関連する投稿


【ジュネーブモーターショー2019】トヨタのアイゴに特別モデル登場

【ジュネーブモーターショー2019】トヨタのアイゴに特別モデル登場

トヨタ自動車の欧州法人、トヨタモーターヨーロッパは、3月にスイスで開催されるジュネーブモーターショー2019において、『アイゴ』(Toyota AYGO)の「x-style」と「x-cite」を初公開すると発表しました。みなさんはこのアイゴ、ご存知ですか?


【ジュネーブモーターショー2019】日程・出展社・他最新情報まとめ

【ジュネーブモーターショー2019】日程・出展社・他最新情報まとめ

ジュネーブ・モーターショーとは、スイスのジュネーヴで毎年春に開催される大規模なモーターショーです。世界5大モーターショーの1つでもあり、多くのヨーロッパメーカーの新型車がワールドプレミアされる傾向にあります。2019年もジュネーブモーターショーで多くの新型車が発表される予感!本記事ではジュネーブモーターショー2019についてまとめています。


【ジュネーブモーターショー2019】三菱のASX(RVR)改良新型 エクステリア刷新!

【ジュネーブモーターショー2019】三菱のASX(RVR)改良新型 エクステリア刷新!

三菱の人気SUV、ASX(日本名RVR)に2020年モデルが登場します。ジュネーブモーターショー2019にて世界初公開とのこと。今回の改良では、エクステリアデザインが大幅刷新されています。最新情報をまとめています。


【シカゴモーターショー2019】スバル レガシィ セダン新型デビュー!

【シカゴモーターショー2019】スバル レガシィ セダン新型デビュー!

SUBARU(スバル)は米国シカゴで開催中のシカゴモーターショー2019で、フラッグシップセダンの新型『レガシィ』(米国仕様、2020年型)を世界初公開しました。1989年に初代が誕生したレガシィは、今回のフルモデルチェンジで7代目となります。


【ジュネーブモーターショー2019】君の名はカンガルー。電動ハイパーSUV爆誕

【ジュネーブモーターショー2019】君の名はカンガルー。電動ハイパーSUV爆誕

ジョルジェット・ジウジアーロ氏が率いるGFGスタイルは、3月にスイスで開催されるジュネーブモーターショー2019において、電動ハイパーSUV『カンガルー』(GFG Style Kangaroo)を初公開すると発表しています。カンガルーとはいったい…。


最新の投稿


クルマのインジェクションとは。仕組み・役割からキャブ車との違いを説明

クルマのインジェクションとは。仕組み・役割からキャブ車との違いを説明

世の中には、インジェクション攻撃、インジェクション成形、インジェクションステーキなど、インジェクションと名の付くものはたくさんありますが、ここで取り上げるインジェクションとはフューエルインジェクション(Fuel Injection System)。ガソリンエンジンの燃料噴射装置です。その仕組みと役割、歴史について説明しています。


【2月15日発売】三菱のデリカD:5新型 価格・スペック・燃費・変わった点は?

【2月15日発売】三菱のデリカD:5新型 価格・スペック・燃費・変わった点は?

2月15日、ついに三菱のオールラウンドミニバン・デリカD:5が発売されました。新型デリカD:5は、フロントデザインコンセプトのダイナミックシールドを取り入れ、装いも新たに生まれ変わりました。いったいどのような姿に進化したのか?最新情報をお届けします。


車のターボタイマーとは?必要性や取り付けに掛かる費用、使い方まで徹底解説

車のターボタイマーとは?必要性や取り付けに掛かる費用、使い方まで徹底解説

ターボ車に取り付けるターボタイマー。ターボ車に長く乗ってある人であれば役割や必要性について理解していると思いますが、これから初めてターボ車に乗る方やNA車(非ターボ車)に乗っている方にとっては、どのような役割なのかご存知でない方も多いもではないでしょうか?今回はターボタイマーの必要性から取り付け方や費用、使い方について紹介していきます。


ベントレーのSUV ベンテイガ! 試乗記・新車価格は?

ベントレーのSUV ベンテイガ! 試乗記・新車価格は?

ベントレー初のSUV、それが『ベンテイガ』です。ベンテイガは2016年から発売されています。2000万円以上もする高級SUVのため、なかなか見る機会は少ないかもしれないこの一台。本記事ではベンテイガについてまとめています。


トヨタ カローラ新型欧州仕様発表!3ボディが揃い踏み!

トヨタ カローラ新型欧州仕様発表!3ボディが揃い踏み!

トヨタ自動車の欧州部門、トヨタモーターヨーロッパは2月13日に、新型『カローラ』(Toyota Corolla)シリーズの詳細を発表しました。日本で発売されたハッチバック(日本名:『カローラスポーツ』)だけでなく、ワゴン、4ドアセダンと、3種類のボディタイプが欧州では設定されるとのことです。