目次へ戻る

マツダのクロスオーバーSUV CX-5 スペック・価格・評価は?

マツダのクロスオーバーSUV CX-5 スペック・価格・評価は?

CX-5は、マツダから発売されているSUVです。CX-3とCX-8の間のサイズ、それがCX-5(シーエックスファイブ)です。洗練されたSUVで、今ではマツダの旗艦車種ともいえるほどに成長したCX-5。改めてスペック・価格・評価など様々な角度から調べてみました。


マツダのクロスオーバーSUV CX-5 スペック・価格・評価は?

CX-5は、マツダから発売されているSUVです。CX-3とCX-8の間のサイズ、それがCX-5(シーエックスファイブ)です。洗練されたSUVで、今ではマツダの旗艦車種ともいえるほどに成長したCX-5。改めてスペック・価格・中古価格・評価など様々な角度から調べてみました。

マツダのクロスオーバーSUV CX-5ってどんな車?

マツダのCX-5は、「走る歓びのさらなる深化」を掲げており、洗練された“大人のSUV”として人気を博しています。

スカイアクティブ技術及び先進的デザインを全面的に採用し、安全性能も十分です。

日本のクリーンディーゼル車市場の魁となったCX-5は、マツダ車の中でも旗艦車種に成長しています。

マツダのクロスオーバーSUV CX-5 試乗評価・感想・評判

第2世代CX-5はとんがったクルマづくりの色合いが濃かった初代モデルから一転、ウェルバランスなオンロードSUVへと進化を遂げていた。静粛性、乗り心地、質感、操縦安定性、動力性能、経済性など、クルマの商品性のパラメーターは多々あるが、中型ノンプレミアムSUVのライバルとの相対評価でみると、CX-5は優秀な部分については相当にハイレベル、少々苦手という部分もアベレージは十分に超えるという仕上がりであった。

このバランスの良さは、CX-5を大いに魅力的に感じさせる最大のポイントと言えよう。

大きく向上したのは、実用域のパフォーマンスだ。マイナーチェンジ前のCX-5より車両重量はちょっと増えているが、そのハンディをものともしない気持ちいい加速を見せつけている。応答レスポンスは今までより鋭いし、パンチが足りなかった2000回転より下のゾーンのトルクも厚みを増した。最大トルクはガソリンエンジンの4.5リットルクラスと同等だから、信号からの出だしは力強い。アクセルを少しだけ開く、ダラッとした登り坂も軽やかに走り抜けられるようになっている。低回転域で意のままにスピード調整しやすいなど、より扱いやすくなっていたのが嬉しい。

マツダのクロスオーバーSUV CX-5 スペック

 
【マツダ CX-5 20S/20S PROACTIVE】 スペック表
ボディサイズ(全長×全幅×全高)4,545×1,840×1,690mm(ホイールベース:2,700mm)
最大乗車定員5名
車両重量1,520kg
燃費JC08モード:16.0km/L
エンジン種類水冷直列4気筒DOHC16バルブ
最高出力(kW(PS)/rpm)115kW(156PS) /6,000rpm
最大トルク(N・m/rpm)199N·m (20.3kgf·m) /4,000 rpm
タンク容量 56L
駆動方式2WD

マツダのクロスオーバーSUV CX-5 新車価格

【ガソリン車】
20S 2WD (6EC-AT)¥2,570,400(税込)
20S PROACTIVE 2WD (6EC-AT)¥2,802,600(税込)
25S 4WD (6EC-AT)¥2,797,200(税込)
25S PROACTIVE 4WD (6EC-AT)¥3,029,400(税込)
25S L Package 2WD (6EC-AT)¥3,018,600(税込)
25S L Package 4WD (6EC-AT)¥3,245,400(税込)
25T L Package 2WD (6EC-AT)¥3,326,400(税込)
25T L Package 4WD (6EC-AT)¥3,553,200(税込)
25T Exclusive Mode 2WD (6EC-AT)¥3,650,400(税込)
25T Exclusive Mode 4WD (6EC-AT)¥3,877,200(税込)

【ディーゼル車】 
XD 
2WD (6EC-AT)¥2,883,600(税込)
2WD (6MT)¥2,883,600(税込)
4WD (6EC-AT)¥3,110,400(税込)
4WD (6MT)¥3,110,400(税込)

XD PROACTIVE
2WD (6EC-AT)¥3,115,800(税込)
2WD (6MT)¥3,115,800(税込)
4WD (6EC-AT)¥3,342,600(税込)
4WD (6MT)¥3,342,600(税込)

XD L Package
2WD (6EC-AT)¥3,331,800(税込)
2WD (6MT)¥3,331,800(税込)
4WD (6EC-AT)¥3,558,600(税込)
4WD (6MT)¥3,558,600(税込)

XD Exclusive Mode
2WD (6EC-AT)¥3,655,800(税込)
2WD (6MT)¥3,655,800(税込)
4WD (6EC-AT)¥3,882,600(税込)
4WD (6MT)¥3,882,600(税込)

最後に

本記事では、改めてマツダのクロスオーバーSUV、CX-5についてご紹介しました。

マツダのSUVで悩んでいるという方は、下記記事も合わせてご覧ください。

関連するキーワード


マツダ 車種情報 CX-5 SUV

関連する投稿


いつかは乗りたい!憧れのアメ車SUVの魅力や人気の中古車教えます

いつかは乗りたい!憧れのアメ車SUVの魅力や人気の中古車教えます

街中をさっそうと走り抜ける大型のカッコいいアメ車SUVの魅力について解説しているページです。アメ車SUVの魅力や人気車種・メーカー、あるいは中古のアメ車SUVの選び方や人気のカスタムカーまで幅広く役立ち情報をご紹介しています。国産好きもアメ車SUVに興味がある方も是非ご覧ください。


トヨタのSUV・ランドクルーザープラドを中古で買おう!

トヨタのSUV・ランドクルーザープラドを中古で買おう!

トヨタを代表するSUVであり、日本の高級SUVの代名詞でもあるランドクルーザーの『プラド』を中古で買いましょう。何故中古で買うのか?中古のどこが良いのか?疑問にお答えしながら進めて参ります。


【5月6日発売】レクサスのSUV NX一部改良!価格は約442万円から

【5月6日発売】レクサスのSUV NX一部改良!価格は約442万円から

レクサスは、SUVのNXを一部改良し、5月6日より販売を開始すると発表しました。価格や、改良点など気になる情報をまとめています。


実力派のスバル レガシィアウトバック|特徴や価格、スペックは?

実力派のスバル レガシィアウトバック|特徴や価格、スペックは?

スバル レガシィアウトバックは、人気のクロスオーバーSUVです。しかし、その歴史は古く、SUVとしての性能はかなり高く、実力派であると言えます。今回は歴代のレガシィアウトバックから最新モデルまで、特徴やスペック、中古価格などをご紹介していきます。


マツダのフラッグシップモデル!アテンザワゴンの魅力とは

マツダのフラッグシップモデル!アテンザワゴンの魅力とは

発売から6年が経ち、そして2018年には大幅なマイナーチェンジによってさらに熟成へと進歩を遂げたマツダのフラッグシップモデルアテンザ。あえてフルモデルチェンジをせず作り上げた内外装のデザインの完成度、そしてガソリンエンジンとディーゼルエンジンの特性や違いに至るまでマツダのこだわり抜いたアテンザの魅力をお伝えします。


最新の投稿


電子ドアミラー?サイドミラーの進化?修理方法も詳しく紹介

電子ドアミラー?サイドミラーの進化?修理方法も詳しく紹介

車に乗るときサイドミラーは調整しますか?実は調整方法をご存知な方も少ないかもしれません。 サイドミラーも年々進化をしており最近ではカメラを搭載することが可能になりました。サイドミラーの修理方法や自分で行う場合のやり方を徹底的に紹介していきます。


あなたに必要かも?!初心者や女性ドライバーに優しいコーナーセンサー

あなたに必要かも?!初心者や女性ドライバーに優しいコーナーセンサー

コーナーセンサーは狭い路地のすれ違いや駐車場での切り返しなどで障害物との距離を教えてくれる便利装備!車の運転に自信のない方には特におすすめのアイテムです。新車で購入するときにつける方が多いですが、後付けも可能です。今回はコーナーセンサーの必要性について紹介していきたいと思います。


丸わかり!エクストレイルで車中泊するやり方とおすすめ車中泊グッズ

丸わかり!エクストレイルで車中泊するやり方とおすすめ車中泊グッズ

好きな時に好きな場所でプライベートな時間を過ごすことができる車中泊が最近ブームです。日産エクストレイルは車中泊するのにぴったりの大人気SUV。ここでは、車中泊が大好きな方からこれからやってみたい初心者まで、エクストレイルで車中泊をやるのに役立つ情報やおすすめグッズなどをご紹介しています。


エンジンマウントは強化すべき?劣化具合もいち早くチェック

エンジンマウントは強化すべき?劣化具合もいち早くチェック

エンジンマウントは車のアキレス腱と言われています。これは強化するにもメリットと、デメリットがあります。エンジンマウントが劣化したときにかかる、工賃や交換時期が気になるとこではないでしょうか。今回は、エンジンマウントとは何かから、劣化に対しての対象方について紹介していきます。


プリウスのバッテリーは2つある?電気自動車もバッテリーは上がる?

プリウスのバッテリーは2つある?電気自動車もバッテリーは上がる?

プリウスに搭載されているバッテリー、実は2つあることをご存知でしたでしょうか? この記事では他の車とは一味違うプリウスのバッテリーについて、バッテリーが2つ搭載されているその理由や寿命、従来のガソリンバッテリーとの違いについても触れていきます。 また、プリウスのバッテリーが上がってしまうその原因とその対策についても紹介します。 最後に、プリウスのバッテリーの核心である駆動バッテリーと補機バッテリーについて、交換目安や充電方法などを軸に詳しく掘り下げます。