トップへ戻る

スバルのプレオの中古車価格、スペック、燃費、評価一覧

スバルのプレオの中古車価格、スペック、燃費、評価一覧

プレオは、スバルが2018年まで販売していた軽自動車です。 そのルーツは名車として名高いスバル360に遡ります。本記事ではそんな歴史のあるプレオについて改めて見ていきます。

⏳この記事は約3~4分で読めます。


スバルのプレオの概要・特徴紹介

プレオは、SUBARUが2018年まで販売していた軽自動車です。
そのルーツは名車として名高いスバル360に遡ります。

初代のモデルは1998年の発売から始まり、2007年以降は商用グレードのみとなりますが、結果的に2010年のスバルの軽撤退まで生産されました。

一旦消滅したのですが、ほどなくして ダイハツ・ミラをベースにしたOEM供給を受ける形で二代目スバル・プレオが登場しました。

2018年にはプレオプラスを除いたプレオは19年6ヶ月の歴史に幕を閉じ、360から60年の歴史に幕を閉じています。

スバルのプレオの基本スペック(2代目)

駆動方式 FF
ボディサイズ(全長×全幅×全高) 3395×1475×1530mm
室内寸法(長さ×幅×高さ) 2000×1350×1265mm
車両重量 750kg
最大乗車定員 4名
燃費 24.2km/リットル
最小回転半径 4.2m
総排気量 658cc
最高出力 58ps(43kW)/7200rpm
最大トルク 6.6kg・m(65N・m)/4000rpm
燃料タンク容量 36リットル

プレオの新車・中古車価格

プレオ グレード別新車価格(発売当時)

スバル プレオ(2014年発売モデル)のグレード別価格は以下のようになっていました。
ミラと比較すると若干高めに設定されていたようです。

A(5MT) 740,571円
A(CVT) 807,429円
A(5MT フルタイム4WD) 881,485円
A(CVT フルタイム4WD) 948,343円
Fスペシャル(5MT) 884,572円
Fスペシャル(5MT フルタイム4WD) 1,025,486円

プレオの中古車価格

中古車市場でのプレオの価格は、比較的ばらつきもすくなく選びやすいものになっていると言えるでしょう。
初代と二代目の流通が多い価格帯をまとめてみると以下のような傾向が見て取れます。

初代 10万円前後~40万円台
二代目 30万円前後~50万円台

一つ注意点としては、初代プレオにはイグニッションキーシリンダーの不具合によるリコールがありました。

これは摩耗部品の消耗による不具合で、古いプレオではよく起こる現象と言われており、中古で購入する場合には少し注意が必要と指摘されています。

初代プレオ

初代プレオ

初代プレオ

初代はスバルオリジナルボディのため、独立したボンネットをもつフォルムと6ライトのウインドウグラフィックが特徴で、トールワゴンにも通じるデザインとなり、全高は一般的な軽トールワゴンとボンネットタイプの軽の中間的スタイルになっています。

また、エンジンはスバル独特の直列4気筒SOHC自然吸気エンジンを採用し、低圧過給型スーパーチャージャーと、スポーツタイプの高圧過給型スーパーチャージャー、より高性能なDOHCスーパーチャージャーエンジンの4種類が設定されていました。

2代目プレオ

プレオ2代目

スバル プレオ に特別仕様車「Fリミテッド」

スバル プレオ に特別仕様車「Fリミテッド」

2代目は2008年4月に発売され、ダイハツのミラをベースにOEM供給を受けたモデルであり、2ボックスハッチバックセダン/バンとしてフルモデルチェンジ。10日に発表されています。

ミラベースに変わったので、デザインは六連星(むつらぼし)のCIマークや車名エンブレムの変更程度で、ベース車からの大きな変更はありません。

また、インテリアはコンパクトにまとめられています。特にプレオの中でも特別仕様車である「Fリミテッド」のグレードでは、レバー式運転席シートリフターやオーディオの強化など、快適性を重視した装備も導入されています。

プレオの口コミ・評価

自動車情報サイトのレスポンスでは、ジャーナリストによる試乗評価やユーザーによる口コミ情報を見つけることはできなかったのですが、二代目のOEM元になったダイハツのミラの評価が高く、ユーザーの声もそれに準ずる形で全体としての評価も高いようです。

まとめ

本記事では、スバルのプレオについてご紹介しました。

プレオについて気になったら、ぜひ中古車を探してみてくださいね。

関連するキーワード


スバル 車種情報 プレオ

関連する投稿


【最新版】新車で買える!MT車(マニュアル車)まとめ

【最新版】新車で買える!MT車(マニュアル車)まとめ

MT車に乗りたい、今現在どのようなMT(マニュアル)車が販売されているのかを知りたい!という方。今回は国産MT(Hパターン)車をまとめました。MT車が欲しいあなたに必見の記事ですよ!


日本カー・オブ・ザ・イヤーから選ぶ、2020年「買い」の車 5選!

日本カー・オブ・ザ・イヤーから選ぶ、2020年「買い」の車 5選!

今年も様々な車が発売されましたが、一体、どの車を買えばいいのでしょう? 先ごろ発表された、2020-2021 日本カー・オブ・ザ・イヤーの結果を振り返りながら考えてみましょう。


【新車を買う前に必ず読んで!】2021年発売が予想される新車たち

【新車を買う前に必ず読んで!】2021年発売が予想される新車たち

クルマって、いつ買えばいいんでしょうね。次々に新しいモデルが出て、迷ってしまいますね。そんなに頻繁に買い換える事ができないのがクルマ。出来るだけ後悔しないクルマ選びをしたいですよね。2021年に発売されるかもしれないクルマの情報を片っ端から集めてみました!


ベタ惚れ必至!50万円以下で探すおしゃれ中古軽自動車 おすすめ4選!

ベタ惚れ必至!50万円以下で探すおしゃれ中古軽自動車 おすすめ4選!

流行のスーパーハイトワゴンの便利さはわかるけど、最新の装備を備えた豪華仕様だと200万円超という一昔前では考えられなかった高価格に達している現代の軽自動車。それなら、最新技術は備わっていなくても、個性が爆発している中古車を格安に手に入れてしまうのも楽しそうだと思いませんか。この記事では、中古で50万円以下から探せるおしゃれ軽自動車のおすすめ4選をご紹介していきます。


スバル 新型BRZはどこが進化した?その性能を徹底解説

スバル 新型BRZはどこが進化した?その性能を徹底解説

スバルとトヨタが共同開発した、いまや日本では貴重な本格的なスポーツカー、スバルBRZ。発売から8年が経過し、現行型の生産は既に終了しています。しかし、先日、新型BRZの情報がワールドプレミアされました!新型BRZ、現行型と何が変わったのかを確認していきましょう。


最新の投稿


「金融車」って何?車を相場より安く購入できるってほんと?

「金融車」って何?車を相場より安く購入できるってほんと?

車を通常より安く購入する方法にもさまざまなものがあります。中でも相場よりかなり安く購入できることで注目されているのが金融車です。ここでは金融車とは何なのか、そしてメリットやデメリットについてご紹介します。


ルーレット族とは?走り屋や暴走族とはどう違う?ルーツを徹底解説

ルーレット族とは?走り屋や暴走族とはどう違う?ルーツを徹底解説

関東地方を中心としたエリアで聞かれることの多いルーレット族という言葉ですが、案外その定義を知らないという方も多いようです。そこで、ルーレット族の定義や名前の由来などについてご紹介します。


自動車のヒューズとは?役割から飛んでしまった時の対処法まで徹底解説

自動車のヒューズとは?役割から飛んでしまった時の対処法まで徹底解説

自動車のヒューズの役割や種類などについて紹介すると同時に、ヒューズ飛びが原因で起こるトラブルや症状などについても解説します。そして、ヒューズ飛びの対策について紹介します。


当て逃げとは?基礎知識や遭わないためのポイントも解説

当て逃げとは?基礎知識や遭わないためのポイントも解説

物損事故の際に警察へ通報せずその場から立ち去る当て逃げは、罰則が適用される立派な法律違反となります。そこで今回は、当て逃げの概要や遭った時の対処法、遭わないためのポイントなどについてわかりやすく解説します。


もらい事故とは?基礎知識や対処法を解説

もらい事故とは?基礎知識や対処法を解説

どれほど注意していても降りかかる可能性があるもらい事故は、起こってしまった際の咄嗟の対処が難しい事故のひとつでもあります。そこで今回は、もらい事故の概要や起こった時の対処法、防止するためのポイントについて解説します。