目次へ戻る

【最新版】2019年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

【最新版】2019年発売が予測される新型車(国産車)&新車情報まとめ

毎年多くの車種が発表される自動車業界。2019年はどのような新型車・フルモデルチェンジ車に出会えるでしょうか。トヨタ、ホンダ、レクサス、三菱、スバル、マツダ、日産、スズキ、ダイハツ、光岡。名だたる国産車メーカーの新型車・新車最新情報、予測を網羅!2019年はどんな新型車が出る?そんな時は本記事を!【2月20日更新】


2019年発売が期待・予測される新型車(国産車)は?

本記事では、今現在判明している2019年発売を予定している新型車&期待したい新型車(国産車のみ)を中心にまとめました。

貴方の気になる車、実は予約受注開始を今か今かと待ちわびている!なんて車はありますか。

【トヨタ】 2019年発売が期待される新型車・モデルチェンジ&新車情報

スープラ(スポーツカー)/トヨタ

往年のトヨタのスポーツカー。スープラが、2019年に生まれ変わって発売予定です!

この日を待ってた!という方も多いかもしれませんね。

発売日は明確に発表されていませんが、おそらく19年の春にはスープラ新型の姿を見られるのではないでしょうか。

デトロイトモーターショー2019にて初公開されました

この新型スープラの量産第一号車が、米国アリゾナ州で開催された「バレット・ジャクソン」オークションに出品されました。

その結果、210万ドル(約2億3050万円)で落札。

ちなみにこの価格はベース車両の新車価格5万5250ドル(約600万円)のおよそ40倍になります。

なお、売り上げの全額が、アメリカ心臓協会とボブ・ウッドラフ財団に寄付される予定。

RAV4(SUV)/トヨタ

トヨタの世界戦略車の一つ、SUVのRAV4(ラヴフォー)が2019年春頃、日本復活予定です。

2016年に日本生産が終了となり、3年の時を経て復活…。ということになりそうです。

ヤリス 旧:ヴィッツ(ハッチバック)/トヨタ

ヴィッツ、という名前から、世界統一の「ヤリス」という名前になったトヨタのヤリス。

2019年の東京モーターショーにはワールドプレミアが行われるのでは、と言われています。

発売は2019年~2020年ごろになるのではないかと予測されます。

アクア(ハッチバック)/トヨタ
※画像は現行モデル

トヨタの人気コンパクト、アクアが2019年にフルモデルチェンジして登場すると言われています。

まだ詳細は明らかになっていませんが、よりスタイリッシュなイメージになるとの噂です。

カローラアクシオ(セダン)/トヨタ
※画像は現行モデル

カローラアクシオ・フィールダーも、2019年にフルモデルチェンジを控えています。

時期は2019年後半とのこと。

カローラフィールダー(ステーションワゴン)/トヨタ
※画像は現行モデル

トヨタの最新新型車情報を知りたいという方はこちら

【レクサス】 2019年発売が期待される新型車・モデルチェンジ&新車情報

LQ(SUV)/レクサス
※仮称
※画像はレクサスのコンセプトカー LF-1リミットレス(デトロイトモーターショー2018)

デトロイトモーターショー2018にて展示されていた、レクサスの次世代型SUVコンセプト、LF-1リミットレス。

こちらの市販モデルがLQとして登場するのではと言われています。

2018年冬ごろに登場するUXのようなコンパクトタイプのSUVとは違い、大きくラグジュアリーなSUVになるのではないでしょうか。2019~2020年頃には登場すると予測されています。

CT(ハッチバック)/レクサス

レクサスのCセグメント・ハッチバック『CT』次期型が発売されると噂されています。

それによればパワートレインには従来通りのハイブリッドのほかに、EVモデルが追加される可能性があるとのこと。

早ければ2019年内のモーターショーで披露されるのではと言われています。

【ホンダ】 2019年発売が期待される新型車・モデルチェンジ&新車情報

アーバンEVコンセプトの市販版/ホンダ
※画像は予想CG

2017年9月に発表され、以降フランクフルトモーターショー2017や東京モーターショー2017にて披露されたホンダのアーバンEVコンセプト。

アーバンEVコンセプトとは、2019年に市販するホンダの新型EVの方向性を示したコンセプトカーです。

発売時期は今のところ2019年後半を予定しています。

S1000(スポーツカー)/ホンダ
※画像はイメージ

ホンダが2015年に発売したスポーツカー、S660。この上位に位置するスポーツカーが登場するのではと言われています。

その名も「S1000」。発売については未定ですが、2019年の東京モーターショーで何かしら続報を期待したいですね。

ZSX※(スポーツカー)/ホンダ

※ZSXは仮称
※画像はホンダ S2000 後継モデルとなる「ZSX」の予想CG

ホンダのFRオープン2シーター「S2000」の後継モデルが2019年市販化されると言われています。

名前はおそらくZSX。この名前は、ホンダが2016年7月26日、欧州にて「ZSX」という車名を商標登録していたことから(EUIPO(欧州連合の知的財産庁)が開示しているデータ)明らかになりました。

CR-Z(クーペ)/ホンダ
※画像はCR-Z 次期型タイプR予想CG

ホンダのCR-Zが、フルモデルチェンジし2019年ごろに発売されるのではと言われています。

CR-Zは、2017年1月に販売を終了したハイブリッドスポーツカー。ハイブリッドカーとして世界初の6速マニュアルを搭載しました。

フィット(ハッチバック)/ホンダ
※画像は次期型開発車両

ホンダのフィット、次期モデルが2019年の秋ごろに登場すると言われています。

また、次期型では、インドやブラジルで発売している現行フィットのSUVテイストモデル、WR-Vのような、SUV風味なモデルが逆輸入されて登場するのでは、とも言われています。

WR-V海外仕様(SUV)/ホンダ

WR-Vは、南米の顧客のニーズに基づき、ホンダR&D ブラジルが開発を担当したSUVです。

タフでありながら都会的なSUVデザインと高いユーティリティ、広い室内空間をコンパクトなボディサイズで実現しています。

2019年の夏、日本市場に投入されると言われています。

ホンダの最新新型車情報を知りたいという方はこちら

【マツダ】2019年発売が期待される新型車・モデルチェンジ&新車情報

アクセラ(セダン・ハッチバック)/マツダ
※画像はマツダ アクセラ 次期型 予想CG

マツダの次世代ガソリンエンジン「SKYACTIV-X」搭載が期待される、新型アクセラ。

この次世代エンジン、SKYACTIV-Xの量産は2019年と公式より発表されているため、アクセラの登場もおそらく合わせたものになってくるでしょう。

【日産】2019年発売が期待される新型車・モデルチェンジ&新車情報

エクストレイル(SUV)/日産
※画像は欧州向けの現行モデル

日産の人気のSUV、エクストレイルですが2013年以来フルモデルチェンジが行われていません。そのため、2018年ごろには新しくなって発売されるのでは?と言われていました。

国産車の場合は、5年~6年ほどでフルモデルチェンジが行われることが多いので、2019年には新型エクストレイルが見られるかもしれませんね。

ノートやリーフ、最近ではセレナにも搭載されたe-POWERが搭載されるのか?という点にも注目です!

関連する投稿


【スクープ】マツダのロードスター 次期型は2022年に登場か?

【スクープ】マツダのロードスター 次期型は2022年に登場か?

日本を代表するライトウェイトスポーツカー、マツダ『ロードスター』次期型に関する情報が入ってきました。ロードスター次期型は2022年発売のようです!気になる最新情報をお届けいたします!


【ジュネーブモーターショー2019】スバル 新型2ドアクーペ アドレナリンコンセプト!

【ジュネーブモーターショー2019】スバル 新型2ドアクーペ アドレナリンコンセプト!

スバルは、3月5日から開催されるジュネーブモーターショー2019で、コンセプトカー、スバル『VIZIV ADRENALINE CONCEPT(ヴィジヴ・アドレナリン・コンセプト)』を世界初公開すると発表しています。


【最新情報】マツダ3(アクセラ)新型欧州仕様にマイルドハイブリッドを採用!

【最新情報】マツダ3(アクセラ)新型欧州仕様にマイルドハイブリッドを採用!

発売が待ち遠しい、マツダ3(アクセラ)新型。この欧州仕様にマイルドハイブリッドが採用されるというニュースが入ってきました。本記事ではマツダ3新型の、マイルドハイブリッドの性能についてまとめています。


【シカゴモーターショー2019】トヨタ RAV4 新型にTRDオフロード登場

【シカゴモーターショー2019】トヨタ RAV4 新型にTRDオフロード登場

トヨタ自動車の米国部門は、シカゴモーターショー2019に、新型にて『RAV4』(Toyota RAV4)の「TRDオフロード」を初公開しました。このRAV4TRDオフロードは、日本市場にも今春復活導入される予定の新型RAV4をベースに、オフロード性能を高めたグレードになります。大注目のRAV4のグレード、最新情報をまとめました。


【初披露】トヨタのハイエース 世界向けの新シリーズを発表!

【初披露】トヨタのハイエース 世界向けの新シリーズを発表!

トヨタ自動車は2月18日、『ハイエース』の海外向け新シリーズをフィリピンで世界初公開しました。 自動車市場が拡大し続ける新興国・地域では、物流に加えて、観光用ミニバス、乗合バス等の乗客輸送の需要が拡大。ハイエースの新シリーズは、このような多様なニーズに柔軟に対応するために開発されています。


最新の投稿


【カーオーディオ入門】デッドニングとは?効果や費用、やり方・方法を紹介

【カーオーディオ入門】デッドニングとは?効果や費用、やり方・方法を紹介

カーオーディオの音質改善のために行うデッドニング。具体的にどのような効果があるのか、デッドニングに掛かる費用、方法や、おすすめのデッドニングキットの紹介などを合わせて紹介しています。


【スクープ】マツダのロードスター 次期型は2022年に登場か?

【スクープ】マツダのロードスター 次期型は2022年に登場か?

日本を代表するライトウェイトスポーツカー、マツダ『ロードスター』次期型に関する情報が入ってきました。ロードスター次期型は2022年発売のようです!気になる最新情報をお届けいたします!


ブレーキキャリパーの役割と構造|交換や塗装に掛かる費用についても紹介

ブレーキキャリパーの役割と構造|交換や塗装に掛かる費用についても紹介

動いている車を止めるためになくてはならない部品がブレーキです。ブレーキにもいろいろ種類があり、ディスクブレーキタイプに必要な部品の1つがブレーキキャリパーになります。今回はブレーキキャリパーについて、その役割と構造を紹介します。


ブローオフバルブの役割と効果、仕組みについて解説|車検への影響も

ブローオフバルブの役割と効果、仕組みについて解説|車検への影響も

ターボ車には必要不可欠な部品の1つであるのがブローオフバルブです。今回はブローオフバルブの役割と効果について、仕組みも合わせて紹介します。現在ついている純正品から社外品ブローオフバルブへの取り付けを検討する際の注意点も合わせて紹介します。


【ジュネーブモーターショー2019】日程・出展社・他最新情報まとめ

【ジュネーブモーターショー2019】日程・出展社・他最新情報まとめ

ジュネーブ・モーターショーとは、スイスのジュネーヴで毎年春に開催される大規模なモーターショーです。世界5大モーターショーの1つでもあり、多くのヨーロッパメーカーの新型車がワールドプレミアされる傾向にあります。2019年もジュネーブモーターショーで多くの新型車が発表される予感!本記事ではジュネーブモーターショー2019についてまとめています。